人間環境大学 松山看護学部の情報満載

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

私立大学 人間環境大学 松山看護学部

2017年4月、愛媛・松山に新しい看護学部が誕生!地域医療に貢献できる高度な看護職者を育成します。

人間環境大学 松山看護学部は、看護師・保健師国家資格とともに、「国際看護学」(外国人専任教師)や4つの「選択強化プログラム」(小児看護、がん看護、認知症看護、在宅・終末期看護)が修得でき、少子高齢化やグローバル化の時代に対応した最先端のカリキュラムを用意。日本の未来を担い、地域医療にも貢献できる高度な看護師を育成します。

人間環境大学 松山看護学部 PRイメージ1
人間環境大学 松山看護学部 PRイメージ2
人間環境大学 松山看護学部 PRイメージ3

トピックス

2017.03.01

愛媛・松山市の中心地に「松山キャンパス」開設!

新キャンパスは、松山市の中心にある伊予鉄道「松山市駅」から徒歩3分。松山城の周りを囲む城山公園へも徒歩3分と、通学・勉学に最適の立地。
「基礎看護学実習室」「母性・小児看護学実習室」など最新の実習設備を備え、4年間充実したキャンパスライフが過ごせます。

2017.03.01

全国でも数少ない大学院博士後期課程までを有する「総合看護教育機関」

人間環境大学は、愛知県大府市に大学院看護学研究科を設置、全国でも数少ない博士後期課程までを有し、「総合看護教育機関」として学部から大学院までが一体となった高度な看護教育を行っています。

募集内容・学費

人間環境大学(看護学部)の募集内容や学費をチェックしておこう!

松山看護学部

概要 ◆保健師コース ◆4つの選択強化プログラム
看護師(国)資格取得に加え、「保健師(国)」の資格取得もめざせるコース(2年次に選択)を用意。
また、医療環境が大きく変化する中で看護ニーズに適応できるよう、4つの専門領域(小児看護、がん看護、認知症看護、在宅・終末期看護)の知識・技術を修得できる「選択強化プログラム」制度(3年次に選択)を用意。
看護師としての将来を豊かなものにするために、多様化したニーズに適応できる柔軟なカリキュラムを備えている。
定員 80名
対象 男女
年限 4年
学費 初年度納入金
1,750,000円
学べる学問 看護学
目指せる資格 看護師(国家試験受験資格)
保健師(国家試験受験資格)※選択制
備考

2017年4月実績

各種制度

人間環境大学 松山看護学部での学びを支援する各種制度のご紹介!

メンター制度

学生が有意義で充実した大学生活を送れるよう、専任教員による「メンター制度」を設置。学生約10名に対して専任教員1名がつき、学習・進路面はもちろん学生生活の相談など、4年間を通じて手厚い支援を受けることができます。

国家試験対策室

国家試験の100%合格を目指して、学生一人ひとりに試験対策をサポートする「国家試験対策室」を設置。集中講義、模擬試験などを行い、万全の体制で本番に挑めるようサポートします。

本学独自の奨学金制度

学費の負担を軽減するため、本学独自の奨学金制度を設けています。
◆松山看護学部特別奨学金制度(入学試験にて選考)
特別奨学生Aは入学金半額免除(12.5万円)+授業料全額免除(95万円/年)、特別奨学生Bは授業料半額免除(47.5万円/年)で、いずれも該当する入学試験にて選考し、最長4年間にわたり減免措置が受けられます。
◆人間環境大学奨学金制度(入学後の学内奨学金制度)
授業料半額(47.5万円/年)免除。前年度(2年次の場合、1年次)の学業成績により希望者の中から奨学生を決定します。

学びの分野/学校の特徴・特色

人間環境大学 松山看護学部で学べる学問

  • 医学・歯学・薬学・看護・リハビリ

人間環境大学 松山看護学部で目指せる職種

  • 医療・歯科・看護・リハビリ

人間環境大学 松山看護学部の特徴

  • 地方入試
  • AO入試制度
  • センター利用入試制度
  • 特待生制度
  • 社会人入試
  • 独自奨学金制度
  • 資格取得支援制度
  • 大学院
  • 新設学部・学科
  • 最寄駅より徒歩圏内

人間環境大学 松山看護学部の所在地

松山キャンパス

所在地

〒790-0005
愛媛県松山市花園町3-6

交通機関・最寄り駅

伊予鉄道「松山市駅」より徒歩3分

人間環境大学 松山看護学部のお問い合わせ先

設置準備室

電話 089-909-7001

  • 学校No.5961
  • 更新日: 2017.06.20
学べる学問から学校をさがす
目指せる職種から学校をさがす