福山市医師会看護専門学校の情報満載

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

専修学校(専門学校) / 広島県 認可 福山市医師会看護専門学校

地域に貢献してきた長い歴史とともに、多くの医療従事者を育成してきました。

「福山市医師会看護専門学校」は近代的な施設・設備を誇り、広島県東部に位置しています。明治41年11月創立の私立福山産婆・看護婦養成所に始まり、それぞれの時代に適した看護教育で看護師を養成し、福山地域に貢献してきました。

この現代においても、社会状況の変化と医学の目覚ましい進歩にともなって、高度化・複雑化する医療内容に対応できる看護師を養成しています。平成23年全日制3年課程の第一看護学科を設置し、3課程を併設した総合看護学校になり、高等課程から専門課程へと一貫教育をめざす看護教育を実現しました。

さらに臨地実習では、市内の国公立の総合病院を中心に訪問看護ステーション、市立保育所、老人施設、精神病院等の全面的な協力のもと充実した内容を完備。これらの学びの環境のもと専門知識や技術の習得と同時に、豊かな人間性を育む教育をめざしています。

また、平成31年4月より第一看護学科の1学年定員を現在の40名から60名(変更承認申請中)に増員を予定しています。

専門職として確かな認識を持ち、将来の地域医療や看護を担う、誠意と熱意あふれる看護師を育成しています。

福山市医師会看護専門学校 PRイメージ1
福山市医師会看護専門学校 PRイメージ2
福山市医師会看護専門学校 PRイメージ3

トピックス

2018.07.06

第一看護学科 入学定員の増員を予定しております

本校では平成31年度より、専門課程看護師3年課程第一看護学科の入学定員の増員を予定しています。

【平成31年度の入学定員】
 ■第一看護学科
 1学年定員40名 ⇒ 60名(+20名)
 (変更承認申請中)

2018.07.11

看護師国家試験・准看護師資格試験合格率でトップクラスを堅持

本校は、色々な病院からさまざまな分野における専門の先生が授業を行うので、知識・技術ともに確実に身につけていく事ができます。必要な情報の提供や学習時間の確保など、教員のきめ細かなサポートのもと、毎年高い国家試験・准看護師資格試験合格率を誇っています。

2017年度の看護師国家試験・准看護師資格試験で、第一看護学科、第二看護学科、准看護科の全てで合格率100%!!
(第一看護学科41名中41名合格、第二看護学科44名中44名合格、准看護科39名中39名合格)

准看護科は、准看護師資格試験において28年連続合格率100%の実績を誇っています。

募集内容・学費

福山市医師会看護専門学校の募集内容や学費をチェックしておこう!

第一看護学科(専門課程 看護師3年課程)

概要 第一看護学科では、卒業後も主体的に、時代に即した知識や技術を学び、看護実践を通して自ら成長していくことができる看護師を育成します。学生の主体性を第一に考え、個性やその時々の状況に合わせて指導。看護実践ができるよう基礎的な知識や技術から態度まで習得するのはもちろん、反省的思考までを身につけていきます。また看護職を志した学生の人間としての成長と職業的な自立心が養われるようサポートします。さらに看護を学ぶ楽しさや達成感が感じられるように支援していきます。
定員 40名
※2019年4月から60名(男女)に増員【変更承認申請中】
年限 3年(全日制)
対象 男女
学費 初年度納入金 834,000円
教科書代など別途 約250,000円が必要
(2018年4月実績)

第二看護学科(専門課程 看護師2年課程)

概要 本課程は、准看護師免許を持っている人が看護師免許取得を目指す進学コースです。 准看護師から看護師へと、さらなる知識や技術を身につけスキルアップできるよう、教員一同サポートしていきます。学生一人ひとりの能力を尊重し、豊かなこころと知性を育むなど、幅広い能力を持った看護実践者の育成をします。また一緒に学ぶ仲間は、准看護師の資格を活かし、仕事と学校を両立させながら通う学生が多数。同じ目的を持った幅広い年齢層の同級生と過ごす学生生活は、かけがえのない財産となります。
定員 40名
年限 3年(昼間定時制)
対象 男女
学費 初年度納入金 592,000円
教科書代など別途 約150,000円が必要
(2018年4月実績)

准看護科 (高等課程)

概要 准看護科では、常に患者さんの側にいて、患者さんの立場から日常生活を支え、喜怒哀楽を共に分かち合い、心から関わることができるような准看護師の育成を目指しています。看護技術の基本となる原理や原則の根拠を学び、対象の状態に即した看護が実践できる技術を習得。指示された内容を受け止め、さらに情報や知識を用いて発展させて、さまざまな患者様に応じて、安全・安楽な援助ができる能力を身につけます。また、豊かな感性を養い生命の尊さを理解し、一人ひとりの人間を尊重する態度を体得。看護職としてのやさしさや礼儀正しさを身に付け、患者様に寄り添う心を育てます。
定員 40名
年限 2年(昼間定時制)
対象 男女
学費 初年度納入金 580,000円
教科書代など別途 約67,000円が必要
(2018年4月実績)

各種制度

福山市医師会看護専門学校での学びを支援する各種制度のご紹介!

奨学金制度

●独立行政法人日本学生支援機構奨学金
●日本看護協会奨学金
●広島県高等学校等奨学金(広島県在住者)
●岡山県育英会奨学金(岡山県在住者)

社会人を対象とした雇用保険の給付金制度「専門実践教育訓練給付金」

本校は、“第一看護学科”、“第二看護学科”、“准看護科”の3課程が
「専門実践教育訓練給付制度厚生労働大臣指定講座」として指定を受けています。

入学日までに通算して2年以上の雇用保険の被保険者にある方が、指定を受けた養成施設に入学した場合、
授業料等の校納金の一部がハローワークから給付される制度です。

学びの分野/学校の特徴・特色

福山市医師会看護専門学校で学べる学問

  • 医学・歯学・薬学・看護・リハビリ

福山市医師会看護専門学校で目指せる職種

  • 医療・歯科・看護・リハビリ
  • 教育

福山市医師会看護専門学校の特徴

  • 推薦入試制度
  • 社会人入試

福山市医師会看護専門学校の所在地

本校

所在地

〒720-0032
広島県福山市三吉町南二丁目11番25号

交通機関・最寄り駅

JR「福山」駅下車
●中国バス⑤番のりば 国道2号線経由 大谷団地行き、旭丘・大門団地行き、幕山団地行き「新橋バス停」下車 北へ徒歩2分
●井笠バス⑰番のりば 国道2号線経由 笠岡行き、大谷団地行き、旭丘団地行き、幕山団地行き「新橋バス停」下車 北へ徒歩2分
●まわローズバス 福山駅北口⑭番のりば 青ルートに乗車(23)番バス停「すこやかセンター前」下車

電話でのお問い合わせはこちら 開く

お問い合わせの際に、「マイナビ進学を見た」とお伝えいただくとスムーズです。

084-926-7588

福山市医師会看護専門学校のお問い合わせ先

学務課

電話 084-926-7588
FAX: 084-924-6430

  • 学校No.6203
  • 更新日: 2018.09.01