信州豊南短期大学の入試出願・就職資格情報

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

豊かな自然が心を育み、厳選されたカリキュラムが人を育てる。二つの学科で未来を創造する。

1983年、地域からの強い要望を受けて開学した本学は、「自主独立」の建学の精神と信州辰野町の恵まれた自然環境の下、言語コミュニケーション学科と幼児教育学科の二つの学科で、豊かな感性と国際的な視野、地域への温かな眼差しを持つ人間の育成に取り組んでいます。

信州豊南短期大学 PRイメージ1
信州豊南短期大学 PRイメージ2
信州豊南短期大学 PRイメージ3

トピックス

2019.03.01

「学校司書」養成カリキュラムが導入され司書課程充実!! 言語コミュニケーション学科

本学では、図書館司書資格を取得するためのカリキュラムに加え、2018年度より小学校、中学校、高校などの図書館に配属される「学校司書」の養成カリキュラムを導入しています。
学校図書館に求められる資質や業務内容は多岐にわたります。児童・生徒の創造力、豊かな心をはぐくむ読書活動を支えたり、自発的な学びや協働学習を支援したり、さらには問題解決のための情報収集、情報の取捨選択、活用能力の育成に一役買うのも学校図書館です。現在、その中心にいる「学校司書」の養成が求められており、職業的重要性が広く認められるようになっています。
また図書館司書資格取得に関する単位をすべて卒業要件単位としたことで、無理なく図書館司書と学校司書の二つの資格取得にチャレンジすることができます。図書館司書フィールドではいち早く「図書館実習」を取り入れ、毎年多くの学生が各地の図書館で実習を行い、教室での学びを再確認するとともに現場体験を積んでいます。言語コミュニケーション学科では5つのフィールドを自由に組み合わせて学ぶことが可能で、図書館司書と心理学、英語と心理学など自由に組み合わせて学べることも特徴の一つです。

募集内容・学費(2019年4月実績)

信州豊南短期大学の募集内容や学費をチェックしておこう︕

言語コミュニケーション学科

概要 図書館司書、心理・医療福祉、サブカル・日本文学、英語・国際文化、情報・環境の5つのフィールドから、一人ひとりの関心や目的に合わせ、自由に学ぶことができます。2018年度からは学校司書の取得が可能なカリキュラムを開講。同時に図書館司書資格取得のための単位がすべて卒業要件として認定するシステムを採用していることから、無理なく図書館司書と学校司書の両方の資格を取得することができます。たしかなコミュニケーション能力を基礎として、様々な資格取得に対応した学習が可能となっています。5ヶ月間にわたるニュージーランド留学も特色のひとつです。
定員 100名
年限 2年
対象 男女
学費 初年度納入金
1,170,000円

幼児教育学科

概要 子育てを社会全体で担うことが求められ、保育者の重要性は増すばかりです。保育者としての能力をみがき、子どもや家族、社会に貢献できる人材を養成します。2年間で幼稚園教諭2種免許と保育士の資格が取得できるほか、ネイチャーゲームリーダー、キッズスポーツインストラクター、ピアヘルパー、准学校心理士など保育の現場で役立つ資格も取得できます。
定員 100名
年限 2年
対象 男女
学費 初年度納入金
1,210,000円

主な就職先・ 就職支援

先輩たちの就職先・学校の就職⽀援をご紹介︕

主な就職先

2018年3月卒業生実績

  • (株)ユニフレックス
  • ネオ製薬(株)
  • (株)ナパック
  • (株)パトライト
  • (株)エスイー工業
  • 河西精機製作所
  • 信州吉野電機(株)
  • (株)ヒラバヤシ
  • (株)和田正通信サービス
  • トヨタUグループ
  • バローホールディングス(株)
  • (株)いちやまマート
  • (株)山梨さえき
  • (株)ハニーズ
  • (株)コメリ
  • (株)平安堂
  • エマメギー(株)
  • (株)メックス
  • (株)エービーシーマート
  • 長野銀行
  • JA佐久浅間
  • (社福)やまのこ保育園
  • (社福)サン・サン子ども園
  • (社福)福岡保育園
  • (社福)どろんこ会保育園
  • (社福)しらとり台保育園
  • (社福)こどもの森保育園
  • (社福)ひまわり保育園
  • (社福)わおわお福祉会
  • (社福)サンライフ保育園
  • (社法)安曇野シュタイナーこども園
  • (株)ひふみプラス
  • (NPO)きらり
  • (社福)長野県社会福祉事業団
  • (社福)おさひめチャイルドキャンプ
  • (社福)アルプス福祉会
  • (NPO)レスパイトケアはちもり
  • 聖ヨゼフ幼稚園
  • 熊谷音楽教室
  • (株)レンブラントホールディングス
  • (株)創建
  • 穂高カントリー(株)
  • (株)グレース
  • (株)花屋ホテル
  • (株)エイジェック
  • (株)キャリアパワー
  • 共和観光(株)
  • 平沢写真館
  • 辰野町職員
  • 南箕輪村職員
  • …など

就職決定率98.8%(希望者87名/就職者86名)※2018年3月卒業生実績

就職支援

1年次から進路ガイダンスや自己分析・適性診断、個別面談などを通して、進路と向き合い、職業を選択する力を身につけられるよう支援を行っています。働くとはどういうことか、仕事とは何かといった考え方、履歴書の書き方や社会人としてのマナー、面接指導などを、少人数の長所を活かし、一人ひとり、きめ細やかな指導を行っています。
また、市町村の役場や図書館、保育園等での就労を希望する学生も増えており、経験と実績を有する講師を外部から招き、1年次の4月から公務員試験対策講座を開講しています。

各種制度

信州豊南短期大学での学びを⽀援する各種制度のご紹介︕

入学試験で奨学生としての権利を獲得する奨学金

■経済的支援奨学生入試
経済的事情から修学が困難な学生を対象に行う入学試験です。この入試の受験生は全員受験料(3万円)が不要です。奨学生として合格した場合、入学金半額(10万円)が免除され、経済的状況に応じ、授業料が30万円を上限に免除されます(返済不要)。
経済状況が変わらない場合は、審査のうえ、2年次も奨学生としての権利が継続されます。
※上記は2019年度のもので改正される場合があります。

■学業奨学生入学試験
高校での評定平均値が一定水準を満たし、入試時の成績や人物が優秀だった学生を対象に、授業料全額76万円、または半額38万円が免除されます(返済不要)。
入学後の1年次の成績・人物等が優秀な学生については、2年次にも授業料半額免除の奨学生制度が用意されています。
※上記は2019年度のもので改正される場合があります。

入学後に応募可能な奨学金

■公益財団法人 小林育英会奨学金
学業成績・人物ともに優秀な学生を対象に、月額2万5000円(2年間で60万円)を給付します。
※返済不要

■豊南独自奨学金第2種
学業成績、人物とも特に優秀な学生を対象に、2年次に授業料半額相当額(38万円)を免除します。
※返済不要

■豊南独自奨学金第3種
経済的に就学が困難な学生を対象に、授業料半額相当額(38万円)を免除します。
※返済不要。経済支援奨学生との並行申請は不可。

ニュージーランド留学

異国での生活を通じて、異文化や国際社会を肌で感じ、コミュニケーション力を幅広く養うため、本学ではさまざまな国際交流の場を設けています。ニュージーランド留学はその最たるもので、1993年にクライストチャーチ教育大学(現・カンタベリー大学)と交流協定を締結し、1994年に本学からの留学生14名が同大学で学んで以来、268名の学生が留学をしています。
留学生活で修得する単位は本学の卒業単位として認定されるため、5ヶ月間留学しても、2年間で卒業が可能です。また、長期間の留学生活により、さまざまな英語運用能力を身につけることが可能です。
留学を希望する学生のため、留学時の本学への学納金および渡航費(上限20万円)が免除される「ニュージーランド留学奨学生入試」(留学時に適用)を設けており、高校での英語の評定や書類審査、面接、TOEIC(R)などにより選考が行われます。

学びの分野/学校の特徴・特色

信州豊南短期大学で学べる学問

  • 文学・歴史・地理
  • 社会学・マスコミ・観光
  • 人間・心理
  • 福祉・介護
  • 語学・外国語
  • 国際・国際関係
  • 情報学・通信
  • 地球・環境・エネルギー
  • 教育・保育
  • 芸術・表現・音楽

信州豊南短期大学で目指せる職種

  • コンピュータ・Web・ゲーム
  • 医療・歯科・看護・リハビリ
  • 福祉・介護
  • 教育
  • 保育・こども
  • ビジネス・経営
  • 語学・国際
  • 公務員・政治・法律
  • 旅行・ホテル・ブライダル・観光
  • マスコミ・芸能・アニメ・声優・漫画

信州豊南短期大学の特徴

  • 地方入試
  • AO入試制度
  • 特待生制度
  • 社会人入試
  • 独自奨学金制度
  • 資格取得支援制度
  • 交換留学制度
  • インターンシップ
  • 学生寮
  • 最寄駅より徒歩圏内
  • 学生用駐車場

信州豊南短期大学の所在地

本校

所在地

〒399-0498
長野県辰野町中山72

交通機関・最寄り駅

JR中央線「辰野」駅より徒歩約25分。
JR飯田線「宮木」駅より徒歩約15分。
中央高速バス辰野PAより徒歩約5分。
中央自動車道伊北ICから車で約10分。

信州豊南短期大学のお問い合わせ先

入試広報室

NTTフリーダイヤル 0120-100-405 / 電話 0266-41-4411
FAX: 0266-41-4420
Mail: news@honan.ac.jp

  • 学校No.6170
  • 更新日: 2019.04.05