びわこリハビリテーション専門職大学の資料請求・願書請求

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

びわこリハビリテーション専門職大学 旧校名:滋賀医療技術専門学校/2020年4月開学 私立大学 / 学校法人藍野大学

保健・福祉・スポーツ分野において幅広く活躍できる理学療法士・作業療法士を養成します

「超高齢社会」に突入しているこの国では、医療・介護・福祉の需要が急増するとともに、医療の高度化に伴い、豊富な学問的知識を有した最良の医療を提供する、医療従事者が求められています。
滋賀医療技術専門学校として培った教育資源を活かし、より一層深い知識と専門技術を備え、現代社会のニーズに応えられる医療サービスを創造できる人材を養成する専門職大学として、「びわこリハビリテーション専門職大学」を開学します。
また、滋賀県内で唯一(※)のリハビリテーション人材養成機関として、近隣の病院や施設・自治体と協力し実習を重ね、即戦力として活躍できる実践力を身につけます。

※滋賀県庁HP「私立学校一覧」より

びわこリハビリテーション専門職大学 PRイメージ1
びわこリハビリテーション専門職大学 PRイメージ2
びわこリハビリテーション専門職大学 PRイメージ3

トピックス

2021.03.01

2021年度より授業開始時間を9:30に変更します。

2021年度より授業開始時間を9:30に変更し通学がしやすくなります。
授業開始時間が9:30のため、京都市内、滋賀県西部、岐阜県西部等からも十分通学が可能です。

(例)JR京都…7:52発 で通学可能
   JR堅田…7:27発 で通学可能
   JR大垣…7:25発 で通学可能

2021.03.01

充実した修学支援制度

【一般選抜スカラシップ生制度】
一般選抜入試において、学力試験の成績優秀な方をスカラシップ生(特待生)として認定し、年間授業料の全額または半額の免除を行う制度です。公募制推薦入試等で年内に入学を決めた方のチャレンジも可能です。
対象:一般選抜入試A日程(本学の年内入試で、すでに入学が決まった方の受験も可能)
試験教科:必須科目:国語/選択科目:英語or数学
免除額:
 スカラシップ生A……初年度の授業料 900,000円
 スカラシップ生B……初年度の授業料 450,000円
認定人数:入学定員の10%を上限に、試験の得点率により認定します。

【指定校推薦スカラシップ制度】
本学が指定する高等学校で、かつ本学が指定する学習成績の状況(評定平均値)を満たし高等学校長から推薦された方が入学を決定した場合、指定校推薦スカラシップ生として認定し、入学金の一部を免除します。(詳細は、出身高等学校の進路指導担当先生等にお尋ねください。)

2021.03.01

通学費用補助制度

本学までの1か月にかかる通学定期費用(JR、私鉄、地下鉄の路線で経済的ルートが対象)が、10,000円を超える場合、超過した分を大学が補助します。補助期間は入学年度から3年間とし、又原則として、長期休暇期間や実習期間など本学への通学が1か月に7日未満となる時期は除きます。手続きなど詳細は、入学後に説明します。

2021.03.01

自宅外通学者スカラシップ制度

本学に入学を決めた方で自宅外通学を余儀なくされる学生に賃貸住宅費用の半額、上限3万円を大学が補助します。補助期間は入学後2年間です。人数の制限はありません。手続きなど詳細は入学後に説明します。※本制度と通学費用補助制度を併用することはできません。

2021.03.01

2020年4月、滋賀県初の専門職大学へ 

滋賀県で唯一の理学療法士・作業療法士の養成施設である、「滋賀医療技術専門学校」を「びわこリハビリテーション専門職大学」に改組します!
これまで培ってきた教育資源を活かし、より高度な医療知識と実践的な教育を展開し、超高齢化社会の課題の解決につながるような医療を提供できる、理学療法士・作業療法士を養成していきます。

びわこリハビリテーション専門職大学 2020年4月、滋賀県初の専門職大学へ 

募集内容・学費

びわこリハビリテーション専門職大学の募集内容や学費をチェックしておこう!

リハビリテーション学部

理学療法学科

定員 80名
年限 4年
学費 初年度納入金
1,450,000円
2年次以降は1,250,000円
(2022年4月入学者)
備考

2021年4月実績
初年度納入金1,600,000円
2年次以降は1,200,000円

作業療法学科

定員 40名
年限 4年
学費 初年度納入金
1,450,000円
2年次以降は1,250,000円
(2022年4月入学者)
備考

2021年4月実績
初年度納入金1,600,000円
2年次以降は1,200,000円

主な就職先・就職支援

びわこリハビリテーション専門職大学の就職支援をご紹介!

主な就職先

想定される活躍分野・業界
地域包括ケアシステムを中心とした地域のリハビリテーションに関連する施設
(保健医療業界をはじめとした、さまざまな業界・分野)
※2024年3月卒業生輩出予定

就職支援

滋賀医療技術専門学校は、1996年の開校から20年以上に渡り、医療専門課程(理学療法学科・作業療法学科)において1,000名以上の卒業生がいます。地元の滋賀県をはじめ、これまで培ってきたネットワークで全国への就職をサポートしていきます。

各種制度

びわこリハビリテーション専門職大学での学びを支援する各種制度のご紹介!

学びのステップアップ

1年次には幅広い教養を身につけ、医学の基礎を学びます。また、実際の現場を見学するなど、将来像を描けるようなカリキュラムを構成しています。2年次ではそれぞれの学科の専門的知識と技術を深め、3年次の臨床実習に臨むための授業を用意。3年次は今まで学んだことを、実際の現場で実践することで問題点や課題を見つけ、更なる知識・技術を身につけます。4年次には各専門分野を活かし、領域ごとにワンランク上の専門科目を学び、職域を広げ、創造力を育みます。

びわこリハビリテーション専門職大学 学びのステップアップ

国家試験対策

学校法人藍野大学は、1968年に医療法人恒昭会 藍野病院附属准看護学院を母体に設立して以来約50年、学校法人累計で約9,000人の医療人を輩出。現代医療の発展に寄与する人材の育成に努めてきました。2018年は学校法人として創基50周年を迎えました。
本法人では、保健・医療・福祉のあり方が急速に変化する社会に対応しながら活躍できる、豊かな人間性、倫理観と適応力、創造性を持った医療人を育成しています。これまで培ってきた50年の実績とノウハウで、万全の国家試験対策を行います。

学びの分野/学校の特徴・特色

びわこリハビリテーション専門職大学で学べる学問

  • 医学・歯学・薬学・看護・リハビリ

びわこリハビリテーション専門職大学で目指せる職種

  • 医療・歯科・看護・リハビリ

びわこリハビリテーション専門職大学の特徴

  • 新設学部・学科
  • 最寄駅からスクールバス
  • 学生用駐車場

びわこリハビリテーション専門職大学の所在地

所在地

〒527-0145
滋賀県東近江市北坂町967

交通機関・最寄り駅

JR琵琶湖線「能登川」駅よりスクールバスで約30分

電話でのお問い合わせはこちら 開く

お問い合わせの際に、「マイナビ進学を見た」とお伝えいただくとスムーズです。

0749-46-2311

びわこリハビリテーション専門職大学のお問い合わせ先

びわこリハビリテーション専門職大学

電話 0749-46-2311
Mail: nyusi@kanri-si.aino.ac.jp

  • 学校No.5137
  •  
  • 更新日: 2021.08.03