足利製菓専門学校の情報満載

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

専修学校(専門学校) / 栃木県 認可 / 学校法人 白百合学園 足利製菓専門学校 (2017年4月校名変更 旧校名:足利製菓福祉専門学校)

パティシエ・パン職人・カフェスタッフになりたいアナタへ! ぜひ本校で国家資格を目指して技術を高めよう

本校は国家資格である『製菓衛生師』の養成校として認定された2年生の専門学校です。
2016年度は国家資格試験合格92%※、就職率は100%を達成しました!(就職希望者25名/就職者25名)

パティシエ科の特色
1.特別講師から売れるケーキを学ぶ
13人の特別講師(現役オーナー)から、店頭に並ぶケーキやカフェドリンクのレシピを学べる大変貴重な授業を展開しています。現場で必要な知識や技術、刻々と変化するスイーツブームの中で、売れ筋は現場の先生に聞くのが一番です!特別講師の江森シェフ、中野シェフはミラノ万博世界大会優勝者です。

2.実習時間1000時間以上、国家資格平均合格率90%以上※
2年間の製菓実習時間は1,000時間にのぼります。製菓衛生師国家試験合格率は平均90%以上※と高い実績を誇ります。

3.インテリアやディスプレイも大事
本校に隣接する姉妹校にはクリエイティブデザイン科があります。パティスリーやカフェに必要なデザインやインテリア、ディスプレイの授業が受講でき、売上を上げる技術も学ぶことができます!

※受験者25名/合格者23名、2016年度

足利製菓専門学校 PRイメージ1
足利製菓専門学校 PRイメージ2
足利製菓専門学校 PRイメージ3

トピックス

2017.03.01

13人の現役パティスリーオーナーの授業がある!

本校は製菓製パン業界で活躍する有名パティスリーオーナー様や企業の社長様をお迎えして特別授業を行っています!
製菓製パン業界の様々な情報や、職人として成功を収めた秘訣、新しい技術や伝統技術、今現在売れているスイーツや今後流行るであろうスイーツを教えてもらいます!こんな貴重な授業はありません!在校生達も月1回の特別授業を楽しみにしています!
その中で、江森シェフ・中野シェフはなんと!2015年 ミラノ万博パティシエ世界大会(The World Trophy of Pastry Ice Cream and Chocolate FIPGC )の日本代表であり、日本チームはこの先生方の力で優勝を獲得しました!日本の製菓業界はますます盛り上がるでしょう!
このお2人は本校特別講師です!最高峰の技術をお教えいただきます!

2017.03.01

製菓衛生師国家資格取得を目指す!

製菓衛生師法(昭和41年法律第115号)により定められた国家資格で、菓子製造において幅広く正しい知識・責任ある技法を身につけ、菓子職人として働く上で有利な資格。
製菓衛生師の資格を定めることにより菓子製造業に従事する者の資質を向上させ、公衆衛生の向上及び増進に寄与することを目的としており、製菓衛生師の免許は、都道府県知事が行う製菓衛生師試験に合格した者に対して、各都道府県知事が付与します。
必修科目は8科目(1.衛生法規、2.公衆衛生学、3.栄養学、4.食品学、5.食品衛生学、6.製菓理論、7.製菓実習、8.社会学)で構成されています。
本校ではこの資格取得を目指しています!2016年度は92%を達成しています!(25名受験23名合格)
製菓衛生師を在学中に受験し、合格を勝ち取ることで、就職活動を有利に進められます。

2017.03.01

就職率100%の秘密とは!

本校は開科以来6年連続100%の就職率を誇っています!※
就職先は有名パティスリーはもちろん、ベーカリー、レストラン、スイーツ企画開発企業、カフェ、イチゴ専門店、スイートポテト専門店、菓子メーカーなど、様々な企業にお世話になっております。
本学園は昭和27年より行ってきた半世紀を超える学校経営の中で、後援会企業を組織し、企業とのつながりを大切に育んできました。今や5200社の後援会企業規模になりました。
就職活動を行う学生を支援し続け、蓄積されたノウハウや後援会企業様のご理解ご協力のおかげで就職率も高い実績を出し続けています。パティスリーやベーカリー、カフェの後援会入会も年々増えております。
※2011年度~2016年度の6年間の就職希望者170人/就職者170人 就職率100%

2017.03.01

コラボ授業って何?

コラボ授業(選択授業)をやってみよう!
本校では専攻学科の他に、他学科の授業(基礎授業)が選択できる!これは姉妹校の足利デザイン・ビューティ専門学校が隣接しているからできること!まさにスケールメリットを最大限活かした取り組みです!
自分の将来に役立つと思う学科や、興味のある分野に触れることで、自らの視点も広がり、また他学科の学生との交流が刺激にもなる!デザイン系やビューティ系の分野に興味を持っている学生は実は多い。この機会に興味のある分野にも触れてみよう!

パティシエ科
A.Nさん(写真中央)のコメント
私は、自分の髪をアレンジするのがちょっと苦手で、少しでもコツが掴めたらいいなと思い、美容実習を選びました。
授業は、シャンプー・ヘアアレンジ・カット・カラーなどがあります。ヘアアレンジの時間はマネキンや友達に編み込みをしたり、コテを使って髪を巻いたりと、楽しみながら色々なアレンジを教えていただきました。それらを活かして、休日は自分でヘアアレンジを楽しんだり、友達の髪をアレンジしてあげたいです。また、就職活動時には、印象が良くなるヘアスタイルを心掛けて面接に臨みたいです。

2017.03.01

特待入試でマネープラン見直しを!

特待制度を利用して、学費を低く抑えることで、自分の夢実現の為にお金を有効的に使えます!

本校は最大で84万円の学費免除が狙える特待制度をご用意しております。特待入試にはいくつかの種類があり、高校生活における学業成績、欠席日数によって受験資格が分かれます。詳しくはパンフレットに同封されている募集要項でご確認ください。また、各種奨学金との併用や分割制度のご案内も行っております。保護者説明会やオープンキャンパスでご確認ください!

募集内容・学費

足利製菓専門学校の募集内容や学費をチェックしておこう!

パティシエ科(17年04月 実績)

パティスリーコース

概要 パティスリーコースの総実習時間は2年間で約1000時間。その他、イベントのお菓子作りなどたっぷり実習時間を用意しています。1年次の製菓実習では、洋菓子をはじめ、アメ細工や和菓子など、菓子職人としての基本的な技術をマスターし、80品~90品を作ります。2年次は作業効率をあげ、さらに多くの製品を作れるよう、より高度なテクニックやオリジナルスイーツの製作を学び、現場で即戦力となれるよう幅広い技術を身につけていきます。
定員 40名
※パティシエ科総定員数
対象 男女
年限 2年
学費 初年度納入金
990,000円
(17年04月実績)
※別途教材費が必要です
備考

■目指せる資格
【受験資格を取得】
・製菓衛生師
・菓子製造技能士(洋菓子製造作業、和菓子製造作業) 2級

【取得目標資格】
・サービス接遇検定 2級・準1級
・色彩検定(R)
・スイーツラッピング検定

カフェ・調理コース

概要 カフェ経営に必要な「ショップデザイン(店舗設計)」「マーケティング」「CG(看板、POP、パッケージ)」といったさまざまな分野の知識を学び、カフェで即戦力として活躍できる人材を育成します。製菓製パン実習や、カフェフード実習、ドリンク実習など、さまざまな実習で技術を磨くとともに、商品だけでなくカフェをとりまく環境や空間コーディネートを修得。知識や技術、感性を磨いていきます。
定員 40名
※パティシエ科総定員数
対象 男女
年限 2年
学費 初年度納入金
990,000円
(17年04月実績)
※別途教材費が必要です
備考

■目指せる資格
【受験資格を取得】
・製菓衛生師 2級
・菓子製造技能士(洋菓子製造作業、和菓子製造作業)

【取得目標資格】
・サービス接遇検定 2級・準1級
・色彩検定(R)
・スイーツラッピング検定

主な就職先・ 就職支援

先輩たちの就職先・学校の就職支援をご紹介!

主な就職先

2016年3月卒業生実績

  • パティスリーシュシュ
  • アンデルセン
  • ル・パサージュ
  • お菓子工房LeClair
  • (株)アライ
  • MOMINOKI
  • 創作ふらんす菓子NAO
  • (株)ポトマック
  • フェアリーチェ・ストーリア伊勢崎
  • 湯本農場イチゴの里
  • HIDEMI SUGINO
  • (有)コートダジュール
  • (株)ロピア
  • パティスリーAlice
  • …など

「パティシエ科」
2017年3月卒業生実績 就職率100%
(卒業生25名全員就職)

就職支援

■即戦力育成の秘密とは…!?
本校は「卒業後の仕事」を意識して勉強できる様に、2年次後半から「コース別授業」というカリキュラムを導入しています。2年次の後半は実習も終了し、本格的に就職活動を行う時期。この時期に、具体的にイメージする就職先に合わせたコース別授業を選択することで、より実践的な内容を学ぶことができます。これが即戦力育成授業なのです!

また、徹底した就職指導で、あなたの夢を叶えます。
●就職手続きの方法
●求人票の見方
●模擬面接指導
●内定施設への礼状発送指導
担当の先生が一人ひとり熱心に指導・アドバイスをします。

各種制度

足利製菓専門学校での学びを支援する各種制度のご紹介!

奨学金・学費サポート

白百合学園特別奨学生制度
本校独自の奨学金制度として経済的な理由で進学を悩んでいる人を対象に募集しています。(2016年4月入学者対象)

■出願資格
・学習評定平均3.5以上(3年1学期又は3年前期まで)
・経済的な理由が明確な人

■選考方法
・面接
・志望理由書
・書類審査(保護者の源泉徴収書または所得証明書の控えを添付)
・適性試験

■特典
・入学金免除
・授業料及び演習費半額免除(2年間)
・パティシエ科/84万円免除

■定員
・4名 ※定員になり次第募集終了となります。

※対象になるかどうかお聞きになりたい方は0120-623109までお問い合わせください。

日本政策金融公庫

国による教育ローンです。

■融資可能金額
(学生・生徒お一人につき)350万円まで

■返済期間
15年以内在学期間内元金の返済を据置くことが出来ます。
(返済期間に含まれます)

■返済方法
毎月元利均等返済を基本としますが、ボーナス月増額返済や
ステップ返済(返済額を途中で増額)も出来ます。

■利率
(2017年4月3日現在)年1.81%(※ 母子家庭の方は年1.41% )

日本学生支援機構

成績良好、心身健全で経済的理由により学費が足りない学生に対して、希望者の中から選考のうえ、奨学金が貸与されます。本校に入学してから説明会・申請があります。

学びの分野/学校の特徴・特色

足利製菓専門学校で目指せる職種

  • 食・栄養・調理・製菓

足利製菓専門学校の特徴

  • 推薦入試制度
  • AO入試制度
  • 特待生制度
  • 社会人入試
  • 独自奨学金制度
  • 最寄駅より徒歩圏内
  • 最寄駅からスクールバス
  • 学生用駐車場

足利製菓専門学校の所在地

所在地

〒326-0822
栃木県足利市田中町914

交通機関・最寄り駅

●東武 伊勢崎線「足利市」駅より徒歩1分
※JR 両毛線「足利」駅より登下校時送迎有り

足利製菓専門学校のお問い合わせ先

事務局

NTTフリーダイヤル 0120-623-109 (受付時間:月~金 9:00~17:00 土 9:00~15:00) / 電話 0284-70-1414 (※時間外のお問い合わせはこちらにどうぞ)
FAX: 0284-70-1470
Mail: guideline@akf.ac.jp

  • 学校No.5089
  • 更新日: 2017.09.06

足利製菓専門学校に通いやすいお部屋は
マイナビ賃貸で探そう!

足利製菓専門学校