日本ウェルネススポーツ大学の資料請求・願書請求

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

生涯スポーツ、トップスポーツを学びスポーツの未来を創ろう!

スポーツプロモーションとは、スポーツの普及・促進・発展を意味する言葉。本学では、生活地域・社会をプロモートするスポーツのデザイン経営、政策立案能力開発を学ぶことで、社会全体を見通す幅広い視点とマネジメント能力を習得し、企画・立案・実践を行う「スポーツコーディネーター」を育成します。

日本ウェルネススポーツ大学 PRイメージ1
日本ウェルネススポーツ大学 PRイメージ2
日本ウェルネススポーツ大学 PRイメージ3

トピックス

2021.03.01

野球部は首都大学野球連盟に参戦!

日本ウェルネススポーツ大学野球部は首都大学野球連盟リーグ戦に加盟しており、2部に参戦しています。

また、サッカー部は、北関東大学サッカー連盟に加盟し、リーグに参戦しています。各部活動の体験入部を行なっていますので詳細はお問い合わせください。

日本ウェルネススポーツ大学 野球部は首都大学野球連盟に参戦!

2021.03.01

WEB上で出願書類をダウンロードできます!

本学ではWEB上で出願書類をダウンロードできます。
また、パンプレットもWEB上でご覧いただけますので、資料・願書の取り寄せが不要です。
詳細は本学ホームページをご覧ください

日本ウェルネススポーツ大学 WEB上で出願書類をダウンロードできます!

募集内容・学費(2022年4月予定)

日本ウェルネススポーツ大学の募集内容や学費をチェックしておこう!

スポーツプロモーション学部

スポーツプロモーション学科

コース・専攻名 ・トップスポーツプロモーションコース(スポーツパフォーマンス・トップスポーツ・メディアスポーツ・スポーツジャーナリズム・スポーツイベント)
・生涯スポーツコース(生涯スポーツ・コミュニティスポーツ・フィットネスプロモーション・ヘルスプロモーション・ライフスタイル)
概要 スポーツプロモーション概論、健康科学、スポーツ栄養学、スポーツ心理学等、スポーツを多角的に学べます。3年次よりスポーツをコーディネートする上での知識やスポーツとメディアの関係について学ぶ「トップスポーツプロモーションコース」、各人のライフスタイルに応じたスポーツの推進について学ぶ 「生涯スポーツプロモーションコース」に分かれて専門力を磨きます。
定員 115名
対象 男女
年限 4年
学費 学費
1,270,000円(入学金220,000円を含む)
(2022年04月予定)
目指せる資格 中学校教諭免許状(保健体育)* 
高等学校教諭免許状(保健体育)* 
社会教育主事(任用) 
アシスタントマネジャー 
スポーツリーダー 
幼児体育指導者1・2級 
情報セキュリティ技士 
など

*教職課程履修&習得により取得可能

主な就職先・就職支援

先輩たちの就職先・学校の就職支援をご紹介!

主な就職先

2018~2020年3月卒業生実績

  • ダンロップスポーツウェルネス
  • 茨城トヨペット(株)
  • 茨城アストロプラネッツ
  • 野村不動産メガロススポーツクラブ
  • ネッツトヨタ茨城(株)
  • (株)新日本エステート
  • 東京シティー信用金庫
  • 綜合警備保障(株)【ALSOK】
  • 横浜日野自動車(株)
  • 消防署(茨城)
  • 消防署(千葉)
  • 消防署(横浜)
  • (株)佐川急便
  • ジョイフルアスレチッククラブ
  • ホテルオークラ(スポーツジム)
  • (株)東京アスレチッククラブ
  • パイオニア(株)
  • つくば病院
  • (株)日本財託
  • 福山通運(株)
  • 京王ストア
  • 埼玉トヨタ自動車(株)
  • 千葉日産自動車(株)
  • ゼビオ(株)
  • ALSOK介護(株)
  • 学校法人タイケン学園
  • …など

就職支援

■本学の大きな特徴に充実した就職サポートがあります

就職サポートを担当する「キャリア連携センター」では豊富な就職活動の支援プログラムを用意しています。
学内企業説明会や就職ガイダンス、履歴書や小論文・職務経歴書作成の指導、ビジネス創造に関するセミナー、企業との交流会を行い、あなたの将来を応援します。
キャリア連携センターの支援により、学生は思い切って学習や課外活動に打ち込めるのです。
また、卒業後も継続してキャリア連携センターのサービスを利用できます。

各種制度

日本ウェルネススポーツ大学での学びを支援する各種制度のご紹介!

キャリアサポート体制

本学では、就職サポートを担当する「キャリア開発委員会」の専門官による豊富な就職活動の支援プログラムを用意しています。キャリア開発委員会の支援により、思い切って学習や課外活動に打ち込めるのです。学内企業説明や就職ガイダンス、履歴書や小論文作成の指導を行い、あなたの将来を応援します。また、転職による卒業後の利用も可能となっています。

●キャリア養成科目
本学では、社会的および職業的自立を図るために必要な能力を培うために「キャリア養成科目」を開設。内容は幅広い年齢層の学生が安心して学び、自己の適性や生き方を考え、職業観を高め、円滑な職業生活に資するものです。

●キャリア連携センター
本学では幅広い年齢層の学生が在籍するという特徴を生かして、在校生、および卒業生にビジネス創造の機会を提供するために「キャリア連携センター」を設けています。これは同窓生間のネットワークを築き、本学が持つ知識と人脈を有効活用するものです。同センターでは交流会やセミナー、相談会等を開催し、その情報を積極的に公開することで在学生、および卒業生の自発的な参加を促します。

日本ウェルネススポーツ大学 キャリアサポート体制

目指せる資格

学生たちの目指すキャリアに合わせて、スポーツに関連する多様な資格取得を目指します。

・中学校・高校教諭1種免許状(保健体育)
・幼児体育指導者2・3級(公益財団法人日本幼少年体育協会)
・実践健康教育士(NPO 法人日本健康教育士養成機関)
・JFA 公認サッカーC 級コーチ(公益財団法人日本サッカー協会)
・JFA 公認審判員資格2~4級(公益財団法人日本サッカー協会)
・スポーツリーダー (公益財団法人日本スポーツ協会)
・アシスタントマネジャー(公益財団法人日本体育協会)
・初級障がい者スポーツ指導員(公益財団法人日本障がい者スポーツ協会)
・高齢者運動指導士(一般社団法人日本高齢者運動機能向上研究会)

日本ウェルネススポーツ大学 目指せる資格

運動部

本学では、積極的にスポーツ競技部やサークルが活動しています。
それぞれリーグ戦や選手権などの大会出場に向けて、真剣に練習を重ねています。

〇硬式野球部 首都大学野球連盟所属チーム
〇硬式野球部 社会人野球連盟所属チーム
〇女子硬式野球部 〇サッカー部 〇バドミントン部
〇バレーボール部 〇バスケットボール部 〇レスリング部
〇ゴルフ部 〇女子ソフトボール部 〇陸上競技部 〇新体操部

日本ウェルネススポーツ大学 運動部

学びとスポーツに専念できる広大なキャンパス

茨城県と千葉県を結ぶ県道4号線に面した広大なキャンパスには、講義室や研究室、PCルームなどの授業に利用する施設のほか、体育館、トレーニングセンター、トレーニングジム、バトミントン館、レスリング場、サッカー・野球グランド、野球場などスポーツに励む施設が充実しています。また、学生たちが集うウェルネスホールや学生ラウンジ、栄養バランス抜群でボリューム満点の食事を提供するアスリートレストランなども揃っています。

日本ウェルネススポーツ大学 学びとスポーツに専念できる広大なキャンパス

学びの分野/学校の特徴・特色

日本ウェルネススポーツ大学で学べる学問

  • 体育・健康・スポーツ

日本ウェルネススポーツ大学で目指せる職種

  • 教育
  • 健康・スポーツ

日本ウェルネススポーツ大学の特徴

  • 地方入試
  • 総合型選抜制度
  • ネット出願
  • 特待生制度
  • 社会人選抜
  • 資格取得支援制度
  • 通信教育課程
  • 学生寮
  • 最寄駅より徒歩圏内
  • 最寄駅からスクールバス
  • 学生用駐車場
日本ウェルネススポーツ大学の学部・学科情報はこちら

日本ウェルネススポーツ大学の所在地

第1キャンパス

所在地

〒300-1622
茨城県北相馬郡利根町布川1377

交通機関・最寄り駅

JR「布佐」駅より徒歩約15分。
JR「取手」駅より車で約20分。

JR「柏」駅よりJR成田線「布佐」駅まで22分。
JR「上野」駅よりJR成田線「布佐」駅まで58分。
JR「新宿」駅よりJR成田線「布佐」駅まで73分。
JR「上野」駅よりJR常磐線「布佐」駅まで39分。
JR「新宿」駅よりJR常磐線「布佐」駅まで62分。
JR「水戸」駅よりJR常磐線「布佐」駅まで81分。

電話でのお問い合わせはこちら 開く

お問い合わせの際に、「マイナビ進学を見た」とお伝えいただくとスムーズです。

0297-68-6787

日本ウェルネススポーツ大学のお問い合わせ先

電話 0297-68-6787
FAX: 0297-68-6788
Mail: info@nihonwellness.jp

  • 学校No.4985
  •  
  • 更新日: 2021.04.01

条件を変更して学校をさがす

資料・願書請求できる学校をさがす