新潟職業能力開発短期大学校の資料請求・願書請求

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

基本を大切に実践力と人間力を磨きます

新潟職業能力開発短期大学校は、厚生労働省が所管する工科系の短期大学校です。
平成4年に開校して以来、多くの修了生が新潟県を中心とする企業等の第一線で活躍し、地域産業の発展に大きく貢献しています。
本校では、科学産業技術の変化にも対応し、「ものづくり」現場で活躍できる「テクニシャン・エンジニア(実践技能者)」の育成を目指しています。本校での専門課程では、基礎的な専門知識から、生産現場で即応できる技術・技能までを体系的に習得できるカリキュラムとなっています。課題制作実習では、問題発見力、問題解決力やマネジメント力を身につけることができます。また、グループ作業による制作プロセスを通じて、コミュニケーション力や協調性・主体性・積極性などの社会人基礎力が向上します。
実験・実習を重視し、理論学習と合わせて学ぶ実学融合の教育体制は、企業の皆様からも高い評価を得て就職にも繋がっています。
皆さまも本校に入校し、日本の「ものづくり」を支える実践的な技術・技能者を目指しませんか。

◆新潟職業能力開発短期大学校は厚生労働省が所管する(独)高齢・障害・求職者雇用支援機構が設置、運営しています。

新潟職業能力開発短期大学校 PRイメージ1
新潟職業能力開発短期大学校 PRイメージ2
新潟職業能力開発短期大学校 PRイメージ3

トピックス

2021.03.01

第7回のとロボット競技輪島大会【生産技術科】

2021年2月13日に開催(中止)の「第7回のとロボット競技輪島大会」への出場を目指し、機体の製作に取り組んでいます。「のとロボット競技輪島大会」とは、「腕・脚構造を持つラジコン型ロボットによる異種格闘技戦」で、190cm四方の凹凸のあるリング上で戦わせ、相手をリングから落とす、または再起不能にしたら勝利となります。残念ながら、今年度は新型コロナウィルス感染拡大防止のために大会が中止となり、出場は叶いませんでしたが、機体の完成に向けて取り組むことで、機械設計や機械加工の技術を深めることができました。なお、今年度は2グループに分けて機体を製作していますので、完成後は疑似的な競技を実施したいと考えています。

新潟職業能力開発短期大学校 第7回のとロボット競技輪島大会【生産技術科】

2021.03.01

第8回ユースメカトロニクス競技会【電気エネルギー制御科】

2020年6月13日に開催された第8回ユースメカトロニクス競技会に出場しました。今年度は新型コロナウィルス感染拡大防止のため、オンライン形式での競技となりました。この競技は、工場の生産設備を模擬した装置を用いて2人一組で行う競技です。競技ルールは、今年度中止となってしまった若年者ものづくり競技大会「メカトロニクス職種」に則って行われ、プログラムによる制御技術や電気機器組立て・機械保全など様々な技術を競いました。
※例年、当校はこのような競技大会に多数出場しています。

新潟職業能力開発短期大学校 第8回ユースメカトロニクス競技会【電気エネルギー制御科】

2021.03.01

総合制作実習 「生活見守りシステムの開発」【電子情報技術科】

電子情報技術科では、2016年(平成28年)より、新潟県IT&ITS推進協議会が主催するIoT競技会「にいがた暮らしIoTアイデアコンテスト」に毎年参加しています。Raspberry Pi (ラズベリーパイ)という手のひらサイズのコンピュータを使用して、日々の暮らしを楽しく豊かにするアイデアを提案します。2019年(令和元年)は、お年寄りや小さなお子さんがいる家庭に「安心して暮らせる家」を提供することを目指した作品として、「生活見守りシステムの開発」に取り組みました。ディープラーニングを用いて、システムに家族の顔を学習させ、誰が帰宅して、誰が外出したかを認識することを可能にしました。同時に、保護者のスマートフォンに家族の帰宅・外出をTwitterで知らせることができます。また、磁気センサーや赤外線センサーを使い、窓や扉の開閉や室内の急激な温度変化を検出することで、侵入者や火災を早期発見する機能も備えたシステムを開発しました。AI(人工知能)に関するプログラム開発技術や様々なセンサーの利用技術をミックスして、新しいシステムや装置を開発する作業はとても楽しいです。

新潟職業能力開発短期大学校 総合制作実習 「生活見守りシステムの開発」【電子情報技術科】

2021.03.01

総合制作実習 「新発田の名建築のペーパークラフト制作」【住居環境科】

当校のある新発田市には歴史的建築物や有名建築家の設計による建築物がたくさんあります。住居環境科ではこれら名建築をより多くの方に知っていただき、さらに親しんでいただきたいとの思いから、総合制作実習で「新発田の名建築のペーパークラフト」の制作に取り組みました。数多く存在する名建築から今回は蕗谷虹児記念館とカトリック新発田教会を選択しました。蕗谷虹児記念館は新発田出身の叙情画家・詩人 蕗谷虹児の記念館で、ロシア正教会風の美しい建物です。設計者は内井昭蔵氏です。カトリック新発田教会はレンガと丸太で造られた独特な形状の建物で、設計者はアントニン・レーモンド氏です。部品図は設計図を基に3Dモデルを作成し、そこから展開図を作成し、のり代を作図し、着色して作成しました。次に模型作成の過程を写真にとり、それを基に作り方手順書を作成しました。現在当校のホームページで部品データと作り方手順書を公開しており、ダウンロードしてご自分で制作して頂くことが可能となっています。細かい部品が多く、難易度は高めですが、その分精巧なつくりとなっているので、ぜひチャレンジしてみてください。

新潟職業能力開発短期大学校 総合制作実習 「新発田の名建築のペーパークラフト制作」【住居環境科】

2021.03.01

大学校の応用課程への進学も選択できます

本校の就職率は毎年100%に近い実績を誇ります*。短期大学校で2年間しっかり学んだ後は、技術職として県内外の企業で活躍しています。
また、大学校の応用課程へ進学することも選択でき、毎年約20%の学生が進学しています。応用課程修了後は大卒と同等の扱いとなり、職種やスキルの可能性が広がっていきます。就職先は民間企業だけではなく、職業訓練指導員になることもできます。また、条件によっては大学院への進学も可能です。

*2020年3月修了生 (同年5月末時点)就職率100%(就職者42名/就職希望者42名)

新潟職業能力開発短期大学校 大学校の応用課程への進学も選択できます

募集内容・学費(2021年4月実績)

新潟職業能力開発短期大学校の募集内容や学費をチェックしておこう!

専門課程

生産技術科

概要 生産現場では、コンピュータ制御された工作機械を使いこなし、高品位で高品質な製品を作り出せるかが問われています。即戦力となるエンジニアの育成を目標としています。
定員 20名
年限 2年
学費 初年度納⼊⾦
559,200円(入校料169,200円を含む)
目指せる資格 2級・3級機械加工技能士(普通旋盤作業、フライス盤作業、数値制御旋盤作業)、3級機械加工技能士(マシニングセンタ作業)、2級・3級機械検査技能士、2級・3級機械・プラント製図技能士(機械製図手書き作業、機械製図CAD作業)

電気エネルギー制御科

概要 エネルギー問題は地球規模の課題です。電気と制御技術を習得し、さらに太陽光などによる電力制御やモータの効率的な利用といった、先進分野の知識と技術を身につけます。
定員 20名
年限 2年
学費 初年度納⼊⾦
559,200円(入校料169,200円を含む)
目指せる資格 第三種電気主任技術者、エネルギー管理士、第一種電気工事士、第二種電気工事士、2級電気工事施工管理技士、2級電気機器組立て技能士(シーケンス制御作業)

電子情報技術科

概要 IT社会を形成するエレクトロニクス、コンピュータ、通信・ネットワークに関するものづくりの適応技術を習得します。ハード、ソフトとネットワークの融合を担うスペシャリストを目指します。
定員 25名
年限 2年
学費 初年度納⼊⾦
559,200円(入校料169,200円を含む)
目指せる資格 情報処理技術者(基本情報技術者試験、エンベデットシステムスペシャリスト試験、ITパスポート試験)、電気通信の工事担任者(DD・AI第1種~第3種)、2級・3級電子機器組立て技能士(電子機器組立て作業)、組込みソフトウェア技術者試験、C言語プログラミング能力検定、Java認定資格、Linux技術者認定試験、eco検定

住居環境科

概要 設計技術と施工技術の両面から学べるように理論と実践をバランスよく取り入れたカリキュラムです。住む人の期待に応え、安心・安全で環境にも優しい家づくりができる人材育成が目標です。
定員 20名
年限 2年
学費 初年度納⼊⾦
559,200円(入校料169,200円を含む)
目指せる資格 一級・二級建築士、木造建築士、1級・2級建築施工管理技士および技士補、2級・3級建築大工技能士(大工工事作業)、インテリアプランナー、福祉住環境コーディネーター、インテリアコーディネーター、建築CAD検定

主な就職先・ 就職支援

先輩たちの就職先・学校の就職支援をご紹介!

主な就職先

2018年~2020年3⽉ 修了⽣実績

  • (株)E&Cマクロム
  • 石本酒造(株)
  • (株)井関新潟製造所
  • (株)伊藤組
  • 大川スティール(株)
  • 大森機械工業(株)長岡工場
  • 大森電子(株)
  • 小柳建設(株)
  • 片山食品(株)
  • 京セラ(株)新潟 新発田工場
  • (株)栗山米菓
  • グローバルウェーハズ・ジャパン(株)
  • サイバーコム(株)
  • (株)佐文工業所
  • (株)三進製作所 新潟工場
  • 新発田建設(株)
  • (株)ジャムコ
  • (株)シンテック
  • (株)ステーツ
  • (株)スペースアルファーシステム
  • (株)装備
  • ダイキンHVAC新潟(株)
  • ダイキン工業(株)
  • ダイニチ工業(株)
  • (株)ダイヤメット
  • 田辺工業(株)
  • 通研電気工業(株)
  • 東海電機(株)新潟東営業所
  • 東テク(株)新潟支店
  • ニイガタ機電(株)
  • 新潟原動機(株)(現:IHI原動機(株))
  • 日軽新潟(株)
  • 日産自動車(株)
  • 日本海エル・エヌ・ジー(株)
  • (株)日本空調北陸
  • 日本ケミコン(株)新潟工場
  • 日本ビルコン(株)東日本事業本部
  • 日本リーテック(株)
  • ハーバーハウス(株)
  • BXTOSHO(株)
  • (株)日立産機中条エンジニアリング
  • (株)ビット・エイ
  • フジテック(株)
  • (株)フジテック
  • (株)ブルボン
  • 松山重車両工業(株)
  • 水澤化学工業(株)中条工場
  • (株)ミロク情報サービス
  • (株)ユアテック
  • (株)夢ハウス
  • …など

2014年春~2020年春修了生 就職率100%(就職者数421名/就職希望者数421名)*2020年5月末時点
2年間しっかり本校で学んだ後は、短⼤卒と同じ扱いとなります。本校は、地域や産業界に優秀で確かな⼈材を輩出しています。

就職支援

本校の就職活動は、担任の先生、就職相談員2名および臨床心理士1名の体制で、就職相談及びカウンセリングを実施しています。進路担当の先生と連携して、学生のキャリア・ビジョンを把握し、学生の就労意識の確立や就職後のミスマッチ防止など、きめ細かい指導をしています。

各種支援制度

新潟職業能力開発短期大学校での学びを支援する各種支援制度のご紹介!

授業料等減免制度

入校料、授業料の全額、3分の2または3分の1が減免されます。
減免は、学業成績や経済状況などの要件を満たすことが必要です。

新潟職業能力開発短期大学校産業教育振興協議会 就学支援給付金

新発田市、胎内市の企業への雇用を確保し、人口増加及び定住促進を図るために制定された給付金制度で、返還の必要はありません。成績が優秀であるにもかかわらず、経済的な理由により授業料の納入が困難な学生を対象として半期ごとに授業料の3分の2又は3分の1を給付します。給付にあたっては、成績要件や所得要件等の基準があり、審査により決定されます。

技能者育成資金融資制度

一定の要件を満たした学生に、労働金庫から有利子、無担保で一定限度額まで融資します。
■年間融資上限 自宅通学/500,000円、自宅外通学/590,000円

「国の教育ローン」(日本政策金融公庫)

入校と在学中に係る費用を対象とした公的な融資制度です。固定金利で学生1人につき最大350万円まで貸し付けを申請することができます。詳しくはホームページ(「国の教育ローン」で検索)か、コールセンターへお問い合わせください。
■教育ローンコールセンター0570-008656(ハローコール)または(03)5321-8656

学生寮

●充実設備が整う学生寮も用意
遠方から就学する学生のため、本校の近くに鉄筋3階建ての学生寮を設備しています。
寮費は一般の賃貸アパートなどより経済的。通学のための交通費はかからず、食費も抑えることが可能です。

●学生寮のプロフィール
・部屋数/57室 男子用50室、女子用6室、身体障害者用1室
・食堂/朝・晩2食利用可能(土・日・祝は食事は付いておりません)
・主な設備/ベッド、机、椅子、蛍光灯スタンド、ロッカー、エアコン、インターネット接続可能(個別契約)

●年間と1ヶ月あたりの費用(予定)
【年間経費】
寮使用料・共益費(光熱水道料等の寮運営費)171,600円(現行)
【1ヶ月あたり】
寮使用料(171,600円÷12ヶ月)+食費(土日祝の食事はついておりません)約27,000円(現行)

※入寮時には、寮使用料・共益費半年分、専用カードキー代として86,680円が必要となります。

新潟職業能力開発短期大学校 学生寮

学びの分野/学校の特徴・特色

新潟職業能力開発短期大学校で学べる学問

  • 工学・建築
  • 情報学・通信
  • 地球・環境・エネルギー

新潟職業能力開発短期大学校で目指せる職種

  • コンピュータ・Web・ゲーム
  • 機械・電気・化学
  • 建築・土木・インテリア
  • 環境・自然・バイオ
  • 公務員・政治・法律

新潟職業能力開発短期大学校の特徴

  • 社会人選抜
  • 独自奨学金制度
  • インターンシップ
  • 学生寮
  • 最寄駅より徒歩圏内
  • 学生用駐車場

新潟職業能力開発短期大学校の所在地

本校

所在地

〒957-0017
新潟県新発⽥市新富町1丁⽬7番21号

交通機関・最寄り駅

・⾞でご来校の⽅
(⼀般道路)国道7号線・新新バイパス・聖籠新発⽥ICより12分
(⾼速道路)⽇本海東北⾃動⾞道・聖籠新発⽥ICより12分
・電⾞でご来校の⽅
JR⽩新線・JR⽻越本線、新発⽥駅下⾞。
新発⽥駅⻄⼝より徒歩20分(⾞で約7分)

新潟職業能力開発短期大学校のお問い合わせ先

学務援助課

電話 0254-22-1781 (受付時間 9:00〜17:00・⼟⽇・祝⽇を除く)
FAX: 0254-23-2169
Mail: niigata-college03@jeed.or.jp

  • 学校No.4601
  •  
  • 更新日: 2021.03.01