日本歯科大学の資料請求・願書請求

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

日本歯科大学 PRイメージ

歯科界の源流として

日本歯科大学は、創立者の「自主独立」という建学の精神を継承し、2016年に創立110周年を迎えました。この110余年におよぶ歴史と伝統をもつ本学が、わが国の“歯科界の源流”といわれる由縁です。
私たちは、歴史と伝統を基盤としつつ、常に先端の技術と教育を生み出し、伝えてきました。そして、それに携わる多くの人財を輩出することが、歯学界をリードすることに繋がっています。
歯の健康と心身の健康が密接に関係していることは、周知されてきています。その中で、ただ歯を治療するだけでは本物の歯科医師とは呼べないと思います。
私たちの役目は、レベルの高い技術や知識を持った医療人を育てるだけではなく、「生命の医療」の本質を理解した医療人の育成にあります。
命と人々の生活を多面的に学び、幅広い倫理観と教養を持った人が、今求められている歯科医師だと思います。
私たちは志のある皆さんを、本質を捉えた医療人に育てます。

日本歯科大学 PRイメージ1
日本歯科大学 PRイメージ2
日本歯科大学 PRイメージ3
日本歯科大学 PRイメージ4
日本歯科大学 PRイメージ5
日本歯科大学 PRイメージ6

トピックス

2021.01.06

入学願書の請求について

出願締切日直前に入学願書をご請求いただいた場合、出願締切日までにお届けできないことがございますのであらかじめご了承ください。本学への出願をご検討されている方は出願開始まで十分余裕をもってご請求ください。
その他ご不明点等ございましたら、本学までお問い合わせください。

2020.03.01

日本歯科大学生命歯学部

6年一貫制のカリキュラムを編成して、一般教育から、基礎・臨床教育へと、効率的で整合性のある授業・実習を実施しています。
附属病院における臨床実習は、総合診療システムを採用し、グループ単位の一診療所方式で指導医が、総合的に患者診療と学生指導に当たっています。
一般歯科診療を学生に実践させ、卒業直後の臨床研修をしのぐ成果を挙げています。

2020.03.01

日本歯科大学新潟生命歯学部

6年一貫制のカリキュラムを編成して、一般教育から、基礎・臨床教育へと、効率的で整合性のある授業・実習を実施しています。
新潟病院における臨床実習は、各科ローテイト方式によって、きめ細かい実効ある教育を実施し、卒業直後の臨床研修へとスムーズに移行しています。また、30年以上前から訪問歯科診療を行っており、歯科ケアを体験実習させることで、高齢社会の実態と対応をつぶさに学ばせています。

募集内容・学費(2020年4月実績)

日本歯科大学の募集内容や学費をチェックしておこう!

生命歯学部(東京)/新潟生命歯学部

概要 医療人として、知識と技術と倫理観を兼ねそなえた歯科医師の育成をめざしています。専門的な世界のみならず一社会人、一医療人としての教養も重視したカリキュラム構成が本学の特色。6年一貫制のカリキュラムで、一般教育系から、歯科基礎系、歯科臨床系教育へと効率的で整合性のある講義・実習をおこない、さらに、自己学習能力を養うための問題基盤型学習(PBLテュートリアル教育)や、コミュニケーション能力を高めるための授業を取り入れ、歯科医師となるために必要な知識・技術や、態度・価値観を身につけます。
定員 定員:128名(東京・募集人員)/70名(新潟・募集人員)
対象 男女
年限 6年
学費 初年度納入額 5,765,000円
※その他の費用含む

各種制度

日本歯科大学での学びを支援する各種制度のご紹介!

特待生制度【生命歯学部】

生命歯学部(東京)の入学試験の成績が特に優秀で、品行方正等他の学生の模範となり得る者約10名を特待生として学納金を減免します。
対象者:一般選抜前期入学試験および大学入学共通テスト利用前期入学試験からの合格者から選抜します。
学納金:入学金¥300,000/年間授業料¥1,900,000/年間教育充実費¥365,000/年間施設維持費¥300,000

特待生制度【新潟生命歯学部】

新潟生命歯学部の入学試験の成績が特に優秀で、品行方正等他の学生の模範となりえる者約30名を特待生として学納金を減免します。
なお、特待生約30名のうちに、次の特別枠を設けます。
(1)校友子弟 約5名
(2)地域特待者 約10名(北海道、四国、鳥取、島根、九州、沖縄)
対象者:入学試験(総合型選抜、推薦、一般選抜、大学入学共通テスト利用)の合格者から選抜します。
学納金:入学金¥300,000/年間授業料¥1,900,000/年間教育充実費¥365,000/年間施設維持費¥300,000

学びの分野/学校の特徴・特色

日本歯科大学で学べる学問

  • 医学・歯学・薬学・看護・リハビリ

日本歯科大学で目指せる職種

  • 医療・歯科・看護・リハビリ

日本歯科大学の特徴

  • 大学入学共通テスト利用制度
  • 特待生制度
  • 交換留学制度
  • 大学院
  • 学生寮
  • 最寄駅より徒歩圏内

日本歯科大学の所在地

生命歯学部(東京)

所在地

〒102-8159
東京都千代田区富士見1-9-20

交通機関・最寄り駅

JR中央・総武線「飯田橋」駅西口より徒歩5分。
東京メトロ東西線「飯田橋」駅JR駅口(A4)より徒歩約6分。
東京メトロ南北線「飯田橋」駅牛込口(B2a)より徒歩約6分。
東京メトロ有楽町線「飯田橋」駅牛込口(B2a)より徒歩約6分。
地下鉄大江戸線「飯田橋」駅牛込口(A4)より徒歩約6分。
東京メトロ東西線・半蔵門線・都営新宿線「九段下」駅より徒歩8分。

電話でのお問い合わせはこちら 開く

お問い合わせの際に、「マイナビ進学を見た」とお伝えいただくとスムーズです。

03-3261-8400

日本歯科大学のお問い合わせ先

生命歯学部(東京)(入試課)

電話 03-3261-8400
FAX: 03-3264-8086

その他お問い合わせ先

新潟生命歯学部(入試課)
TEL: 025-211-8143
FAX: 025-267-6008

日本歯科大学の注目記事

  • すべての人に食べる喜びを…口腔リハビリテーションの大切な役割

    すべての人に食べる喜びを…口腔リハビリテーションの大切な役割

    私たちは毎日当たり前のように食事をしています。何気ない行為ではありますが、口の機能ばかりでなく、脳の機能や手の機能などさまざまな機能を後ろ盾として食事という行為が成り立っています。口の機能も歯が健康であるだけでなく、舌や頬などの機能があってこその口の機能なのです。残念ながら、これらの食の機能が十分に発達できていない子どもたちや食の機能が低下した高齢者にとって、食べることは当たり前のことではなくなります。そこで、生きていくために、食を楽しむために何らかの支援が必要となります。私たちはそんな支援を行っています。

  • 学校No.4595
  •  
  • 更新日: 2021.01.08