東京調理製菓専門学校の情報満載

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

東京調理製菓専門学校 PRイメージ

「食と美と技」のスペシャリストの養成校

調理師・パティシエとして即戦力になる実践教育
■徹底した実践教育
調理師を目指すなら、調理の経験を積むことが重要。調理師免許取得の為、国で設定されている実習時間は420時間ですが、本校の高度調理技術科(2年制)は1,170時間、パティシエ・ブーランジェ科(1年制)は授業の90%以上が実習です。

■技術向上のサポート
基本技術試験では、基本がきちんと身に付き、応用技術の披露の場として学園祭のイベント「卒業作品展示」があります。集大成となる作品を一人一作品作り上げ、技を競います。また、自習練習の為のサポートも整っています。

■グローバル教育
海外研修留学制度(1年間)の実施や、実習中のレシピ表記は各言語で行っています。また、高度調理技術科では、専攻コースに合った語学授業もあります。

■強力な講師陣
講師陣は有名ホテルの元料理長や、現役活躍中のシェフが講師となって授業を行います。学期末に行われる特別授業では著名なシェフを迎え、直接指導して頂きます。

■確実な就職実績
本校は毎年高い就職率を誇ります。キャリアデザインを導入し、面接指導などを行います。

東京調理製菓専門学校 PRイメージ1
東京調理製菓専門学校 PRイメージ2
東京調理製菓専門学校 PRイメージ3
東京調理製菓専門学校 PRイメージ4
東京調理製菓専門学校 PRイメージ5
東京調理製菓専門学校 PRイメージ6

トピックス

2017.11.09

国際調理ビジネス科新設予定

留学生の方を対象とした、「国際調理ビジネス科」を新設します(2018年4月新設予定/認可申請中)。
日本食の基礎から寿司などの専門料理まで、「和食」「日本食」を、実習を中心に身につけていきます。
豊富な実習時間、知識と技術に優れた講師陣が、全面的にバックアップ。グローバルの舞台で即戦力として活躍する人材を育成します。

2017.03.01

公式twitter(ツイッター)で最新情報を随時配信中♪

東京調理製菓専門学校 公式ツイッターアカウント(https://twitter.com/tokyocyouriseik)では、

・オープンキャンパス情報
・授業の様子/実習内容
・イベント情報

などをいち早く配信しています。
調理やパティシエに興味のある方は是非フォローしてみてください!

2017.03.01

授業見学・学校見学 随時受付中!

オープンキャンパスの開催日以外にも、授業見学・学校見学を随時受付けています。

普段の学校の様子を見てみたい!
オープンキャンパスへの参加が難しい・・・

そんな方は、ぜひお気軽にご参加ください。
保護者の方のご参加も大歓迎です。

授業見学・学校見学を希望される方は、広報企画部(03-3424-9112)までお電話ください。

募集内容・学費(2017年4月実績)

東京調理製菓専門学校の募集内容や学費をチェックしておこう!

高度調理技術科

コース・専攻名 ・西洋料理コース
・調理 パティシエコース
・日本料理コース
・中国料理コース
概要 1年次は調理の基礎技術、技術に裏付けられる理論など調理師免許取得のためのカリキュラム。2年次からは選択コース分野の専門技術を習得。

■POINT1:集中的に専門分野の技術力UP
1年次は西洋料理、日本料理、中国料理の基礎力を身につけ、2年次より各コースに分かれて専門知識と技術を身につけます。

■POINT2:レストラン経営実習でマネジメント力UP
現場さながらの施設でレストラン運営のシミュレーションを実施します。

■POINT3:ホテル・結婚式場などの職場体験実習で実践力UP
在学中に一流ホテル等の現場で仕事を体験できる実習内容です。

■POINT4:フランスへの就業プログラムで人間力UP
1年間、フランスのホテルやレストランで研修ができます。本場の食文化に触れることができ、語学も身につきます。
定員 200名
対象 男女
年限 2年
学費 初年度納入金
1,530,000円

調理技術科

コース・専攻名 ・調理マイスターコース
・調理カフェ&BARコース
概要 調理師免許取得のためのカリキュラム+αの選択制。日本・西洋・中国料理の基礎技術、技術に裏付けられる理論を1年間でマスター。

■POINT1:調理師免許取得を最短で取得
効率よく知識と技術を学び、最短で調理師免許を取得します。いち早く、現場で活躍したい方へ人気の学科です。

■POINT2:調理技術+調理師の感性を磨く
◇調理マイスターコース
技術・知識を深く学び、調理師免許の取得はもちろん、調理師としての感性を磨くことができます。1年間で有名ホテル、レストランへの就職も可能です。

■POINT3:調理技術+ホスピタリティを学ぶ
◇調理カフェ&BARコース
基本調理から応用まで幅広い料理をしっかりと習得し、調理師免許の取得はもちろん、食事と共に楽しむワインやカクテル、ラテアートなどの飲料の技術・知識も学ぶことができます。
定員 120名
対象 男女
年限 1年
学費 初年度納入金
1,530,000円

パティシエ・ブーランジェ科

概要 製菓・製パン技術を1年間の集中した実習と講義で身に付けます。
習得するお菓子・パンは合計320品です。
(製菓125品、製パン165品、細工30品)

■POINT1:1年間の授業で90%以上が実習
実習時間が90%以上の実践的なカリキュラムで基礎から応用技術を磨きます。

■POINT2:ホテルなどの職場体験実習で実践力UP!
在学中に有名ホテル等の現場スタッフと一緒に働くことで、製菓・製パンに対する知識と技術を磨き、将来の目標を明確にします。

■POINT3:製菓・製パンのオリジナリティを磨き開発力を身につける
実践的なカリキュラムで製菓・製パンの基礎から応用、アメ細工・チョコレート細工・シュガークラフト・マジパンといった細工物、さらにオリジナルケーキやパンを創りだす感性を磨きます。
定員 40名
対象 男女
年限 1年
学費 初年度納入金
1,550,000円

調理総合科 【夜間部】

概要 働きながら、Wスクールでも調理師免許取得が可能なカリキュラム。
西洋料理・日本料理・中国料理の基礎技術、技術に裏付けられる理論を1.5年間でマスターします。

■POINT1:働きながら、Wスクールでも調理師免許取得
働きながら、大学や短期大学、専門学校に通学しながら調理師免許を取得したいと考えている方に応じたカリキュラムで調理師免許の取得が可能です。

■POINT2:18:30分から授業がスタート
始業に余裕をもった18:30からスタートだから、仕事・学校終了後に通学することができます。

■POINT3:学費を抑えて通いやすい環境
校外での行事が少ないため、学費を抑えた環境です。また、教育訓練給付制度で学ぶ意欲をバックアップします。
定員 50名
対象 男女
年限 1.5年(4月入学9月卒業)
学費 初年度納入金
1,230,000円

国際調理ビジネス科(2018年4月新設予定/認可申請中)

概要 ユネスコ無形文化遺産に登録された「和食」。日本の食文化は日本の海外の観光客をはじめ、世界から注目を集めています。
本学科では留学生を対象に、日本食を世界に広げる食のプロを育成していきます。

■POINT1:日本食を世界にひろげる人材の育成
日本料理の基礎から、寿司などの専門料理まで、確かな実力を身につけていきます。また、実習時間は630時間。全体の78%を実習に当てます。

■POINT2:インターンシップで実践的に学ぶ
日本料理店やレストランのスタッフとして実際に働きます。在学中から一流のサービスやスキルに触れ、実践を重ねて技術を磨いていきます。

■POINT3:学費を抑えて学べる
調理系の学科と比べ、学費を抑えて学べる金額設定になっています。
定員 40名
対象 男女
年限 1年
学費 初年度納入金
795,000円
備考

留学生を対象とした学科です。
詳しくは入試要項をご確認ください。

主な就職先・ 就職支援

先輩たちの就職先・学校の就職支援をご紹介!

主な就職先

2016年3月卒業生実績

  • ホテルオークラ
  • ザ・ペニンシュラ東京
  • グランドハイアット東京
  • ホテルインターコンチネンタル東京ベイ
  • プリンスホテル
  • シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル
  • アニヴェルセル
  • テイクアンドギヴ・ニーズ
  • ジョエル・ロブション
  • ひらまつ
  • なだ万
  • 俺の株式会社
  • パティシエ・シマ
  • ポンパドウル
  • …など

就職支援

夢を実現する充実したバックアップ体制
本校には毎年、多種多彩な求人が寄せられております。クラス担任・就職指導課・キャリアセンターとトリプル支援体制で希望調査から試験対策等を実施し、内定まで徹底的にサポートします。
その他にも、就職活動に必要な書類の書き方や面接方法などを学ぶキャリアガイダンスもカリキュラムに導入しています。学内で実施される企業説明会では、卒業後の進路先となる企業から多数の人事の方に直接お話しを伺う機会など、さまざまなイベントも行われます。

各種制度

東京調理製菓専門学校での学びを支援する各種制度のご紹介!

取得できる資格と目指せる資格

●取得できる資格
・調理師免許(国家資格)
・食品技術管理専門士

●目指せる資格
・食育インストラクター
・3級レストランサービス技能士
・フードアナリスト4級
・製菓衛生師<2年の実務経験必要>
・ふぐ調理師免許<2年の実務経験必要>
・専門調理師<6年の実務経験必要>
・介護職員初任者研修
・日本ハーブ検定

海外提携企業への就業プログラム

高度調理技術科を専攻した学生は1年次の基礎調理を学んだ後、本場フランスにて1年間留学研修に参加できます。研修終了後は復学して専門課程の技術と知識を習得します。【シャンティ:3施設】
アプルモン・ゴルフカントリークラブ/ホテル・ドルチェ/モン・ロワイヤル
【アヌシー:4施設】
オーベルジェ・ドゥ・レタンズ/シャトー・アベニェール/ピーコム・ブラセリー/クロス・デ・センス

レストラン経営実習

学生がカフェ・レストランをプロデュースする『レストラン経営実習』を実施しています。
調理・テーブルサービスに加え原価計算や利益率も求め、経営に必要な技能を習得します。クラス単位で営業を実施するため、協調性や責任感が身に付きます。

特待生制度・奨学金制度

【入学前に支給される制度】
■入学者特待生制度:1年次の授業料半額又は一部を免除
■入学検定料免除:オープンキャンパス等に2回以上参加の方は免除
■食糧学院奨学基金:入学時納入金より30万円減額し、入学後に毎月3万円を分割返済
■資格取得者支援制度:対象の資格を有する方は、入学金半額を減免。見込者は入学後、返金
■キャリ支援制度:平成29年10月1日~平成30年3月31日付の離職を証明できる書類を提出できる方対象。入学金半額を減免
■紹介者推薦制度:食糧学院の同窓生・在校生・教職員の子供・兄弟姉妹を対象。検定料免除、および校納金の一部が免除。知人は検定料のみ免除

【入学後に支給される制度】
■在学生特待生制度:人物・学力・出席ともに優れた学習意欲のある人物を選出し、褒賞状・褒賞金を支給する
■教育後援会奨学金制度:在学中年間24万円を支給。所得水準審査あり

【その他のサポート制度】
■通学社員制度:提携先企業で勤務しながら、提携企業先の寮を低価格でかりられる
■提携学生寮:朝夕2食の食事付きの寮や、食事なしのシェアハウスなど

充実した施設・設備

本校にはプロ用の設備や機器が揃っており、調理から料理提供までのプロセスを大切にするため、「レストラン経営実習室」「サービス実習室」などを完備しています。

【その他の施設】
・フードスタジオ
・第1実習室(西洋料理実習室)
・第2実習室(製菓・製パン実習室)
・第3実習室(中国料理実習室)
・第4実習室(集団調理実習室)
・第5実習室(日本料理実習室)
・図書学習センター
・進路指導室
・普通教室
・ロビー

学びの分野/学校の特徴・特色

東京調理製菓専門学校で学べる学問

  • 栄養・食物

東京調理製菓専門学校で目指せる職種

  • 食・栄養・調理・製菓

東京調理製菓専門学校の特徴

  • 推薦入試制度
  • AO入試制度
  • 特待生制度
  • 社会人入試
  • 独自奨学金制度
  • 納入期限延期制度
  • 海外研修・留学制度
  • インターンシップ
  • 夜間課程
  • 新設学科コース
  • 学生寮
  • 最寄駅より徒歩圏内

東京調理製菓専門学校の所在地

本校

所在地

〒160-0023
東京都新宿区西新宿7-11-11

交通機関・最寄り駅

●各線「新宿」駅西口より徒歩5分
●西武新宿線「西武新宿」駅より徒歩3分
●都営大江戸線「新宿西口」駅より徒歩2分

東京調理製菓専門学校のお問い合わせ先

食糧学院 広報企画部

電話 03-3424-9112 (携帯・PHSからもOKです。)
FAX: 03-3424-9295
Mail: info@shokuryo.ac.jp

  • 学校No.4293
  • 更新日: 2017.11.09