九州情報大学の資料請求・願書請求

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

『未来が求める自分になれる!』九州情報大学でプログラミングが出来るIT人材へ

九州情報大学では21世紀の高度情報化社会にふさわしい、経営情報関連のスペシャリストを育成していくとともに、「至心」をもって社会に奉仕する人材を教育することを目標としています。世界の繁栄に奉仕する人材を送り出すことは、地域社会および日本経済において重要な意味をもつと私たちは考えています。
「紫苑」は「四恩」に通ずる思いから、1. 親・先祖の御恩 2.教師・先生の御恩 3.社会・国家の御恩 4.神・仏の御恩に報いる人間であってほしいと考え、校舎、運動場等を「紫苑の学び舎」と呼び、スクールカラーをうす紫としています。
授業では、今後IT(情報化)人材の不足が懸念されるなか、DX時代に向けて活躍できるスペシャリストを育成すべく、3つの柱である経営、会計、情報の各分野の基礎から応用に至るまでの情報教育を行っています。
マイクロソフト社との提携により、全学生が常に主要なソフトウェアを利用でき、各教室にはLAN(有線、無線)、プロジェクター等の情報関連設備を設置しています。

九州情報大学 PRイメージ1
九州情報大学 PRイメージ2
九州情報大学 PRイメージ3

トピックス

2022.03.01

2019年度新設「データサイエンスコース」

コンビニ、ネットショッピング、カーナビなど身近なところで活かされている「データサイエンス」とは、情報科学、統計学、アルゴリズムなどを駆使して「社会にとって有益な知見」をデータから見出すための科学的なアプローチです。
企業はより良いサービスを提供するため、顧客の嗜好や行動に関するデータを収集し続けています。データは集めるだけでは意味がなく、それをどのように活用するかが重要になります。
様々なデータを分析するための論理的な思考や統計の知識、データを処理するための幅広いIT 知識およびデータを活用して事業戦略の手法を導きだすためのビジネスに関する幅広い知識やプレゼンテーション能力を身につけた「データサイエンティスト」を目指します。

九州情報大学 2019年度新設「データサイエンスコース」

2022.03.01

学生による学生のためのトラブル解決サポート

九州情報大学独自の、学生有志による「PC-Clinic~パソコン診療・相談室~」は、パソコンやネットワークに関する相談室です。パソコンで困ったら、迷わずここへ!
リモート授業のサポートからソフトウェアのインストール、トラブルシューティングや相談など、あらゆる事例に学生スタッフが対応してくれます。
本学では、学生全員がノート型パソコンを携帯し、学内LANを通じて世界中の情報にアクセスが可能。在学中に必要なソフトは無償で提供しています。

九州情報大学 学生による学生のためのトラブル解決サポート

2022.03.01

KIIS数理・データサイエンス・AI教育プログラム

九州情報大学では「KIIS数理・データサイエンス・AI教育プログラム」を実施しています。このプログラムは、2019年度1年次入学生から全学生対象で開講しており、通常の履修登録時に基礎数学や統計学などのプログラム対象科目を履修するだけで特別な手続きは必要ありません。条件を満たした数理・データサイエンス・AI教育科目を修得した場合、KIIS数理・データサイエンス・AI教育プログラム修了証(リテラシー・応用基礎)をそれぞれ授与いたします。
「KIIS数理・データサイエンス・AI教育プログラム」を修了して、あらゆる分野・業種で活躍できる数理・データサイエンス・AIに関する知識及び技術を持ち合わせた職業人を目指しましょう。

九州情報大学 KIIS数理・データサイエンス・AI教育プログラム

2022.03.01

文部科学省「数理・データサイエンス・AI教育プログラム(リテラシーレベル)」に認定

九州情報大学で実施している「KIIS数理・データサイエンス・AI教育プログラム」のリテラシーレベルが、文部科学省の令和3年度「数理・データサイエンス・AI教育プログラム(リテラシーレベル)」に認定されました。
「数理・データサイエンス・AI教育プログラム(リテラシーレベル)」とは、大学等の正規の課程であって、学生の数理・データサイエンス・AIへの関心を高め、さらに数理・データサイエンス・AIを適切に理解し、活用する基礎的な能力を育成することを目的として、数理・データサイエンス・AIに関する知識及び技術について体系的な教育を行うものを文部科学大臣が認定及び選定して奨励することにより、数理・データサイエンス・AIに関する基礎的な能力の向上を図る機会の拡大に役立つことを目的としているものです。

詳細は、文部科学省HPの「令和3年度「数理・データサイエンス・AI教育プログラム(リテラシーレベル)の認定・選定結果について」をご覧ください。

九州情報大学 文部科学省「数理・データサイエンス・AI教育プログラム(リテラシーレベル)」に認定

募集内容・学費

九州情報大学の募集内容や学費をチェックしておこう!

経営情報学部

経営情報学科

コース名 ○会計・マネジメントコース
○ベンチャー・ITマーケティングコース
○グローバルビジネスコース
概要 ○会計・マネジメントコース
ビジネス全般を体系的に学び、企業内の経理・管理職又は会計・税務の専門家を目指します。
商取引やビジネス・マネジメントに必要な簿記・会計・税務および経営管理などの知識を総合的に学びます。

○ベンチャー・ITマーケティングコース
マーケティングや経営の多角化、流通チャネルの多様化など企業戦略について広く学び、ベンチャー精神を育み、起業家や事業承継者などを養成します。
情報技術(IT)を活用した市場分析、販売促進、ビジネスプラニングなどを体系的に学びます。

○グローバルビジネスコース
国際的な感覚・常識をもち、世界を股にかけてグローバルに活躍できるビジネスパーソンを目指します。語学スキルを身につけ国際政治経済情勢を広い視野で客観的に見ることができる教養・知識を総合的に修得します。
定員 50名
年限 4年
学費 初年度納⼊⾦︓1,041,000円
※入学金220,000円を含む
備考

2022年4月実績

情報ネットワーク学科

コース名 ○ITエンジニアコース
○データサイエンスコース
概要 ○ITエンジニアコース
Webコンテンツ制作、ネットワーク運用技術、ITシステム構築の基礎を学び、ITシステムの開発、運用、管理について実践を通して基礎技術を体得していきます。
幅広い仕事内容に対応できるように、ITシステムの構成や仕組みに関する基礎をしっかり固めることが必要であり、Webサービスを支えるWebコンテンツ制作やネットワーク運用技術、ITシステムの構築の基礎について学びます

○データサイエンスコース
膨大なデータを構造化しながら整理し、解析することで必要な情報を導き出せるデータサイエンティストを目指します。
様々なデータを分析するための論理的な思考能力や統計解析スキル、データ処理するための幅広いIT知識およびデータを活用して事業戦略の手法を導きだすためのビジネスに関する幅広い知識やプレゼンテーション能力を修得します。
定員 50名
年限 4年
学費 初年度納⼊⾦︓1,041,000円
※入学金220,000円を含む
目指せる資格 ITパスポート試験
情報セキュリティマネジメント試験
基本情報技術者試験
シスコ技術者認定試験
備考

2022年4月実績

主な就職先・就職支援

先輩たちの就職先・学校の就職支援をご紹介!

主な就職先

●就職実績(2021年3月卒業生実績)

  • 中国電力
  • 山田工務店
  • ホームテック
  • 小倉鉄道
  • 日向屋
  • ミリオンテック
  • 日本工事広告
  • メディアファイブ
  • アイシス
  • ハロネット
  • エム企画
  • ユー・エス・イー
  • スミリオン
  • 横浜アートニクス
  • エーツー
  • ヨネザワ
  • 東亜非破壊検査
  • あきんどスシロー
  • オッジPFT
  • アーバンホテルシステム
  • 九電産業
  • 秋月財団
  • 九州言語教育学院
  • ミナミホールディングスグループ
  • 福岡育児院
  • 福岡県警
  • 自衛隊
  • …など

就職率 92.3% (2021年3月卒業生実績 就職者 48名/ 就職希望者 52名)

就職支援

■キャリアデザインセンター(CDC)
個別支援が強みです。卒業後の進路(就職・進学・起業)についての相談、就職活動に必要なきめ細やかなサポート、資格・検定案内や申込み受付、資格取得対策講座の開催、アルバイトの紹介などを行っています。
CDCのフリースペースはいつでも気軽に利用できます。福岡県中小企業家同友会と連携し経営者による講演やグループディスカッションを取り入れたキャリア教育、九州北部税理士会福岡支部との連携による税理士事務所インターンシップなども好評です。
CDCは卒業後も利用できます。就職活動を継続する場合のサポートや既卒者向けの情報提供、進路変更時のキャリア相談なども受付けています。
本学では卒業生の来訪が少なくなく、CDCには社会で活躍する多くの卒業生が訪ねてきてくれます。
CDCは一人ひとりの長所やその人らしさを大切にしながら、皆さんの人間力と夢を掴む力を育んでいきたいと思っています。

各種制度

九州情報大学での学びを支援する各種制度のご紹介!

クラス担任制

1年次の「コミュニケーションと自己発見」担当教員、2・3・4年次の演習・ゼミ担当教員は、単に教育課程上の指導にとどまらず、生活指導や進路指導も担っています。初年次教育において大学生活への適応を促し、学習意欲を培う点で効果的な教育方法です。

九州情報大学 クラス担任制

奨学金制度

本学では学びたい学生を支援するため、初年度学納金は同じ学術分野の私立大学や専門学校よりも抑えられた金額設定になっています。
また、2年次以降も負担を抑えて4年間のトータルコストを軽減します。高等教育の修学支援新制度対象機関にも認定されており、本学独自の奨学金制度(授業料の全額もしくは半額給付その他)も充実しています。
意欲的に学びたい学生を経済面からもバックアップしています。

九州情報大学 奨学金制度

少人数制のゼミナール

2年次よりスタートする全員必修のゼミでは、それぞれの学生が興味ある分野を究めるために、少人数制で徹底指導をしています。
ゼミでは各自の自主性を大切にしており、多くの先輩が積極的に学びながら、自分自身の可能性を見つけ、自信をつけています。
九州情報大学ならではの個性的なゼミが揃い、それぞれの担当の先生の指導のもと、他にはない自分だけの卒業研究を完成させていきます。

九州情報大学 少人数制のゼミナール

学びの分野/学校の特徴・特色

九州情報大学で学べる学問

  • 経済・経営・商学
  • 情報学・通信

九州情報大学で目指せる職種

  • コンピュータ・Web・ゲーム
  • ビジネス・経営
  • 語学・国際
  • 公務員・政治・法律
  • 旅行・ホテル・ブライダル・観光
  • マスコミ・芸能・アニメ・声優・漫画

九州情報大学の特徴

  • 地方入試
  • 総合型選抜制度
  • 大学入学共通テスト利用制度
  • ネット出願
  • 社会人選抜
  • 独自奨学金制度
  • 資格取得支援制度
  • インターンシップ
  • 大学院
  • 夜間(2部)課程
  • 最寄駅より徒歩圏内
  • 最寄駅からスクールバス
  • 学生用駐車場
九州情報大学の学部・学科情報はこちら

九州情報大学の所在地

九州情報大学 (太宰府キャンパス)

所在地

〒818-0117
福岡県太宰府市宰府6-3-1

交通機関・最寄り駅

西鉄太宰府駅から徒歩約15分
スクールバスで約5分

電話でのお問い合わせはこちら 開く

お問い合わせの際に、「マイナビ進学を見た」とお伝えいただくとスムーズです。

092-928-4000

  • 学校No.400
  •  
  • 更新日: 2022.06.30

近隣エリアから専門学校をさがす

近隣エリアから専門学校のオープンキャンパスをさがす

資料・願書請求できる学校をさがす