公立小松大学の資料請求・願書請求

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

広く世界に目を向け、自らの専門性を生かして地域の課題解決と発展に貢献する

少子高齢化、グローバル化、技術革新など私たちを取り巻く社会や環境はめまぐるしく変化しています。
公立小松大学は、そのような急速に変化する社会のニーズに的確に応えていくため、2018年4月に開学しました。生産システム科学科(工学系)、看護学科、臨床工学科、国際文化交流学科の3学部4学科からなり、地域の特徴であるものづくり、医療、グローバルなどをいかした教育を実施しています。

本学では、4年間の教育課程の中で、高度な専門知識・能力だけでなく、変化に富む現代社会において活躍するための基盤となる豊かな教養と多角的な視野で物事を捉える力を身につけます。
また、地域の企業・自治体や人々と連携する教育を展開し、様々な人々との出会いや交流を通して、豊かな人間性と人と関わりながら仕事を進める能力を育み、地域(Local)と世界(Global)の将来を見据え活躍できるグローカル(Glocal)人材を育成します。

公立小松大学 PRイメージ1
公立小松大学 PRイメージ2

トピックス

2020.03.01

通学にとても便利︕JR「⼩松」駅前のキャンパスで学ぶ。

1・2年次は「中央キャンパス」で共通教育(教養教育)を⾏います。JR「⼩松」駅を降りて⽬の前がキャンパスなので通学にとても便利です。2年次の後期からは専⾨教育が本格化するため、各学部のキャンパスに分かれて専⾨知識や能⼒の習得を⽬指します。

公立小松大学 通学にとても便利︕JR「⼩松」駅前のキャンパスで学ぶ。

2020.03.01

新たに保健医療学部の新キャンパスがオープン

保健医療学部の「末広キャンパス」が完成。地域の中核病院「小松市民病院」に隣接し、病院実習に便利な好立地で、地域医療を身近に感じながら学ぶことができます。学生食堂や売店、医療系図書を揃えた附属図書館を備えています。

公立小松大学 新たに保健医療学部の新キャンパスがオープン

2020.03.01

2019年3月にシリコンバレーオフィス開設

活発な起業文化とIT産業の拠点であるアメリカのシリコンバレーに、学生の国際感覚を養い、世界や地域で活躍できる人材を育成する目的で、本学オフィスを設置しました。
2019年9月には第1弾として、本学学生と地元企業を対象とした産学合同シリコンバレー研修を実施。現地企業の経営者による講演をはじめ、地元企業の参加者も交えた課題研究や現地の大学の視察等を行いました。

公立小松大学 2019年3月にシリコンバレーオフィス開設

募集内容・学費

公立小松大学の募集内容や学費をチェックしておこう!

生産システム科学部(粟津キャンパス)

生産システム科学科

概要 ものづくりの基盤となる機械工学、それを制御する電子工学、電気工学、IoTに不可欠な情報工学を学びます。専門教育の粟津キャンパスが位置する南加賀地域には国内外で高いシェアを占める機械や電子機器メーカーが多く集まっており、地域企業の生産現場で使われている技術を身近に感じることで、学ぶ意欲を高めます。
1年次から2年次前期までは機械工学、電気・電子工学、情報工学の基礎を幅広く学び、2年次後期からのコース配属後はより専門的な学びを行います。4年次にはこれまでの学びの集大成として「卒業研究」に取り組みます。
コース ●生産機械コース
機械工学に基礎を置き、設計・製図(CAD)、再生可能エネルギーの開発、環境変動の予測、材料加工に関する先端的知識や技術を学びます。そのうえで、環境にやさしい生産システムを実現するための科学的思考力を身に付けます。
●知能機械コース
外界をセンシングする技術(電気・電子工学)、センシングで得られた電気信号を処理し、外界を認識して高度な判断を行うコンピュータソフトウエア技術(AIなどの情報工学)など、自律的機械システムの構築に必要な知識や技術についてより深く学びます。
定員 80名
対象 男女
年限 4年
学費 初年度納⼊⾦
<市内学生>917,800円
<その他>1,058,800円

※「市内学生」とは、「入学者本人又は保護者が、入学前年の4月1日以前から引き続き小松市内に住所を有している者」を指します。保護者とは、父母又は主たる生計維持者をいいます。
※初年度納入金は実習費(5万円/年)を含んでいます。実習費には施設管理費等が含まれています。ただし、実習衣、教科書代等は含まれていません。
備考

2020年4月実績

保健医療学部(末広キャンパス)

看護学科

概要 地域全体を見る視点、チーム医療の視点、在宅看護、個々人に対するフィジカル、メンタルアセスメント力の修得など、公衆衛生、地域医療に関する看護教育を実施。人々の健康回復、疾病予防、健康の維持・増進について幅広くサポートできる看護師を養成します。保健師課程を選択することもできます(25名)。
定員 50名
対象 男女
年限 4年
学費 初年度納⼊⾦
<市内学生>917,800円
<その他>1,058,800円

※「市内学生」とは、「入学者本人又は保護者が、入学前年の4月1日以前から引き続き小松市内に住所を有している者」を指します。保護者とは、父母又は主たる生計維持者をいいます。
※初年度納入金は実習費(5万円/年)を含んでいます。実習費には施設管理費等が含まれています。ただし、実習衣、教科書代等は含まれていません。
備考

2020年4月実績

臨床工学科

概要 生命維持装置などの高度医療機器による治療や、安全に機器を運用することを通じて、医療現場の最前線で活躍する臨床工学技士(国家資格)を目指します。高度医療機器による安全かつ的確な医療技術を持続的に提供するための基礎力、応用力と、医療人としての責任感や倫理観を養います。
定員 30名
対象 男女
年限 4年
学費 初年度納⼊⾦
<市内学生>917,800円
<その他>1,058,800円

※「市内学生」とは、「入学者本人又は保護者が、入学前年の4月1日以前から引き続き小松市内に住所を有している者」を指します。保護者とは、父母又は主たる生計維持者をいいます。
※初年度納入金は実習費(5万円/年)を含んでいます。実習費には施設管理費等が含まれています。ただし、実習衣、教科書代等は含まれていません。
備考

2020年4月実績

国際文化交流学部(中央キャンパス)

国際文化交流学科

概要 アジア地域に教育・研究の力点を置き、地域のグローバル化を担う人材を育成します。アジア諸国の人々と意思疎通できるように、英語・中国語を必修としています。観光学・国際社会・文化と、日本と地域社会に関する知識を学び、海外の語学研修・異文化体験実習を通じて国際感覚を養います。
コース ●国際観光・地域創生コース
世界を俯瞰した観光学と地域経済の実態に関する知識を身につけます。また体験型の実習などを通じて企画力と創造力を身につけます。地域社会の創生と観光振興のあり方を広い視野から学ぶことができます。
●グローバルスタディーズコース
世界各地の政治、経済、社会および言語文化に関する知識を身につけます。また、演習や短期留学、異文化体験実習などを通じて異文化対応能力を身につけます。社会科学と人文科学のいずれも学べることが特徴です。
定員 80名
対象 男女
年限 4年
学費 初年度納⼊⾦
<市内学生>867,800円
<その他>1,008,800円

※「市内学生」とは、「入学者本人又は保護者が、入学前年の4月1日以前から引き続き小松市内に住所を有している者」を指します。保護者とは、父母又は主たる生計維持者をいいます。
※「海外語学研修」、「異文化体験実習」を履修する場合は、参加にかかる費用が別途必要になります。
備考

2020年4月実績

就職支援

学校の就職支援をご紹介!

就職支援

●キャリアサポートセンター
学生が自らの適性を見極め、職業についての知識を深める支援をするとともに、企業が求める人材などの情報を収集し、企業と学生に最適なマッチングの実現を目指します。
主な活動は、「キャリア教育」、「企業セミナー」、「キャリアカウンセリング」などで、企業や就職活動に関する情報提供や進路に関する相談に対応します。
学生・企業双方が気軽に利用できる場となることを目指します。

※第1期生は、2022年3月に卒業となります。

各種制度

公立小松大学での学びを支援する各種制度のご紹介!

海外語学研修・異文化体験実習・留学制度

海外の協定先と連携し、短期の語学研修、異文化体験実習と、長期留学があります。異なる文化、歴史、社会の中に学生自身が身を置くことで国際感覚を養います。

【海外提携機関】(2020年1月現在)
■大学
[アメリカ]
オースティン・ピー州立大学
[中国]
常州大学、東南大学 外国語学院・海外教育学院
[台湾]
建国科技大学、国立中央大学 英米語文学科・言語センター
[タイ]
プリンスオブソンクラ大学、泰日工業大学
[マレーシア]
トゥンク・アブドル・ラーマン大学

■その他
[カンボジア]
国立アンコール遺跡整備公団

【海外拠点】
[アメリカ]
シリコンバレーオフィス

公立小松大学 海外語学研修・異文化体験実習・留学制度

高等教育の修学支援制度

本学は令和2年度から実施される「高等教育の修学支援新制度」の対象機関になりました。学力基準と家計基準を満たした場合、授業料等の減免、給付型奨学金の支給の2つの支援を受けられます。詳しくは文部科学省ホームページ、日本学生支援機構ホームページをご確認ください。

学びの分野/学校の特徴・特色

公立小松大学で学べる学問

  • 社会学・マスコミ・観光
  • 国際・国際関係
  • 工学・建築
  • 情報学・通信
  • 医学・歯学・薬学・看護・リハビリ

公立小松大学で目指せる職種

  • コンピュータ・Web・ゲーム
  • 機械・電気・化学
  • 自動車・航空・船舶・鉄道・宇宙
  • 医療・歯科・看護・リハビリ
  • 教育
  • ビジネス・経営
  • 語学・国際
  • 公務員・政治・法律
  • 旅行・ホテル・ブライダル・観光
  • マスコミ・芸能・アニメ・声優・漫画

公立小松大学の特徴

  • 大学入学共通テスト利用制度
  • ネット出願
  • 社会人入試
  • 交換留学制度
  • インターンシップ
  • 学生寮
  • 最寄駅より徒歩圏内

公立小松大学の所在地

中央キャンパス (国際文化交流学部、共通教育)

所在地

〒923-0921
石川県小松市土居原町10番地10(こまつアズスクエア2・3階)

交通機関・最寄り駅

●JR「小松」駅から徒歩で約1分

電話でのお問い合わせはこちら 開く

お問い合わせの際に、「マイナビ進学を見た」とお伝えいただくとスムーズです。

0761-23-6600

公立小松大学のお問い合わせ先

中央キャンパス事務局

電話 0761-23-6600
FAX: 0761-48-3248
Mail: nyushi@komatsu-u.ac.jp

  • 学校No.3117
  •  
  • 更新日: 2020.12.02