東日本医療専門学校の情報満載

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

専修学校(専門学校) / 宮城県 認可 / 厚生労働大臣認定 / 学校法人 健生学園 東日本医療専門学校

医療・スポーツ・介護の分野で即戦力として活躍できる人材を目指す

本校の特色は、現場で「即戦力」となる技術や知識を、可能な限り実践を通して習得する学習内容。柔道整復師、鍼灸師の資格取得をはじめ、スポーツ科学系の科目を多数取り入れ、さまざまな資格が取得できる学習体制となっています。体力増進方法や老化に伴う運動機能低下の予防法などを習得しますので、医療分野だけでなく、スポーツ、介護分野でも活躍できる先進の「柔道整復師」「はり師」「きゅう師」を育成します。

就職サポートも充実。スタッフが就職活動の心構えや履歴書などの書き方、面接練習など、全面的にサポートします。また、卒業生に対するサポートや、開業希望の学生への支援も行っています。
さらに、学生間の親睦を深める目的で、スポーツや医療系のサークル活動も盛んに行っており、年1回の遠足やスキー実習など毎年イベントも開催しています。

東日本医療専門学校 PRイメージ1
東日本医療専門学校 PRイメージ2
東日本医療専門学校 PRイメージ3

トピックス

2018.03.01

プロスポーツチームとの連携実習

本校では、仙台を拠点とするプロスポーツチームとの連携により、1年に数回、実際のスポーツの現場での実習を行っています。
プロのトレーナーの仕事を間近で見学し、生の話を聞くことができます。また、アスリートの体に触れたり、練習風景を見たりと、将来スポーツトレーナーを目指す学生にとっては、現場に生きる技術に接することが出来るまたとない機会となるはずです。

2018.03.01

国家試験合格対策を1年次から徹底サポート

1・2年次は国家試験合格に照準を合わせたカリキュラム編成で基礎的な力を蓄え、3年次で補習授業や模擬試験の反復実施など、本格的な国家試験対策を本校教員が徹底して行います。
通常の講義の他、週4日以上の「国家試験対策補習」を行っています。もちろん、受講料などは一切いただいておりません。卒業生を含めた全学生に無料で開講しています。

2018.03.01

年間を通して、校外実習や遠足などイベント盛り沢山!

同じ目的を持った仲間だから、すぐになんでも話せる友達、「仲間」になれる!
新しい医療の世界に飛び込んで、夢を追いかけ、思い出を作ろう!
年間イベントの例:遠足、医療関連施設見学、体育祭、プロスポーツ研修、スキースノーボード研修、など

募集内容・学費

東日本医療専門学校の募集内容や学費をチェックしておこう!

柔道整復スポーツ科学科(昼間部)(2018年4月実績)

概要

概要 マルチなフィールドで活躍できる柔道整復師を養成!基礎はもちろん新しい技術も積極的に取り入れます。
授業時間 月~金 9:50~17:10
学科紹介 柔道整復スポーツ科学科は、医学的な基礎知識と人体の構造、その仕組みを身につけ、骨折、脱臼、打撲、捻挫、筋や腱の損傷の知識と治療法を中心に習得します。卒業後は整骨院にとどまらず、スポーツ分野、介護・福祉分野でも活躍できます。
昼間部は授業開始時間が9時50分なので、遠方通学でも朝の通学で慌てる必要がありません。長期休暇もしっかりあるので、ゆったり学習できます。
本学科では、柔道整復師以外にもさまざまな資格取得が目指せます。国家試験合格サポートも充実。万が一国家試験に合格できない場合も卒業後の年数にかかわらず、学校施設および国家試験対策講座を無料で提供し、合格できるまで何年でも徹底的にサポートします。
定員・対象 【定員】60名
【対象】男女
年限 3年
学費 【初年度納入金】1,240,000円(2018年4月実績)
※上記以外に教科書、白衣、柔道着など、1年次に別途費用が約70,000円~90,000円必要となります。
※前納・後納の分割納入も可能です。 ※入学金はありません。
また、AO入試受験入学者は「学習支援金」として、学費より一律10万円を免除します。
目指せる仕事 柔道整復師
機能訓練指導員
スポーツトレーナー
目指せる資格 【受験資格を取得】
柔道整復師
機能訓練指導員 

【取得目標資格】
スポーツクラブインストラクター
介護予防運動スペシャリスト
中高老年期運動指導士
JATI 認定トレーニング指導者
JCA認定 調整療法士 

鍼灸スポーツ科学科(昼間部)(2018年4月実績)

概要

概要 鍼灸治療の科学的な理論と臨床を学び、実践力のある治療のエキスパートを育てます。
授業時間 月~金 9:50~17:10
学科紹介 誰もが生まれながらに備え持つ、「自然治癒力」を導き出す鍼灸治療。本科では医学の基礎知識や人間の体のしくみを学びながら、鍼灸学を現代医学にどのように対応させるべきかを学習します。
さらにスポーツ科学や運動学も取り入れ、鍼灸学の理論を総合的に習得。附属鍼灸院での研修を通じて、豊かな人間性を備えた、臨床に強い人材を育てます。
本学科では、はり師・きゅう師以外にもさまざまな資格取得が目指せます。国家試験合格サポートも充実。万が一国家試験に合格できない場合、卒業後も年数にかかわらず、学校施設および国家試験対策講座を無料で提供し、合格できるまで何年でも徹底的にサポートします。
定員・対象 【定員】30名
【対象】男女
年限 3年
学費 【初年度納入金】1,240,000円(2018年4月実績)
※上記以外に教科書、白衣、柔道着など、1年次に別途費用が約70,000円~90,000円必要となります。
※前納・後納の分割納入も可能です。 ※入学金はありません。
また、AO入試受験入学者は「学習支援金」として、学費より一律10万円を免除します。
目指せる仕事 鍼灸師(しんきゅうし)
スポーツトレーナー
目指せる資格 【受験資格を取得】
はり師・きゅう師 

【取得目標資格】
スポーツクラブインストラクター
介護予防運動スペシャリスト
中高老年期運動指導士
JATI 認定トレーニング指導者
JCA認定 調整療法士 

主な就職先・ 就職支援

先輩たちの就職先・学校の就職支援をご紹介!

主な就職先

2017年3月卒業生実績

  • (株)健生
  • (株)ファーストケア
  • (株)フィジカルクリエイト
  • (株)きわみケア
  • (株)FCC
  • 森整形外科
  • 橋本クリニック
  • ふくろう整骨院
  • 堀川整骨院
  • ながまち接骨院
  • ワタナベ接骨院
  • リンメディカルサポート
  • …など

就職率98%(就職希望者数50名/就職者数49名)

就職支援

○就職ガイダンスでしっかりサポート
3年次は学生全員を対象に「就職ガイダンス」を行います。
求人事業者にお越しいただき、仕事内容や求める人材などについて直接お話をうかがい、一人ひとりにあった就職先と出会えるようにサポートしています。
また就職相談面接を通して学生の考えを聞き、希望に添った求人先を紹介します。
卒業後の転職等についても就職課の担当者がアドバイスを続け、納得のいく就職を実現します。

○卒業後のサポート
国家試験を再受験する場合は、卒業後でも国家試験対策補習を無料で受講できます。
また本校施設(図書室や自習室など)を10時から21時まで提供しています。
他にも先生による個別指導や相談を行い、国家試験に合格するまで徹底的にサポートします。
また、治療院の開業に関するノウハウを身につけられるよう、サポートもいたします。学生・卒業生の夢の実現を強力にバックアップします。

各種制度

東日本医療専門学校での学びを支援する各種制度のご紹介!

柔道整復師、はり師、きゅう師の全資格取得を一つの学校で目指す。

本校には、「柔道整復師」と「はり師・きゅう師」の資格取得を目指せるそれぞれの学科が存在します。
毎年、一方の学科を卒業後、もう一方の学科へ「進学」する学生も少なくありません。1つの学校で2学科分の国家資格取得が目指せるのも本校の強みです。
上記のように、卒業後、就職ではなく本校の他学科に進学した学生に対しては、学費を一部免除しております。

学びの分野/学校の特徴・特色

東日本医療専門学校で学べる学問

  • 福祉・介護
  • 医学・歯学・薬学・看護・リハビリ
  • 体育・健康・スポーツ
  • 生活・服飾・美容
  • 栄養・食物

東日本医療専門学校で目指せる職種

  • 医療・歯科・看護・リハビリ
  • 福祉・介護
  • 健康・スポーツ

東日本医療専門学校の特徴

  • 推薦入試制度
  • AO入試制度
  • 特待生制度
  • 独自奨学金制度
  • 学費返還制度
  • 納入期限延期制度
  • インターンシップ
  • 学生寮
  • 最寄駅より徒歩圏内
  • 学生用駐車場

東日本医療専門学校の所在地

キャンパス

所在地

〒981-1104
宮城県仙台市太白区中田4-4-35

交通機関・最寄り駅

●JR東北本線・仙台空港アクセス線・JR常磐線「南仙台」駅から徒歩約8分。
●仙台南部道路長町I.C.から4号バイパスを南へ約10分。

東日本医療専門学校のお問い合わせ先

入試広報室

電話 022-381-8381
FAX: 022-381-8380
Mail: info@kenseigakuen.jp

  • 学校No.3099
  • 更新日: 2018.08.17