群馬大学の情報満載

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

群馬大学の学部・学科情報等を紹介

群馬大学の学部や学科情報、キャンパス所在地などを紹介しています。最新の情報は学校の公式HPや学校パンフレットを取り寄せてご確認ください。

※教職課程の再課程認定申請予定。文部科学省における審査の結果、予定している教職課程の開設時期が変更となる可能性があります。

募集内容・学費

群馬大学の募集内容や学費をチェックしておこう!

教育学部

国語専攻(18年4月 実績)

概要 <ことば>の力を高め、<ことば>による文化的実践について理解を深めることができる教員を養成します。
定員 24名
年限 4年
学費 ■初年度納入金 (2018年4月実績)
入学料 282,000円、
授業料(年額)535,800円
※その他諸経費が必要です

社会専攻(18年4月 実績)

概要 「社会」を科学的に考察し、未来の「社会」形成への展望を拓くという役割を担った教育を行います。
定員 26名
年限 4年
学費 ■初年度納入金 (2018年4月実績)
入学料 282,000円、
授業料(年額)535,800円
※その他諸経費が必要です

英語専攻(18年4月 実績)

概要 英語を教える力、英語のコミュニケーション力とともに、英語や外国語に関する知識を養います。
定員 15名
年限 4年
学費 ■初年度納入金 (2018年4月実績)
入学料 282,000円、
授業料(年額)535,800円
※その他諸経費が必要です

数学専攻(18年4月 実績)

概要 長い歴史をもつ数学を21世紀の目で見直し、それを次世代へどのように伝えていったらよいかを学びます。
定員 25名
年限 4年
学費 ■初年度納入金 (2018年4月実績)
入学料 282,000円、
授業料(年額)535,800円
※その他諸経費が必要です

理科専攻(18年4月 実績)

概要 自然の不思議を解明し、そのおもしろさを伝える理科教員の育成を目指しています。
定員 26名
年限 4年
学費 ■初年度納入金 (2018年4月実績)
入学料 282,000円、
授業料(年額)535,800円
※その他諸経費が必要です

技術専攻(18年4月 実績)

概要 新しい技術教育を求めて、その理論、内容、方法について研究と教育を行っています。
定員 11名
年限 4年
学費 ■初年度納入金 (2018年4月実績)
入学料 282,000円、
授業料(年額)535,800円
※その他諸経費が必要です

音楽専攻(18年4月 実績)

概要 音楽全般にわたる技術向上と専門的知識を深め、指導者としての識見と幅広い人間性の育成に努めています。
定員 15名
年限 4年
学費 ■初年度納入金 (2018年4月実績)
入学料 282,000円、
授業料(年額)535,800円
※その他諸経費が必要です

美術専攻(18年4月 実績)

概要 美への感性を育み、子どもの創造活動をサポートする人材を養成します。
定員 15名
年限 4年
学費 ■初年度納入金 (2018年4月実績)
入学料 282,000円、
授業料(年額)535,800円
※その他諸経費が必要です

家政専攻(18年4月 実績)

概要 生活にかかわる諸問題を見つめ、健康で真に豊かな生活をするためにどうしたらよいかを解明していきます。
定員 15名
年限 4年
学費 ■初年度納入金 (2018年4月実績)
入学料 282,000円、
授業料(年額)535,800円
※その他諸経費が必要です

保健体育専攻(18年4月 実績)

概要 知識としての学習と身体を動かすことを通じて、たくましく生きる人とその指導者を育てます。
定員 20名
年限 4年
学費 ■初年度納入金 (2018年4月実績)
入学料 282,000円、
授業料(年額)535,800円
※その他諸経費が必要です

教育専攻・教育心理専攻・障害児教育専攻(18年4月 実績)

概要 教育専攻: 
教育現場に生まれる諸問題をいろいろな角度から考え、教育学の豊富な知識を身につけた教員を養成します。

教育心理専攻: 
心理学を深く学んで、それを活かし、児童生徒の成長を支援できる人材を育成します。

障害児教育専攻:
子ども一人ひとりの特別なニーズにあわせたきめ細かな支援ができる教員を養成します。
特別支援学校教諭免許状の5領域の、聴覚障害、知的障害、肢体不自由、病弱の4領域の免許取得が可能です。
定員 28名
年限 4年
学費 ■初年度納入金 (2018年4月実績)
入学料 282,000円、
授業料(年額)535,800円
※その他諸経費が必要です

社会情報学部

社会情報学科(18年4月 実績)

概要 メディア、コミュニケーション、情報をキーワードに高度情報社会の「課題」を発見し、科学的な思考と実践的な技能でその「解決策」を提案できる人材を育成します。
定員 100名
年限 4年
学費 ■初年度納入金 (2018年4月実績)
入学料 282,000円、
授業料(年額)535,800円
※その他諸経費が必要です

医学部

医学科(18年4月 実績)

概要 SES(医の科学(Science)、倫理(Ethics)、技能(Skill))の 理念のもとに設定した、卒業時に身につけておくべき医師として8つの重要な力(アウトカム…①自己省察力、②知識の獲得と知識を応用する力、③コミュニケーション能力、④チーム医療の中で協働する力、⑤基本的な総合診察能力、⑥地域医療の向上に貢献する能力、⑦医学研究を遂行する能力、⑧自己研鑽)を6年間のカリキュラムで身につける、アウトカム基盤型の医学教育を行っています。
定員 108名
年限 6年
学費 ■初年度納入金 (2018年4月実績)
入学料 282,000円、
授業料(年額)535,800円
※その他諸経費が必要です

保健学科(18年4月 実績)

コース・専攻名 ・看護学専攻
概要 医療・保健の現場で看護の専門性を発揮できる能力と国際看護協力が実践できる能力を育成します。
定員 80名
年限 4年
学費 ■初年度納入金 (2018年4月実績)
入学料 282,000円、
授業料(年額)535,800円
※その他諸経費が必要です

保健学科(18年4月 実績)

コース・専攻名 ・検査技術科学専攻
概要 高度な知識と技術を備え、国際的な活躍ができる臨床検査技師を育成します。
定員 40名
年限 4年
学費 ■初年度納入金 (2018年4月実績)
入学料 282,000円、
授業料(年額)535,800円
※その他諸経費が必要です

保健学科(18年4月 実績)

コース・専攻名 ・理学療法学専攻
概要 新しい機能回復の理論、技術の研究・開発能力を育てていきます。
定員 20名
年限 4年
学費 ■初年度納入金 (2018年4月実績)
入学料 282,000円、
授業料(年額)535,800円
※その他諸経費が必要です

保健学科(18年4月 実績)

コース・専攻名 ・作業療法学専攻
概要 心と体に障害を持つ人々の生活支援の知識と技術を学びます。
定員 20名
年限 4年
学費 ■初年度納入金 (2018年4月実績)
入学料 282,000円、
授業料(年額)535,800円
※その他諸経費が必要です

理工学部

化学・生物化学科(18年4月 実績)

概要 本学科は、原子や分子のナノ・ミクロサイズから毎日の生活で出合うような大きさの材料まで、さまざまな機能性材料や生体物質などの多種多様な化学物質について研究しています。また、物質科学・生物科学に関する基礎から応用までの知識と最先端の技術を修得するための教育を行っています。本学科では、これらの研究と教育を通して、化学に関する知識・理論を基盤として、物質の構成原理と物性の解明、新規反応の開発に基づく機能材料の創製、生命現象に関わる生理活性物質の機能解明を中心とした幅広い理工学部分野において、国際社会で活躍できる技術者・研究者を育てています。
定員 160名
年限 4年
学費 ■初年度納入金 (2018年4月実績)
入学料 282,000円、
授業料(年額)535,800円
※その他諸経費が必要です

機械知能システム理工学科(18年4月 実績)

概要 私たちの身のまわりには、自動車や家電製品など、たくさんの機械があります。これらの機械にはさまざまな制御技術や情報通信技術が組み込まれていて、私たちの生活を支援してくれます。たとえば自動車にはエンジンを高効率で運転するためのさまざまな制御技術や、周囲の状況を常に見守り事故を未然に回避するような技術が導入されています。また、人にやさしい乗り心地や運転支援など最先端のヒューマンインターフェース技術も備えられています。このように現在の機械は高度に知能化されています。そのような高度な知能機械の開発に対応するため、機械知能システム理工学科は、理学をベースとした機械工学に加えて、機械の知能化のための電子工学や情報工学、ロボット工学、人間工学などの機械と知能の融合技術を学ぶことができる新しい学科です。
定員 110名
年限 4年
学費 ■初年度納入金 (2018年4月実績)
入学料 282,000円、
授業料(年額)535,800円
※その他諸経費が必要です

環境創生理工学科(18年4月 実績)

概要 持続的に発展する社会の構築が、我々人類の大きな課題となっています。そのためには、資源や環境に配慮した生産要素技術の開発と、それを支える社会システムの構築を行う広い視野を持つ技術者および研究者の育成が望まれています。
このため本学科は、環境調和型の革新的工業プロセスや新エネルギー・新材料の開発等の生産要素技術と、自然災害からの脅威を克服し、環境への負荷が小さい安全・安心な地域づくりや社会基盤をデザインする社会技術とを、総合的に修得できる教育研究体制を設けています。2年次以降の専門コースでは「環境エネルギーコース」「社会基盤・防災コース」の2つのコースを選ぶことができます。
定員 90名
年限 4年
学費 ■初年度納入金 (2018年4月実績)
入学料 282,000円、
授業料(年額)535,800円
※その他諸経費が必要です

電子情報理工学科(18年4月 実績)

概要 電子情報理工学科は、著しい進歩を遂げているエレクトロニクスや情報科学の教育研究に対応するために、平成25年度電気電子工学科と情報工学科が融合してできた新しい学科です。
コンピュータ、情報通信、マルチメディア、医療機器、電子デバイス、ハイブリットカー、太陽電池など、私たちの日常生活のあらゆるところでエレクトロニクスや情報システムは欠かせないものになっています。これらの技術は安全、安心、省エネルギーな社会を築くために今後さらに発展していく夢のある分野です。その基礎をなすのが電子情報理工学です。今、社会では、エレクトロニクスと情報科学に関する最先端の知識や技術を身に付け、それを自分の強みとして従来にない全く新しい技術や知識を生み出せる優秀な人材が求められています。本学科では、このために数学、物理、語学などの基礎、エレクトロニクスや情報科学についての広汎な知識、さらに最先端技術の習得ができる学科です。
定員 120名
年限 4年
学費 ■初年度納入金 (2018年4月実績)
入学料 282,000円、
授業料(年額)535,800円
※その他諸経費が必要です

総合理工学科(フレックス制)(18年4月 実績)

概要 本学科はフレックス制の自由度を生かして、2つの目的を実現するために設置されています。一つは他の4学科それぞれではカバーできない分野横断的な専門性を持つスペシャリストを育成することです。現代の最先端の理工学分野で活躍するためには、一つの学問分野の修得では不十分で、複数の分野の修得が必要とされます。総合理工学科はこのような先端理工学分野のスペシャリスト・研究者を育成します。もう一つの目的は、専門技術を既に修得した現役の技術者・研究者のためのリカレント教育を提供することです。自分の専門とする分野では高度な専門性を身に付けていても、専門以外の分野の最新の知識が不足しているために新しい分野に対応できないと感じている技術者の方は多いと思います。そのような方のための学習プログラムも提供します。
定員 30名
年限 4年
学費 ■初年度納入金 (2018年4月実績)
入学料 141,000円、
授業料(年額)267,900円
※その他諸経費が必要です

学びの分野/学校の特徴・特色

群馬大学で学べる学問

  • 文学・歴史・地理
  • 法律・政治
  • 経済・経営・商学
  • 社会学・マスコミ・観光
  • 人間・心理
  • 語学・外国語
  • 国際・国際関係
  • 工学・建築
  • 情報学・通信
  • 地球・環境・エネルギー
  • 農学・水産学・生物
  • 医学・歯学・薬学・看護・リハビリ
  • 教育・保育
  • 芸術・表現・音楽
  • 総合・教養

群馬大学の特徴

  • 地方入試
  • AO入試制度
  • 社会人入試
  • 交換留学制度
  • インターンシップ
  • 大学院
  • 学生寮
  • 学生用駐車場

群馬大学の所在地

荒牧キャンパス 教育学部・社会情報学部ほか

所在地

〒371-8510
群馬県前橋市荒牧町4-2

交通機関・最寄り駅

■JR「前橋」駅(北口)2番乗り場から関越交通バス「群馬大学荒牧経由渋川市内循環渋川駅行」または「小児医療センター行」で「群馬大学荒牧」下車。(バス乗車時間約28分)
または「渋川駅行」・「渋川市内循環渋川駅行」で 「前橋自動車教習所前」下車、徒歩10分。(バス乗車時間約25分)

群馬大学のお問い合わせ先

学務部学生受入課

電話 027-220-7154 / 電話 027-220-7150
Mail: g-admission@jimu.gunma-u.ac.jp

  • 学校No.2925
  • 更新日: 2018.04.23

群馬大学に通いやすいお部屋は
マイナビ賃貸で探そう!

群馬大学