修文大学短期大学部の学部・学科紹介

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

幼児教育学科 第一部・第三部

こどもの“こころ”を見つめられる先生に

修文大学短期大学部

修文大学短期大学部の幼児教育学科は、学科開設以来、約60年の歴史と伝統を誇り、18,000人以上の卒業生が全国で活躍しています。
こどものこころを見つめられる先生になるために、保育実践力を身につけることを重視し、特に実習指導を充実させています。事前準備として、①実習の目的や意義を学び、実習する園や施設の特徴、基本的な心構えを理解する「実習目的の理解」、②実習生個票の書き方やアポイントの取り方などの事前準備、自分の課題や何を学びたいのかをきちんと考える「実習準備・課題設定」、③実習生が一定期間保育を任される「責任実習」に備え、制作や表現遊びなどの模擬練習を行い、保育教材の制作や発表などを行う「模擬練習・教材準備」を行います。その上で、「事前学習」「実習」「事後学習」の学びのサイクルで、確実に保育実践力を身につけます。
通常の授業でも実践的な授業が充実しているのも修文の魅力。普段の保育現場で求められる「音楽」「運動」「造形」のスキルを高いレベルで身につけます。特に音楽ではピアノ指導が充実。グランドピアノ・電子ピアノを含めて約100台のピアノを備えています。小グループ編成の個人レッスンも実施しており、また、個人練習室も33室備えているので、ピアノの経験が浅い方への指導も充実しています。

こんな学問が学べます。

  • 保育・幼児教育

こんな職種が目指せます。

  • 保育士
  • 幼稚園教諭
  • 学校No.2775
  •  

近隣エリアから専門学校をさがす

近隣エリアから専門学校のオープンキャンパスをさがす

資料・願書請求できる学校をさがす