YMCA米子医療福祉専門学校の情報満載 | 資料・願書請求ならマイナビ進学

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

専修学校(専門学校) / 鳥取県 認可 / 学校法人 広島YMCA学園 YMCA米子医療福祉専門学校

地域の医療・福祉の現場を支える、スペシャリストを輩出!

理学療法士、作業療法士、介護福祉士を養成する、医療福祉専門学校です。YMCA米子は、「年をとっても元気で働きたいから、健康管理や社会復帰のサポートをする専門家を地域で育ててほしい」という米子市民の熱い思いが発端となり、1994年、地域の大きな期待を背負って誕生しました。鳥取大学医学部をはじめ、数多くの医療機関や福祉施設など、地域医学界の強力なバックアップのもと、高度で充実した教育を行っています。

一人の患者さんの社会復帰をサポートするため、医師を中心に各部門の専門家がチームを組んで治療に当たる「チームアプローチ」。本校の教育は、チームアプローチのメンバーとして活躍する上で必要な「専門性」と「協調性」を重視したものです。

YMCA米子医療福祉専門学校 PRイメージ1

トピックス

2017.03.01

本校独自の学費減免制度が充実!

○全学科:給付型「奨学生入試制度」
     奨学生A(理学療法士科・作業療法士科 年間60万円、介護福祉士科年間45万円)
     奨学生B(各科とも20万円)
     奨学生C(各科とも10万円)
○地方自治体奨学金制度
○法人奨学生制度

○理学療法士科:社会人応援学費割引入学試験 授業料60万円の免除
○作業療法士科:社会人応援学費割引入学試験 授業料60万円の免除
○介護福祉士科:学費減免特別入学試験    入学金+授業料=30万円の免除

※奨学金の利用、返還免除には一定の要件があります。
 詳細については、お問い合わせください。
 TEL:0859-35-3181

募集内容・学費

YMCA米子医療福祉専門学校の募集内容や学費をチェックしておこう!

理学療法士科

概要 身体機能の回復・動作能力の獲得によって、希望の社会生活実現をサポートする専門家。身体に障害を持った人々に、寝返り、起き上がり、立ち上がりや歩行などの基本動作能力の回復や維持、能力低下の予防を目的として、医師の指示のもと運動療法、物理療法、日常生活動作訓練を行う国家資格者です。単に機能・能力を回復・獲得すればいいのではなく、対象者がどのような社会生活を送りたいのかを見据えたプランを立てなければなりません。一対一でじっくりと向き合う姿勢が大切です。
定員 40名
年限 4年
学費 初年度納入金
1,500,000円
備考

2017年4月 実績

作業療法士科

概要 一人ひとりが望む暮らしを叶えるために、生活能力の回復をサポートする専門家。身体や精神の障害を抱える人々が自分の力で主体的に生活できるよう、食事や家事など日常生活や仕事、余暇等、様々な能力の回復を目指して治療や指導を行う国家資格者です。作業療法士の「作業」とは陶芸や木工などの特定の活動だけでなく、人が生きる上の行動・活動すべてを指します。つまり、その人にとって「できる作業」を引き出し、一人ひとりが望む生活が円滑にできるようサポートするのが作業療法士の役割です。
定員 40名
年限 4年
学費 初年度納入金
1,500,000円
備考

2017年4月 実績

介護福祉士科

概要 高齢者や障害者の生き方を尊重しながら、安心な暮らしをサポートする専門家。介護福祉士は専門的な知識・技術で介護・援助を必要とする人々を支える国家資格者です。一人ひとりの個性や生き方を尊重しながら人間的な生活の場を共に築き、生活の援助だけでなく、安心して暮らせる環境づくりにも携わります。専門職である前に一人の人として、相手のために何ができるかを考え、相手の心を感じ取り寄り添うことが大切です。福祉施設に限らず医療の現場にも活躍の場が広がっています。
定員 40名
年限 2年
学費 初年度納入金
970,000円
備考

2017年4月 実績

主な就職先・ 就職支援

先輩たちの就職先・学校の就職支援をご紹介!

主な就職先

2014年3月~2016年3月卒業生実績

  • 鳥取大学医学部附属病院
  • 米子医療センター
  • 山陰労災病院
  • 済生会境港総合病院
  • 鳥取医療センター
  • 鳥取赤十字病院
  • 鳥取生協病院
  • 鳥取県立中央病院
  • 三朝温泉病院
  • 岡山大学病院三朝医療センター
  • 皆生温泉病院
  • 錦海リハビリテーション病院
  • 大山リハビリテーション病院
  • 皆生温泉病院済生会境港総合病院
  • 医療福祉センター倉吉病院
  • よなご幸朋苑
  • 特養ゆうらく
  • 鳥取市役所
  • 島根県立中央病院
  • 浜田医療センター
  • 玉造厚生年金病院
  • 松江生協リハビリテーション病院
  • 出雲市立総合医療センター
  • 安来第一病院
  • 公立雲南総合病院
  • 奥出雲病院
  • 松江赤十字病院
  • 松江市立病院
  • 松江記念病院
  • 隠岐病院
  • 出雲市民リハビリテーション病院
  • 松江生協病院
  • 雲南総合病院
  • 済生会江津総合病院
  • 島根県介護研修センター
  • 島根県立さざなみ学園島根県中央児童相談所
  • 国立病院機構南岡山医療センター
  • 岡山医療生活協同組合
  • 岡山中央奉環町病院
  • 津山中央クリニック
  • 津山中央病院
  • 倉敷成人病センター
  • 笠岡市民病院
  • 庄原赤十字病院
  • 三次地区医師会三次地区医療センター
  • 庄原市立西城市民病院
  • 広島市民病院
  • 西広島リハビリテーション病院
  • 大谷リハビリテーション病院
  • 岡山リハビリテーション病院
  • …など

就職支援

数多くの理学療法士、作業療法士、介護福祉士を輩出してきた実績と卒業生たちの活躍が評価され、中国地方を中心に全国から、豊富な求人が寄せられています。目標となる国家試験受験・合格を含め、一人ひとりが希望の進路に就けるよう、丁寧にしっかりとサポートします。

各種制度

YMCA米子医療福祉専門学校での学びを支援する各種制度のご紹介!

3つの専門職養成コースが1校に集約

YMCA米子は、リハビリテーション系の学科である理学療法士科と作業療法士科、福祉系の学科である介護福祉士科があるため、互いの専門職についても理解を深めることができる環境です。将来、各部門の専門家がチームを組んで治療に当たる「チームアプローチ」のメンバーとして活躍するため、在学中から実践的な教育を行っています。

「専門性」と「人間性」を育てるカリキュラム

理学療法士、作業療法士、介護福祉士は、いずれも人と深くかかわる専門職です。医療の現場では専門知識・技術と同じように、相手の気持ちを感じ取り、分析し、人間関係を築き、思いやり、支援できる力は必要不可欠です。厚生労働省の規定を上回る本校独自のカリキュラム編成で、「専門性」と「人間性」を共に身につけていきます。

施設・設備

現場の最前線を支える確かな技術と対応力を養うため、最新の施設・設備を整備しています。

・理学療法実習室
平行棒、起立練習ベッド、呼気ガス分析装置、重心動揺分析装置など

・作業療法実習室
卓上織機、陶芸用電気炉、木工機器といった各種手工芸用具など

・介護実習室
ギャッジベッド、車イス、高さを調節できるキッチンなど

その他、水治室・入浴実習室、家政実習室、パソコン室、図書室などを完備。

学びの分野/学校の特徴・特色

YMCA米子医療福祉専門学校で学べる学問

  • 福祉・介護
  • 医学・歯学・薬学・看護・リハビリ
  • 体育・健康・スポーツ

YMCA米子医療福祉専門学校で目指せる職種

  • 医療・歯科・看護・リハビリ
  • 福祉・介護

YMCA米子医療福祉専門学校の特徴

  • 推薦入試制度
  • 社会人入試
  • 独自奨学金制度
  • 学費返還制度
  • 海外研修・留学制度
  • 学生寮
  • 最寄駅より徒歩圏内

YMCA米子医療福祉専門学校の所在地

所在地

〒683-0825
鳥取県米子市錦海町3-3-2

交通機関・最寄り駅

JR山陰本線「米子」駅から徒歩約20分
または、「米子」駅から日の丸バス「祇園町車庫」下車、約10分

YMCA米子医療福祉専門学校のお問い合わせ先

  • 学校No.2651
  • 更新日: 2017.07.06

YMCA米子医療福祉専門学校に通いやすいお部屋は
マイナビ賃貸で探そう!

YMCA米子医療福祉専門学校