石巻専修大学の情報満載 | 資料・願書請求ならマイナビ進学

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

石巻専修大学 PRイメージ

地域に根ざした実践的な教育を少人数教育で行う大学です!

石巻専修大学は「社会に対する報恩奉仕」を建学の精神として1989年に開学。諸科学の研究を通して、地域および国際社会の発展に寄与するとともに高度な専門知識と豊かな教養を身につけた有為な人材を育成することをめざしています。

本学の特色は「実践的な教育」を教育目標に掲げていること。多様な分野をより専門的に学べるよう、独自のコース・履修モデルを導入。講義に加え、体験的な授業、地域を学びの場とした柔軟なカリキュラムを編成しています。

さらに、少人数教育を行う本学だからこそ可能な「対話」を重視したきめ細かな指導や、タブレットなどを配備する最新のパソコンルームや自動車工学センター、ピアノを備えた音楽全体指導室などのさまざまな最新設備、1年次から始まるキャリアサポートなど、学生一人ひとりのニーズに応える学生支援体制を整えています。

石巻専修大学 PRイメージ1
石巻専修大学 PRイメージ2
石巻専修大学 PRイメージ3

トピックス

2017.03.01

授業料の半額相当額を4年間免除する「石巻専修大学進学サポート奨学生制度」

石巻専修大学では、「経済的理由で進学が困難な方にも、大学進学のチャンスを提供し、被災地域の人材育成や地域創生につながる人材を育成したい」との思いから、授業料の半額を4年間免除する「石巻専修大学進学サポート奨学生制度」を設けています。

本制度は、
●家計収入が一定程度以下
●全体の評定平均値が一定程度以上の方
を対象として、授業料の半額相当額を4年間免除する奨学生制度です。入学試験出願時に申請を受け付け、合格発表時に採用を決定しますので、学費納入時には授業料の半額相当額が減免されます。最大採用枠は200名で、「一般入試」「大学入試センター試験利用入試」「AO 入試」「推薦入試」「社会人入試」「帰国生入試」の入学試験において申請できます。

対象となる入学試験制度
●一般入試
●大学入試センター試験利用入試
●AO入試
●推薦入試(公募制、指定校、付属高校、スポーツ)
●社会人入試
●帰国生入試
※特待生入試、外国人留学生入試、編入学試験は対象となりません。

2017.03.01

専修大学・石巻専修大学公式マスコット「センディ」がLINEスタンプになりました!

公式マスコット「センディ」のLINEスタンプを作成し、多彩なグッズ展開や、学内イベント・キャンパス周辺の地域イベントなどで、石専大生だけでなく幅広いファンから人気を集めています。

タイトル:専修大学公式マスコット「センディ」
販売価格:120円または50LINEコイン※/1セット(40種類)
     ※ LINEコインは、LINEのサービス内で使用できる仮想通貨です。
販売ページ: https://store.line.me/stickershop/product/1319651/ja
制作・企画:専修大学
販   売:専修大学購買会 ((株)専大センチュリー)
※売上の一部を奨学金として活用させていただきます。
※LINEスタンプは、無料通話アプリ「LINE」上で利用できるサービスです。ご利用には、LINEへの利用者登録ならびにアプリのインストールが必要です。

2017.03.01

大学キャンパス内にある都市型学生寮「石巻専修大学ユニバーシティハウス」

「石巻専修大学ユニバーシティハウス(学生寮)」は、完全個室のワンルームタイプ(1Kタイプの洋室)です。
食事はバランスの取れた朝・夕の2食付。住居棟(150室規模・4階建、男子100室、女子50室、エレベーター設置)およびレストラン棟(食堂、カフェコーナー)で構成されています。管理人が常駐し、さらにオートロック、防犯カメラも設置されており、トータルセキュリティ充実の建物です。

各室専用設備:
ミニキッチン(IHヒーター1口)、ユニットバス、温水洗浄便座、エアコン、シューズケース、洗濯機置場、居室内照明、机、イス、ベッド(マットレスなし)、簡易収納、インターネット専用回線(別途契約)
入寮費:35,000円(初年度のみ)
寮 費:65,000円(月額) 朝・夕2食付(土・日・祝日などは除く)
水道光熱費、インターネット利用料金:実費

2017.03.01

文科省「私立大学研究ブランディング事業」に本学申請事業が選定

文部科学省が平成28年度より実施する「私立大学研究ブランディング事業」支援対象校の選定結果が平成28(2016)年11月22日(火)に発表され、本学が申請した『震災復興から地域資源の新結合による産業創出へ-草葉起源による内水面養殖業の創出-』が選定されました。本事業には全国の私立大学・短期大学から198校が申請し、40校が選定されました。東北では、東北学院大と本学の2校のみとなります。

事業概要等はURLよりご覧ください。
http://www.senshu-u.ac.jp/ishinomaki/isu_info/2016/1122.html

募集内容・学費

石巻専修大学の募集内容や学費をチェックしておこう!

理工学部(17年4月実績)

食環境学科

理学と工学の視点から食と自然環境をカガクする化学や生物学などの基礎科学をしっかり身につけたうえで、食料生産を支える自然環境の保全・再生から、食の安全と品質保証のための分析、食品加工・製造のための食品工学まで、幅広い分野の知識と技術を学びます。
コース・専攻名 ・食品分析コース
・食品工学コース
・水環境コース
概要<食品分析コース> 食の安全の基本となる食品成分分析や放射能測定などの技術者を育成するコース
「食と環境の安全を守る」をキーワードにして、食品等を材料とする数多くの実験を通して、化学を学んでいきます。
単なる分析法の習得だけでなく、分析法の原理、得られた値の評価や意味などを理解し利用できる化学の技術者を養成する東北では数少ないコースです。化学の知識をベースに食品関連業界で活躍できる人材、環境分析のエンジニア、食や環境の安全を支える放射能計測の技術をもつ人材を育成します。
概要<食品工学コース> 理工学的な視点と方法で食の生産・加工・流通を支える食品工学技術者を育成するコース
食品の加工・製造・流通に不可欠な知識と技術を集約した応用科学を学びます。
理工学的な視点に基づいた講義にくわえて、製造・流通の現場から特別講師をまねいての実践的な授業も行われます。さらに、これまで利用されてこなかった魚介類の商品化や大学発ブランド商品となる加工食品の開発、食感に着目した機能性食品の研究などにも取り組んでいます。
概要<水環境コース> 森・川・海の自然環境調査や水質浄化、“自然を守る”技術を身につけた環境管理者を育成するコース
「自然から仕組みや知恵を学び、環境問題に応用していくこと」をキーワードに授業を展開し、森・里・川・海の環境生態工学、水辺の自然環境の保全と再生学、水質浄化技術、生物資源を用いたエネルギー開発などを学ぶことができます。さらに自然やエネルギー分野における環境問題の解決方法を学ぶことができます。また、自然再生や除染の分野において、東日本大震災からの水環境の復興にも取り組んでいます。
定員 40名
年限 4年制
学費 初年度納入金 1,581,000円
目指せる資格 食品衛生管理者(任用資格)
食品衛生監視員(任用資格)
食品衛生責任者
甲種危険物取扱者(受験資格)
フードスペシャリスト(受験資格)

<取得を支援する資格>
放射能取扱主任者
環境計量士
検査分析士
化学分析技能士
公害防止管理者
潜水士
SCUBAダイビングライセンス

生物科学科

マクロからミクロまで生物の幅広い知識と科学を学ぶ
海洋生物・動物・植物の知識と科学的研究の方法を広く身につけて、生命の成り立ちの仕組みと生物の営みについて総合的に学ぶとともに、生物の不思議を探求する心を深め、消えゆく生物種の保護には何をすべきか考え、行動する力を養っていきます。
コース・専攻名 ・海洋生物コース
・動物コース
・植物コース
概要<海洋生物コース> 石巻周辺の海から地球環境問題まで、さまざまな生物の特徴と生息環境について学ぶコース。
周辺の海に関わる事柄から地球環境問題まで、さまざまな海洋生物に関わる科目を学びます。
実地の「臨海実習」を取り入れるとともに、地球規模の課題についても最新の研究結果を交えて講義。卒業研究では、微小なプランクトンから巨大なクジラまでを対象とし、石巻周辺や北極海・南極海での生物採集・観察も想定しています。
概要<動物コース> 原生動物から大型動物まで、さまざまな学びを通してその仕組みについて理解するコース。
ゾウリムシなどの原生動物からシカなどの大型動物まで、さまざまな陸上動物の生態・生理・発生の仕組みについて理解する他、遺伝子組み換えなどのバイオ技術を用いた生命現象の解析や、細胞内の特色ある生命現象の探求など、各専門分野で多くの実績を持つ教員が学生の興味を引きだしながら講義を重ねていきます。
概要<植物コース> 陸上生態系の礎をなす植物と菌類について、その種類・特徴・仕組み・生態まで広く学ぶコース。
植物および菌類の種類、形態の多様性と進化、構造と機能、発生や生理の仕組み、さらには植物と菌類が共同してかたちづくる森林における生態と生存戦略について学びます。
本学所有の山林や、自然豊かな宮城県内・東北地方での野外実習など、実践的な学びが展開されるのも本コースの大きな特色な一つです。
定員 55名
年限 4年制
学費 初年度納入金 1,581,000円
目指せる資格 中学校教諭一種免許状(理科)
高等学校教諭一種免許状(理科)
学芸員
※必要課程履修&修得により取得可能

甲種危険物取扱者(受験資格)

機械工学科

社会を支えるものづくり未来形を学ぶ
産業とものづくりの根幹である機械工学の基礎をしっかりと学びます。さらに最先端の技術が融合されている自動車やロボット、エネルギーシステムをベースとして実践的な学びによって、未来型エンジニアリングにも柔軟に対応できる知識と技術を身につけていきます。
コース・専攻名 ・自動車工学コース
・機械システムコース
・エネルギー輸送システムコース
概要<自動車工学コース> 機械工学や電気工学など、さまざまな分野の技術が集約されている自動車を学ぶコース。
1・2年次で主として機械工学の基礎を学んだ後、3・4年次でその応用として集中的に自動車全般について学習。各種装置・設備が整う「自動車工学センター」での、実際の自動車に関わる現場をリアルに想定した整備実習にも多くの時間を割きます。東北の大学で唯一、ガソリンとディーゼル両方の2級自動車整備士の受験資格が得られます。
概要<機械システムコース> 多様な機械や機械要素を融合させて、最適な機械システムを構築できるエンジニアを養成するコース。
ロボット、コンピュータを援用した機械設計(CAD)・製作(CAM)、マイクロマシンなどの機会をシステマチックに統合することは、近年のコンピュータ性能の発達と相まって著しい進歩を遂げています。本コースでは、多様な機械や機械要素を融合させて、最適な機械システムを構築するための知識と技術を学びます。
概要<エネルギー輸送システムコース> 熱力学や流体力学、航空宇宙まで省エネルギーの推進や新エネルギーの開発に欠かせない知識・技術を学ぶコース。
省エネルギーの推進および新エネルギーの開発に欠かせない熱・流体の移動を重点的に学習。1・2年次では熱力学や流体力学などの基礎を、3・4年次ではそれらの応用として冷却、熱交換、燃焼、航空宇宙などについて学びます。本コースのカリキュラムは、エネルギー管理士(熱管理)の資格取得に有利な内容となっています。
定員 40名
年限 4年制
学費 初年度納入金 1,581,000円
目指せる資格 2級自動車整備士 ガソリン・ジーゼル(受験資格)
高等学校教諭一種免許状(工業)※必要課程履修&修得により取得可能


〈取得を支援する資格〉
3次元CAD利用技術者
エネルギー管理士(熱分野)
機械保全技能士

情報電子工学科

IT・エレクトロニクスの最先端を学ぶ
コンピュータのハードとソフトに関して、基礎から現在取り入れられている高度技術までを学びます。
さらにソフトウェアとネットワーク技術、最先端ITやハードウェア・エレクトロニクス・カーエレクトロニクスなどの最先端技術について、各自の学びを深めていきます。
コース・専攻名 ・ITデザインコース
・先端エレクトロニクスコース
・カーエレクトロニクスコース
概要 <ITデザインコース> プログラミング、コンピュータネットワーク、情報コンテンツなどを扱う実践的な情報処理技術を学ぶコース。
コンピュータや情報システムの基礎に加えて、プログラミング、ネットワークなどを扱う実践的な情報処理技術を具体的に学習。プログラミング、ネットワーク技術、アルゴリズム解析、信号処理、組み込みシステムなどについて多くの演習を行いながら理解を深めていきます。基本情報処理技術者やITパスポートなどの資格取得を支援しています。
概要<先端エレクトロニクスコース> エレクトロニクスに関する広範な実力を身につけ、ハードウェアに精通した技術者をめざすコース。
半導体材料、電子デバイス、集積回路、光デバイス、センサなどのコンピュータの中や各種機器に用いられているデバイス、それらを使うための回路技術などに関する知識・技術を習得。基本や原理を考えながら、エレクトロニクス(電子工学)全般をしっかり学んで、電気・電子関連業種や半導体関連で活躍する人材を育成します。
概要<カーエレクトロニクスコース> 実際の自動車に触れるなかでそのメカニズムに通じ、さらに理解を深めるコース。
多数のセンサやコンピュータ制御はもちろん、エレクトロニクス部品も数多く使われている自動車。エレクトロニクスのかたまりとも言える自動車で使われている電子制御技術やコンピュータ制御技術を通して、エレクトロニクス、センサ、制御、ネットワークについて学んでいきます。機械工学科の自動車工学コースとも連携しています。
定員 35名
年限 4年制
学費 初年度納入金 1,581,000円
目指せる資格 高等学校教諭一種免許状(工業・情報)
※必要課程履修&修得により取得可能

〈取得を支援する資格〉
基本情報処理技術者
第3種電気主任技術者
I Tパスポート

経営学部(17年4月実績)

経営学科

理想の未来を創造する「実践力」を地域で体験しながら学ぶ
経営学部経営学科では、諸年次教育を重視しています。初年次に基礎的な学習スキルを学び、4年間を通して「6つの学びのモデル(履修モデル)」を体系的に勉強します。多様な学習を通じて地域社会の課題を発見し、解決策を考える実践的な活動を行います。
モデル名 ・ビジネスキャリアモデル
・事業継承・起業モデル
・企業会計モデル
・商品開発モデル
・観光開発モデル
・情報マネジメントモデル
概要 <ビジネスキャリアモデル> ある特定の部門で活躍する人をスペシャリストというのに対して、不特定多数の部門での仕事を経験しながらキャリアアップをしていく人をゼネラリストといいます。本モデルではゼネラリストの育成を目指します。そこで、ヒト・モノ・カネ・情報を有効に活用し、事業を成功へと導くための方策を考えて実行するマネジメントの専門知識と実践スキルの習得を目標とします。
概要<事業継承・起業モデル> 30年後、このモデルを学修したみなさんは、きっと経営者になっていることでしょう。どうすれば未来を実現できるのか。それは、未来から逆算して、いまを学ぶことを考えることです。このモデルでは経営者に必要な実践知を重視しています。経営学の知識を「知っている」から「使える」という状態になるまで、理論と実践を繰り返しながら学習していきます。
概要 <企業会計モデル> 会計は、企業経営における利益測定、企業経営状況の説明責任、納税額の計算という社会的責任をおっており、その責任は時代の変化とともに重要性を増してきています。会計を学ぶ最大の目的は、社会における会計の重要性を理解するための理論とその実践を身につけることです。それこそが、本モデルの特徴です。
概要 <商品開発モデル> 市場の成熟化や国際競争の激化に伴い、モノを作っても売れない時代になりました。「売れつづける商品」を開発するためには、市場のニーズを客観的にする必要があります。本モデルでは、マーケティングや流通の理論、地域産業の様相などについて学習しながら地方活性化に資する商品開発や企画の手法について考察します。
<観光開発モデル> 今、多くの国や自治体が観光に興味を持っています。観光は地方経済を活性化し発展させるからです。日本に来るアジアからの旅行客は今後も増え、「爆買い」などの消費行動を通じて経済にプラスのインパクトをもたらすでしょう。本学科では旅行業の仕事に必要な国内旅行業務取扱管理者、総合旅行業務取扱管理者の資格取得の指導もしています。
<情報マネジメントモデル> マネジメントとテクノロジーに関する知識を活用して、モノのインターネット化などの技術により新しい局面をむかえた現在のビジネスシーンにおいて活躍できる人材の育成を目標としています。そのために、ビジネスに関する基本的な知識と、情報システムの開発・運用・利用に関する広範かつ最新の知識・技術を身につけます。
定員 190名
年限 4年制
学費 初年度納入金 1,176,000円
目指せる資格 高等学校教諭一種免許状(商業)※必要課程履修&修得により取得可能
販売士2級
経営学検定初級
中小企業診断士
宅地建物取引主任者
日商簿記検定(1級・2級)
税理士
公認会計士
ビジネス会計検定
国内旅行業務取扱管理者
総合旅行業務取扱管理者
地理検定(海外・国内)
ご当地検定(石巻検定など)
Microsoft Office Specialist
ITパスポート
基本情報技術者
応用情報技術者

人間学部(17年4月実績)

人間文化学科

概要 人間と地域の文化的創造性を学ぶ
言語や芸術、生活環境、地域社会学、健康福祉、心理学など、地域の発展と文化の振興を支える多様な専門分野にトライします。
また、地域と連携した“課題解決型実習”による取り組みをとおして実践的創造力を高めるとともに、地域の生活基盤を支える仕組みづくりについても学びを深めていきます。
モデル名 ・言語文化研究モデル
・芸術・文学研究モデル
・地域生活支援モデル
・地域社会モデル
概要<言語文化研究モデル> 諸外国の言語文化の特徴や背景を学ぶとともに外国語によるコミュニケーション能力の習得をめざすモデル。
英語圏、フランス、中国など諸外国の言語と文化を日本語および日本文化と比較研究することで、それぞれの言語と文化の特徴や背景を学びます。
概要<芸術・文学研究モデル> さまざまなジャンルの芸術について学ぶことで地域社会における芸術文化振興の推進を担う人材を育成するモデル。
地域社会における芸術文化振興の推進を担う人材を育成するモデル。日本と諸外国の文学をはじめ、さまざまなジャンルの芸術について、その文化的背景に注目して研究を行うことによって、芸術を通して文化のあり方について理解を深めます。
概要 <地域生活支援モデル> 「こころ」と「からだ」の側面からの支援について学び、生活支援者としてさまざまな生活環境の地域づくりに貢献できる人材を育成するモデル。
地域における各種生活支援に貢献する人材を育成するモデル。「こころ」と「からだ」に焦点を当て、心理学、健康科学、福祉学、生活環境科学などを学ぶとともに、それらの知識をもとにさまざまな課題研究を行うことで、地域の生活とその支援のあり方について多面的に理解します。
概要<地域社会モデル> 地域における教育、産業、政策などについて学び、地域社会の創成・発展に貢献できる人材を育成するモデル。
地域社会の創成・発展に貢献できる人材を育成するモデル。地域社会に焦点を当て、地域における教育や産業や政策について学ぶとともに、それらの知識をもとに地域活性化・地域再生に関する課題研究を行うことで、地域社会の現状と課題について理解を深めます。
定員 40名
年限 4年制
学費 初年度納入金 1,273,000円
目指せる資格 中学校教諭一種免許状(英語)
高等学校教諭一種免許状(英語)
学芸員
※必要課程履修&修得により取得可能

社会教育主事(任用資格)
社会福祉主事(任用資格)
社会調査士(資格認定)
認定心理士

人間教育学科

教育と福祉の現場力・実践力を学ぶ
保育と幼少の教育全般にわたる知識と現場での実践力を高めるとともに、拠点校などで子どもたちへの接し方を実践的に学びます。
また、保育士、幼少教員採用試験合格をめざす人に徹底したサポートを行って、夢の実現を手助けします。
モデル名 ・初等教育モデル
・幼児教育モデル
・学校心理モデル
概要<初等教育モデル> 幼児期~児童期の教育のあり方について理解し、幼稚園、小学校などで教育活動に従事する人材を養成するモデル。
1年次は、保育や教育を学ぶための基盤になる人間に関わる領域、教育の本質や対象に関する基礎知識を学習。
2~4年次にかけて、学校教育の目的や内容・方法、幼児・児童の心理や発達、教育的支援の方法などについての専門的知識・技能を習得します。また、実際に学校現場で教育実践に携わり、教育活動に必要とされる専門性と実践技術の統合を図ります。
概要<幼児教育モデル> 乳幼児期の保育のあり方について理解し、保育所、児童養護施設などにおいて保育・教育活動に従事する人材を養成するモデル。
1年次は、保育や教育を学ぶための基盤になる人間に関わる領域、教育の本質や対象に関する基礎知識を学習。
2~4年次にかけて、保育・教育の目的や内容・方法、乳幼児の心理や発達などについて専門的に学びます。また、実際に保育や幼児教育の現場で教育実践に携わり、保育・教育活動に必要とされる専門性と実践技術の統合を図ります。
概要<学校心理モデル> 児童期の心理的支援のあり方について理解し、小学校教諭や児童の心のケアを担う人材を養成するモデル。
1年次は、教育を学ぶための基盤になる人間に関わる領域、教育の本質や対象に関する基礎知識を学習。
2~4年次では、豊富な心理系科目の学習を通して子どもの心理や発達、心理的支援のあり方について、より深い理解をめざします。また、実際に学校現場で教育実践に携わり、教育活動に必要とされる専門
性と実践技術の統合を図ります。
定員 40名
年限 4年制
学費 初年度納入金 1,303,000円
目指せる資格 保育士
幼稚園教諭一種免許状
小学校教諭一種免許状
認定心理士
児童指導員
母子指導員・少年指導員
※必要課程履修&修得により取得可能

主な就職先・ 就職支援

先輩たちの就職先・学校の就職支援をご紹介!

主な就職先

2016年3月卒業生実績

  • 公益財団法人 宮城厚生協会
  • 学校法人 仙台育英学園
  • (株)恒和薬品
  • スズキ(株)
  • (株)スガテック
  • (株)カナモト
  • 東洋刃物(株)
  • 岩手江刺農業協同組合
  • 福島キヤノン(株)
  • 東北電機製造(株)
  • テクノ・マインド(株)
  • アイシン・コムクルーズ(株)
  • (株)ナガイ
  • (株)白謙蒲鉾店
  • みやぎ生活協同組合
  • 全国共済水産業協同組合連合会
  • (株)鐘崎
  • (株)バイタルネット
  • (株)デジタルハーツ
  • いすゞ自動車(株)
  • (株)インテック
  • 大和ハウス工業(株)
  • 東邦アセチレン(株)
  • 東海東京フィナンシャル・ホールディングス(株)
  • 塩釜地区消防事務組合
  • 佐川急便(株)
  • 石巻信用金庫
  • 会津商工信用組合
  • 第一生命保険(株)
  • 石巻商工信用組合
  • 岩手中部水道企業団
  • 石巻地方広域水道企業団
  • 仙台トヨペツト(株)
  • 兼松コミュニケーションズ(株)
  • (株)ミロク情報サービス
  • 北上信用金庫
  • …など

就職率93.9%(就職者数168名/就職希望者数179名)

就職支援

「Face to Face」のキャリアサポート体制

本学ではキャリアカウンセラーを配置し、教員・職員が連携して「顔の見える」学生支援に力を入れています。個々の学生に合わせた「時間を区切らない、いつでも対話のできる」体制の強化に努め、支援が必要な学生にじっくり向き合っています。保護者との連携や同一法人の専修大学(東京)を含む外部資源から下支えする体制が本学の独自性であり、「Face to Face」の血の通った支援につながっています。

関東への就職活動もしっかりサポート

首都圏での就職活動は、同一法人の専修大学(東京)就職課を活用し、首都圏求人、専修大学OB・OGの紹介、ISネット(就職支援システム)を利用できます。
関東方面で開催される企業面接、説明会に参加するためのサポートも充実。「専修大学就職合宿研修会」や「就職総合セミナー」、「学内合同企業説明会」などの支援も積極的に行っています。業界や企業研究、模擬面接などを体験することで、就職活動を有利に展開することが期待されています。

各種制度

石巻専修大学での学びを支援する各種制度のご紹介!

綿密なサポートで資格取得をバックアップ、地域連携で成長を促す

在学中に指定された科目を履修し、学ぶことによって、多様な免許や資格を取得することができるカリキュラム編成。授業だけでなく課外の資格講座によるサポートもあるため集中して取り組めます。

<開講講座>
ITパスポート試験対策講座、基本情報技術者試験対策講座、日商販売士2級講座、3次元CAD試験2級対策講座、MOS講座、秘書検定2級講座、TOEIC(IP)試験 など

石巻専修大学 奨学生制度-1

●特待生入試奨学生
【資格】本大学での勉学を強く希望し、向学心が旺盛で一般学生の模範となり、将来は社会の様々な方面での活躍が期待される者であって、特待生入学試験制度により入学を認められたもの
【採用期間】4年間
【給付金額(年額)】授業料相当額及び施設費相当額
【採用人数】10名程度

●新入生付属高等学校奨学生
【資格】専修大学の付属高校からの推薦入学者であって、学業成績及び人物共に優れ、かつ、勉学意欲があるもの
【採用期間】2年間
【給付金額(年額)】理工学部生:20万円/経営学部生:15万円/人間学部生:15万円
【採用人数】若干名

石巻専修大学 奨学生制度-2

●新入生石巻地域奨学生
【資格】石巻地域内高校からの特別入試による入学者であって、人物に優れ出身高校の学業成績が特に優秀であるとともに、経済的事情から奨学金を受けて修学を望むもの
【採用期間】1年間
【給付金額(年額)】23万円
【採用人数】12名

●新入生ファミリー支援奨学生
【資格】兄弟姉妹が本大学に在籍している入学者であって、人物に優れ勉学意欲があるとともに、経済的事情から奨学金を受けて修学を望むもの
【採用期間】1年間
【給付金額(年額)】23万円
【採用人数】若干名

石巻専修大学 奨学生制度-3

●新入生キャリア支援奨学生
【資格】1年次入学者であって、人物に優れ高度資格取得、スポーツ、文化・社会活動等の分野で優れた成果の達成が期待されるとともに、経済的事情から奨学金を受けて修学を望むもの
【採用期間】1年間
【給付金額(年額)】23万円
【採用人数】10名

●在校生キャリア支援奨学生
【資格】在学生であって、人物に優れ高度資格取得、スポーツ、文化・社会活動等の分野で優れた成果を達成したもの
【採用期間】当該年度
【給付金額(年額)】20万円限度
【採用人数】必要に応じて採用

●在学生特別奨学生
【資格】2年次、3年次及び4年次在学生であって、人物に優れ勉学に意欲的に取り組み、前年度の学業成績が特に優秀なもの
【採用期間】当該年度
【給付金額(年額)】理工学部生:20万円/経営学部生:15万円/人間学部生:15万円
【採用人数】48名

石巻専修大学 奨学生制度-4

●経済支援奨学生
【資格】在学生であって、勉学意欲があるにもかかわらず、経済的理由により修学の継続が困難なもの
【採用期間】当該年度
【給付金額(年額)】10万円限度
【採用人数】必要に応じて採用

●家計急変奨学生
【資格】在学生であって、勉学意欲があるにもかかわらず、主たる家計支持者の死亡、失職等による経済的理由により、修学の継続が著しく困難なもの
【採用期間】当該年度
【給付金額(年額)】理工学部生:45万円/経営学部生:30万円/人間学部生:35万円
【採用人数】必要に応じて採用

石巻専修大学 奨学生制度-5

●災害見舞奨学生
【資格】在学生であって、火災、風水害、地震等により被災し、経済的困窮度の高いもの
【採用期間】当該年度
【給付金額(年額)】20万円限度
【採用人数】必要に応じて採用

●私費外国人留学生奨学生
【資格】本大学の私費外国人留学生であって、勉学意欲があるにもかかわらず、経済的理由により修学の継続が困難なもの
【採用期間】当該年度
【給付金額(年額)】理工学部生:30万円/経営学部生:20万円/人間学部生:23万円
【採用人数】若干名

学びの分野/学校の特徴・特色

石巻専修大学で学べる学問

  • 文学・歴史・地理
  • 経済・経営・商学
  • 社会学・マスコミ・観光
  • 人間・心理
  • 福祉・介護
  • 語学・外国語
  • 国際・国際関係
  • 数学・物理・化学
  • 工学・建築
  • 情報学・通信
  • 地球・環境・エネルギー
  • 農学・水産学・生物
  • 生活・服飾・美容
  • 栄養・食物
  • 教育・保育

石巻専修大学で目指せる職種

  • コンピュータ・Web・ゲーム
  • 機械・電気・化学
  • 自動車・航空・船舶・鉄道・宇宙
  • 建築・土木・インテリア
  • 動物・植物
  • 環境・自然・バイオ
  • 福祉・介護
  • 食・栄養・調理・製菓
  • 教育
  • 保育・こども
  • 健康・スポーツ
  • ビジネス・経営
  • 公務員・政治・法律
  • 旅行・ホテル・ブライダル・観光
  • デザイン・芸術・写真
  • マスコミ・芸能・アニメ・声優・漫画

石巻専修大学の特徴

  • 地方入試
  • AO入試制度
  • センター利用入試制度
  • ネット出願
  • 特待生制度
  • 社会人入試
  • 独自奨学金制度
  • 資格取得支援制度
  • 交換留学制度
  • インターンシップ
  • 大学院
  • 夜間(2部)課程
  • 通信教育課程
  • 新設学部・学科
  • 学生寮
  • 最寄駅より徒歩圏内
  • 最寄駅からスクールバス
  • 学生用駐車場

石巻専修大学の所在地

キャンパス

所在地

〒986-8580
宮城県石巻市南境新水戸1

交通機関・最寄り駅

●JR仙石線・石巻線「石巻」駅よりバスで約20分
●三陸自動車道「石巻女川I.C.」より車で約5分

電話でのお問い合わせはこちら 開く

お問い合わせの際に、「マイナビ進学を見た」とお伝えいただくとスムーズです。

0225-22-7717

石巻専修大学のお問い合わせ先

事務課(入試担当)

電話 0225-22-7717 (直通)
FAX: 0225-22-7809
Mail: nyushi@isenshu-u.ac.jp

  • 学校No.216
  • 更新日: 2017.06.01

石巻専修大学に通いやすいお部屋は
マイナビ賃貸で探そう!

石巻専修大学