専門学校日本ホテルスクールの情報満載

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

専門学校日本ホテルスクール PRイメージ

専修学校(専門学校) / 東京都 認可 / 学校法人日本ホテル学院 専門学校日本ホテルスクール

ホテルがつくったホテル・ブライダルの学校。ホテル・ブライダルのすべてを学ぶ。

ホテリエの育成を目的としてプリンスホテルが1972年に開校した「プリンスホテルスクール」が、その歴史の始まりです。

教育内容から施設・設備、講師陣まで、すべてがホテル・ブライダルスタッフ育成のために集結されています。実習や授業はもちろん、就職まで業界に直結。業界の全面的な支援を受けながら本校の基礎が築かれており、毎年確かな人材を多く業界に輩出しています。

開校以来、1万2千人以上の卒業生を輩出し、日本におけるホテル専門の教育機関として、根強いブランド力が培われてきました。

卒業後は都内のホテルはもちろん、全国各地へUターン、Iターンという選択も。さらに海外ホテルでの研修や海外大学へ編入する制度も充実しています。みなさんの可能性を最大限に広げて実現できる、それが日本ホテルスクールです。

専門学校日本ホテルスクール PRイメージ1
専門学校日本ホテルスクール PRイメージ2
専門学校日本ホテルスクール PRイメージ3
専門学校日本ホテルスクール PRイメージ4
専門学校日本ホテルスクール PRイメージ5
専門学校日本ホテルスクール PRイメージ6

トピックス

2018.11.28

ホテル総支配人、企業トップ、業界の方を迎え、第27回弁論大会を開催

第27回弁論大会を11月7日(水)、なかのZEROホールで開催しました。全校在校生約800名、ホテル総支配人、企業のトップ、そして業界関係の方などのゲスト審査員19名、ホテル・ブライダル実習先企業の人事ご担当者10名、保護者11名、そして教職員31名、計約870名の聴衆を前に、総勢30名が参加した予選を通過した日本語部門5名、英語部門5名、計10名の弁士が熱弁を振るいました。

弁論大会は「表現力、語学力の向上」「同世代間の考え方・価値観の共有」などを目的として開始され、学内レベルの大会としては類を見ない規模で、毎年、外資系ホテル総支配人や業界企業トップの方などゲスト審査員を迎えて実施しています。

今年の弁論大会は、「業界発展のために私たちが提案すること」を論題とし、ホテル・ブライダル実習や研修、アルバイトなどを通して日ごろから日本の“サービス”に対して感じていること、留学経験からの海外での生活を通した日本の文化や日本人の価値観の再認識、そして将来の活躍の場であるホテル・旅館、そしてブライダル企業がとるべき行動といった話題など、弁士は練習した成果を発揮し堂々と伝えていました。

2018.11.28

英誌Monocle(モノクル)が手掛けるホテルガイドで本校が紹介されました

イギリスロンドンに本部を置き、日本を含む世界80カ国以上で77,000部を国際月刊誌として年間10号を発行している「Monocle(モノクル)」。国際ニュースをはじめ、健康、レジャー、ファッション、デザイン、文化など幅広いライフスタイルまでを紹介し、起業家や国際派ビジネスマンを主対象とした雑誌「モノクル」より、ツーリストからホテル経営者すべての人たちに贈るハンドブック「The MONOCLE Guide to Hotels, Inns and Hideaways」が出版されました。

今回のハンドブックでは、世界的にホテル学校として著名な「ローザンヌホテル学校(スイス)」「ブルネックホテル学校(イタリア)」「コーネルホテル経営学部(アメリカ)」3校とともに、専門学校日本ホテルスクールが紹介されました。その著名なホテル学校とともに、本校が紹介されたことは、本校が国内だけでなく国外においても評価を受けていることに繋がります。

2018.11.28

2年生全クラス参加 秋の恒例行事 2018年度体育祭

2年生全クラスが集まって行われる体育祭。夏休みが終わった9月から実行委員会を立ち上げ、約2か月に渡ってこの日のために準備を進めてきました。本年も浅草の台東リバーサイドスポーツセンターにて、2018年度体育祭を10月26日(金)に開催致しました。

日頃の学生の行いが良く、快晴の中、東京スカイツリーを背に様々な種目を競い合いました。今年は担任の先生が参加する種目が多く、クラス全体で盛り上がりました。

当日スムーズな運営ができるかなど、実行委員会内で心配されましたが、各委員の機敏な働きぶりと協力体制のおかげでスムーズに閉会式まで無事終えることができました。

2018.11.28

夜間部1年生が「和食体験&ホテル見学」を実施

夜間部1年生の学生を対象に学校行事「和食体験&ホテル見学」を10月16日(火)、都内ホテル内の和食レストランにて実施しました。

2012年度から毎年実施している「和食体験&ホテル見学」は、会席料理を体験し、和食への関心を促し、就職観を養う行事として実施するものです。また、各自がゲストの立場で施設を見学することで、客観的にホテルを見学し「将来ホスピタリティ産業に就こうとする自分には何が不足しているのか」「自分の就職はどうするのか」を考えることも目的としています。

ホテル見学では、客室、レストラン、フロント、チャペル、庭園等などそれぞれのホテル施設の内見をさせて頂きました。訪日外客が増える昨今のホテルへのニーズを顧みながら、従業員の先輩方の働く姿を目で追う姿が見られました。

2018.03.01

本学の先生方が木村拓哉さん・長澤まさみさん主演映画「マスカレード・ホテル」ホテリエの演技指導及び監修

本学の川辺修先生が、木村拓哉さん・長澤まさみさん主演の映画「マスカレード・ホテル」(東野圭吾さん原作)でホテリエの演技指導及び監修を行いました。ホテリエとしての所作をはじめ、言葉遣いなど、決め細やかな指導をされています。

川辺 修先生によると、「木村拓哉さんも長澤まさみさんも非常にエレガントでスマートな方たちです。飲み込みがはやく、一つ教えると、それを直ぐに応用して演技に生かされています」と話しており、やりがいも大きく、出来上がった映画がとても楽しみだとのこと。更に、「動きが美しく、見ていると本当のホテリエだと錯覚してしまうんですよ」とも話していました。

今回指導にあたっているのは、川辺 修先生の他、関連財団の、大堀 貴弘先生、浅山 恵一先生、山田 昇先生、そして本学のベテラン人気講師、堀籠 克明先生です。

川辺先生は、主に進路指導に力を注いでおり、 「立ち居振る舞い講座」は定評があります。川辺先生の面接指導を受けた学生たちは、自信をもって就職面接に行くことができています。

募集内容・学費(2018年4月 実績)

専門学校日本ホテルスクールの募集内容や学費をチェックしておこう!

昼間部 国際ホテル学科

ホテル科

概要 「理論」と「実技」のバランスがとれた、最上級のおもてなしができるホテルスタッフをめざします。ホテルのさまざまなセクションに対応できるよう、総合的なカリキュラムを編成。将来、どの分野でも活躍できる知識とサービスをあわせもつ実行力のあるホテルスタッフを育成します。
募集内容 定員:260名(昼間部国際ホテル学科全体の募集定員)
対象:男女
年限:2年
学費:1,592,000円(初年度納入金額)

ブライダル科

概要 幸せと感動を演出するための専門知識や技術を学び、ウェディングを創造する力を身につけます。専門知識とともに、提案力やセールス力を養い、グループワークとして学生自体がオリジナルプランを考え提案する「ブライダルゼミ発表会」など、実践的な授業を展開。ブライダル業界で活躍できるスペシャリストを育成します。
募集内容 定員:260名(昼間部国際ホテル学科全体の募集定員)
対象:男女
年限:2年
学費:1,592,000円(初年度納入金額)

英語専攻科

概要 ホスピタリティと英語のスキルで国際派ホテリエとしての実力をみがく。真の国際派ホテリエをめざすためのカリキュラムとして授業全体の75%以上を英語で行います。履修は英語のみならず、実務からマーケティングまで広範囲にわたります。英語専攻科の卒業生の多くは、外資系ホテルをはじめとする国内の一流ホテルはもとより、海外のホテルでも活躍しています。
募集内容 定員:260名(昼間部国際ホテル学科全体の募集定員)
対象:男女
年限:2年
学費:1,592,000円(初年度納入金額)

夜間部 国際ホテル学科

ホテル科

概要 「理論」と「実技」のバランスがとれた、最上級のおもてなしができるホテルスタッフをめざします。ホテルのさまざまなセクションに対応できるよう、総合的なカリキュラムを編成。数少ないホテルの専門学校の夜間部で集中的に学びます。将来、どの分野でも活躍できる知識とサービスをあわせもつ実行力のあるホテルスタッフを育成します。
募集内容 定員:260名(夜間部国際ホテル学科全体の募集定員)
対象:男女
年限:2年
学費:770,000円(初年度納入金額)

ブライダル科

概要 自力進学が可能な夜間部で、幸せと感動を演出するための専門知識や技術を学び、ウェディングを創造する力を身につけます。オリジナルプランを提案・発表する「ブライダルゼミ発表会」やプロから学ぶ授業で、ブライダルに関する技量をトータルに習得。ブライダル業界で活躍できるスペシャリストを育成します。
募集内容 定員:260名(夜間部国際ホテル学科全体の募集定員)
対象:男女
年限:2年
学費:770,000円(初年度納入金額)

主な就職先・ 就職支援

先輩たちの就職先・学校の就職支援をご紹介!

主な就職先

2017年3月卒業生実績

  • 帝国ホテル 東京
  • パーク ハイアット 東京
  • アマン東京
  • ザ・ペニンシュラ東京
  • ザ・リッツ・カールトン東京
  • ザ・リッツ・カールトン大阪
  • ザ・リッツ・カールトン京都
  • (株)ミリアルリゾートホテルズ
  • パレスホテル東京
  • グランド ハイアット 東京
  • アンダーズ東京
  • ホテルオークラ東京
  • シャングリ・ラ ホテル 東京
  • ホテル椿山荘東京
  • (株)星野リゾート
  • ホテルニューオータニ
  • (株)プリンスホテル
  • 横浜ベイホテル東急
  • ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテル
  • ヒルトン東京
  • ウェスティンホテル東京
  • ハイアット リージェンシー 東京
  • 富士屋ホテル
  • 日本ホテル(株)
  • マンダリン オリエンタル 東京
  • コンラッド東京
  • リゾートトラスト(株)
  • シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル
  • 横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズ
  • ルネッサンス リゾート オキナワ
  • 横浜ロイヤルパークホテル
  • ホテルインターコンチネンタル東京ベイ
  • ANA インターコンチネンタルホテル東京
  • ザ・キャピトルホテル東急
  • 京王プラザホテル
  • 東京ベイ舞浜ホテル
  • 明治記念館
  • (株)エスクリ
  • (株)ブライダルプロデュース
  • (株)テイクアンドギヴ・ニーズ
  • (株)フォーシス アンド カンパニー
  • (株)アクア・グラツィエ
  • (株)WAO!!STYLE
  • (株)ノバレーゼ
  • 八芳園
  • (株)曽我
  • (株)マイム
  • (株)ひらまつ
  • ホテルオークラアムステルダム
  • 海外ホテル研修生
  • …など

就職支援

学内会社説明会や、現役のホテルスタッフ、ブライダル業界のプロを招いて開かれる就職ガイダンスなど、在学中から卒業後もしっかりサポート。あなたがホテル・ブライダル業界で仕事をしている限り、情報交換や交流は常に継続していきます。再就職、Uターン、Iターン就職支援のほか、海外ホテルへの就職もサポート。大きなネットワークの中で、あなたのキャリアデザインをお手伝いし続けます。また、インターネットを使用した就職支援システム「J-Net」を導入し、学校に来ないホテル・ブライダル実習期間中でも、パソコンやスマートフォンがあれば、いつでもどこからでも必要な情報を確認することができます。求人情報のみならず過去の学生の就職活動報告書を自身の就職活動の参考資料として閲覧することもできます。さらに、卒業後の1年間、海外のホテルで働く「海外ホテル研修生制度」を利用し、海外の一流ホテルで経験を積むことができます(選抜制)。修了後は研修の経験を活かしながら国内外での就職も支援します。単なるインターンシップにはない充実した内容と本校と研修企業との確かな連携が行われています。

各種制度

専門学校日本ホテルスクールでの学びを支援する各種制度のご紹介!

ステイマナー宿泊研修

1年次前期に、入学後初の現場実習として、昼間部は2泊3日、夜間部は1泊2日で一流のホテルに宿泊して本物のサービスを体験します。プロのサービスを受けながら食事やパーティを体験し、現場のホテルスタッフ指導のもと、ベットメイキングやテーブルセッティングなどの基礎技術を学びます。ホテルスタッフとゲストの両面を体験することで、ホテルの現場の理解をより深めることができます。研修中は、模擬挙式・披露宴も体験し、スタッフ・ゲスト双方の視点からお客さまが必要とされるものを実感できます。ホテル・ブライダル実習の前にしっかり基礎を身につけることができます。

ホテル・ブライダル実習

業界の全面的な支援を受けている本校の実習は、2年間に昼間部で3回、合計24週間、夜間部で2回、合計14週間と充実しています。宿泊・料飲・宴会など、さまざまな施設で仕事を経験。昼間部の実習は実習先ごとに担当の教職員を決め、実習前や実習中に職場訪問を行っています。定期的なミーティングを行うとともに、何らかの問題があれば、人事や現場担当者と連絡を取り合い、問題解決にあたります。昼間部での実習ではホテルから給料が支払われるのも大きな特徴で、実習で得られた報酬を海外研修旅行の費用に充当しています。夜間部の学生の多くは、昼間にホテルやレストランなどでアルバイトをしており、実習期間中にそのアルバイトを中止してしまうと生活ができなくなる可能性がでてきます。そのため、アルバイト先がホテルなどのサービス関連企業の場合には、その活動を単位として認定。このように、実際の仕事を経験することで、実践力を身につけていきます。

海外留学制度

国内における外資系ホテルと訪日外国人観光客の増加により、これからのホテリエには語学力と国際感覚は必須といえます。国際的なホテリエに近づくためには、実際に海外で暮らし、学ぶのが最善ではないでしょうか。日本ホテルスクールの海外留学制度は、希望者全員が1年次と2年次の間にカナダ・バンクーバーかオーストラリア・メルボルンに留学します。現地での生活はホームスティで単なる語学留学に留まらず、現地のホテルなどで行う企業実習を通じてスキルを得て、海外での働き方の理解を深めることができる総合的なプログラムです。そして、学生の英語力が一定のレベルに達した場合は、現地学校で開講しているホスピタリティマネジメントやホテルマネジメントなどの授業を受講する機会もあります。また、現地スタッフが24時間体制で万全のサポート。日々の生活や学習についてなど、何でも相談することができます。留学中は就職支援システム「J‐NET」で就職についての必要な情報がチェックできるため、帰国後すぐに迎える就職活動に向けた対策も万全です。

特待生奨学金制度・修学支援奨学金制度

〔特待生奨学金制度〕
最高で授業料の全額免除。
どなたでもチャレンジでき、返済は不要です。
■免除額 昼間部・夜間部 1年次授業料全額免除/半額免除/10万円免除
■選抜方法 面接/筆記試験(一般常識・英語)などの総合評価により選抜
■定員60名以内
〔修学支援奨学金制度〕
■支給額:昼間部 1年間24万円(毎月2万円を12カ月支給)
     夜間部 1年間12万円(毎月1万円を12カ月支給)
■特長:奨学金の支給が決定してから出願でき、しかも返済不要
■選考方法:「事前面談」(4月~7月に実施)の結果と、提出された申請書に基づき支給の可否を決定

ホテルビジネス実務検定試験(H検)

現役ホテリエも受験するホテルビジネス実務検定(H検)は、あなたのキャリアを形にし、就職活動でアピールできます。一般財団法人日本ホテル教育センターがホテルの教育研修ニーズを受けて開発したプロが認める検定で、一般社団法人日本ホテル協会も全面的に支援しています。
その他の取得目標資格:ビジネス能力検定、TOEIC、観光英語検定、レストランサービス技能検定試験、アシスタント・ブライダル・コーディネーター検定、ユニバーサルマナー検定、パーソナルカラリスト検定、フォーマルスペシャリスト検定 など

アシスタント・ブライダル・コーディネーター検定(ABC検定)

個性化・多様化する依頼に応えられるよう、ブライダル業務に必要な実務・専門知識などを証明する信頼の資格。日本ホテルスクールでは、検定試験直前に授業時間外の集中ゼミを実施し、オリジナルの事前対策問題を解くことにより、一人でも多くの学生が合格するように指導しています。ブライダルコーディネーター志望者は、ぜひ挑戦を。

海外ホテル研修生制度

卒業後の1年間、海外のホテルで働く制度。海外の一流ホテルで経験を積むことで、研修修了後の就職先の選択も国内外に拡がります。日本ホテルスクールと提携ホテルが全面的にバックアップし、定期的かつ継続的に派遣を行っています。特に、海外でのアルバイトや斡旋業者による無給ボランティアとは一線を画した「制度」であり、就労のための査証(ビザ)や諸手続きをはじめ、給与や生活環境まで一定水準を満たした制度として確立されています。
(過去実績 アメリカホテル研修、スイスホテル研修、シャングリ・ラ ホテル研修、フィリピンホテル研修、ウォルト・ディズニー・ワールド研修など)

入寮研修生制度

入寮研修生制度は、自宅から通学が困難な地方出身者の方で、働きながら本校で学ぶことにより経済的負担を軽減する必要性が強い方のための制度です。都内または近郊のホテルやレストランなどの協力により、将来、ホテル・ブライダル業界で活躍することを前提に、その企業での勤務と社員寮または学校直営女子寮へ格安入寮が可能なシステムを用意しています。

■昼間部、夜間部共に利用可能
■職種はベルパーソン、レストランサービス、ルームサービスなど
■1日5~8時間の勤務 ※早朝は6:00~夜間は11:00まで
■社員寮の寮費は1ヶ月10,000円~20,000円前後 ※研修先によって異なります
■時給は960円~1,000円程度
■寮からホテルまでの交通費は原則として実費支給
■食事は勤務時間に合わせて社員食堂の利用が可能
■学業を優先します ※授業や学校行事に支障はありません

学びの分野/学校の特徴・特色

専門学校日本ホテルスクールで学べる学問

  • 社会学・マスコミ・観光
  • 語学・外国語

専門学校日本ホテルスクールで目指せる職種

  • 語学・国際
  • 旅行・ホテル・ブライダル・観光
  • ファッション

専門学校日本ホテルスクールの特徴

  • 推薦入試制度
  • 特待生制度
  • 独自奨学金制度
  • 学費返還制度
  • 海外研修・留学制度
  • インターンシップ
  • 夜間課程
  • 学生寮
  • 最寄駅より徒歩圏内

専門学校日本ホテルスクールの所在地

本校

所在地

〒164-0003
東京都中野区東中野3-15-14

交通機関・最寄り駅

JR総武線・中央線、都営地下鉄大江戸線「東中野」駅下車、徒歩5分。
東京メトロ東西線「落合」駅下車、徒歩1分。
西武新宿線「中井」駅下車、徒歩7分。

電話でのお問い合わせはこちら 開く

お問い合わせの際に、「マイナビ進学を見た」とお伝えいただくとスムーズです。

0120-58-1146

専門学校日本ホテルスクールのお問い合わせ先

入学相談室

NTTフリーダイヤル 0120-58-1146
FAX: 03-3360-6177
Mail: sodan@jhs.ac.jp

  • 学校No.182
  • 更新日: 2018.11.28

専門学校日本ホテルスクールに通いやすいお部屋は
マイナビ賃貸で探そう!

専門学校日本ホテルスクール