産業技術短期大学の資料請求・願書請求

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

優良企業への就職や国公立大学への編入学を目指せる工学系短期大学

産業技術短期大学は、日本製鉄・JFEスチール・神戸製鋼所などの鉄鋼業界(日本鉄鋼連盟)により日本の産業界を担うことができる技術者を育てるため1962年に設立され、約14,000名を超える卒業生を世の中に送り出しています。

機械・電気電子・情報処理・ものづくり創造の4つの工学科を持つ、全国屈指の総合工学系短期大学です。
学生と先生の距離が近く、少人数教育を活かし、理論と実験・実習科目をリンクさせバランス良く習得することができます。
また、企業から派遣された社会人学生が約60名在学し、幅広い年齢の人とコミュニケーションをとることで確かな人間性を磨くことができます。

“工学”とは、一言でいえば“ものづくり”。世の中にあるすべてのものに、工学は関わっています。
工学を学ぶことは、さらに豊かな未来を創ること。決してカタくて、難しくて、地味なんかじゃない。
楽しくて、面白くて、ワクワクすることです。
積み重ねてきた信頼と実績で、確かな知識・技術・心を育みます。
さぁ、日本の未来を担う、誇り高き技術者へ。

産業技術短期大学 PRイメージ1
産業技術短期大学 PRイメージ2
産業技術短期大学 PRイメージ3

トピックス

2020.03.01

大阪大学研究インターンシップ発表会が行われました

2019年9月27日(金)に産業技術短期大学にて、大阪大学研究インターンシップの研究結果発表会を行いました。
この研究インターンシップは、大阪大学の先生の指導のもと、実験から考察、レポート作成に至る研究プロセスを大阪大学にて体験するものです。
学生たちは、夏季休業期間の約1か月間、大阪大学で研究を重ね、この度本学にて発表しました。

産業技術短期大学 大阪大学研究インターンシップ発表会が行われました

2020.03.01

ものづくりシンポジウム「IoT時代のものづくり、3Dプリンタ技術を如何に活用するか」を開催しました

2019年11月6日(水)、本学にて、産業技術短期大学ものづくりシンポジウム「IoT時代のものづくり、3Dプリンタ技術を如何に活用するか」を開催しました。
約100名の企業の方々、大学等の研究者および本学学生、教職員が参加し、「3Dプリンタを活用した次世代のものづくり」をテーマに、5名の3Dプリンタに関係するお仕事をされている方々に、これからの活用事例や先端技術のお話しを聴かせていただきました。

<内 容>
第一部 近畿地域での3Dプリンタ活用の動向
・ 講演1 「Kansai-3D実用化プロジェクト」について
・ 講演2 ものづくり現場での3Dプリンタ活用最前線
・ 説明 産業技術短期大学に導入した3Dプリンタの活用について
・ 産業技術短期大学の3Dプリンタ見学会

第二部 3Dプリンタ活用のヒント
・ 講演3 3Dプリンティング造形製品の形状寸法の評価
・ 講演4 金属新素材研究センターと3D造形技術
・ 講演5 3Dプリンタの活用事例紹介

産業技術短期大学 ものづくりシンポジウム「IoT時代のものづくり、3Dプリンタ技術を如何に活用するか」を開催しました

2020.03.01

ものづくりprojectのメンバーが、「昭和レトロカー万博2019」に参加しました

懐かしい昭和のクルマ200台が勢揃いする「昭和レトロカー万博2019」が2019年11月17日、大阪市南港特設イベント会場にて開催されました。
本学のものづくりprojectのメンバーが、主催者より招待され、本学からは学生が製作したベンツパテントモトールヴァーゲン(世界最初のガソリン自動車の複製※写真中央)のレプリカを出展しました。
https://blog.goo.ne.jp/citsangitan/e/01866e7eef2cda70ab54c6a711fffb9f

産業技術短期大学 ものづくりprojectのメンバーが、「昭和レトロカー万博2019」に参加しました

募集内容・学費

産業技術短期大学の募集内容や学費をチェックしておこう!

機械工学科

概要 「新たな時代を切り拓く、機械エンジニアに!」
ロボットやIoTなど産業界は新たな時代を迎えています。時代の変化に対応するため、機械工学の基礎を身につけ、新たな価値を生み出す力を養います。

機械工学科ではこう学びます!
機械工学のベースとなる材料の強さや耐久性について学ぶ「材料力学」、水や空気の流れについて学ぶ「流体力学」、熱やエネルギーについて学ぶ「熱力学」の3力学を柱に学びます。さらに、ロボットや自動車の動きの基礎となる「機構学」、機械や装置の部品の寸法を決める「機械設計」、機械の動きをコントロールする「自動制御」など、ものづくりに必要なさまざまな内容を幅広く習得します。
定員 105名
年限 2年
学費 初年度納入金
1,440,000円
備考

2020年04月 実績

電気電子工学科

概要 「実社会で活躍できる、電気・電子技術者に!」
電気エネルギーに関する技術と情報社会を支えるディジタル技術。これら2本柱のカリキュラムで、ハイレベルな電気エネルギー技術者およびディジタル技術者や4年制大学への編入をめざします。

電気電子工学科ではこう学びます!
入学直後の1年次に、専門の基礎となる数学、物理学、電気の基礎を中心に学びます。高校までの学習からスムーズにつながるように工夫されています。2年次には、電気エネルギー技術、ディジタル技術の科目群から習得したい科目、将来のために必要な科目などを選択して学びます。少人数による実験・実習をふんだんに取り入れた授業で体験的に学び、理論の理解と技術の習得を図ります。
定員 55名
年限 2年
学費 初年度納入金
1,440,000円
備考

2020年04月 実績

情報処理工学科

概要 「時代に求められる情報処理技術を学ぶ!」
私たちを取り巻く世界は情報通信技術(ICT)に支えられています。情報処理工学科では、ICTの基礎を学び、自ら考え問題を解決する力をつけることで、ICT業界で活躍できるソフトウェアエンジニアになるための力を育みます。

情報処理工学科ではこう学びます!
今の時代に対応できるICT技術者を育成するために、情報技術全般に関する基礎的な知識を学ぶ「コア科目群」を設けています。さらに、自ら考え、問題解決できるソフトウェアエンジニアをめざす人のために「I Tエンジニア科目群」を、また、情報処理技術を「ものづくり」に適応させ、コンピュータの高度な活用技術の修得をめざす人のために「I Tスキル科目群」を用意しています。
定員 55名
年限 2年
学費 初年度納入金
1,440,000円
備考

2020年04月 実績

ものづくり創造工学科

概要 「設計・デザインを学び、自らの手で未来を創る!」
機械工学の科目を基礎に実学重視の教育を実施。理論的な学修だけでなく、加工・組立などの実習も豊富です。また、設計・デザインに関する科目も用意。将来はものづくりに関わる技術者をめざします。

ものづくり創造工学科はこう学びます!
機械工学や設計・デザインに関わる基礎的な科目を展開。設計→加工→試作というプロセスを学び、理論と実践を結びつける実習も充実することで、基礎力と創造力を養います。ものづくり技術者をめざす学生は、関連する機械工学の基礎知識・技術を中心に学びます。創造設計技術者をめざす学生は、コンピュータを利用した設計・デザインの基礎知識や技術を中心に学びます。
定員 30名
年限 2年
学費 初年度納入金
1,440,000円
備考

2020年04月 実績

主な就職先・ 編入学先と進路支援

先輩たちの就職先・学校の就職支援をご紹介!

主な就職先

2019年3月卒業生実績

  • 日本製鉄㈱
  • JFEスチール㈱
  • ㈱神戸製鋼所
  • ダイキン工業㈱
  • ヤンマー㈱
  • 三菱電機㈱
  • ㈱四電工
  • 合同製鐵㈱
  • 日鉄テクノロジー㈱
  • 住友ベークライト㈱
  • 住友電気工業㈱
  • 神鋼検査サービス㈱
  • 西日本コベルコ建機㈱
  • コベルコソフトサービス㈱
  • 日立コンシューマ・マーケティング㈱
  • パナソニックコンシューマーマーケティング㈱
  • ㈱大阪チタニウムテクノロジーズ
  • クボタ機械設計㈱
  • システム・エボリューション㈱
  • 西日本旅客鉄道㈱
  • 富士コンピュータ㈱
  • ㈱マイスターエンジニアリング
  • WDB工学㈱
  • 京セラドキュメントソリューションズジャパン㈱
  • ㈱インテックソリューションパワー
  • 尼崎製罐㈱
  • システムスクエア㈱
  • アスノシステム㈱
  • ㈱ジャパンペール
  • 尼崎市役所
  • …など

編入学先と進路支援

【主な編入学先】
2019年3月卒業生実績 国公立:16名 私立:10名 合格
<国公立>神戸大学 | 広島大学 | 和歌山大学 | 富山大学 | 徳島大学 | 島根大学 | 佐賀大学 | 山口大学 | 室蘭工業大学 | 高知工科大学
<私 立>関西大学 | 龍谷大学 | 近畿大学 | 甲南大学 | 摂南大学 | 大阪工業大学 | 大阪産業大学 | 大阪電気通信大学

【進路支援】
就職では、産業界が設立したメリットを生かし、企業から幅広く高い評価を受け安定的な求人件数と抜群の就職実績を誇っています。
また、4年制大学の主に3年次に進学する編入学についても、毎年多くの学生が国公立大学等に進学しています。
●1年次の早い段階から、キャリア教育を実施。
●就職希望者には、個別対応を中心とした就職相談体制をとり、学生一人ひとりの希望・適性を考慮しながら就職を斡旋しています。
●編入学希望者には、編入学アドバイザーの先生がしっかりサポート。TOEIC(R)の英語特別講座や、ECC編入学院と連携し数学特別講座を実施しています。

各種制度

産業技術短期大学での学びを支援する各種制度のご紹介!

多彩な求人と万全の就職サポート 

産業界が設立した大学として、企業からの厚い信頼を得ている本学。そのため、好不況に関わらず優良企業からの求人が豊富で、安定した就職力を維持しています。
もちろん、就職サポート体制も万全。積み重ねてきた信頼と実績で、エンジニアとして活躍するあなたの夢を叶えます。 

産業技術短期大学 多彩な求人と万全の就職サポート 

国公立大学や有名私立大学への編入学。さらに、大学院への道も

将来の進路として、本学で2年間学んだ後、さらに4年制大学の主に3年次に進学する編入学という道も用意。希望する学生の多くが、その夢を実現しています。中でも国公立大学への進学者が多数。短期大学の中ではトップクラスの実績を誇っています。
また、編入学した卒業生の多くが国公立の大学院に進学しています。
編入学希望者には、編入学アドバイザーの先生がしっかりサポート。TOEIC(R)の英語特別講座や、ECC編入学院と連携し数学特別講座を実施しています。

産業技術短期大学 国公立大学や有名私立大学への編入学。さらに、大学院への道も

2年間で一人前の技術者になるため、工夫されたカリキュラムを用意

理論を学ぶ講義科目と体験型の実習・演習科目をリンクさせ、知識と技術をバランス良く習得。
学外の施設見学や企業研修も充実し、実社会で即戦力となるスキルが身につきます。

産業技術短期大学 2年間で一人前の技術者になるため、工夫されたカリキュラムを用意

社会人学生との共学

本学には、企業に在籍している社会人学生が約60名在籍。高校卒業後に入学した学生にとっては、学生生活に意欲的な社会人学生とともに学ぶことにより、人間性豊かな技術者に成長します。

産業技術短期大学 社会人学生との共学

学生と先生の距離が近い、きめ細やかな少人数教育

担任はもちろんすべての先生が、勉強のことから就職についてまで親身になって対応。
基礎学力を重視しながら、一人ひとりの顔が見える教育を行っています。また「学習支援室」や「なんでも相談室」など、サポート施設も整備しています。

産業技術短期大学 学生と先生の距離が近い、きめ細やかな少人数教育

思いやアイデアを形にできる、学生プロジェクト!

学生の“やってみたい”を実現する工房「ものづくり工作センター」を開設。
学科の枠を超えて集まった学生たちが、自由な発想による多彩なプロジェクト活動を展開し、現在「電車project」・「ロボットproject」・「3Dモデリングproject」の3つのプロジェクト活動が行われています。

産業技術短期大学 思いやアイデアを形にできる、学生プロジェクト!

学びの分野/学校の特徴・特色

産業技術短期大学で学べる学問

  • 工学・建築
  • 情報学・通信

産業技術短期大学で目指せる職種

  • コンピュータ・Web・ゲーム
  • 機械・電気・化学

産業技術短期大学の特徴

  • 総合型選抜制度
  • 大学入学共通テスト利用制度
  • 特待生制度
  • 社会人入試
  • 独自奨学金制度
  • インターンシップ

産業技術短期大学の所在地

所在地

〒661-0047
兵庫県尼崎市西昆陽(にしこや)1-27-1

交通機関・最寄り駅

阪急電鉄神戸線「武庫之荘」駅下車、阪神バス40・41系統「常陽中学校」停留所下車。北へ徒歩約300m。
JRまたは阪急「伊丹」駅下車、市バス1・4・7・13・14系統「昆陽里」停留所下車。西へ徒歩約400m。

電話でのお問い合わせはこちら 開く

お問い合わせの際に、「マイナビ進学を見た」とお伝えいただくとスムーズです。

06-6431-7022

産業技術短期大学のお問い合わせ先

入試広報課

電話 06-6431-7022 (直)
FAX: 06-6431-5998
Mail: nyushi@cit.sangitan.ac.jp

  • 学校No.1808
  •  
  • 更新日: 2020.03.01