麻布大学の情報満載

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

動物をはじめ、食、環境、健康といった私たちの暮らしに密接した学び

麻布大学の2学部5学科は、獣医畜産学から環境衛生・公衆衛生へ発展・進化した「いのちを守る」学び。

【獣医学部】
明治23年(1890年)に設置された「東京獣医講習所」に起源をもつ獣医学部では、動物医療と動物科学について専門的な教育を行っています。
社会のニーズに向き合い、広い分野で活躍できる獣医師の育成をめざす「獣医学科」と、生命科学や動物の特性に関する研究から、人と動物にかかわる諸分野で活躍できる人材を育成する「動物応用科学科」。
この2学科で、人と動物のより良い未来を創造していく、動物のスペシャリストを育成します。

【生命・環境科学部】
健康な暮らしを支えるために必要不可欠な「医療」「食」「環境」の分野で、実践的な教育・研究を展開していきます。
チーム医療を実践するスキルを備えた臨床検査技師の育成をめざす「臨床検査技術学科」。人の健康を食の安全・安心の観点から探究する「食品生命科学科」。幅広い環境問題を衛生・分析・評価の観点から探究する「環境科学科」。
この3つの学科で生命と環境を考えるスペシャリストを育成します。

麻布大学 PRイメージ1
麻布大学 PRイメージ2
麻布大学 PRイメージ3

トピックス

2017.03.01

麻布大学いのちの博物館

学園創立125周年を記念して、2015年に「麻布大学いのちの博物館」が誕生しました。
麻布大学は、獣医学から発展し、現在では人の健康、食品、環境といった暮らしに密接な学問を探究する2学部5学科へ成長。麻布大学の目的を象徴する「いのち」の博物館として誕生する「麻布大学いのちの博物館」では、長い歴史の中で蓄積された学術資材として、さまざまな動物標本や研究内容、教材などの歴史資料を紹介します。
また、館内には、動物の骨に直接触ることができるハンズオンコーナーもあります。

開館日時:火曜日~土曜日 午前10:00~16:00(入館は、15:30まで)
休館日:月曜日、日曜日、祝日、そのほか大学の定める休日
入館料:無料
アクセス:JR横浜線「矢部」駅北口から徒歩約5分(麻布大学キャンパス内)

※詳細は麻布大学ホームページでご確認ください。

2017.03.01

ドッグラン&ラウンジ~Wind Chimes

2015年9月、ドッグランが完成しました。
犬や猫と一緒にくつろげるラウンジには、飲料のほかに軽食の自動販売機があり、ドッグランを眺めながらオープンテラスで過ごすこともできます。ラウンジ内北側の壁面には、プロジェクタスクリーンを兼ねるホワイトボード塗装、南側の壁面は、黒板塗装が施されており壁に直接書くことができます。小規模のセミナーなどを行うのに適した多目的に活用できるスペースになっています。

募集内容・学費(2017年04月実績)

麻布大学の募集内容や学費をチェックしておこう!

獣医学部

獣医学科

概要 一世紀を超えて継続する実践教育の歴史を基盤に、幅広い知識と実践力で社会のニーズに応え、幅広い分野で活躍できる獣医師の育成をめざします。

【専門教育】
5系統に分類され、それぞれの観点から獣医学を体系的に学ぶ統合教育が特徴です。
・動物・生命の基礎を学ぶ「基礎獣医学系」
・さまざまな病気の成り立ちを学ぶ「病態獣医学系」
・動物と地球環境を学ぶ「環境獣医学系」
・牛や豚などの産業動物を学ぶ「生産獣医学系」
・動物の治療や診療を学ぶ「臨床獣医学系」

4年次からは26の研究室で、より専門性の高い学習・研究を進めます。5年次から獣医師国家試験対策に取り組み、6年次後期に「総合獣医学」を履修し獣医学教育の総仕上げを行います。
平成27年度度獣医師国家試験の麻布大学の合格率は83.1%(受験者数142人中/合格者数118人)でした。
(第67回 獣医師国家試験の結果/農林水産省発表より)
定員 120名
年限 6年
費用 初年度納入金
2,577,740円

動物応用科学科

概要 「人と動物の共生」をめざして、動物の生命科学を基盤に、人と動物のより良い関係を学びます。
バイオ技術を活用した研究、人工授精や繁殖、野生動物の行動管理や動物の癒し効果など、遺伝子レベルから生体レベルにいたる動物のあらゆる機能を人間生活に安全かつ効果的に活用するための知識と技術を修得します。
3年次から動物のバイオテクノロジーについての知識や技術を習得する「動物生命科学コース」と、伴侶動物から野生動物までを対象に、人と動物の関係をさまざまな角度から探究する「動物人間関係コース」の2つから、コースを選択して学び、動物応用科学の各領域における高い専門性を追求します。
定員 130名
年限 4年
費用 初年度納入金
1,824,660円

生命・環境科学部

臨床検査技術学科

概要 チーム医療の一員として高い専門性をもった臨床検査技師のほか、病気の予防や健康管理に取り組むスペシャリストを育成します。
臨床検査学の理論と技術に加え、疾病と臨床検査成績との関係をより深く理解するための科目を編成。3年次後期には、病院の臨床検査の現場で実習を行う臨床実習(臨地実習)を実施し、理論と実施の融合をはかりながら、実践力を身につけます。さらに国家試験合格のために、総合臨床検査学の講義に加え、同演習を開講します。
平成26年度臨床検査技術師国家試験の合格率は、89.0%です。(受験者73名/合格者65名)
定員 80名
年限 4年
費用 初年度納入金
1,824,660円

食品生命科学科

概要 食品科学、栄養学および衛生学を学び、食の安全・安心、人の健康維持・増進に貢献する食品科学のスペシャリストを育成します。
食の健康・医療分野への応用と食の安全・安心について学び、食のもたらす恩恵と危害の可能性を追求。食品衛生学、生化学、栄養学、機器分析学、微生物学など、広い実習を通じて、実践力に優れた人材の育成をめざします。
定員 80名
年限 4年
費用 初年度納入金
1,824,660円

環境科学科

概要 衛生・分析・評価を軸とした科学的手法を身につけ、社会の持続的な発展に貢献できる環境のスペシャリストを育成します。
環境問題の解決や環境保全に必要な科学的知識、分析技術、結果の評価など、環境の専門家として必要な能力を修得できる専門科目を段階的に学びます。科学的根拠に基づいて的確な評価・判断・予測等ができる実践力や対応力を養い、環境のスペシャリストとして社会に貢献できる人材を育成します。
定員 80名
年限 4年
費用 初年度納入金
1,824,660円

主な就職先・ 就職支援

先輩たちの就職先・学校の就職支援をご紹介!

主な就職先

2016年3月卒業生実績

  • 森安動物病院
  • バーズ動物病院
  • ふく動物病院
  • セラピスト動物病院
  • アイビーペットクリニック
  • ハロー動物病院
  • 農林水産省
  • 沖縄県職員
  • アリスペットクリニック
  • さくら動物病院
  • 全薬工業(株)
  • 大田中央動物病院
  • (株)フードケア
  • (株)コジマ
  • 朝霧ハイランド(株)
  • 日本農産工業(株)
  • (社福)敬愛
  • 明治安田生命保険相互会社
  • エコートレーディング(株)
  • 森永酪農販売(株)
  • (医)善仁会 総合健診センター ヘルチェック
  • (社福)聖隷福祉事業団
  • 藤枝市民病院
  • 上六ッ川内科クリニック
  • (医)緑成会 横浜総合病院
  • 市立甲府病院
  • 東京都職員
  • 日本大学病院
  • 岡部クリニック
  • 茨城県立病院(茨城県立衛生研究所)
  • イオンフードサプライ(株)
  • 日本ハムファクトリー(株)
  • メディアジョイント(株)
  • かどや製油(株)
  • (株)フォーミュレーション I.T.S
  • (株)メディカルラボ
  • 岡野薬品(株)
  • (株)アイネット
  • (株)ドゥッシュドゥッスゥ
  • 防衛省陸上自衛隊
  • (株)久保工
  • 日本カルミック(株)
  • 公益財団法人 日本生態系協会
  • (株)ホールアース
  • (株)トーエル
  • (株)臨海
  • 新日本空調(株)
  • (株)シンワ検査
  • (株)スタッフサービスエンジニアリング事業本部
  • 全農チキンフーズ(株)
  • …など

就職支援

★一人ひとりを大切にした麻布大学らしいサポート

1学年が600人ほどのアットホームな大学だからこそできる学生一人ひとりを大切にした就職支援は、1年次から進路決定までの計画的な活動を行っています。ガイダンスやワークショップをはじめ、キャリア形成プログラム、インターンシップ、キャンパス内で開かれる合同説明会、就職活動対策講座など数多くの支援活動を行っています。また、長い伝統を持ち、卒業生との絆が強いことから、社会で活躍する先輩方も、後輩の就職活動を積極的に支援してくれています。

各種制度

麻布大学での学びを支援する各種制度のご紹介!

獣医臨床センター(附属動物病院)

獣医学部棟に隣接する獣医臨床センター(附属動物病院)は、がん治療に効果を発揮する放射線治療装置「リニアック」を始め、X線CT装置やMRI装置など最先端の医療機器を備え、全国のホームドクターから紹介された年間1万数千件もの難しい症例について診療を行い、臨床データも豊富。学生の臨床教育を実施する施設として理想的な環境を整えています。

産業動物臨床教育センター

牛や馬など大動物(産業動物)を対象とした診療・実習を行う施設が、2014年7月に新しく生まれ変わりました。出入り口には、防疫対策として消毒室を設置。大動物の衛生的・効率的な運搬が行えるように、各搬入口から手術室や実習室へは、電動式天井クレーンでつながっています。また、大動物をさまざまな角度から手術することができる油圧式手術台を備えています。

充実した設備を備えた学部棟

獣医学部棟(2008年完成)は、獣医療に対応した設備を揃え、臨床現場と直結した実践的な教育・研究環境を整えています。生命・環境科学部棟(2011年完成)は、自然エネルギーを最大限に利用し、環境負荷を最小限に抑える施設として設計されています。また、両学部棟は、地震対策として耐震や免震設計されています。

国際交流

麻布大学が学術交流協定を締結している期間は、8カ国13機関。学生は、夏期休業期間を2週間程度利用し、学術交流協定校で研修を行います。中でもアメリカ合衆国のペンシルヴァニア大学には、毎年14人前後の学生および教職員が獣医学臨床教育を実体験するとともに、異文化に触れ、多くの貴重な経験を積んで帰国しています。

学びの分野/学校の特徴・特色

麻布大学で学べる学問

  • 地球・環境・エネルギー
  • 農学・水産学・生物
  • 医学・歯学・薬学・看護・リハビリ
  • 体育・健康・スポーツ
  • 栄養・食物

麻布大学で目指せる職種

  • 動物・植物
  • 環境・自然・バイオ
  • 医療・歯科・看護・リハビリ
  • 食・栄養・調理・製菓
  • 教育
  • 公務員・政治・法律

麻布大学の特徴

  • 地方入試
  • AO入試制度
  • センター利用入試制度
  • 社会人入試
  • 独自奨学金制度
  • インターンシップ
  • 大学院
  • 最寄駅より徒歩圏内

麻布大学の所在地

本学キャンパス

所在地

〒252-5201
神奈川県相模原市中央区淵野辺1-17-71

交通機関・最寄り駅

JR横浜線「矢部」駅北口より徒歩約4分。

麻布大学のお問い合わせ先

  • 学校No.169
  • 更新日: 2017.04.12

麻布大学に通いやすいお部屋は
マイナビ賃貸で探そう!

麻布大学