桜美林大学の学部・学科紹介

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

リベラルアーツ学群

ひとつの専門の枠にとらわれず、学際的に学び、「自立した学習者」を目指す

桜美林大学

複雑化している現代社会では、専門的な知識はもちろん大切ですが、物事を多角的に捉える力も必要になっています。就職する際も、幅広い知識と異なる考え方やアプローチ法が理解できる「総合力」が備わった人材が求められています。
桜美林大学のリベラルアーツ学群では、出願時に人文領域、社会領域、自然領域の中からひとつ選択し、学問の基礎的な方法論を身につけながら、他領域も横断的に学ぶことで、複眼的思考と豊富な知識を身につけます。
また、目的や興味に応じて自分だけの学びをデザインする学際的カリキュラムを設置。学生はメジャー(主専攻)と、別領域に属するマイナー(副専攻)を必ず選択し、自分に合った学びの組み合わせを作ることができます。
さらに、「統合型」というプログラム群を設け、新しいプログラムを開設、既存のプログラムを刷新。複数の学問領域の知識を集め、現代社会の複雑な課題を解決できる人材を育成します。

こんな学問が学べます。

  • 外国文学
  • 日本文学
  • 哲学
  • 宗教学
  • 文化人類学
  • 歴史学
  • 法学
  • 政治学
  • 経済学
  • 社会学
  • コミュニケーション学
  • メディア学
  • 心理学
  • 言語学
  • 数学
  • 物理学
  • 化学
  • 情報学
  • 教育学

こんな職種が目指せます。

  • 公認心理師
  • 社会福祉主事(ケースワーカー)
  • カウンセラー
  • 福祉の公的施設で働く人
  • 福祉に関する企業で働く人
  • 児童相談員(児童福祉司)
  • 児童指導員
  • 中学校教師
  • 高校教師
  • 大学教授・准教授・講師
  • 司書教諭
  • 学校職員
  • スクールカウンセラー
  • スクール講師
  • フリースクールで働く人
  • 営業
  • 販売
  • 広報・宣伝
  • 経営企画
  • 金融業界で働く人
  • 語学教師
  • 日本語教師
  • 国家公務員
  • 公務員(一般行政職)
  • 都道府県職員
  • 市町村職員
  • 警察官
  • ショップスタッフ
  • アパレルメーカーで働く人
  • そのほかのファッション系の職業
  • テレビ業界で働く人
  • ラジオ業界で働く人
  • 新聞記者
  • 雑誌記者
  • ジャーナリスト
  • ルポライター
  • 編集者
  • 出版業界で働く人
  • 広告業界で働く人

グローバル・コミュニケーション学群

2023年度にカリキュラムが大幅改革!複数言語と実践的なコミュニケーション能力を磨く

桜美林大学

複数言語を使用し、高度なコミュニケーション能力と専門知識を生かし、多文化共生の実現に貢献する人を目指すグローバル・コミュニケーション学群は、2023年度からカリキュラムが改革されます。
1年次には、出願時に選択した「英語」「中国語」「日本語(日本語以外の言語を母語とする学生)」いずれかのトラックに沿って、各言語を集中的に学びます。また2つ目の外国語も集中的に学び、2つの学修言語で相応のレベルに到達することを目指す「トリリンガルトラック」も追加されました。2年次に戦略的コミュニケーションプロセスである、「パブリック・リレーションズ」の理論に基づいた実践的スキルの育成を目指す「パブリック・リレーションズ専修」、コミュニケーションの軸となる言語をより深く集中的に学び、言語のエキスパートを目指す「言語探究専修」、そして、多文化に理解を深め、言語の壁を越えた高いコミュニケーション能力と専門知識の習得を目指す「文化共創専修」の3専修から1つを選択し、語学力を基盤に卒業後のキャリアにつながる専門性を高めます。また、専修間の学生の交流や1学期間の海外留学、思考力・実践力を養う豊富なグループプロジェクトなど幅広いスキルが身につく環境を用意しています。

こんな学問が学べます。

  • 外国文学
  • 日本文学
  • マスコミ学
  • メディア学
  • 語学(外国語)
  • 語学(日本語)
  • 国際関係学
  • 国際文化学

こんな職種が目指せます。

  • 広報・宣伝
  • 通訳
  • 通訳ガイド
  • 同時通訳者
  • 翻訳家(ほんやくか)
  • 映画字幕翻訳
  • 知財翻訳者
  • そのほかの語学・国際系の職業

ビジネスマネジメント学群

あなたの“なりたい”を確かな形に。高い就職実績も魅力

桜美林大学

ビジネスマネジメント学群では、あらゆる分野で問われるマネジメント能力と、社会の変化に対応する柔軟な思考能力を身につけた高度なビジネスパーソンを目指す「ビジネスマネジメント学類」と、航空業界を専門的に学び、航空や輸送に携わる人材を輩出する「アビエーションマネジメント学類」の2つの学類があります。
本学群の大きな特徴は、高い就職率です。その理由の1つは多彩なゼミナール。航空、ホスピタリティ、旅行、流通など志望する業界にあわせたゼミナールが用意され、志望する進路に合わせた専門的な学びを探究することが可能。一人ひとりの夢を叶える近道となっています。また、ビジネスの第一線で活躍するビジネスパーソンを講師として招く、学群独自の「業界研究セミナー」も高い就職率を支えている取り組みです。人気の高いブライダル業界、旅行業界、流通業界、ホテル業界の研究セミナーにおいては、実務経験者による講演とグループディスカッション、集団模擬面接演習などの実践的なカリキュラムを実施。就職活動時も、セミナーでの経験が役立ったと学生からも好評です。

こんな学問が学べます。

  • 経済学
  • 経営学
  • 商学
  • 金融学
  • ビジネス学
  • 観光学
  • 航空・船舶・自動車工学

こんな職種が目指せます。

  • 客室乗務員(フライトアテンダント)
  • 空港業務スタッフ(グランドスタッフ)
  • 空港業務スタッフ(マーシャラー、グランドハンドリング)
  • 経理・財務担当者(経理スタッフ)
  • 営業
  • 販売
  • 経営企画
  • 公認会計士
  • 税理士・会計士
  • 金融業界で働く人
  • そのほかのビジネス・経営系の職業
  • 国家公務員
  • 公務員(一般行政職)
  • 都道府県職員
  • 市町村職員
  • 警察官
  • 刑事
  • ツアーコンダクター
  • ツアープランナー
  • カウンターセールス
  • トラベルコーディネーター
  • 海外現地ガイド
  • コンシェルジュ
  • ホテルフロント
  • ベルスタッフ(ベルボーイ・ベルガール)
  • レストラン・バンケットスタッフ
  • ホテルスタッフ
  • ブライダルコーディネーター
  • そのほかの旅行・ホテル・ブライダル系の職業

健康福祉学群

2023年度から3領域6専攻に組織改編。さらに健康と福祉を実践的に学べる学群へ!

桜美林大学

「健康科学専攻」「スポーツ科学専攻」「社会福祉学専攻」「精神保健福祉学専攻」「実践心理学専攻」「保育学専攻」の6専攻で、健康と福祉のプロフェッショナルを育成する、健康福祉学群。「社会福祉士」「精神保健福祉士」「公認心理師」などの福祉・心理の専門職から、「保育士」「幼稚園教諭」「中学校・高校教諭」「JPSU認定スポーツトレーナー」「障がい者スポーツ指導員」など18もの資格取得を目指せ、それぞれの専門性を生かした将来へ確かな一歩を踏み出せます。
健康と福祉に関わる仕事は、実践力、つまり経験が要求される仕事です。2023年度のカリキュラム改革では、現場体験科目(フィールドワーク)や、領域・専攻の枠にとらわれず、興味や進路に合わせて関連領域まで学べる「メジャー・マイナープログラム」を設けました。たとえば「スポーツ科学」と「健康科学」を学ぶことで、カウンセリング・マインドを持ったスポーツ支援者を目指せたり、「実践心理学」と「子ども支援」を学ぶことで、子どもと家庭への心理支援へと学びが広がったりと、健康と福祉の専門家を目指せるようになりました。多くの知識を身につけるだけでなく、豊かな人間性も磨きます。

こんな学問が学べます。

  • 人間科学
  • 心理学
  • 福祉学
  • 介護福祉
  • 社会福祉
  • 介護学
  • 健康科学
  • 生命科学
  • 保健衛生学
  • 体育学
  • スポーツ学
  • 児童学
  • 保育・幼児教育

こんな職種が目指せます。

  • 産業カウンセラー
  • ストレスケアカウンセラー
  • ストレスマネジメント士
  • メンタルケア心理士
  • 公認心理師
  • メディカルトレーナー
  • そのほかの医療系の職業
  • ケアマネジャー
  • 社会福祉主事(ケースワーカー)
  • 社会福祉士
  • 精神保健福祉士(精神科ソーシャルワーカー)
  • 生活指導員・生活相談員
  • 医療ソーシャルワーカー(メディカルソーシャルワーカー)
  • カウンセラー
  • セラピスト
  • 福祉住環境コーディネーター
  • 福祉の公的施設で働く人
  • 福祉に関する企業で働く人
  • 児童相談員(児童福祉司)
  • 児童指導員
  • 児童自立支援専門員・児童生活支援員
  • そのほかの福祉系の職業
  • 保育士
  • 幼稚園教諭
  • そのほかの保育・こども系の職業
  • スポーツトレーナー
  • スポーツリハビリトレーナー
  • スポーツインストラクター
  • プロスポーツ選手
  • 体育教師
  • スポーツエージェントで働く人
  • スポーツのチームや組織で働く人
  • そのほかのスポーツ系の職業

芸術文化学群

芸術のプロフェッショナルによる直接指導で表現者として活躍する夢を叶える

桜美林大学

芸術文化学群では、「創造」と「表現」を深く学び、次世代を担うクリエイターとして「表現のプロフェッショナル」を目指していきます。
「演劇・ダンス専修」では、文学・舞踊・音楽・美術などさまざまな芸術が織りなす「演劇」と、自らの感性と身体を表現手段にして描き出す「ダンス」について専門的に学びます。「音楽専修」では、少人数制による実技教育と、音楽史や民族音楽、最先端のコンピュータ作曲技術などの多彩な教養教育により、幅広い音楽表現のスキルの定着を目指しています。「ビジュアル・アーツ専修」では、美術、工芸、テキスタイル、デザイン、映像メディアなどさまざまなビジュアル・アーツに関連する分野を学び・体験することができます。
本学群の大きな特徴が、それぞれの分野の第一線で活躍する教員陣が揃っていることです。プロフェッショナルから直接指導を受けることで技術の向上や、「世界」を肌で感じられる刺激的な環境になっています。また、各ジャンルの枠組みを超えた多彩な表現活動の経験を積むこともできます。

こんな学問が学べます。

  • デザイン
  • 美術
  • 写真
  • 映像
  • 音楽
  • 舞台・演劇・舞踊学

こんな職種が目指せます。

  • 画家
  • 学芸員
  • 美術教師
  • イラストレーター
  • グラフィックデザイナー
  • そのほかのデザイン・アート・写真系の職業
  • 映画俳優
  • テレビ俳優
  • 声優
  • モデル
  • 映画監督
  • 助監督
  • 映画脚本家
  • テレビ業界で働く人
  • 漫画家
  • そのほかのマスコミ・芸能・アニメ・声優・漫画系の職業
  • ミュージシャン
  • スタジオミュージシャン
  • 声楽家
  • 邦楽家
  • 歌手
  • シンガーソングライター
  • コーラス
  • ギタリスト
  • ベーシスト
  • ドラマー
  • パーカッショニスト
  • ピアニスト
  • キーボーディスト
  • サックスプレイヤー
  • トランペッター
  • 楽器演奏家
  • クラシック演奏家
  • オーケストラ団員
  • 指揮者
  • 作詞家
  • 作曲家
  • 編曲家
  • 音楽教師
  • 舞台俳優
  • ミュージカル俳優
  • 劇団員
  • 狂言師
  • 日本舞踊家(にほんぶようか)
  • バレリーナ
  • 振付師
  • 舞台監督(ステージ)
  • 舞台監督(音楽)
  • 舞台演出家
  • 舞台照明
  • 舞台美術
  • 舞台衣装
  • 舞台音響
  • コンサート・ステージスタッフ
  • コンサートプロデューサー
  • 美術デザイナー
  • そのほかの音楽・舞台・イベント系の職業

航空・マネジメント学群

豊富な実践経験を積める充実した学習環境で、航空のスペシャリストを目指す

桜美林大学

航空・マネジメント学群は、パイロットはもちろん、整備士、空港の運営業務に携わる人、航空管制官など、航空にまつわるあらゆる人材を輩出しています。パイロットとして活躍を目指す「フライト・オペレーション(パイロット養成)コース」、航空管制官や航空会社のディスパッチャーなどを目指す「航空管制コース」、航空機の整備管理業務のみならずグランドハンドリング、ディスパッチ、ランプコーディネーションなどに広く携わる人材を目指す「整備管理コース」、空港の運営や経営という観点を学ぶ「空港マネジメントコース」の4コースを設置し、航空業界で働きたい学生一人ひとりの進路に寄り添っていきます。
キャンパス内に、DA42とB737-800のFTD(飛行訓練装置)、A320APT(Procedure Trainer)を完備するなど、専門的な設備が充実。操縦訓練に使用されるだけでなく、整備管理・航空管制の授業にも用いられ、実践的に学べます。また、航空業界で働くには、英語は必須のスキル。本学群では、海外研修や海外訓練をカリキュラムに組み込み、英語力向上はもちろん、実践の場で求められる専門的な英語スキルの定着も目指していきます。

こんな学問が学べます。

  • 経営学
  • 機械工学
  • 航空・船舶・自動車工学
  • 船員・パイロット養成

こんな職種が目指せます。

  • 航空管制官
  • ディスパッチャー
  • パイロット
  • 経営企画
  • 航空自衛官

教育探究科学群

一人ひとりの「気になる!」が研究テーマに。新しい学びの形がここから始まる

桜美林大学

教育探究科学群は、好奇心を引き出し、そのリサーチ方法を身につける「探究科学」と、人間の成長や豊かな社会の在り方を研究対象としている「教育学」を双方から学んでいきます。
また、それぞれの知見を活かしながら学生同士で教え合う「教えて学ぶ」という学習方法を積極的に取り入れます。3年次には自らが「教えて学ぶ」の担い手として1年生と一緒に学んでいく「ピア・ティーチング」を実施するなど、自らが興味を持って学んだ「知識」「経験」を自分の言葉にして伝えていく体験を重要視しています。
本学群では、1年間を4学期で考えるクォーター制度を採用。学期(7週間)のサイクルを早めることで、学生は興味や関心に合わせて学修計画を柔軟に変化させていくことができます。1〜2学期目と3〜4学期目の間には教室での授業を行わない「バイウィーク制度」も採り入れ、バンクーバーや沖縄などでの長期的なフィールドワークを実施予定です。世界中をキャンパスにした、好奇心を刺激する学びの機会を用意しています。
※2023年4月設置構想準備中。予定であり変更になる可能性があります

こんな学問が学べます。

  • 社会学
  • 人間科学
  • 教育学
  • 総合科学

こんな職種が目指せます。

  • 学校職員
  • 社会教育主事
  • スクールカウンセラー
  • そのほかの教育・学校系の職業
  • 経営コンサルタント・アナリスト
  • リスクコンサルタント
  • キャリアコンサルタント
  • 公務員(一般行政職)
  • 学校No.112
  •  

近隣エリアから専門学校のオープンキャンパスをさがす

資料・願書請求できる学校をさがす