キャラクターデザイナーになるには職種情報

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

やりたいことを見つける!

「デザイン・芸術・写真」に戻る

キャラクターデザイナー

デザイン・芸術・写真系の仕事
キャラクターデザイナー

どんな
職種?
アニメやゲーム商品PRのキャラクターを誕生させる

アニメやゲーム、企業や商品のマスコットキャラクターなどの見た目を生み出すことが仕事。イラストレーターや漫画家などが担当することもある。着ぐるみや多様なグッズに使われることを想定し、さまざまな角度で捉えたイラストや、3D画像を作成。原作を基に登場するキャラクターをビジュアル化する場合と、商品などのコンセプトに沿ってゼロからつくり出す場合がある。人気キャラクターを主軸にしたキャラクタービジネスのキーパーソンだ。

こんな人に
おすすめ!
人気キャラクターを生む創造力とプロジェクトを成功に導く協調性

漫画、アニメ、ゲーム、キャラクター商品などに関心が高い方がよい。手描きの場合と、パソコンを使ったCGや3D画像作成の場合があるが、いずれにせよ絵心がないと難しい。イラストレーションソフト、CADが使えればなお仕事の幅が広がる。キャラクターの人気が収益に直結することもあるため、創造力だけでなくチーム一丸となってプロジェクトを成功させる協調性も求められる。

キャラクターデザイナー

この職種は文系?理系?

  • 1段階
  • 2段階
  • 3段階
  • 4段階
  • 5段階

この職種の収入は?

平均月収32.26万円 [平成27年賃金構造基本統計調査(厚生労働省)デザイナー 参照]

キャラクターデザイナーを目指すなら

  • 高校
  • 大学・短大・専門学校 必要な学び:美術など
  • 採用試験 就職先:玩具メーカー、文具メーカー、ゲームメーカーなど
  • キャラクターデザイナー
  • Point1

    とくに必要な資格はないが、イラストやCADなどの知識と技術が求められる。

  • Point2

    アニメやゲーム、玩具メーカーなどへ就職し、多様な業務を経験しつつ、めざす道がある。フリーランスのイラストレーターの傍ら、キャラクターデザインを担う人も。

この職種とつながる業界どんな業界とつながっているかチェックしよう!

この職種とつながる学問どんな学問を学べばよいかチェックしよう!

商品デザイン系のその他の仕事

キャラクターデザイナー
目指せる学校を探してみよう!

適学・適職診断無料!自分の性格も分かる!

「マイナビ進学 適学・適職診断」は将来進む道を決める時のヒント・道具として作られました。あなたの興味や好みを導き出し、その結果からあなたの行動パターン、向いている仕事のタイプを判定します。またその仕事を目指すために必要な学問や資格情報も調べることができます。

簡単な選択問題に回答 → 行動パターンや向いている仕事が分かる!

自分の適性タイプを知って
学びの分野を見つけよう!

適学・適職診断を受ける