東海・北陸エリアのスポーツジャーナリストを目指せる国公立大学・私立大学・国公立短大・私立短大・海外の学校・文科省以外の省庁所管の学校一覧

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

キーワード 請求できる資料
学校の種類
指定する

国公立大学・私立大学・国公立短大・私立短大・海外の大学・文科省以外の省庁所管の学校

学べる学問
指定する

目指せる職種
指定する

スポーツジャーナリスト

この条件で検索する

東海・北陸エリアのスポーツジャーナリストを目指せる国公立大学・私立大学・国公立短大・私立短大・海外の学校・文科省以外の省庁所管の学校の学校検索結果

7

1-7件を表示

スポーツジャーナリストの仕事内容とは?

新聞や雑誌・インターネットなどの媒体に掲載するための、スポーツ記事を書く仕事。正確で伝わりやすい文章が書けることはもちろん、競技や選手の面白さを引き出す取材力も重要だ。また、選手やチームに関するデータの収集や、試合結果の予測・分析をすることもある。職場は主に新聞社や出版社など。フリーランスとして活躍する人もいて、競技経験者が引退後に転身するケースも珍しくはない。経験を積む中で知名度が上がれば、スポーツ大会などのコメンテーターとして活躍することも。


スポーツジャーナリストはこんな人におすすめ!

さまざまなスポーツに興味があり、スポーツ自体の魅力や選手個人の情報を発信する行動力が必要だ。自分がリサーチ・取材して執筆した文章でスポーツ競技または選手やチームの魅力を伝えるので、文章力や、新しい情報を収集する好奇心が重要である。海外のチーム取材なども多く、フットワークの軽さが求められる。報道次第では選手やチームの評判を左右するため、物事の真意を見分ける洞察力も必要である。

[エリア・都道府県]を変更してさがす
[エリア] [都道府県]
[学校の種類]を変更してさがす