東洋大学の情報満載 | 資料・願書請求ならマイナビ進学

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

東洋大学 PRイメージ

3つの柱を軸に『グローバル人財』を育成

東洋大学は、明治20(1887)年に哲学者、井上円了により創設されました。今日、文系から理系まで幅広く擁する総合大学「東洋大学」としてその姿を変え、2017年4月、グローバル人財の育成を加速するため、新たに5学科を開設します。
井上円了が目ざした教育は、哲学者の養成ではなく、「自分なりのものの見方、考え方を持ち、自分なりの哲学を持って行動できる人になる」ということです。
教育の3つの柱である「哲学教育」「国際化」「キャリア教育」に加え、「教養教育」を強化した教育カリキュラム「東洋大学スタンダード」により学部の枠を超えた幅広い学びを展開し、どんな時代・環境でも生き抜くことのできる『グローバル人財』を育成していきます。

東洋大学では「大学案内」を作りません。大切なものはすべてWebに集めました。最新の情報をつねにアップデートして、知りたいことを、知りたい人へ、最短で発信しています。

東洋大学 PRイメージ1
東洋大学 PRイメージ2
東洋大学 PRイメージ3
東洋大学 PRイメージ4
東洋大学 PRイメージ5
東洋大学 PRイメージ6

トピックス

2017.08.07

2017年4月、赤羽台キャンパス開設!

東洋大学では、2017年4月の情報連携学部の開設にあわせ、東京都北区に赤羽台キャンパスを開設します。
最先端のICT技術とコミュニケーションスキルを身につけ、異なる専門分野を学ぶ学生同士が「連携」しながら研究できるよう、キャンパス内には3Dプリンタや測定機械など、各種設備がそろう「メイカーズ・ファブ」や「小規模実習室」、デジタルライブラリーが設置された「メディアセンター」など、新たなコンセプトのもと、実験的な施設・設備がそろいます。

2017.03.01

Web体験授業で大学入学前に「学び」を知ろう!

「Web体験授業」は東洋大学の教員が自身の専門分野に関する授業を通して、「学びの世界」を紹介する受験生向け動画コンテンツです。
物事の考え方を身につけ、多角的な視点を持つこと。生き方を考え、経験を通して成長していくこと。それが、大学の学びの面白さです。

続々と授業動画が入試情報サイトで公開されておりますので、ぜひご覧ください!

(東洋大学のWeb体験授業はこちら↓)
http://www.toyo.ac.jp/nyushi/academics/learning/column/video-lecture/

募集内容・学費【2017年4月実績】

東洋大学の募集内容や学費をチェックしておこう!

文学部

哲学科

キャンパス 白山キャンパス
概要 古代ギリシア思想から現代思想まで、幅広い哲学領域を学ぶことができます。「講義」では哲学知識を広く深く理解し、哲学書を原典で読むために、英語はもちろんドイツ語やフランス語などの語学の習得が必要最低限となります。さらに、1年次から少人数制の「演習」を実施し、「こう思う」「なぜそう思うのか?」という対話を徹底的に行うことで、思考力を養っていきます。いままで抱いていた漠然とした疑問が、哲学を学ぶことで「わかった」と確信できる。教員や学友との交流を通じて、そんな「知」の探究を行います。
定員 100名
年限 4年
学費 初年度納入金
1,190,000円
(2017年4月実績)

東洋思想文化学科

キャンパス 白山キャンパス
概要 1年次は学問の基礎を理解する科目を中心に、2年次からは「インド思想」「中国語・中国哲学文学」「仏教思想」「東洋芸術文化」の4つのコースに分かれて、コースごとに専門科目を履修します。コースによって学ぶ言語や取得できる教職資格も違うため、コース選択に際しては、目的意識をもつことが大切です。各コースの催し物などを通じて、学年・コースを超えた友情の輪が広がります。さらに、異文化理解に不可欠な語学学習にも力を入れており、英語や中国語などの語学力を生かして国際社会で活躍できる、豊かな教養と国際性を備えた人材を育成します。
定員 100名
年限 4年
学費 初年度納入金
1,190,000円
(2017年4月実績)

東洋思想文化学科 イブニングコース

キャンパス 白山キャンパス
概要 第1部と同じく「インド思想」「中国語・中国哲学文学」「仏教思想」「東洋芸術文化」の4コースを設置しています。各コースにゼミ(演習)を設け、専門の教員を配置しているので、専門知識をとことん深めることができます。第1部の時間帯にも履修可能な科目を多数設置しており、フレキシブルな履修が可能です。
定員 30名
年限 4年
学費 初年度納入金
715,000円
(2017年4月実績)

日本文学文化学科

キャンパス 白山キャンパス
概要 「日本語」「古典文学文化」「近現代文学文化」「比較文学文化」の4つの専門分野を設けています。1年次には、4つの分野を幅広く学ぶことで今後の研究の基礎を固め、段階的に専門性を高めていきます。また、1〜4年次までの少人数制の「演習」を中心に、多数の選択必修科目や選択科目から自分の興味・関心に応じて、分野間を自由に横断して履修することもできます。常に「比較」をする意識を持って学ぶことで、理解を深め柔軟な思考力を養います。
定員 133名
年限 4年
学費 初年度納入金
1,190,000円
(2017年4月実績)

日本文学文化学科 イブニングコース

キャンパス 白山キャンパス
概要 第1部と第2部の両方に設置している科目については、一定の科目数の範囲内で、どちらの時間の授業でも聴講できるので、自分のスケジュールに合わせた履修スタイルが可能です。国際化、異文化理解への対応として、比較文学文化の専門科目を選択科目として設置し、合わせて日本文学文化の基礎を着実に学び、真のグローバル化に対応します。
定員 50名
年限 4年
学費 初年度納入金
715,000円
(2017年4月実績)

英米文学科

キャンパス 白山キャンパス
概要 「読む」「書く」「聴く」「話す」の4技能を高めることは、英文学・米文学・英語学を研究する上で必須の条件です。英米文学科では、1・2年次には基礎を徹底的に固め、英米の詩・小説・劇などの研究や、英語の音声・文法・歴史などを分析します。3年次には応用的な授業へと発展し、4年次には学びの集大成として、自らテーマを設け、卒業論文を執筆します。確固たる英語力を武器に、自ら問題を提起し、考え、結論を出していく力を養います。
定員 133名
年限 4年
学費 初年度納入金
1,190,000円
(2017年4月実績)

史学科

キャンパス 白山キャンパス
概要 「日本史学」「東洋史学」「西洋史学」の3つの専攻を設置し、2年次から各専攻に分かれて学びます。2年次の史料研究において、「日本史学」では手書きの古文書を含めた史料の講読、「東洋史学」と「西洋史学」では原書の講読を徹底的に行います。3年次からの卒論演習では、テーマ選択、論文執筆の進め方、フィールドワークなどについて、担当教員と話し合いながら授業を進めていきます。少人数制のため、積極的に研究に打ち込むことができます。
定員 133名
年限 4年
学費 初年度納入金
1,190,000円
(2017年4月実績)

教育学科 人間発達専攻

キャンパス 白山キャンパス
概要 人々の人生を豊かにするため、新たな価値観で教育を広く捉える「生涯学習基礎力」を備えた人材を養成します。そのために、古い価値観に縛られない感性を育み、現代社会の教育的課題を主体的に解決できる力を身につけていきます。4年間の学びを通して、教育への多様なニーズに応える能力を身につけ、中学・高校の教員や特別支援学校教諭はもちろん、教育・福祉の現場など多方面での活躍を目指します。
定員 100名
年限 4年
学費 初年度納入金
1,190,000円
(2017年4月実績)

教育学科 初等教育専攻

キャンパス 白山キャンパス
概要 人間形成の基礎となる重要な時期である初等教育において、現代社会では「確かな授業力」だけでなく、英語教育や特別支援教育に対応できる力、学校・地域・家庭の連携を促すことができる力など幅広い力を持った教員が求められています。本学科では、現代社会と教育現場が抱えるさまざまな課題について柔軟に対応でき、児童だけでなく保護者・同僚と信頼関係を築きながら教育に携わることのできる「初等教育のスペシャリスト」を育てます。
定員 50名
年限 4年
学費 初年度納入金
1,330,000円
(2017年4月実績)

教育学科 イブニングコース

キャンパス 白山キャンパス
概要 社会や家庭などの諸問題から、関心を持つテーマで発表し、全員で議論することで、多角的なものの見方を養います。また、「教育の基礎」「心理学と発達臨床」「社会教育」「学校教育」「特別支援教育」の5つの領域から、関心や目標とする資格などに合わせて幅広く選択し、学ぶことができます。
定員 40名
年限 4年
学費 初年度納入金
715,000円
(2017年4月実績)

国際文化コミュニケーション学科【2017年4月開設】

キャンパス 白山キャンパス
概要 国際化の急激な発展により注目されている「コミュニケーションの力」を身につけるため、国際的な視野で世界の文化および自国の文化について深く理解し、その上で互いの連携を深める言語スキルを身につけます。また、英語に加え、ドイツ語・フランス語・日本語の運用能力を身につけ、自ら発信する力を高めるとともに、世界の文化を研究することで、多文化間の共存・融合、そして交流について学んでいきます。
また1セメスター以上の留学を可能とする科目をカリキュラムに配置し、学生の留学を積極的に支援。さらに学生数の20%を留学生とすることで、学内での実践的な異文化コミュニケーションの機会を提供していきます。
定員 100名
年限 4年
学費 初年度納入金
1,190,000円
(2017年4月実績)

経済学部

経済学科

キャンパス 白山キャンパス
概要 経済学科では、経済理論と経済現象を徹底的に学びながら、経済政策や制度に関する専門性を身につけます。1年次から少人数ゼミナールをスタートさせ、個人報告や卒業論文作成を通じて、コミュニケーション力、論理的思考力、総合的判断力を養います。2年次以降は専門的研究を体系的に深めていきます。経済を理解する上で欠かせない歴史や文化への理解も深め、多種多様な問題意識と総合的な視野を育みます。
定員 250名
年限 4年
学費 初年度納入金
1,190,000円
(2017年4月実績)

経済学科 イブニングコース

キャンパス 白山キャンパス
概要 第1部3学科(経済、国際経済、総合政策)の内容はもちろん、他学部の内容も専門科目として学べることが特徴で、社会・経済を広い視野から考察することができます。また、1年次から少人数のゼミで学びます。社会人など幅広い世代の学生が集まるイブニングコースは議論も活気に満ちています。
定員 150名
年限 4年
学費 初年度納入金
715,000円
(2017年4月実績)

国際経済学科

キャンパス 白山キャンパス
概要 基本の経済理論を学びつつ、地域経済、貿易、国際金融、国際企業活動など、国際的な経済活動に必要な知識を学びます。また、外国人講師による実践的な授業で実用的な英語力を身につけるとともに、ドイツ語、フランス語、中国語など、多国言語を通じた国際理解とコミュニケーションスキルを身につけます。1年次から始まる必修ゼミでのプレゼンテーション、ディスカッション、論文執筆などを通して、問題発掘・解決の方法論とスキルを養います。
定員 183名
年限 4年
学費 初年度納入金
1,190,000円
(2017年4月実績)

総合政策学科

キャンパス 白山キャンパス
概要 総合政策学とは、「現実社会をより良い方向へと変えていく能力」を身につける学問です。経済学を基礎に現実社会を分析し、政策を設計・実践する技能を身につけると同時に、現実社会の問題を発見し、他者と協力しながら、世の中をより良くするという意識を強化していきます。1~4年次まで全て必修のゼミナール(少人数授業)を通じてこれらの技能と意識を調和させた、具体的な政策の設計・実践を身につけます。またグローバル化する社会に対応できるよう、英語を話せるようになるだけでなく、異文化理解のための授業や活動にも力を入れています。
定員 183名
年限 4年
学費 初年度納入金
1,190,000円
(2017年4月実績)

経営学部

経営学科

キャンパス 白山キャンパス
概要 1年次の「基礎実習講義(必修)」と「専門基礎科目(選択必修)」で学びの姿勢や経営学の基礎を固めてから、グローバル化とIT化の進む現代の企業経営に必要な知識と技術を体系的に学びます。海外でも通用するビジネスパーソンを目指し、英語教育にも力を入れています。また、各種資格や教員・公務員試験に配慮した科目群も設置しています。
定員 316名
年限 4年
学費 初年度納入金
1,190,000円
(2017年4月実績)

経営学科 イブニングコース

キャンパス 白山キャンパス
概要 1部と同じ教員による充実のカリキュラム。経営の専門科目に加え、一般教養や法学・経済学などバラエティー豊かな科目で、幅広い視野を養うほか、組織管理やマーケティング、財務など4つの履修モデルから目的に応じて効率的に学ぶことができます。
定員 110名
年限 4年
学費 初年度納入金
715,000円
(2017年4月実績)

マーケティング学科

キャンパス 白山キャンパス
概要 マーケティングを学ぶための基礎知識の習得を重視し、1年次には「基礎実習講義」を受講します。さらに、「マーケティング戦略コース」「マーケティング・サイエンスコース」「流通・サービスマーケティングコース」の3つのガイダンスコースで、組織的かつ体系的に学習できるカリキュラムを設けています。また、演習など少人数制の研究活動の場が豊富に設けられており、主体的に研究に打ち込むことができます。自由な発想で互いに刺激しあいながら、コミュニケーションスキルやビジネススキル、そして社会で通用する実践的なマーケティング力を育むことができます。4年次には卒論に取り組み、「マーケティング学科卒業論文報告会」にて発表を行います。
定員 150名
年限 4年
学費 初年度納入金
1,190,000円
(2017年4月実績)

会計ファイナンス学科

キャンパス 白山キャンパス
概要 会計とファイナンスをベースに広範なビジネススキルを身につけ、広い視野を持った会計人、公認会計士や税理士などの会計のプロ、国際的な視野から資金調達や運用を行うファイナンスのプロ、会計や金融の両方に通じたゼネラリストなどを目指します。
1年次で会計学やファイナンスの基礎を習得した後、2年次より「ビジネス会計コース」、「公認会計士・税理士コース」、「国際ビジネスコース」、「ビジネス金融コース」、「ファイナンス・プロフェッショナルコース」の5つの専門コースに分かれ、自分の将来像に向かって多様な科目から自由に履修していきます。会計やファイナンスの専門知識のほか、経済学、経営学、マーケティング、法学など、学生の希望に沿った、柔軟な学びが可能となっています。
定員 216名
年限 4年
学費 初年度納入金
1,190,000円
(2017年4月実績)

法学部

法律学科

キャンパス 白山キャンパス
概要 幅広い法分野の中から、まずは憲法・民法・刑法などの基本六法を着実に身につけます。その知識をもとに、法的な視点から問題を冷静かつ客観的に分析し、論理的で説得力のある判断力を養っていきます。このような基礎力を徹底的に身につけた上で、さまざまな法分野を体系的に学べるカリキュラムを構成しています。「法律専門コース」「政治・政策コース」「公務員コース」という3つのモデルコースから自身の希望する進路にあわせて選択し、学んでいきます。
定員 250名
年限 4年
学費 初年度納入金
1,190,000円
(2017年4月実績)

法律学科 イブニングコース

キャンパス 白山キャンパス
概要 興味や理解度に合わせて時間割を組めるカリキュラムで、社会で役立つ法的問題解決力を鍛えます。幅広い視野を養う関連領域科目が充実。また、社会における数々の法的な紛争といった争点を把握し、法に基づく公平で正義にかなった解決ができる法的素養および自律性・協調性を有し、世の中に貢献できる人材を養成します。
定員 120名
年限 4年
学費 初年度納入金
715,000円
(2017年4月実績)

企業法学科

キャンパス 白山キャンパス
概要 企業活動や企業運営に必要な法を学ぶとともに、経営に関する知識も身につけ、企業経営に必要なマネジメントや企画、立案能力を身につけた人材を育成します。「ビジネスキャリアコース」「グローバルビジネスコース」「スポーツビジネスコース」という3つのモデルコースから自身の目標にあわせて選択し、学んでいきます。
定員 250名
年限 4年
学費 初年度納入金
1,190,000円
(2017年4月実績)

社会学部

社会学科

キャンパス 白山キャンパス
概要 社会学を基幹として周辺科目にも触れ、家族、地域、組織、環境などの歴史や構造、問題を把握します。その上で、自ら調査し、環境や社会と個人の関係がもつ問題を、グローバルな視野で徹底的に考える力を養います。また、1年次から演習科目を開講し、最新の研究成果に触れながら積極的に学ぶ場を提供しています。研究対象が広い社会学の特色を踏まえ、視野を広げた後、自らの研究対象を絞り、卒業論文に取り組みます。能動的、自主的に自分を高めたい人、社会的共生への関心を持っている人には、最適な学科といえるでしょう。
定員 150名
年限 4年
学費 初年度納入金
1,190,000円
(2017年4月実績)

社会学科 イブニングコース

キャンパス 白山キャンパス
概要 社会学部の5学科の分野を総合的に学べることが本コースの特色です。5学科の基幹科目から社会学(犯罪や宗教、環境、地域など)を総合的かつ多角的に学び、また教養としてさまざまな基盤教育科目を受講することで、高等教育を学ぶ者としてふさわしい教養を身につけることができます。
定員 130名
年限 4年
学費 初年度納入金
715,000円
(2017年4月実績)

社会文化システム学科

キャンパス 白山キャンパス
概要 「文化人類学」「文化社会学」「共生社会学」などの科目で、社会・文化をシステムとして理解するための基礎理論と多角的視点を修得したうえで、個々の事象に即した社会・文化の理解に努めます。さらに、ゼミでの自主研究やディスカッションなどを通じて、学習の幅を広げ、レベルを高めていきます。フィールドワークに基づく調査研究にも力を入れており、大学における学びや知識を通して社会を理解・体験し、社会での体験や知見を生かして大学における学びを発展させるという、循環発展型の学びを目指します。
定員 150名
年限 4年
学費 初年度納入金
1,190,000円
(2017年4月実績)

社会福祉学科

キャンパス 白山キャンパス
概要 1年次は、基礎演習を通じてアカデミック・スキルを身につけるとともに、社会福祉学の基礎を幅広く学びます。2年次からは、「福祉社会政策」、「福祉社会ディベロプメント」、「ヒューマン・サービス」という3つのユニットから専門知識や技能を修得します。同時に、教養として社会福祉学の原理や基礎知識を身につけます。そのほか、社会福祉現場実習やフィールドワークを通して、企画力、判断力、そして行動力を鍛えることで、福祉的な社会を牽引するリーダーを育成します。
定員 150名
年限 4年
学費 初年度納入金
1,215,000円
(2017年4月実績)

社会福祉学科 イブニングコース

キャンパス 白山キャンパス
概要 第1部のカリキュラムをベースに、福祉を幅広く学びます。社会で役立つ知識を学べる「制度・行政コース」「社会福祉の起業コース」「コミュニケーションコース」と、福祉を究める「福祉社会探究コース」の4コースから2つのゼミを選択し、学びます。自分を取り巻く社会をいかによくしていくか、また社会福祉の問題をどようにとらえるかをさまざまな角度から学び、目標を達成できる力を養います。
定員 45名
年限 4年
学費 初年度納入金
715,000円
(2017年4月実績)

メディアコミュニケーション学科

キャンパス 白山キャンパス
概要 メディアと情報についての知識と技能を、初級から上級まで体系的に学びます。学びの内容は、「情報学」「社会情報学」「マスコミ学」という3つの学問領域に広がります。また、実社会で通用する専門的で高度な技能を身につけるために実習を重視し、IT業界やSEを目指す学生には「プログラミングおよび実習」、メディア業界を目指す学生には「マスコミ文章作法」「映像メディア制作」などの実習科目を設置しています。
定員 150名
年限 4年
学費 初年度納入金
1,200,000円
(2017年4月実績)

社会心理学科

キャンパス 白山キャンパス
概要 心理学の広い分野を学ぶことができるようにカリキュラムを編成しています。個人の心の問題から集団心理、社会現象にいたるまで、心理学のさまざまなテーマについて学びます。また、調査法や実験法といった科学的な研究方法を、理論と実践を組み合わせながら修得できます。また、1年次から始まる少人数制のゼミナールでは、自らの関心を出発点に、主体的に問題解決能力を伸ばしていくことを目指します。
定員 150名
年限 4年
学費 初年度納入金
1,205,000円
(2017年4月実績)

国際学部

グローバル・イノベーション学科 【2017年4月開設】

キャンパス 白山キャンパス
概要 グローバルな視点をもって、これからの企業や社会のための価値創造ができる「イノベーション能力」を修得し、世界を舞台にリーダーシップをとって活躍できるグローバルリーダーを目指します。
授業はすべて英語で行われ、全員が海外への1年間の留学を経験します。高い語学力とコミュニケーション能力だけでなく、経済学、経営学、政治学、国際関係学、情報学などを「基礎力」として修得し、また起業家育成プログラムを通じて、実践的な起業活動を行う人財を育成していきます。
定員 100名
年限 4年
学費 初年度納入金
1,260,000円
(2017年4月実績)

国際地域学科 国際地域専攻【2017年4月開設】

キャンパス 白山キャンパス
概要 グローバルな視点をもって地域のあり方を考え、その発展に貢献できるエキスパートを目指します。
「国際開発」「地域デザイン」「公共政策」「比較文化・社会」「環境・防災」の5テーマによるプログラム(副専攻)を設けており、4つの専門領域にわたる幅広い専門科目の中から、各プログラムにあわせた科目を履修します。授業は、1年間を4期間に分ける「クォーター制」で受講し、全員が原則1年次秋に1クォーターの語学研修に参加します。このほか、調査型研修やインターンシップ、留学などの海外体験の機会を豊富に設けており、実践的な語学力とグローバルな視野や考え方を養います。
定員 210名
年限 4年
学費 初年度納入金
1,260,000円
(2017年4月実績)

国際地域学科 地域総合専攻 イブニングコース【2017年4月開設】

キャンパス 白山キャンパス
概要 アジアを中心とした国内外の開発やビジネス、比較文化、地域研究、環境、情報、社会基盤などに関する知識を深め、地域の諸問題に対してグローバルな視点をもって客観的に把握・分析、そして解決に向けて行動するための知識や能力を習得します。国際地域専攻と同様に、「国際関係・開発政策」「地域研究・比較文化」「コミュニティ・地域政策」「環境・情報・インフラ」の4つの専門領域にわたる幅広い専門科目の中から科目を履修するだけでなく、観光や経済に関する科目も履修できます。また第二外国語として、フランス語、ドイツ語、中国語、韓国語などを学び、実践的な語学力とコミュニケーション能力を養い、国内外で活躍できる人財を目指します。
定員 80名
年限 4年
学費 初年度納入金
715,000円
(2017年4月実績)

国際観光学部

国際観光学科【2017年4月開設】

キャンパス 白山キャンパス
概要 今後見込まれる訪日外国人の大幅な増加により、「グローバル市場化」する日本の観光産業を支え、観光立国「日本」を主導していくことができる人財を育成します。1年次から4年次まで段階的に英語力を高めていくプログラムを通し、実践的な英語を身につけるとともに、アジア圏からの観光客に対応すべく中国語・韓国語などの修得を目指します。さらに、身につけた語学力を活かし、海外インターンシップ、グローバル企業における実務的研修を経験することで、ビジネスマネジメントを実践的に養成します。
定員 366名
年限 4年
学費 初年度納入金
1,260,000円
(2017年4月実績)

情報連携学部

情報連携学科【2017年4月開設】

キャンパス 赤羽台キャンパス
概要 現代社会では、分野やシステムを超えた「連携」が必要不可欠です。本学科では、情報ネットワークを活用した人・モノ・情報の相互連携が生み出す新しいサービスや産業分野、学問分野、そして新たな社会のあり方の探究とそれを支える人財を養成します。「情報連携エンジニアリング」「情報連携デザイン」「情報連携ビジネス」「情報連携シビルシステム」の4つのコースを設置し、実践的・専門的な知識を養います。またコースの異なる学生や留学生たちと共同で課題に取り組むチーム実習を複数年にわたり実施します。
定員 400名
年限 4年
学費 初年度納入金
1,510,000円
(2017年4月実績)

ライフデザイン学部

生活支援学科 生活支援学専攻

キャンパス 朝霞キャンパス
概要 高齢者や障がいのある人などがその人らしく暮らしていくために必要な知識や技術を、理論的かつ実践的に学びます。社会福祉、介護福祉、精神保健福祉、医療福祉や地域福祉などの領域を複合的に学ぶとともに、少人数クラスで高い実践技術を身につけることができます。また福祉施設などで働く人々との交流機会もあり、現場の様子を肌で感じることができます。本専攻では、社会福祉士と介護福祉士、社会福祉士と精神保健福祉士、という2つのパターンの国家試験の受験資格が取得可能です。
定員 116名
年限 4年
学費 初年度納入金
1,290,000円
(2017年4月実績)

生活支援学科 子ども支援学専攻

キャンパス 朝霞キャンパス
概要 保育や幼児教育、児童ソーシャルワークなどの現場で求められる専門性の高い学びで、地域社会の課題を解決できる力を身につけます。本専攻の選択科目は、保育士や幼稚園教諭養成のために保育領域と幼児教育領域の科目群を中心としています。学内外での各種実習のほか、地域子育て支援プログラム「子育てサプリ」など、近隣に住む親子との交流の場を活用し、理論と実践を結びつけながら学びます。また、健康スポーツ学科、人間環境デザイン学科との連携により、レクリエーション、子どもの健康管理、遊具、障害児への支援などに関する知識も習得できます。
定員 100名
年限 4年
学費 初年度納入金
1,290,000円
(2017年4月実績)

健康スポーツ学科

キャンパス 朝霞キャンパス
概要 1年次に健康とスポーツに関する基礎を学び、2年次より「トレーニング科学コース」「コミュニティスポーツコース」「子ども健康科学コース」「ユニバーサルスポーツコース」に分かれて専門性を高めていきます。実技については、アスリートのための実技指導だけでなく、一般の人々の健康づくりにつながるエアロビクスやアクアビクス、レクリエーションなども扱います。さらに、健康スポーツを歴史学、社会学、人類学という人文社会学的な視野から学べる科目も充実しており、身体活動の指導者としてだけでなく、スポーツや健康関連分野で活躍できる人材育成を目指します。
定員 180名
年限 4年
学費 初年度納入金
1,290,000円
(2017年4月実績)

人間環境デザイン学科

キャンパス 朝霞キャンパス
概要 1・2年次は、空間構成とエンジニアリング、造形表現といった基礎力を磨き、3・4年次には、建築やまちづくりについて学ぶ「空間デザイン」、高齢者や障害者のためのデザインを考察する「生活環境デザイン」、より快適な生活へと導く製品をつくる「プロダクトデザイン」の3つの選択コースに分かれ、演習などを通して専門的なスキルを身につけます。全員が卒業研究・制作に取り組み、4年間の集大成として発表を行います。
定員 160名
年限 4年
学費 初年度納入金
1,470,000円
(2017年4月実績)

理工学部

機械工学科

キャンパス 川越キャンパス
概要 「熱力学」「材料力学」「機械力学」「流体力学」「制御工学」「計測工学」の基幹科目に、他の専門科目を関連づけて学習する「スパイラル学習」を行うことで、幅広い分野への応用を可能とする基礎力を確立し、創造性豊かなエンジニアを育成します。各種実験や実習をはじめ、インターンシップや先端技術などの分野まで広く網羅したカリキュラムで学び、4年次には卒業研究に取り組みます。
定員 180名
年限 4年
学費 初年度納入金
1,595,000円
(2017年4月実績)

生体医工学科

キャンパス 川越キャンパス
概要 生体医工学とは、医学・生物科学と工学を融合させた視野の広い学問です。生物の構造や機能を工学的に利用し、医学などへの応用を目指すバイオミメティクスを柱に、人のために役立てる"ものづくり”を学んでいきます。生物学、生命科学、機械工学、システム工学の基礎を習得し、より専門的な知識を深めて健康医療に関わる資質を養うとともに「体験型自律創造学習プログラム(PBL)」を教育の中核に据えて、具体的な学習課題を立てて少人数グループで実践的に学ぶことができます。
定員 113名
年限 4年
学費 初年度納入金
1,595,000円
(2017年4月実績)

電気電子情報工学科

キャンパス 川越キャンパス
概要 電気工学・電子情報工学を基盤に、エネルギー・制御、情報通信、エレクトロニクスの各分野について専門的に学びながら、コンピュータを活用する力も育成します。1年次に「電気電子情報工学概論」で社会での実用・応用例を学ぶことで、2年次以降の専門分野にスムーズに移行することができます。また、「メディアセンター」でのソフトウェアを活用したプログラムの作成や、学内の「ソーラー発電システム」でのエネルギーの効率的利用と変換・制御の研究など、実践的な学びで創造力を養い、新しい技術を生み出す技術者を育成します。
定員 113名
年限 4年
学費 初年度納入金
1,595,000円
(2017年4月実績)

応用化学科

キャンパス 川越キャンパス
概要 1・2年次には、「有機化学」「物理化学」「無機化学」「分析化学」「生物化学」を必修とし、実験とリンクした少人数教育で基礎学力を身につけます。2・3年次には「先端材料化学コース」「バイオ・健康化学コース」「環境化学コース」の3分野の専門科目から幅広い専門知識を修得します。また、各学年・各学期に組み込まれた実験科目により、実践力を段階的に身につけ、化学の力で社会貢献ができる実践的な研究者・技術者・教育者を育成します。
定員 146名
年限 4年
学費 初年度納入金
1,595,000円
(2017年4月実績)

都市環境デザイン学科

キャンパス 川越キャンパス
概要 1年次に基礎を確立し、2年次からは、水、土、廃棄物といった都市環境の基本要素を学ぶ「都市環境コース」、都市内の人工物の材料や設計、メンテナンスに関する知識を学ぶ「都市創造コース」、地域行政、地域文化、国際建設マネジメントを学ぶ「都市経営コース」の3つの履修モデルコースを参考に、専門性を高めていきます。各コースにおいて、単なる知識・技術の習得にとどまらず、地域社会の問題を自ら見つけ、問題の本質や解決策の多様性を意識しながらその解決を試みる、実践力の養成にも力を注いでおり、同窓会と連携したインターンシップ制度などを活用することで、キャリアを形成していきます。
定員 113名
年限 4年
学費 初年度納入金
1,595,000円
(2017年4月実績)

建築学科

キャンパス 川越キャンパス
概要 1・2年次で建築・まちづくりの全体像を把握し、基礎的知識を身につけます。「計画・意匠」「構造・材料」「環境・設備」「生産・マネジメント」「まちづくり」の5つの専門分野を設けており、各自が関心をもつ分野について専門性を深めていくことができます。さらにこの5つの分野を横断的につなぐ「設計製図演習」という科目を設け、設計案をまとめる中で幅広い視点が身につき、実際的な提案能力を養います。
定員 146名
年限 4年
学費 初年度納入金
1,595,000円
(2017年4月実績)

総合情報学部

総合情報学科

キャンパス 川越キャンパス
概要 ICT(情報コミュニケーション技術)の基礎を学び、ITパスポート試験に合格できるレベルに到達することを目標とします。2年次より、システム情報コース、スポーツ情報コース、メディア文化コースのいずれかに配属され、コースごとの専門科目を中心に履修します。さらに3年次のゼミで、特定の専門分野を深く学び、最終学年ではこれまでの集大成として、卒業研究・製作においてアクティブラーニングを実践します。
定員 260名
年限 4年
学費 初年度納入金
1,490,000円
(2017年4月実績)

生命科学部

生命科学科

キャンパス 板倉キャンパス
概要 基礎科学を学んだうえで、近年の生命科学の発展に即した新しい分野について学びます。工学、農学、薬学、医学などの幅広い学問領域を学ぶとともに、「バイオ分子科学」「生体機能制御科学」「ゲノム・環境応答科学」「極限環境生物科学」の4つの専門分野を系統的に学びます。ES細胞やiPS細胞を用いて人工臓器をつくる再生医科学など、社会の関心が高い最先端分野の講義もあります。医薬、食品、環境、農薬領域の第一線で活躍するための最新の知識と技術を修得します。
定員 113名
年限 4年
学費 初年度納入金
1,590,000円
(2017年4月実績)

応用生物科学科

キャンパス 板倉キャンパス
概要 動物細胞の操作および応用を学ぶ「細胞工学」、品種改良や遺伝子組換え植物で食糧問題解決に取り組む「植物バイオテクノロジー」、バイオマスから再生可能なクリーンエネルギーを開発する「バイオエネルギー」、地球環境の維持や修復を学ぶ「環境修復学」など、さまざまな分野を網羅しています。2年次からは、「細胞利用コース」「微生物利用コース」「環境科学コース」の3コースに分かれて学びます。実践的な授業が中心で、企業との共同研究を推進し、地産品などの開発に取り組むことで実践的な力を養います。
定員 113名
年限 4年
学費 初年度納入金
1,590,000円
(2017年4月実績)

食環境科学部

食環境科学科 フードサイエンス専攻

キャンパス 板倉キャンパス
概要 文系理系を問わず、生命科学の基礎から段階的に学ぶことができます。食品の機能科学、栄養・健康科学、食品の安全、食文化の維持・向上などといった専門知識を系統的に学びます。2年次からは、食品の機能科学・栄養、健康科学に重点を置き、食をコーディネートする総合力や、最先端のバイオテクノロジーによる分析技術を身につけ、食の安全を高度に追求するなど、将来の目標に従って専門的に学びを深めていきます。
定員 70名
年限 4年
学費 初年度納入金
1,590,000円
(2017年4月実績)

食環境科学科 スポーツ・食品機能専攻

キャンパス 板倉キャンパス
概要 化学や生物を初めて学ぶ人でも安心して学べるステップアップ式のカリキュラムを編成しています。「健康」「食品機能」「スポーツ」それぞれの役割や関係を総合的に学びます。スポーツ分野の専門知識を生かして、スポーツに関連した食品技術者を育て、また「スポーツ哲学」「生命倫理」といった科目を通じて、東洋大学ならではの人間力の養成にも力を入れています。
定員 50名
年限 4年
学費 初年度納入金
1,590,000円
(2017年4月実績)

健康栄養学科

キャンパス 板倉キャンパス
概要 最新の生命科学とバイオテクノロジーをベースに、生物学的な視点から人体の構造や食べものと健康の関わりなどを学びます。また、基礎栄養学、応用栄養学、栄養教育論、臨床栄養学、公衆栄養学、給食経営管理論などの講義と実験・実習から、管理栄養士に必要な専門的な知識と技術を身につけます。また学外実習で、知識と技術の統合を行い、社会で活躍できる実践力を身につけます。
定員 100名
年限 4年
学費 初年度納入金
1,590,000円
(2017年4月実績)

主な就職先・ キャリア形成・就職支援

先輩たちの就職先・学校の就職支援をご紹介!

主な就職先

2016年3月卒業生実績

  • 警視庁
  • 東京国税局
  • 東京都教育委員会
  • 埼玉県教育委員会
  • 東京消防庁
  • 東京都庁
  • 練馬区役所
  • (株)JTB首都圏
  • 全日本空輸(株)
  • (株)JALスカイ
  • (株)みずほフィナンシャルグループ
  • 日本郵便(株)
  • (株)京葉銀行
  • (株)ゆうちょ銀行
  • (株)りそな銀行
  • (株)三井住友銀行
  • (株)千葉銀行
  • 大和証券(株)
  • 野村證券(株)
  • 損害保険ジャパン日本興亜(株)
  • 野村不動産アーバンネット(株)
  • 積水ハウス(株)
  • (株)ミキハウスグループ
  • 大成建設(株)
  • 大和ハウス工業(株)
  • 三菱UFJモルガン・スタンレー証券(株)
  • 東日本旅客鉄道(株)(JR東日本)
  • 東京地下鉄(株)(東京メトロ)
  • (株)セブン-イレブン・ジャパン
  • (株)ベネッセスタイルケア
  • 富士ソフト(株)
  • (株)安川電機
  • KDDI(株)
  • ソフトバンク(株)
  • (株)明治
  • 富士食品工業(株)
  • フジパングループ本社(株)
  • 伊藤製パン(株)
  • (株)ツムラ
  • 高田製薬(株)
  • (株)ニチイ学館
  • キッセイ薬品工業(株)
  • (株)ニトリ
  • (株)東急ハンズ
  • (株)大塚商会
  • (株)ティップネス
  • (株)テレビ静岡
  • (株)サイバーエージェント
  • (株)ぐるなび
  • 綜合警備保障(株)
  • …など

キャリア形成・就職支援

■キャリア教育
入学直後から大学生活全般にわたって、長期的な視野でキャリアを考える教育を実施しています。さまざまなプログラムを通じて、学生は自ら考え、判断し、行動する力を身につけ、社会に出る頃には「生涯にわたる就業継続力」を習得していることを目標としています。さらに、社会のグローバル化にあわせ、海外インターンシップやボランティアも積極的に支援しています。
■就職サポート
入学したときから、目的意識を持って大学生活を送ることは大切です。本学の4年間のキャリアフローでは、まず自分自身を知り、なりたい自分を探すことから始めます。1、2年次では自分の適性や適職を知り、働くことの意義を考えます。そして3、4年次は希望の進路を実現するための実践期間として、実践的な対策講座やセミナーなどにより、自身の将来の具体的な方向性を見定めていきます。また白山・赤羽台・朝霞・板倉・川越の各キャンパスに就職資料室や就職相談室を開設しており、キャリア形成や就職活動へのアドバイスをはじめ、教員・公務員を目指す学生や外国人留学生向けの支援を行っています。担当職員は学生一人ひとりに寄り添う姿勢を大切にしています。

各種制度

東洋大学での学びを支援する各種制度のご紹介!

◇建学の精神

明治20(1887)年に哲学者・井上円了が29歳という若さで創立した私立哲学館は、今日、文系から理系まで幅広く擁する総合大学「東洋大学」としてその姿を変え、2017年に創立130年を迎えます。
井上円了が目ざした教育は、哲学者の養成ではなく、思想や精神を練磨する術、他に応用する能力を身につけること、つまり「自分なりのものの見方、考え方を持ち、自分なりの哲学を持って行動できる人になる」ということです。
これからも創立者の思想を継承し、自らの「ものの見方、考え方」を身につけて、「生き方に哲学を持つ挑戦者」として持続可能な地域社会の発展に貢献できる人材を育成していきます。

◇個性豊かな5つのキャンパス

文・経済・経営・法・社会・国際・国際観光学部の文系7学部とイブニングコースは、東京都文京区の白山キャンパスで学んでいます。また、ライフデザイン学部は埼玉県の朝霞キャンパス、生命科・食環境科学部は群馬県の板倉キャンパス、そして理工・総合情報学部は埼玉県の川越キャンパスで学んでいます。

さらに2017年4月新設の情報連携学部は、3Dプリンタや各種測定機能のそろう「メイカーズ・ファブ」や、「小規模実習室」、デジタルライブラリーが設置された「メディアセンター」など、先端的な施設と環境のそろう赤羽台キャンパス(東京都北区)にて学びます。

どのキャンパスも、それぞれの学部・学科の学びに沿った最新の設備、施設を整え、学生たちの学びをサポートしています。

◇2017年4月新学部学科を開設

教育のグローバル化を推進する本学では、世界を舞台に新たな価値を創造できるグローバル人財の育成を加速するため、2017年4月に新たな学部・学科を開設します。

○国際学部
・グローバル・イノベーション学科
・国際地域学科 国際地域専攻・地域総合専攻

○国際観光学部
・国際観光学科

○情報連携学部
・情報連携学科

○文学部
・国際文化コミュニケーション学科

すべての学部・学科において、グローバルな視点を意識した学びを展開し、世界を舞台に活躍できる人財をますます輩出していきます。

◇「学びたい意欲」を大切にした第2部・イブニングコース(夜)

夕方から授業がスタートする第2部・イブニングコース(夜)を日本最大規模で展開しています。「仕事と学業を両立したい」「学費を低く抑えたい」などさまざまな想いを実現させながら、第1部と同等の学びやキャリア支援体制を整えています。

◇「使える英語」を身につける

全学部の学生が履修可能な「LEAP (Learning English for Academic Purposes)」は、協定校のモンタナ大学(アメリカ)と共同開発した英語教育・学習プログラム。ネイティブスピーカーの講師による週4回の集中的な授業を1年間受けることにより、英語圏の大学へ留学するのに必要な「使える英語力」を身につけます。

◇留学・国際交流

東洋大学では、英語の特別教育科目「LEAP」をはじめとする語学力を高めるための授業を充実させるとともに、国際交流協定校やISEP(交換留学を推進する世界的な大学連合組織)との交換留学制度も設置するなど、留学・海外研修プログラム、語学セミナーなどを充実させ、国際社会人としての基礎力を養う環境を整えています。

◆文部科学省平成26年度「スーパーグローバル大学創成支援タイプB(グローバル化牽引型)」に採択。
◆交換留学制度:アメリカ、カナダ、ドイツ、フランスをはじめ、アジア、ヨーロッパ、オーストラリアなどのさまざまな国と地域の大学と交換留学制度を実施しています。さらに、全世界的大学連合組織であるISEPにも加盟しており、アメリカの大学約150校との交換留学の道が開かれています。
◆語学セミナー:春季、夏季休暇を利用して、4~6週間の短期留学プログラムも実施しています。アメリカ・イギリス・カナダ・アイルランド・オーストラリア・中国などの協定校の付属語学学校で語学力を高めることができます。
◆奨学金制度:海外留学に向けた奨学金制度を用意しています。

◇奨学金

◆東洋大学第1種奨学金(学業成績優秀者奨学金)
【奨学生の要件】学部2年生以上で、学業成績、人物ともに優秀である者。
【内容】30万円 給付
【奨学期間】1年間

◆東洋大学第2種奨学金(経済的修学困難者奨学金)
【奨学生の要件】学部1~4年生のうち、学業成績、人物ともに優良で、経済的に困窮度が高く修学困難にある者。
【内容】授業料半額相当 給付
【奨学期間】1年間

◆東洋大学第3種奨学金(家計急変者奨学金)
【奨学生の要件】学部1~4年生のうち、勉学意欲・人物ともに優良でありながら、家計支持者の死亡により経済的に修学困難となった者。
【内容】授業料半額相当 給付
【奨学期間】1年間

◇大学院について

◆世界基準の専門的能力、人間的魅力も兼ね備えた、真のグローバル人財の育成を目指して、12の研究科、34の専攻を用意しています。

◆文学研究科 :哲学、インド哲学仏教学、日本文学文化、中国哲学、英文学、史学、教育学、英語コミュニケーション
◆社会学研究科:社会学、社会心理学
◆法学研究科 :私法学、公法学
◆経営学研究科:経営学、ビジネス・会計ファイナンス、マーケティング
◆経済学研究科:経済学、公民連携
◆国際地域学研究科:国際地域学、国際観光学
◆福祉社会デザイン研究科:社会福祉学、福祉社会システム、ヒューマンデザイン、人間環境デザイン
◆理工学研究科:機能システム、生体医工学、電気電子情報、応用科学、都市環境デザイン、建築学、建築・都市デザイン
◆学際・融合科学研究科:バイオ・ナノサイエンス融合
◆生命科学研究科:生命科学
◆総合情報学研究科:総合情報学
◆食環境科学研究科:食環境学
◆情報連携学研究科:情報連携学(2017年4月開設)

学びの分野/学校の特徴・特色

東洋大学で学べる学問

  • 文学・歴史・地理
  • 法律・政治
  • 経済・経営・商学
  • 社会学・マスコミ・観光
  • 人間・心理
  • 福祉・介護
  • 語学・外国語
  • 国際・国際関係
  • 数学・物理・化学
  • 工学・建築
  • 情報学・通信
  • 地球・環境・エネルギー
  • 農学・水産学・生物
  • 体育・健康・スポーツ
  • 生活・服飾・美容
  • 栄養・食物
  • 教育・保育
  • 芸術・表現・音楽
  • 総合・教養

東洋大学で目指せる職種

  • コンピュータ・Web・ゲーム
  • 機械・電気・化学
  • 自動車・航空・船舶・鉄道・宇宙
  • 建築・土木・インテリア
  • 動物・植物
  • 医療・歯科・看護・リハビリ
  • 福祉・介護
  • 食・栄養・調理・製菓
  • 教育
  • 保育・こども
  • 健康・スポーツ
  • ビジネス・経営
  • 語学・国際
  • 公務員・政治・法律
  • 旅行・ホテル・ブライダル・観光
  • ファッション
  • デザイン・芸術・写真
  • マスコミ・芸能・アニメ・声優・漫画

東洋大学の特徴

  • 地方入試
  • AO入試制度
  • センター利用入試制度
  • ネット出願
  • 社会人入試
  • 独自奨学金制度
  • 資格取得支援制度
  • 交換留学制度
  • インターンシップ
  • 大学院
  • 夜間(2部)課程
  • 新設学部・学科
  • 学生寮
  • 最寄駅より徒歩圏内

東洋大学の所在地

白山キャンパス

所在地

〒112-8606
東京都文京区白山5-28-20

交通機関・最寄り駅

●都営地下鉄三田線「白山」駅下車徒歩5分。
●東京メトロ南北線「本駒込」駅下車徒歩5分。

東洋大学のお問い合わせ先

入試部

電話 03-3945-7272
FAX: 03-3945-7607

  • 学校No.876
  • 更新日: 2017.08.07

東洋大学に通いやすいお部屋は
マイナビ賃貸で探そう!

東洋大学