専門学校日本マンガ芸術学院の情報満載 | 資料・願書請求ならマイナビ進学

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

専修学校(専門学校) / 愛知県 認可 専門学校日本マンガ芸術学院

日本が世界に誇る創作表現・文化。その新たな可能性を広げる人材を育成!

今や日本の創作文化として世界からも評価を受けるアニメ・マンガの創作表現・文化。
日本マンガ芸術学院では、「マンガコース」「コミックイラストコース」「小説クリエイトコース」「声優タレントコース」を用意しています。第一線のプロによる実践教育と充実の設備環境で「今」の現場に求められている能力を習得。漫画家、作家、イラストレーター、声優を目指すあなたの夢を全力でサポートします。

※「マンガコース」と「声優タレントコース」には、夜間コースも設置。
社会人の方や大学・高校に通っている方にも、自分の好きなことを仕事にするチャンスがここにはあります。

専門学校日本マンガ芸術学院 PRイメージ1

トピックス

2017.03.01

卒業生の作品が「週刊少年ジャンプ」に掲載されました!

マンガコース卒業生(2012年卒)・門里 慧さんの作品が「週刊少年ジャンプ」にセンターカラーで掲載!タイトルは『秘密結社D対ファントム戦闘員エンタロウ』。門里さんは在学中に「JUMPトレジャー新人漫画賞」佳作を受賞し、その後「週刊少年ジャンプNEXT!」でデビューしました。週刊少年ジャンプ本誌への掲載もこれで2回目となり、今後が大きく期待されています。

2017.03.01

卒業生が「月刊チャンピオン」連載作家に!

マンガコース卒業生(2014年卒)・山本真太朗さんの連載が、「月刊少年チャンピオン」でスタートしました!卒業後にマンガ家アシスタントとして経験を積み、いよいよ連載作家に。タイトルは『栄冠はオレに輝け!!』。編集部イチオシの本格高校野球漫画として人気上昇中です。本学の学生は数々のコンテスト受賞実績もあり、実力とガッツのある学生が勢ぞろい。先輩達に続けとばかり、学生たちの士気も自然と上がります!

募集内容・学費

専門学校日本マンガ芸術学院の募集内容や学費をチェックしておこう!

メディアアート学科(2017年04月 実績)

コース・専攻名 ・マンガコース
概要 ★漫画家デビューをしたい方向け

本コースでは、ペンの使い方やあみかけといった一般的なマンガテクニックからコマ割りやコンピュータにより最先端のマンガ表現まで、プロのマンガ家が直接指導。ストーリーの構築法、表現テクニックなど体系的に学習することができます。
また、「マンガ持ち込みツアー」や「作品評論会」など、デビューのチャンスを掴むための独自システムも設けています。
定員 200名
※メディアアート学科全体の定員です。
対象 男女
年限 2年
学費 初年度納入金
1,150,000円
(2017年04月 実績)
備考

【目指せる資格】

<取得目標資格>
CGクリエイター検定・CGエンジニア検定 
レタリング技能検定 
POP広告クリエイター技能審査試験 
カラーコーディネーター検定(R) 

メディアアート学科(2017年04月 実績)

コース・専攻名 ・コミックイラストコース
概要 ★イラストレーターになりたい方向け

本コースでは、キャラクターデザインからCGイラストまで専門的なテクニックと個性的な表現のイラストレーションを学びます。アニメやゲーム、ライトノベルの表紙や挿絵、絵本やポスター、web、ライブペイントまで多岐に渡る分野での活躍が期待されます。
定員 200名
※メディアアート学科全体の定員です。
対象 男女
年限 2年
学費 初年度納入金
1,150,000円
(2017年04月 実績)
備考

【目指せる資格】

<取得目標資格>
CGクリエイター検定・CGエンジニア検定 
レタリング技能検定 
POP広告クリエイター技能審査試験 
カラーコーディネーター検定(R) 

メディアアート学科(2017年04月 実績)

コース・専攻名 ・小説クリエイトコース
概要 ★作家になりたい方向け

「原稿用紙のルール」などの執筆基礎からしっかりと学習し、「ストーリーパターン」「プロット」「人称」など創作技法を段階的に身につけます。また、「ジャンル研究」「情景描写」「心理描写」など実践的な表現力も強化。応募作品執筆を行い、プロ作家を目指します。
定員 200名
※メディアアート学科全体の定員です。
対象 男女
年限 2年
学費 初年度納入金
1,150,000円
(2017年04月 実績)
備考

【目指せる資格】

<取得目標資格>
Word文書処理技能認定試験 
Excel(R)表計算処理技能認定試験 
パソコン技能検定II種試験 

メディアアート学科(2017年04月 実績)

コース・専攻名 ・声優タレントコース
概要 ★声優・俳優・パーソナリティなど放送・芸能業界を目指す方向け

プロ仕様の設備・教材を使って、現役のタレントやアーティストが実践的なレッスンを実施。ラジオ番組制作や公開アフレコなど、実践的な授業が多いことが特長です。少人数クラス制のため、一人ひとりの個性にあわせたきめ細かな指導を行うことが可能です。
また、有名タレントプロダクションとタイアップして「学内オーディション」を実施。万全のバックアップ体制で、学生のプロデビューを支援します。
定員 200名
※メディアアート学科全体の定員です。
対象 男女
年限 2年
学費 初年度納入金
1,150,000円
(2017年04月 実績)
備考

【目指せる資格】

<取得目標資格>
Word文書処理技能認定試験 
Excel(R)表計算処理技能認定試験 
パソコン技能検定II種試験 

主な就職先・ 就職支援

先輩たちの就職先・学校の就職支援をご紹介!

主な就職先

2016年3月卒業生実績

  • 東洋印刷工業
  • プリ・テック
  • プロダクション・アイジー
  • エイチーム
  • アトラス
  • シグマ・セブン
  • JTBエンタテインメント
  • マウスプロモーション
  • 宝映テレビプロダクション
  • 賢プロダクション
  • 青二プロダクション
  • …など

75名/59名(就職希望者数/就職者数)

就職支援

【キャリアデザインプログラム】
本学では卒業時に思い通りの就職・デビューができるように、1年次からスタートする2年間の「キャリアデザイン」を行っています。そのベースとなるのは、1年次前期の基本マスターから2年次後期の卒業制作に至る実践的なスキルアップシステムで、その成果は就職希望者を大幅に上回る求人数にも現れています。

進路指導/進路カウンセリング
ニチデ・ニチマでは就職やデビューを目指して、学生一人ひとりが着実なステップアップを行うための進路指導・進路カウンセリングを実施しています。1年次から学生一人ひとりへのきめ細かいサポート対策を講じ、2年間を通して的確な指導を行います。

「プロダクション企業説明会」
本学は業界からの評価が高いため、企業やプロダクションが本学内で、各コースに関連した就職説明会を実施しています。
他にも、著名な出版社の編集者による定期的な審査会で作品講評と共にスカウトを実施!※声優タレントコースは、業界関係者を招いた「学内オーディション」を実施。東京へ自作を持ち込むツアーなど、業界からの評価が高い本学ならではの有利なサポートが充実!

各種制度

専門学校日本マンガ芸術学院での学びを支援する各種制度のご紹介!

コンペ、オーディション、投稿、本気のチャレンジ

プロへの登竜門となる国内外のコンペティション、オーディション、マンガ投稿など積極的な挑戦を応援しています。作品は多数がグランプリや大賞を獲得、これをきっかけにプロデビューの道を開く学生もいます。

一流クリエイターが直接指導する充実の授業

現役プロでもあるニチデ・ニチマの教員に加え、業界トップを走る著名クリエイターが指導に当たります。他ではなかなかお目にかかれない方々に一流の技術、表現力、考え方、生き方を直々に教わることができます。

実践カリキュラム「産学協同PROJECT」

商品デザイン、アニメのアフレコ、番組制作協力、CD制作など授業の一環として企業やプロダクションと連携し、実作業に取り組んでいます。本物の仕事を通じて経験値とレベルアップへ。就職やデビューにもつながります。

将来を見据え、業界知識を養う「国内研修旅行」

デザイン、写真、ゲーム・アニメ、声優・俳優プロダクションなど各業界企業を見学します。出版界を目指す学生は作品の持ち込みも行います。活気あふれる現場を垣間見ることでモチベーションはぐっと高まります。

夢の実現へ「キャリアサポート」「デビューサポート」

エントリーシートの書き方から面接対策、服装、メイクの作法や企業訪問の仕方まで就職活動を徹底支援します。希望の企業でインターンシップも行います。作家やタレント志望者にはデビュー全方位から探ります。

学ぶ意欲をサポート「7つの奨学金システム」

AO入学や推薦入学出願者を対象に一部学費免除をする制度、遠隔地(指定地域)からの入学生を奨励する制度、実績を上げた学生に奨学金を贈る制度など、やる気を応援するさまざまなタイプの奨学金制度を整えています。

学びの分野/学校の特徴・特色

専門学校日本マンガ芸術学院で学べる学問

  • 芸術・表現・音楽

専門学校日本マンガ芸術学院で目指せる職種

  • コンピュータ・Web・ゲーム
  • デザイン・芸術・写真
  • マスコミ・芸能・アニメ・声優・漫画
  • 音楽・イベント

専門学校日本マンガ芸術学院の特徴

  • 推薦入試制度
  • AO入試制度
  • 独自奨学金制度
  • 夜間課程
  • 最寄駅より徒歩圏内

専門学校日本マンガ芸術学院の所在地

所在地

所在地

〒453-0804
愛知県名古屋市中村区黄金通1-16

交通機関・最寄り駅

地下鉄桜通線「中村区役所駅」下車 4番出口より徒歩3分
名鉄・近鉄・JR「名古屋駅」下車、徒歩15分

専門学校日本マンガ芸術学院のお問い合わせ先

NTTフリーダイヤル 0120-802-816 / 電話 052-483-2661
FAX: 052-483-2663
Mail: info@nmg-nagoya.ac.jp

  • 学校No.5614
  • 更新日: 2017.04.28

専門学校日本マンガ芸術学院に通いやすいお部屋は
マイナビ賃貸で探そう!

専門学校日本マンガ芸術学院