清泉女学院大学の情報満載

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

2018年4月清泉女学院は変わる! 文化学科新設、心理コースが公認心理師(国会資格)受験資格に対応。

清泉女学院大学の開学は2003年、カトリックの精神をベースとした教養重視の全人教育を行っています。幅広い教養と人間学領域の学知と技能を身につけ、学生自らが自分を高め、共生のこころをもって、人のために考え、行動し、地域と世界に貢献できる情操豊な女性を育成することを目的としています。

■文化学科(2018年4月新設)
人々の営みが「つむぎ」、大切に「つなぎ」守ってきた文化の魅力と価値を再発見し、未来へつながる文化を「つくりだす」学科です。

■心理コミュニケーション学科
「心理コース」「英語コミュニケーションコース」2つのコースがあります。1年次では2つのコースの特徴を知る科目を学び、2年次から希望するコースに分かれて専門を深めていきます。学べる領域が広いため、コース選択や科目選択で悩んだとしても、それをしっかりサポートする体制も充実しています。

また、看護学部を2019年4月設置構想中です。

清泉女学院大学 PRイメージ1
清泉女学院大学 PRイメージ2
清泉女学院大学 PRイメージ3

トピックス

2018.03.01

学芸員になりたいに人にもオススメ! 「文化学科」を新設

2018年4月、人間学部に新しく文化学科が設置されます。日本の文化や歴史への理解を深め、地域と文化をつなぐ活動や文化を発信するメディアの役割など、文化のマネジメントやプロデュースの手法を学びます。履修する過程で興味のある分野に出合ったら、なりたい職業に合わせて科目を選択することが可能。フィールドワークやプロジェクトを通して実践力が身につきます。

同時に、博物館学に関する科目の単位を取得すると、国家資格である学芸員資格が得られるカリキュラムを整備。展示の作り方や空間構成に関する「博物館展示論」などの専門的な知識を学び、社会とアートをつなぐアートマネジメントの視点を養います。

2018.03.01

清泉100年プロジェクト

清泉は変わらないもののために変わります。
清泉の教育がこれまでの70年、大切にしてきた「変わらない」ものを、次世代に引き継ぐために、清泉は変わります。この清泉の姿を「清泉百年プロジェクト―これまでの70年、そして100年へ―」としてプロジェクトを展開しています。
 ・新しい学部・学科の設置
 ・既存の学部学科を充実

公式ホームページ「清泉百年プロジェクト」には、在学生、教員、卒業生のインタビュー動画などを掲載しています。清泉の様子をさらに詳しく紹介していますので、ぜひご覧ください。
http://www.seisen-jc.ac.jp/

募集内容・学費

清泉女学院大学の募集内容や学費をチェックしておこう!

人間学部

心理コミュニケーション学科

コース 心理コース
英語コミュニケーションコース
概要 社会での実践力につながる2つのコースを用意しています。

心理コースでは、少人数教育で心理学について幅広く学べ、認定心理士をはじめ実社会で役立つ多数の資格の取得を目指せます。新設される国家資格「公認心理師」※に対応するカリキュラムも整備しています。
※受験資格を得るには、大学(学部)での指定科目の履修および規定の実務経験、または大学(学部)での指定科目の履修および大学院での指定科目の修得が必要です。第1回国家試験は2018年12月までに実施される見込み。

英語コミュニケーションコースでは、国際感覚の習得と異文化理解を目的に、実践的な英語学習プログラムを実施。一般企業や観光業などの分野で役立つ英語コミュニケーション能力が身につき、教職課程を履修することで英語教員免許も取得できます(中学校1種・高校1種)。
定員 48名
年限 4年
学費 初年度納入金 1,250,000円
(2018年4月実績)
備考

※教職課程認定申請予定。文部科学省における審査の結果、予定している教職課程の開設時期が変更となる可能性があります。

文化学科(2018年4月新設)

概要 リベラルアーツと文化に関する幅広い知識を身につけ、暮らしを豊かにする文化プロデュースの手法を学ぶ学科を新設。日本の地域・映像・芸術などの文化を学ぶことで暮らしの中に課題を見つけ、地域づくりや文化再生の事例を通して解決の糸口を考察。プロジェクトを企画し、地域・行政・企業などと連携して実施するカリキュラムです。

美術館や歴史館で働く学芸員(国家資格)の資格が得られるカリキュラムを整備するほか、将来は文化行政や一般行政職の公務員、企業広報、マスコミ、広告、観光などの仕事に役立つ学びを実践します。
定員 32名
年限 4年
学費 初年度納入金 1,250,000円
(2018年4月実績)

主な就職先・ 就職支援

先輩たちの就職先・学校の就職支援をご紹介!

主な就職先

2017年3月卒業生実績

  • (株)八十二銀行
  • (株)長野銀行
  • 長野信用金庫
  • セイコーエプソン(株)
  • 樫山工業(株)
  • (株)本久
  • (株)TOSYS
  • イワタニ長野(株)
  • 東日本旅客鉄道(株)
  • (株)デンセン
  • (株)長印
  • (株)高見澤
  • (株)モリキ
  • 八十二システム開発(株)
  • パスカル(株)
  • 日本連合警備(株)
  • アルピコ長野トラベル(株)
  • 千曲中央病院
  • 長野松代総合病院
  • 長野県警察
  • …など

就職率95.3%(就職希望者数64名/就職者数61名 2017年3月卒業生実績)

就職支援

本校ではキャリアを人生と考え、仕事・家庭生活・社会活動を含めた「ライフ・デザイニング」を重視してキャリア教育を実施。1年次~4年次それぞれにキャリア系科目を設け、自己理解を深めた上で働くことの意味を考え、社会に出てからの心構えを学びます。
加えて、各コースの体験学習やワークショップ、インターンシップ、キャリア系科目と連動した各種セミナー、さらに企業研究や面接対策まで、きめ細かい就職支援のプログラムを整えています。

各種制度

清泉女学院大学での学びを支援する各種制度のご紹介!

安心して勉学に取り組める給付型・貸与型の奨学金制度

家計、成績、学生会活動の実績など、一定の基準を満たす学生は奨学金制度を利用できます。返還不要の給付型と卒業後数年間無利子になる貸与型があります。

・給付型奨学金
ラファエラ・マリア・スカラシップⅠ-②(入学時経済支援型)
ラファエラ・マリア・スカラシップⅡ(在学型)
緊急奨学金
聖心侍女修道会教育支援給付奨学金

・貸与型奨学金
泉会奨学金(保護者会)
泉会学費奨学金(保護者会)
親泉会奨学金(卒業生の父母会)

例えば、給付型の「ラファエラ・マリア・スカラシップⅠ-②」は入学時経済支援型。家計基準を満たし、指定校推薦入試または一般入試前期日程で成績・人格とも優秀と判断された学生に、授業料の半額にあたる355,000円を免除するものです。心理コミュニケーション学科、文化学科ともに対象となり、2~4年生で継続が可能なため、最大4年間で1,420,000円の免除になります。

貸与型の「泉会奨学金」の場合は、経済的に奨学金が必要と認められる学生へ、卒業後5年間は無利子で貸与。1学期250,000円の貸与を受けられます。

充実の海外研修プログラムには返済不要の助成金も

国際交流センターでは、語学研修や文化研修のプログラムを実施。韓国・アメリカ(ハワイ)・台湾の提携校や、オーストラリア、モンゴル、カンボジアなどから研修先を選べます。
また、異文化体験を通して幅広い見識を養う目的から、参加者には返済の義務がない本学独自の「海外研修助成金」(助成金の金額は毎年見直されます)を支給しています。
さらに、外国人ゲストを招いて開く国際交流会「清泉インターナショナル・カフェ」、清泉祭の「国際交流の部屋」など、オン・キャンパスの国際交流も盛んに行われています。

学びの分野/学校の特徴・特色

清泉女学院大学で学べる学問

  • 文学・歴史・地理
  • 社会学・マスコミ・観光
  • 人間・心理
  • 語学・外国語
  • 国際・国際関係
  • 教育・保育

清泉女学院大学で目指せる職種

  • 福祉・介護
  • 教育
  • ビジネス・経営
  • 語学・国際
  • 公務員・政治・法律
  • 旅行・ホテル・ブライダル・観光
  • デザイン・芸術・写真
  • マスコミ・芸能・アニメ・声優・漫画

清泉女学院大学の特徴

  • AO入試制度
  • センター利用入試制度
  • ネット出願
  • 特待生制度
  • 社会人入試
  • 独自奨学金制度
  • 資格取得支援制度
  • インターンシップ
  • 新設学部・学科
  • 最寄駅より徒歩圏内
  • 最寄駅からスクールバス
  • 学生用駐車場

清泉女学院大学の所在地

本校

所在地

〒381-0085
長野県長野市上野2-120-8

交通機関・最寄り駅

JR飯山線・しなの鉄道北しなの線「三才」駅から徒歩13分(1限目に合わせて無料スクールバス運行)
長野電鉄「信濃吉田」駅下車、本町バス停よりバス利用10分
「長野」駅から東長野病院行きバスで35分、「清泉大・短大前」下車

電話でのお問い合わせはこちら 開く

お問い合わせの際に、「マイナビ進学を見た」とお伝えいただくとスムーズです。

026-295-1310

清泉女学院大学のお問い合わせ先

広報部 入試広報課

電話 026-295-1310
FAX: 026-295-1346
Mail: info@seisen-jc.ac.jp

  • 学校No.5096
  • 更新日: 2018.03.01