港湾職業能力開発短期大学校横浜校の情報満載

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

文部科学省以外の省庁所管の学校 港湾職業能力開発短期大学校横浜校

すぐそばに歴史ある横浜の「みなと」 整った環境のもと港湾・物流業界で必要とされる人材を目指そう!

開校以来、1,500名を超える卒業生が全国各地の港湾・物流企業で海陸の国内外物流と貿易を支える一員として活躍しています。
業界のニーズに応える人材育成と先輩方の活躍が、常に100%(※)近くを維持する就職率につながり社会的評価の「証」となっています。

本校では、国際物流や港湾産業に特化したカリキュラムに基づき、少人数教育により学生一人ひとりが、入社後必要とされる実習機器及び最新のシステムを実際に操作し体験することができます。

また、業界で活躍されていた講師陣からテキストには書かれていない活きた体験談を聞くことができたり、個人では実現が難しい埠頭や物流センター等の見学を通じて、実際の仕事の流れを知ることができる機会に恵まれており、現場での実践力となる目標をより明確にしていくことができます。

◆港湾職業能力開発短期大学校横浜校は厚生労働省が所管する(独)高齢・障害・求職者雇用支援機構が設置、運営しています。

※就職希望者41名/就職者41名(2016年3月修了生実績)

港湾職業能力開発短期大学校横浜校 PRイメージ1
港湾職業能力開発短期大学校横浜校 PRイメージ2
港湾職業能力開発短期大学校横浜校 PRイメージ3

トピックス

2017.03.01

オープンキャンパス2017

高い就職率を誇る本校の学びを、ぜひ直接確かめにお越しください!
詳細はイベントページ、もしくは本校HPでご確認ください。

学校見学・説明会は随時行っています。ご希望の方はご連絡お待ちしております!

http://www3.jeed.or.jp/kanagawa/college/campus/

募集内容・学費(2017年4月実績)

港湾職業能力開発短期大学校横浜校の募集内容や学費をチェックしておこう!

専門課程

港湾流通科

概要 海外から船舶により輸出入される貿易貨物の荷揚げ、荷積み(荷役業務)、貿易や通関の手続き業務、倉庫内の在庫管理業務などを含めた港に関わる基礎知識を習得します。
コンピュータを利用した業務処理や荷役機械の運転操作、荷役実務などを通じて、港における貨物の流れをコントロールできる港湾実務者を目指します。
定員 20名
年限 2年
学費 初年度納入金559,200円(入校料:169,200円、授業料:390,000円)
目指せる資格 フォークリフト運転技能講習、玉掛け技能講習、移動式クレーン運転士免許(実技試験免除、選択希望者のみ)、貿易実務検定(希望者のみ)、危険物取扱者乙種第4類(希望者のみ)
※その他、港湾・物流業界で必要と思われる資格についての授業もあります。

物流情報科

概要 製品が生産地から消費者に届くまでの輸送・保管と荷役・流通加工に関する知識や業務を理解し、機器やコンピュータを駆使して在庫管理等を効率的に行う物流に関わる基礎知識を習得します。
コンピュータによる情報処理技術を習得し、あらゆる産業分野で「物流の専門スタッフ」として活躍できるロジスティクスエンジニアを目指します。
定員 20名
年限 2年
学費 初年度納入金559,200円(入校料:169,200円、授業料:390,000円)
目指せる資格 フォークリフト運転技能講習、玉掛け技能講習、移動式クレーン運転士免許(実技試験免除、選択希望者のみ)
※その他、港湾・物流業界で必要と思われる資格についての授業もあります。

【10月入校!】港湾ロジスティクス科

概要 <この科は10月入校9月修了となっています>
港湾ロジスティクス科は、輸送、荷役・保管、通関等、港湾を取り巻く環境を学ぶとともに、これらに対応できる即戦力の人材を育成します。
施設内での専門知識・技能習得に加え、企業での実習を取り入れたデュアルシステム訓練(「学校と企業の両方で学ぶ」)により、就職に直結した訓練内容となっています。
定員 15名
年限 2年
学費 初年度納入金 授業料 390,000円
目指せる資格 フォークリフト運転技能講習、玉掛け技能講習、移動式クレーン運転士免許(実技試験免除、選択希望者のみ)
※その他港湾・物流業界で必要と思われる資格についての授業も多数あります。

主な就職先・ 就職支援

先輩たちの就職先・学校の就職支援をご紹介!

主な就職先

2015年~2017年3月修了生実績

  • 東神倉庫(株)
  • (株)日新
  • 横浜港湾作業(株)
  • (株)ダイトーコーポレーション
  • 横浜共立倉庫(株)
  • コクサイエアロマリン(株)
  • 三井埠頭(株)
  • 東洋埠頭(株)
  • 塩竈港運送(株)
  • 内外日東(株)
  • (株)石川組
  • 大東港運(株)
  • (株)築港
  • 富士倉庫(株)
  • (株)金坂商事
  • 日本コンテナ・ターミナル(株)
  • 日新産業(株)
  • (株)アイトス
  • プラスロジスティクス(株)
  • 中央エース物流(株)
  • (株)太洋マリーン
  • いすゞライネックス(株)
  • (株)ヤマタネ
  • (株)野口食品
  • ケイヒン配送(株)
  • マルハ物流サービス関東(株)
  • (株)システム・ベルーフ
  • 関東エース物流(株)
  • SBSロジコム(株)
  • (株)テンプレート
  • 東京国際埠頭(株)
  • 日鉄住金物流君津(株)
  • 日本埠頭倉庫(株)
  • 楠原輸送(株)
  • 三友企業(株)
  • 日新梱包(株)
  • 横浜船舶作業(株)
  • シーオス(株)
  • 富士港運(株)
  • (株)宇徳
  • エムエスシージャパン(株)
  • 岡本物流(株)
  • 東海運(株)
  • 相模運輸倉庫(株)
  • (株)鈴江組
  • 新興運輸倉庫(株)
  • トナミ国際物流(株)
  • (一社)日本貨物検数協会 横浜支部
  • 日本国際輸送(株)
  • 長島梱包(株)
  • …など

就職支援

本校は、物流業界への高い就職率を誇っています。
一人ひとりの適性を活かすことができる企業に就職できるように、そして、夢を叶えるため頑張ってきた学生たちの能力を最大限に発揮できるよう、就職担当の教員と学務課がしっかりとバックアップしていきます。

各種制度

港湾職業能力開発短期大学校横浜校での学びを支援する各種制度のご紹介!

技能者育成資金融資制度

優れた技能者を育成するための一助として、成績が優秀であるにも関わらず、経済的な理由により教育訓練を受けることが困難な学生を対象とした融資制度です。
一定の要件を満たした学生に、労働金庫から有利子、無担保で一定限度額まで融資されます。

授業料免除制度

学業成績優秀者で経済的理由により授業料の納付が困難である学生が、授業料を免除される制度です。

学びの分野/学校の特徴・特色

港湾職業能力開発短期大学校横浜校で学べる学問

  • 社会学・マスコミ・観光
  • 国際・国際関係
  • 工学・建築
  • 情報学・通信

港湾職業能力開発短期大学校横浜校で目指せる職種

  • 建築・土木・インテリア
  • 語学・国際

港湾職業能力開発短期大学校横浜校の特徴

  • AO入試制度
  • 独自奨学金制度
  • インターンシップ
  • 学生用駐車場

港湾職業能力開発短期大学校横浜校の所在地

港湾職業能力開発短期大学校横浜校

所在地

〒231-0811
神奈川県横浜市中区本牧ふ頭1番地

交通機関・最寄り駅

■JR「横浜」駅からバスで約30分
 東口 1番のりば 市営バス26系統
 「海づり桟橋」または「横浜港シンボルタワー」行き
 「港湾カレッジ前」下車、徒歩2分

■JR「桜木町」駅からバスで約30分
 1番のりば 市営バス26系統
 「海づり桟橋」または「横浜港シンボルタワー」行き
 「港湾カレッジ前」下車、徒歩2分

■JR「根岸」駅前からバスで約15分
 ・市営バス 7番のりば 97系統、
 ・市営バス 10番のりば 54系統
 全行き先「日産工場前」下車、徒歩7分
  ※54系統「本牧車庫前」行きは除く

■みなとみらい線「元町・中華街」駅からバスで約15分
 ・市営バス 26系統「マリンタワー前」バス停
 ・市営バス 26系統「山下橋」バス停
 ※4・5番出口よりバス停まで徒歩5分
 「港湾カレッジ前」下車、徒歩2分

港湾職業能力開発短期大学校横浜校のお問い合わせ先

  • 学校No.4857
  • 更新日: 2017.08.07