新潟柔整専門学校の情報満載

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

専修学校(専門学校) / 新潟県 認可 新潟柔整専門学校 旧校名:セルテック新潟柔道整復師養成学院

就職に強い医療系国家資格『柔道整復師』

憧れの医療・スポーツ業界で活躍できる!

骨折・脱臼・捻挫・打撲など外傷を治療するスペシャリストである柔道整復師の資格を取得し、憧れの医療・スポーツ業界で活躍しよう!!高度な医療技術、患者さま・アスリートのメンタルケアもフォローできる『心と身体を支える』柔道整復師を育成します。

入学後に始まる充実した就職サポートにより『医療』『スポーツ』『介護』など将来の就職を見据えた3年間を安心して過ごすことができます。
多くの医療・スポーツ・介護の実習を通じて、卒業後は現場で即戦力となる人材の育成をします。
医療分野では治療技術の基礎や治療法を実技形式で実施し、病院勤務に必要なリハビリの基礎なども学びます。
スポーツ分野ではトレーニング施設でウォーミングアップやクールダウン、トレーニングなどを学び、体幹トレーニングの認定資格も取得が可能です。
介護分野では機能訓練指導員として必要な知識や技術を学び、実際の現場で使用する器具などを使用した実戦形式の授業を行います。
また各分野の一線で活躍されている先生方が授業やセミナーを担当しており、経験に基づいた内容で楽しく学ぶことができます。

新潟柔整専門学校 PRイメージ1
新潟柔整専門学校 PRイメージ2
新潟柔整専門学校 PRイメージ3

トピックス

2017.03.01

オープンキャンパス随時開催中!

医療・スポーツ・介護の現場で活躍中の柔道整復師がプロのテクニックを伝授します!
実際の仕事を是非体験してみて下さい!

オープンキャンパスでは、学校・資格や就職をはじめ、みなさんの疑問・質問にも
担当スタッフが丁寧にお答えします。
当日は在校生がサポートしますので、楽しみながら学校や資格について知ることができます!
お友達や保護者とご一緒にぜひご参加ください!

★タイムスケジュール★

10:30~ 受付
11:00~ オリエンテーション
11:50~ 校舎案内
12:00~ ランチ
12:30~ 実技体験/入試対策講座/保護者説明会
     (お好きな内容を選べます)
13:30~ 個別相談

※交通費補助あり(高校生対象)
 日程・詳細はイベント画面または学校HPをご確認ください。

募集内容・学費

新潟柔整専門学校の募集内容や学費をチェックしておこう!

第一柔道整復師学科(2017年4月入学者実績)

授業時間 13:00~16:10
概要 伝統の技術や最先端の知識を医療・スポーツ・介護など各分野で活躍中の先生に学ぶことができます。スポーツ分野ではナショナルチームのトレーナーなど、第一線で活躍する柔道整復師の先生方にトレーニング法やコンディショニングを基礎から学びます。介護分野ではケアマネージャーなどの資格を持つ柔道整復師の先生方から、実践に活きる知識とスキルを学びます。
定員 60名
対象 男女
年限 3年
学費 初年度納入金
1,900,000円

第二柔道整復師学科(2017年4月入学者実績)

授業時間 18:00~21:10
概要 夕方から勉強を行う第二柔道整復師学科の生徒を対象に、サッカー日本代表選手や競泳日本代表選手を支えるトレーナーなど全国で活躍中の先生方からスキルを学べる『独自ゼミ』を開催中!スポーツ・治療・介護・勉強法などゼミを通じて幅広い内容を学べます。また、通常の講義で学ぶ内容は第一柔道整復師学科と変わりは無く、第二柔道整復師学科に入学する方は全員に入学金給付制度(第二柔道整復師学科サポート)が適用されます。
定員 60名
対象 男女
年限 3年
学費 初年度納入金
1,650,000円

学びの特徴

医療・スポーツ・介護など幅広い分野で活躍!

一人ひとりのライフスタイルに合った充実の学び

昼間にしっかり学びたい!アルバイトをしながら夕方から学びたい!など、本校は一人ひとりのライフスタイルに合わせて無理なく通学ができます。第一・第二の生徒全員が参加できる『スキルアップゼミ』の他、医療介護・スポーツの現場実習、第二の方を対象とした『独自ゼミ』など自分の興味や将来の目的に合わせて知識・技術が身に付けられます。
部活動も充実しており、バスケットボール部・バレーボール部・柔道部など第一と第二の両方の学生が楽しく活動しています。
そのほかにトレーナー部があり、治療・テーピング・ストレッチなど柔道整復師がトレーナーを目指すうえで必要な知識や技術を勉強できます。

即戦力を目指す!豊富な演習

卒業後、即戦力として活躍できるようにするために、演習を豊富に設けています。「柔道整復実技演習」「スポーツトレーナー演習」「介護演習」「リハビリ演習」と、4つの分野を全て学びます。どれも柔道整復では必要な技術であり、それぞれの「なりたい夢」に向かって学ぶことができます。
各分野のエキスパートである講師陣が経験を取り入れながら実践に活きる演習を展開しています。
医療分野では治療技術の基礎や治療法を実技形式で実施しています。
病院勤務に必要なリハビリの基礎なども学びます。
スポーツ分野ではトレーニング施設でウォーミングアップやクールダウン、トレーニングなどを学びます。体幹トレーニングの認定資格も取得が可能です。
介護分野では機能訓練指導員として必要な知識や技術を学び、実際の現場で使用する器具などを使用した実戦形式の授業を行います。
また各分野の一線で活躍されている先生方に授業やセミナーを担当していただいているので、経験に基づいた内容で楽しく学ぶことができます。

国家試験合格に向けた試験対策

国家試験全員合格を目指して、経験豊富な講師陣が指導します。当校独自の『国家試験対策ゼミ』では、出題傾向の分析による教科指導によって国家試験への不安を解消します。
重要な教科においては集中して講義を行い、徹底した対策を行います。
みなさんが「わかる」まで講師が丁寧に指導します。

入学後すぐに始まる就職サポート!

本校は入学後から一人ひとりの学生が納得のいく就職ができるようにサポートを行います。
・毎年60社以上の企業様が来校して、最新の情報が聞ける『就職ガイダンス』
・就職活動に必要なマナーや履歴書の書き方などを指導する『就職セミナー』
・医療、スポーツ、介護の各分野で活躍中のプロによる『職業講演』
など、さまざまなプログラムを用意しています。

充実した学校生活をサポート!

本校は柔道整復師学科のみの学校です。少人数制を活かして学生一人ひとりを入学から卒業後まで全力でサポート!
年間行事として球技大会など様々なイベントがあります。ボランティアではプロ野球公式戦運営サポート、高校スポーツ大会でメディカルブースを出したりと普段ではできない体験ができます!希望者には県内中学校・高校の部活動トレーニング実習も行っております。部活動も充実しており、バスケットボール部・バレーボール部・柔道部など第一と第二の両方の学生が楽しく活動しています。
そのほかにトレーナー部があり、治療・テーピング・ストレッチなど柔道整復師がトレーナーを目指すうえで必要な知識や技術を勉強できます。

充実の学費サポート制度

本校では、様々な学費サポート制度を用意しております。(※)

●第二柔道整復師学科サポート→第二柔道整復師学科に入学する方を対象に、入学金25万円を給付します。
●1人暮らしサポート→高校新卒の方で、受験時に本校から半径50km圏内(本校規定による)に実家・居住地が無く、1人暮らしを始める方を対象に、年間12万円を支給します。返済の必要はありません。
●母子・父子家庭サポート→母子家庭の母、及び父子家庭の父が扶養する方(20歳未満)で、経済的に就学が困難な方を対象に、入学金15万円を給付します。
●継続教育サポート→大学・専門学校を卒業後、すぐに本校へ入学する方を対象に、入学金10万円を給付します。
●家族特典→ご家族の中に本校の卒業生、又は在校生がいる方を対象に、入学金10万円を給付します。
●分割納入サポート→授業料などの学費を入学後に分割払いで納入。
※詳しくは入学サポートデスクまでお問い合わせ下さい。
(※)2017年度入学生実績

学びの分野/学校の特徴・特色

新潟柔整専門学校で学べる学問

  • 医学・歯学・薬学・看護・リハビリ

新潟柔整専門学校で目指せる職種

  • 医療・歯科・看護・リハビリ
  • 福祉・介護
  • 健康・スポーツ

新潟柔整専門学校の特徴

  • 推薦入試制度
  • AO入試制度
  • 特待生制度
  • 社会人入試
  • 独自奨学金制度
  • 納入期限延期制度
  • 夜間課程
  • 最寄駅より徒歩圏内
  • 学生用駐車場

新潟柔整専門学校の所在地

キャンパス

所在地

〒951-8142
新潟県新潟市中央区関屋大川前1-3-9

交通機関・最寄り駅

JR越後線「関屋」駅南口より徒歩5分
新潟交通バス「新潟第一高校前」より徒歩2分

新潟柔整専門学校のお問い合わせ先

入学サポートデスク

NTTフリーダイヤル 0120-555-898
FAX: 025-234-5936
Mail: info@ncjt.jp

  • 学校No.4826
  • 更新日: 2017.04.12

新潟柔整専門学校に通いやすいお部屋は
マイナビ賃貸で探そう!

新潟柔整専門学校