横浜医療専門学校の資料請求・願書請求

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

ヨコハマで見つける、ジブンの未来。

~都市型キャンパスで過ごす、充実した3年間~
横浜医療専門学校の魅力とは

【1】国家資格習得へ徹底指導
定期的な問題演習に加えて、過去問題の分析や併設校・姉妹校合同での模試の実施等、国家試験本番を意識した取り組みを行います。
【2】職業実践専門課程の認可
専攻分野の実務に関する知識や技術について、企業や業界と連携し、組織的な人材育成を行っている学校を文部科学大臣に認定されています。
【3】夜間部・両科在籍制度
神奈川県で数少ない夜間部を設置。アルバイトや仕事をしながら社会人として勤務することも十分可能です。また午前、午後、夜間の時間帯を使い分け、両科を履修することも可能です。
【4】「ニッパツ横浜FCシーガルズ」「横浜FC」とオフィシャルクラブパートナー契約
現場で活躍するトレーナーの特別講習会や施設の見学など、スポーツと医療の関わりを肌で感じられます。
【5】就職・独立・開業をバックアップ
本校の母体である公益社団法人「全国柔整鍼灸協会」のネットワークを活かし、全国の治療院・医療関係から求人が寄せられ、希望の職種・地域、希望に沿う就職先を紹介します。

横浜医療専門学校 PRイメージ1
横浜医療専門学校 PRイメージ2
横浜医療専門学校 PRイメージ3

トピックス

2023.01.13

入試個別相談会を開催します!

日程:1/24(火)・1/30(月)・2/1(水)・2/3(金)・2/7(火)
時間:10:00~18:00(ご希望の時間)

「入試の詳細を知りたい」「出願書類で分からないことがある」等々、気になることは何でもご相談ください。
「進路変更を考えていて、医療分野やスポーツ分野に少し興味がある…」「鍼灸師や柔道整復師について詳しく知らない…」といった方にも、丁寧にご説明します!


お申し込みはHPまたは電話にて受け付けております。

横浜医療専門学校 入試個別相談会を開催します!

2023.01.25

2/5(日)学校説明会を開催します!

【内容】
・学校説明
・入試、学校説明
・個別相談

本校の特徴や他校との違い、直近の入試や募集状況についてなど、
詳しく説明いたします。

社会人の方には、専門実践教育訓練給付金について、詳しくお話いたします。


ご参加をお待ちしております(^^)/

横浜医療専門学校 2/5(日)学校説明会を開催します!

2022.04.18

ゼミナールで幅広い知識と技術を体得!

横浜医療専門学校では、前期と後期に分けてゼミナールを実施しています。
2部制で、12:40~14:10、16:20~17:50と授業時間外に行なっており、
業界第一人者の講師陣による授業を誰でも自由に受講することができます。
スポーツトレーナー、医療、開業など豊富なラインナップ。
いずれも実践を中心に幅広い知識と技術を身に付けることができます。

横浜医療専門学校 ゼミナールで幅広い知識と技術を体得!

募集内容・学費(2022年4月実績)

横浜医療専門学校の募集内容や学費をチェックしておこう!

鍼灸師科

昼間部(9:00~12:10)

概要 鍼灸を用いて、自然の治癒力を高める伝統的な東洋医学。近年、アスリートの怪我の予防、治療、薬の使用制限がある選手の体調管理など、その活躍の範囲は広がっています。
本科では長い歴史とともに蓄積された知識と技術を教え、高い技術を持った鍼灸師を育てます。同時にさまざまな患者に対応するために必要な人間性も磨いていきます。
定員 60名
対象 男女
年限 3年制
学費 初年度納入金
1,520,000円
※その他入学時に教科書代、白衣代、学友会費などが必要となります。

夜間部(18:30~21:40)

概要 昼間部と同一のカリキュラム・修業年限3年で鍼灸について学ぶことができます。夜間部の授業開始は18時30分からですので、日中は国家試験に向けた勉強をしたり、学業以外の活動をしたり、仕事やアルバイトをするなど、時間を効率的に使えます。
夜間部には社会人を経験された方はもちろん、高校、大学を卒業したての方など様々な経歴をもった方が通われているため、一緒に学ぶことで刺激を受けることも多く、視野も広がります。
また、夜間部への受験は、昼間部に比べると受験者数が少ない傾向にあるため、比較的倍率が低く、入学しやすくなっています。
定員 30名
対象 男女
年限 3年制
学費 初年度納入金
1,520,000円
※その他入学時に教科書代、白衣代、学友会費などが必要となります。

柔道整復師科

昼間部(13:00~16:10)

概要 日本古来の伝統に即した手技と先端医療が一体となった柔道整復術。その知識と技術をしっかりと伝え、骨や関節、筋肉などを熟知した柔道整復師を育てます。同時にさまざまな患者に対応するために必要な人間性も磨いていきます。
本科では国家試験対策も万全。国家試験対策専門のプロジェクトチームによる徹底したサポートを受けることができます。
定員 60名
対象 男女
年限 3年制
学費 初年度納入金
1,520,000円
※その他入学時に教科書代、白衣代、学友会費などが必要となります。

夜間部(18:30~21:40)

概要 昼間部と同一のカリキュラム・修業年限3年で柔道整復術について学ぶことができます。夜間部の授業開始は18時30分からですので、日中は国家試験に向けた勉強をしたり、学業以外の活動をしたり、仕事やアルバイトをするなど、時間を効率的に使えます。
夜間部には社会人を経験された方はもちろん、高校、大学を卒業したての方など様々な経歴をもった方が通われているため、一緒に学ぶことで刺激を受けることも多く、視野も広がります。
また、夜間部への受験は、昼間部に比べると受験者数が少ない傾向にあるため、比較的倍率が低く、入学しやすくなっています。
定員 30名
対象 男女
年限 3年制
学費 初年度納入金
1,520,000円
※その他入学時に教科書代、白衣代、学友会費などが必要となります。

主な就職先・就職支援

先輩たちの就職先・学校の就職支援をご紹介!

主な就職先

2017~2020年3月卒業生就職実績

  • (株)あおば
  • たかはし治療院
  • かもめ整骨院
  • 鍼灸指圧マッサージ レスト
  • コバヤシ鍼灸接骨院
  • アンポ接骨院
  • わかば鍼灸整骨院
  • 笑顔道グループ
  • メディカルアーツ
  • つかさ整骨院
  • さくらメディカル整骨院
  • いせざき町整骨院
  • うちだ鍼灸整骨院
  • (株)アザース
  • むさこ鍼灸整骨院
  • 白雲堂鍼灸整骨院(京都)
  • …など

就職支援

■業界ネットワークを駆使し、就職をサポート
本校の母体は、日本全国に幅広いネットワークをもつ公益社団法人「全国柔整鍼灸協会」です。そのため、医療機関・治療院・病院・スポーツ業界との連携が密にあり、毎年、数多くの求人情報を確保しています。
また、年に2回就職説明会を実施し、学生の希望する就職先へ導いています。

■独立開業を目指す学生向けの相談を実施
開業を希望する学生は多いものの、具体的に何をどうすればいいのか、よく分からないという人がほとんどです。そこで、本校の母体である全国柔整鍼灸協会が、開業ノウハウの提供、開業後の経営面・保険取り扱いなど、気軽に相談できる「開業相談」を行っています。さらに、開業後も、さまざまな形でサポート。もちろん、卒業生の相談にも応じています。

各種制度

横浜医療専門学校での学びを支援する各種制度のご紹介!

両科在籍制度

横浜医療専門学校では、鍼灸師科と柔道整復師科をともに学びたいという学生のために、両科を学ぶ両科在籍制度を設けています。
※入学と同時に両科を学ぶ同時在籍の場合、最短3年間で両科を修了することが可能です。

横浜医療専門学校 両科在籍制度

就職サポート

年に2回、就職相談会を実施しています。
整骨院や鍼灸院だけでなく、整形外科医院やデイサービス、スポーツ系の企業など、多数参加いただいています。学生は気になったブースで就職相談をすることができます。

横浜医療専門学校 就職サポート

学内奨学金制度

本校に進学する学生を支援するため、学費の一部を免除します。
・両科在籍制度
・社会人推薦入試制度
詳しくは学校までお問い合わせください。

横浜医療専門学校 学内奨学金制度

学びの分野/学校の特徴・特色

横浜医療専門学校で学べる学問

  • 医学・歯学・薬学・看護・リハビリ

横浜医療専門学校で目指せる職種

  • 医療・歯科・看護・リハビリ
  • 健康・スポーツ

横浜医療専門学校の特徴

  • 推薦入試制度
  • AO入試制度
  • 社会人選抜
  • 独自奨学金制度
  • 納入期限延期制度
  • 夜間課程
  • 最寄駅より徒歩圏内
横浜医療専門学校の学部・学科情報はこちら

横浜医療専門学校の所在地

本校

所在地

〒221-0056
神奈川県横浜市神奈川区金港町9-12

交通機関・最寄り駅

JR・東急・京急・相鉄・みなとみらい・市営地下鉄各線「横浜」駅下車、徒歩5分
きた東口A(京急改札口向いエスカレーター昇る)
京急本線「神奈川」駅 徒歩1分

電話でのお問い合わせはこちら 開く

お問い合わせの際に、「マイナビ進学を見た」とお伝えいただくとスムーズです。

045-440-1750

横浜医療専門学校のお問い合わせ先

  • 学校No.3964
  •  
  • 更新日: 2023.01.25

近隣エリアから専門学校のオープンキャンパスをさがす

資料・願書請求できる学校をさがす