日本電子専門学校 | 資料・願書請求ならマイナビ進学

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

日本電子は、東京・新宿に約2,500名の学生が学ぶ工業系の総合学園です

1951年創立の日本電子専門学校は、IT、情報処理、AI、ネットワークセキュリティ、ビジネス、ゲーム、CG、アニメ、デザイン、電気・電子分野に昼夜間計25学科を設置。
常に時代の先端を担うクリエイター&エンジニアを育成しています。

プロ仕様の充実した施設・設備と現場経験豊富な講師陣をそろえ、プロから直接指導を受けるインターンシップや連携授業を積極的に実施しています。現場で必要な技術や仕事の流れを、プロの実践的指導で学習することができることに最大の特徴があります。実践的指導を数多く受ける中で就職後のイメージも具体的になり、進むべき将来の姿も見えてくるという、貴重な機会となっています。

11万人を数える卒業生は、多くの方が手にするブランド力の高い製品や社会的影響力の大きいサービスの開発プロジェクトのほか、テーマパーク、鉄道関係、オフィスビル・教育機関・工場などの施設管理と、様々な業界で卒業生が活躍。その実績により社会から高い評価と信頼を得ています。

日本電子専門学校 PRイメージ1
日本電子専門学校 PRイメージ2
日本電子専門学校 PRイメージ3

トピックス

2017.05.15

「AIシステム科(定員40名)」を2018年4月新設

 学校法人電子学園 日本電子専門学校(東京都新宿区、校長 古賀 稔邦※以下本校)は、2018年度に「AIシステム科(定員:40名)」を設置します。
 本校は、情報技術教育をはじめて54年、人工知能関連技術の教育は31年前に導入。年月を経て磨き抜かれた教育ノウハウと実績を持ち合わせています。
AIシステム科では、これまでに積み上げてきた従来のシステム開発技術に加え、最新のクラウドサービスやライブラリを駆使し、「AI」×「ビッグデータ」×「IoT」の3つの技術を総合的に学習。いままでにない次世代技術と知識を備えたITエンジニアを育成します。経験豊富な教員の指導のもと、授業内で実践しながら体系的に学ぶため、初心者でも安心して成長できるカリキュラムを実現。全授業は本科オリジナル教材を使用し、他校にはない独自の授業で最先端のAIプログラミングを学習します。
詳細は、2017年4月以降、本校入学案内書学科編または公式オフィシャルサイトをご覧ください。

2017.04.01

<速報!>第54回技能五輪全国大会にて本校学生が銅賞を獲得しました

2016年10月21日(金)~10月24日(月)の4日間において、山形県内で開催された第54回技能五輪全国大会。今年も日本のものづくり技術を牽引する若手技能選手が、41職種に約1300人出場。本校Webデザイン科からも3名の学生が東京代表選手として出場しました。

 そして、Webデザイン科1年生と2年生、2名の学生が見事銅賞を獲得しました!おめでとうございます!

■ウェブデザイン職種 銅賞
Webデザイン科 吉田 慎さん
Webデザイン科 千葉 晃大さん

2017.04.01

日本留学AWARDS 2016『5年連続大賞』受賞&殿堂入り!

2016年8月23日に、日本語学校の教職員による留学生に勧めたい進学先を選ぶ「日本留学AWARDS2016」が国立オリンピック記念青少年総合センターで開催されました。
今年で5回目となる節目の今回、全国の日本語学校194校から548票が集まり、専門学校・大学・大学院で合計56校が入賞。日本電子専門学校が「専門学校部門賞(大賞)※」に5年連続で選ばれました。また、今年で5年連続の大賞受賞という事で「日本留学AWARDS殿堂入り」を果たしました。
※専門学校部門・東日本地区大賞

〇大賞受賞校一覧
 <専門学校部門賞>
  東地区 日本電子専門学校(5年連続大賞受賞&殿堂入り)
  西地区 専門学校エール学園
 <私立大学/文科系部門賞>
  東地区 聖学院大学
  西地区 四日市大学
 <私立大学/理工系部門賞>
  東地区 足利工業大学
  西地区 福井工業大学
 <国公立大学部門賞>
  東地区 一橋大学
  西地区 九州大学
 <大学院部門賞>
  東地区 早稲田大学大学院
  西地区 北陸先端科学技術大学院大学

募集内容・学費

日本電子専門学校の募集内容や学費をチェックしておこう!

【ゲーム分野】(2017年4月実績)

ゲーム制作研究科

概要 高度なプログラミング技術に加えて、CGデザインなど、ゲーム制作技術を総合的に学ぶのにベストな3年間のカリキュラムを用意しています。企画・設計、プログラミング、CG・映像表現、発想法、サウンドなど、ゲーム制作に必要な知識・技術をトータルに学習し、ハイクオリティなゲームを制作できる能力を身につけます。
本科で学んだ学生には、業界ニーズに即したハイクオリティなゲームを制作できる実践力が養われるため、将来は、ゲームプロデューサーやゲームディレクターをめざすことも夢ではありません。
募集内容 定員:120名
対象:男女
年限:3年
学費:1,387,000円(初年度納入金)
(2017年4月実績)

ゲーム制作科

概要 業界ニーズに即したオリジナル教材をもとに、入学当初からゲームが作れるゲーム制作学科。23年の教育ノウハウを持つ本科ならではのオリジナル教材を多数使用。コナミ、カプコン、セガ、バンダイナムコゲームス、元気、スパイク等で、多くの卒業生が活躍しています。20年連続で東京ゲームショウに学生作品を出展。ゲーム制作会社からスカウトされた学生も多数います。
募集内容 定員:150名
対象:男女
年限:2年
学費:1,355,000円(初年度納入金)
(2017年4月実績)

ゲーム企画科

概要 プランニング力、プロデュース、ディレクションといった、ゲームプランナーに必要なすべての能力を養うことができ、斬新な発想力とプロのプランナーに必要な専門知識を持った、ゲーム業界を牽引するゲームプランナーを育成します。本校の22年にわたるゲームクリエイター教育のノウハウを活かし、プログラミング、CG制作などの幅広い技術も修得します。
募集内容 定員:40名
対象:男女
年限:2年
学費:1,355,000円(初年度納入金)
(2017年4月実績)

【CG・映像分野】(2017年4月実績)

コンピュータグラフィックス科

概要 1979年の創設以来、約5,000名の卒業生を輩出し、その多くが、CGデザイナー、CGディレクター、CGプロデューサー、監督として、日本のみならず世界のCG業界で活躍しています。
その活躍の場はゲーム・アニメ・映画・CMなど多方面に及びます。業界から常に高い評価を得ており、業界で活躍する多数の卒業生を通じた非常に太いパイプでコンピュータグラフィックス業界とつながっています。
募集内容 定員:160名
対象:男女
年限:2年
学費:1,355,000円(初年度納入金)
(2017年4月実績)

CG映像制作科

概要 本科は、3DCGと実写映像の合成技術をはじめ、デジタル映像の制作に必要なCG、VFX(視覚効果)、編集技術をトータルに身につけます。CG制作のみでなく、広く「映像」に関する技術と知識が身につくため、CGプロダクションをはじめ、映像制作会社など、就職先となる業界や職種も豊富です。業界ニーズの高い3Dマッチムーブソフトboujouのスキルを修得。学んでいる学生は少なく就職に有利です。
募集内容 定員:40名
対象:男女
年限:2年
学費:1,355,000円(初年度納入金)
(2017年4月実績)

コンピュータグラフィックス研究科

概要 本科は、業界ニーズに即したカリキュラムに加え、3年間で本格的にCGデザインとプログラムが学べる全国でも希少な学科です。ハリウッドでCGデザイナーやCGエンジニアとして活躍する本校卒業生とのワークショップや、世界有数のCGスタジオ見学などを通し、将来、ハリウッドなど海外での活躍も視野に入れ、即戦力となるCGデザイナー、CGエンジニアを育成します。
ロサンゼルスの映像制作会社へのインターンシップをはじめ、オムニバス・ジャパン、白組など、国内有数のCG関連企業と強力に連携し、産学連携プロジェクトを積極的に展開しています。
募集内容 定員:40名
対象:男女
年限:4年
学費:1,387,000円(初年度納入金)
(2017年4月実績)

【アニメ分野】(2017年4月実績)

アニメーション科

概要 本科では、映像、デッサン、背景美術、CG、演出、さらにアニメを制作するための発想や企画から、アニメが完成するまでの全制作工程を学びます。
アニメの一部を手がけるのではなく、すべてが学生のオリジナル。全体に感性を発揮することで、一人ひとりがオリジナリティを追求し、クリエイターとしての真の実力をつけていきます。
募集内容 定員:80名
対象:男女
年限:2年
学費:1,355,000円(初年度納入金)
(2017年4月実績)

アニメーション研究科

概要 本科最大の特長は、アニメーション制作に加えて、デジタルコミック制作についても3年間じっくり学べることです。トランスアーツなど、アニメ業界の第一線で活躍するクリエイターが講師を務めるゼミの他、大手出版社の編集者が新人発掘のために訪れるなど、在学中からデビューの道が開かれています。「アニメ監督」「背景美術」「CG演出」「アニメーター(作画)」のゼミでは、黒田昌郎監督、石井明治作画監督といったアニメ界のビッグネームをはじめ多くの講師が直接指導。作家性を追求し、発想力と表現力を高めます。
募集内容 定員:40名
対象:男女
年限:3年
学費:1,387,000円(初年度納入金)
(2017年4月実績)

【デザイン分野】(2017年4月実績)

グラフィックデザイン科

概要 初心者も安心!Macはもちろん、デザイン業界に必須のAdobe PhotoshopⓇ、IllustratorⓇの操作方法を基礎から学習します。企業とコラボレーションした多彩な授業で、楽しみながら最先端の実践力を身につけ、就職活動に有利なデジタルサイネージ(電子広告)や電子書籍等の制作技術も修得できます。
募集内容 定員:40名
対象:男女
年限:2年
学費:1,327,000円(初年度納入金)
(2017年4月実績)

Webデザイン科

概要 いまやWebサイトは、広告・販売促進プロモーションといったビジネスツールとしてはもちろん、情報検索、コミュニケーションツールとして、多くの人々の日常生活に欠かせない身近な存在です。また、インターネット環境の充実に伴い、動画・音楽・ゲームといったリッチコンテンツの配信が一般的になったことで、今後、表現の幅や可能性は大きく広がっていくことが予想され、Webデザインの重要性は高まる一方です。本科では、Web制作に必須のデザイン力とプログラム技術が無理なく身につくカリキュラムで、クライアントの要望を的確に実現し、デザインと機能を兼ね備えたWebサイトをトータルに制作できる、総合的な技術が身につきます。
募集内容 定員:40名
対象:男女
年限:2年
学費:1,327,000円(初年度納入金)
(2017年4月実績)

【ビジネス分野】(2017年4月実績)

情報ビジネスライセンス科

概要 本校唯一の商業課程。グループワークなどを通して楽しみながら学習し、ビジネスパーソンとして不可欠なコミュニケーション力や問題解決力を持つ人材を育成します。また、「SNS」「クラウド」などのインターネットを使った最新技術を、日本マイクロソフトと連携したカリキュラムで修得。企業が求めるキャリアと業界を選ばない汎用性の高いスキルを身につけていきます。
募集内容 定員:40名
対象:男女
年限:2年
学費:1,317,000円(初年度納入金)
(2017年4月実績)

【IT分野】(2017年4月実績)

AIシステム科(2018年4月新設予定)

概要 「自分好みの服をコーディネイトする」「同時通訳をする」「車を運転する」など、人間が考えて行う作業をAIに代行させることが可能になってきました。さらに、IoTデバイスによるビッグデータ収集もAIの普及に拍車をかけています。本科では、従来のシステム開発技術に加えて、「AI」「ビッグデータ」「IoT」の3つの技術を総合的に身に付けた次世代のITエンジニアを育成します。
募集内容 定員:40名
対象:男女
年限:2年
学費:1,327,000円(初年度納入金)
(2018年4月予定)

ケータイ・アプリケーション科

概要 将来性抜群。ケータイ・アプリ開発エンジニアを育成。ケータイ利用者がついに1億人を超え、その50%以上がニュース、天気、ゲーム&エンターテインメント等の機能を備えた第3 世代(3G)のユーザーです。無限の可能性を秘めた成長著しいモバイル端末にいち早く着目した本校では、スマートフォンアプリの企画・開発に取り組むエンジニアを育成します。
募集内容 定員:40名
対象:男女
年限:2年
学費:1,327,000円(初年度納入金)
(2017年4月実績)

情報処理科

概要 本科には「プログラマってどんな仕事?」という基本的な疑問を持って入学してくる学生も多く、授業は“楽しく丁寧にわかりやすく”がモットー。ゲーム感覚で基礎を学べる教材や、大手IT企業の最先端技術に触れる授業など、楽しみながらしっかり技術が身につくようカリキュラムを工夫しているため、段階的に無理なくステップアップできます。パソコン初心者でも高度な技術が身につく、長年の教育ノウハウを活かした実習中心の授業で、即戦力となるプログラマを育成します。
募集内容 定員:120名
対象:男女
年限:2年
学費:1,317,000円(初年度納入金)
(2017年4月実績)
備考

※基本情報技術者試験 午前試験免除

情報システム開発科

概要 本科では、プログラム開発からシステム設計を通し、Java、VisualBasic.NETなどのプログラミング言語、データベース構築技術、Webプログラミング、オブジェクト指向技術まで学習。カリキュラムは、情報処理技術者試験の元となる「共通キャリア・スキルフレームワーク」に対応しているため、高度なスキルが自然と身につきます。
卒業年次には、ショッピングサイトなどのWebアプリケーションや、受注・発注システムなど、本格的なシステムを設計・開発。難関資格を取得した教員の丁寧な指導により、初心者も安心して学べる環境が整っています。
募集内容 定員:80名
対象:男女
年限:2年
学費:1,317,000円(初年度納入金)
(2017年4月実績)
備考

※基本情報技術者試験 午前試験免除学科

高度情報処理科

概要 本科では、インターネットとサーバーコンピュータおよび、そのうえで動作するアプリケーションのプログラムとデータベースの設計技術、およびシステムの設計・構築技術を修得します。加えて、現在、企業が最も求めるプレゼンテーション能力などのヒューマンスキルも修得。教員全員が元SE(システムエンジニア)経験を活かして、実践力を養成します。
募集内容 定員:80名
対象:男女
年限:3年
学費:1,343,000円(初年度納入金)
(2017年4月実績)
備考

※基本情報技術者試験 午前試験免除学科

ネットワークセキュリティ科

概要 即戦力となる、実力派セキュリティエンジニアを育成。現在も増加するインターネットやネットワーク上のウイルス。加えて、ウイルス以外の新たな攻撃法も次々と出現。情報漏洩問題とともに、セキュリティは企業にとって最重要課題です。そこでいま最も求められている人材が、ネットワークセキュリティエンジニアです。
募集内容 定員:80名
対象:男女
年限:2年
学費:1,327,000円(初年度納入金)
(2017年4月実績)

【電子・電気分野】(2017年4月実績)

電気工学科

概要 変電設備をはじめ、電気業界で使用する機器や測定器を使用した実験・実習で、即戦力となる技術を修得します。
自動制御技術は、プログラミングで制御できるコントローラやデジタル制御などの実習により基礎から応用までを学び、電動機の運転回路の配線技術を修得。
また、燃料電池や太陽光発電・風力発電等のエコロジーを考慮した最新エネルギー技術も修得します。さらに、国際標準技術を備えたパンドウィット社とカリキュラムを共同開発。インターネットケーブルや光ファイバーの配線設計・施工技術もマスターできます。
募集内容 定員:80名
対象:男女
年限:2年
学費:1,239,000円(初年度納入金)
(2017年4月実績)
備考

※経済産業省・国土交通省・総務省認定学科

高度電気工学科

概要 本科では電気主任技術者や電気工事士などの国家資格取得に加え、電気工事施工管理技士、工事担任者、陸上特殊無線技士の資格を取得。また、太陽光、風力、水素などに代表される新エネルギーの学習や、電力の送受信を供給側・需要側の両方から最適化する「スマートグリッド」など、「電気」と「IT」を融合した最先端技術を身につけます。
募集内容 定員:30名
対象:男女
年限:3年
学費:1,259,000円(初年度納入金)
(2017年4月実績)
備考

※経済産業省・国土交通省・総務省認定学科

電気工事技術科

概要 本科は、関東の専門学校では5校の経済産業省認定・第二種電気工事士養成施設であり、筆記・技能とも国家試験が免除。1年次修了と同時に取得。上位資格の「第一種電気工事士」資格も徹底した指導により、毎年多数の学生が在学中に取得しています。
実験・実習が中心の授業では、電気の基礎である回路理論や配電方式、実際の配線工事や各種工具・測定器の取り扱い、電気の危険性と安全対策等など、実践的技能を段階的に修得。さらにパンドウィット社と共同開発したカリキュラムで、インターネットケーブルや光ファイバーの施工・検査方法も学習します。
募集内容 定員:50名
対象:男女
年限:2年
学費:1,259,000円(初年度納入金)
(2017年4月実績)
備考

※経済産業省認定学科

電子応用工学科

概要 本科では、1年次に電子回路やマイクロコンピュータの基本技術を学習。講義(理論)と実験(検証)が並行する授業で高い理解度が得られます。2年次は、各自のテーマに沿った応用研究製作を通し、実務に即した設計製作を経験。また、全国専門学校ロボット競技会二足歩行ロボット部門にて優勝・文部科学大臣賞を受賞するなど、数多くの実績を残しています。
募集内容 定員:40名
対象:男女
年限:2年
学費:1,239,000円(初年度納入金)
(2017年4月実績)

【夜間部】(2017年4月実績)

ネットワークセキュリティ科

概要 シスコ・ネットワーキングアカデミーを中心としたネットワーク技術、Linuxを使用したサーバー構築、ウイルス対策、ファイアウォール、暗号・電子署名・パスワードや認証など、PKI(公開鍵基盤)を利用したセキュリティ技術をバランスよく学習。
基本となるネットワーク設計・構築・管理の知識とスキルを修得したうえで、セキュリティ技術を基礎から応用まで身につけます。企業や社会ニーズに応えたカリキュラムで、即戦力となるセキュリティエンジニア、ネットワークエンジニアを育成します。
※昼間部同等のカリキュラムです。
募集内容 定員:40名
対象:男女
年限:2年
学費:709,000円(初年度納入金)
(2017年4月実績)

情報処理科

概要 将来にわたって高度な技術に対応できる実力をつけるため、システム設計からプログラム開発までの全工程の理論と実践を学習します。
コンピュータの基礎知識から、JavaやC#などプログラミング技術、情報システムの構築に必要なシステム設計技術、Web関連技術、データベース技術、さらにオブジェクト指向設計技術などを学習。特に、業界ニーズの高いJavaプログラミング技術の修得に力を入れます。コンピュータ初心者でも着実にステップアップできるカリキュラムで、より専門的な技術が無理なく修得できます。
※昼間部同等のカリキュラムです。
募集内容 定員:40名
対象:男女
年限:2年
学費:709,000円(初年度納入金)
(2017年4月実績)
備考

※基本情報技術者試験 午前試験免除学科(夜間部)

電気工学科

概要 電気設備の管理業務で実際に使用する機器・測定器を活用した実験・実習で、即戦力を養います。自動制御の授業では、リレーの使い方から応用技術までを学習、電動機を使いこなせるまでになります。
※昼間部同等のカリキュラムです。
募集内容 定員:50名
対象:男女
年限:2年
学費:709,000円(初年度納入金)
(2017年4月実績)
備考

※経済産業省・国土交通省認定学科 (夜間部)

電気工事士科

概要 本科は経済産業省認定学科であり、第二種電気工事士養成施設のため、国家試験免除で「第二種電気工事士」資格を卒業時に取得。

授業は、実習・実験・演習が50%以上を占め、理論だけでは理解しにくい回路理論・配電方式、各種配線工事や工具・測定器類の取り扱い、さまざまな施工法、高電圧設備の管理・安全対策など、体験を通して現場で必要な技術をマスターします。さらに、急増するインターネット工事に対応し、LAN施工技術の基本を修得。また、本科は厚生労働省教育訓練給付制度を利用できます。
募集内容 定員:50名
対象:男女
年限:1年
学費:709,000円(初年度納入金)
(2017年4月実績)
備考

※経済産業省・国土交通省認定学科 (夜間部)

主な就職先・ 就職支援

先輩たちの就職先・学校の就職支援をご紹介!

主な就職先

2014年~2016年3月卒業生実績

  • ヤフー(株)
  • (株)カプコン
  • コナミグループ
  • (株)スクウェア・エニックス
  • (株)レベルファイブ
  • (株)バンダイナムコゲームス
  • クルーズ(株)
  • (株)A-1 Pictures
  • (株)ガイナックス
  • (株)ディー・エヌ・エー(DeNA)
  • (株)サイバーエージェント
  • グリー(株)
  • 東映アニメーション(株)
  • 富士通グループ会社
  • 日立グループ
  • NTTグループ
  • ソフトバンクグループ
  • KDDIグループ
  • JRグループ
  • NECグループ
  • (株)IHI
  • 京王電鉄(株)
  • (株)白組
  • (株)デジタル・フロンティア
  • 三井情報(株)
  • (株)廣済堂出版
  • ネットワンシステムズ(株)
  • (株)ミクシィ
  • 東京地下鉄(株)
  • …など

就職支援

各業界の人気企業約150社以上が、日本電子の学生に限定した入社試験を校内で実施(校内入社試験)。本校学生への採用意欲が高い企業ばかりなので、就職に有利です。さらにいつもの教室でリラックスして受験できるから、自分の本当の実力が発揮できます。また、本校主催の合同企業説明会は年に4回実施されています。700社以上の採用担当者が出席して、会社説明を実施し、学生の質問に答えます。合同企業説明会への参加がきっかけで就職を決める学生も多数。その後の就職活動の参考にもなると学生からも好評です。
就職活動が本格化すると、さまざまな悩みや相談が持ちあがるものです。就職活動に直接かかわるアドバイスはもちろん、進路について迷っている、将来や就職に対して漠然と不安があるなど、学生たちの様々な相談に、一人ひとり丁寧に応対します。学生の適性だけでなく、気持ちに配慮したサポートで、学生たちの力になれるよう努めています。

各種制度

日本電子専門学校での学びを支援する各種制度のご紹介!

産学連携

日本マイクロソフト、ソフトバンクモバイル、博報堂アイ・スタジオ、伊藤ハムなど、業界をリードする企業や団体と連携し、さまざまな取り組みを実施しています。ネットワーク技術者養成カリキュラム「シスコ・ネットワーキングアカデミー」は開始初年度から導入。現役ゲームクリエイターや、アニメーター、アニメ監督、CGクリエイターを招いた特別講演会なども行っています。常に、“一歩先をいく”教育を展開しています。
※写真は日本マイクロソフト品川本社での課外授業

オープン実習

オープン実習とは、授業の予習や復習だけでなく、さらに高い目標をめざして腕を磨きたい学生のために実習室を解放し、自由に設備を使用できる特別実習のことです。本校の学生は、このオープン実習によって制作したハイクオリティな作品が認められ、有名ゲーム会社やCGプロダクション、IT関連企業などに多数就職を決めています。

資格取得

経済産業省や総務省などの認定により資格試験が免除になるなど、資格取得にとても有利です。また、個別指導や資格試験対策授業・対策講座の実施、オリジナル教材の活用、ベンダー(企業)認定教育プログラムの開発・導入、eラーニングシステムの採用によって、万全の資格取得サポートを実現しています。

本校独自のオリジナル教材

本校独自のオリジナル教材には、市販されている教材よりも高い学習効果をあげるために、長年の教育実績に基づく多くの教育ノウハウが詰まっています。講義で使用するテキストから演習・実習で使用する演習帳や実習ノート、またコンピュータ上で動作する学習ツールなど様々なものがあります。企業と共同開発した教材では、豊富な事例をもとに、高度な知識や技術が分かりやすく解説されています。

施設・設備

プロ仕様の設備を整えて、徹底した実技教育を行っています。実習設備は毎年見直し、常に業界と同等を維持。放課後も開放しています。学内では、計2000台のコンピュータが活用され、1Gbpsの次世代ネットワークやユビキタス環境を実現。新たにアニメ分野の実習室には、WACOMの液晶ペンタブレット「Cintig」を多数導入するなど、業界の最新動向にいち早く対応しています。

【主な実習設備】
高性能3DCGワークステーション、デジタルアニメ制作ルーム、デジタルイメージスタジオ、Macデザインルーム、Web制作ルーム、ゲーム制作実習室、ネットワーク実習室、セキュリティ実習室、SEルーム、コンピュータミュージックラボ、電気実験室、他多数。

奨学金制度

本校独自の「電子学園特別奨学金制度(40万円免除)」と「特待生制度(成績・試験・資格・美術・課外活動)」と多くの学生に奨学金を支給するなど、独自の制度で経済面でのサポートを行っています。また、新聞奨学生制度、日本学生支援機構(旧 日本育英会)奨学金制度、国教育ローンも利用できます。

夜間課程

効率よく密度の高い授業を展開。きめ細かな指導で、昼間部と同等の技術と知識を修得できます。

【夜間部設置学科】
●ネットワークセキュリティ科(夜2年)
●情報処理科(夜2年)
●電気工学科(夜2年)
●電気工事技術科(夜1年)

学生寮/クラブ・サークル

【学生寮】
ドーミー立川2(男子寮)…全室個室135名定員
ドミトリー田無2(女子提携寮)…全室個室
※ご希望の方には関連事業部にて、アパート、マンション、下宿のご案内もしています。
【クラブ・サークル】
スポーツ系…野球部やサッカー部、テニス部など、17クラブ
文科系…茶道部や軽音楽部、ロボット研究会など、12クラブ

学びの分野/学校の特徴・特色

日本電子専門学校で学べる学問

  • 情報学・通信

日本電子専門学校で目指せる職種

  • コンピュータ・Web・ゲーム
  • 機械・電気・化学
  • ビジネス・経営
  • デザイン・芸術・写真
  • マスコミ・芸能・アニメ・声優・漫画
  • 音楽・イベント

日本電子専門学校の特徴

  • 推薦入試制度
  • AO入試制度
  • 特待生制度
  • 独自奨学金制度
  • 納入期限延期制度
  • 4大併修制度
  • 短大併修制度
  • 海外研修・留学制度
  • インターンシップ
  • 夜間課程
  • 新設学科コース
  • 学生寮
  • 最寄駅より徒歩圏内

日本電子専門学校の所在地

キャンパス

所在地

〒169-8522
東京都新宿区百人町1-25-4

交通機関・最寄り駅

●JR総武線「大久保」駅南口より徒歩2分。
●JR・私鉄各線「新宿」駅西口より徒歩10分。
●西武新宿線「西武新宿」駅北口より徒歩5分。
●JR山手線「新大久保」駅より徒歩7分。
●都営大江戸線「新宿西口」駅より徒歩6分。

電話でのお問い合わせはこちら 開く

お問い合わせの際に、「マイナビ進学を見た」とお伝えいただくとスムーズです。

0120-00-9691

日本電子専門学校のお問い合わせ先

入学相談室

NTTフリーダイヤル 0120-00-9691 (携帯・スマートフォンからもOK) / 電話 03-3363-2985
FAX: 03-3363-7107
Mail: jp@jec.ac.jp

  • 学校No.378
  • 更新日: 2017.05.15

日本電子専門学校に通いやすいお部屋は
マイナビ賃貸で探そう!

日本電子専門学校