大阪総合保育大学の入試出願・願書請求

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

大阪総合保育大学 PRイメージ

毎週子どもと関わり、保育園・幼稚園・小学校の「先生」を育成

1年生の5月から週に1度、現場で子どもたちと直接関わる「子どもと1,700時間プログラム」。それが1年生から4年生まで続きます。
1,700時間という圧倒的に長い子どもたちとの時間は、先生として必要なチカラに気付き、そのチカラを身に付けるために大切です。

保育士・幼稚園教諭1種・小学校教諭1種*1の免許を3つ同時に無理なく取得できます。全ての卒業生の93.2%*2が「保・幼・小3つ同時取得」しており、保育・教育のみの単科大学である本学ならではの実績です。
3免許同時取得に加えて、特別支援学校教諭1種*3の免許も同時取得可能で、子どもに関わる免許が最大4免許同時取得可能です。


*1 教職課程の履修および修得により、教員免許(小学校)の取得可
*2 2018年3月卒業生実績123名取得、132名卒業
*3 教職課程履修&修得により取得可

大阪総合保育大学 PRイメージ1
大阪総合保育大学 PRイメージ2
大阪総合保育大学 PRイメージ3
大阪総合保育大学 PRイメージ4
大阪総合保育大学 PRイメージ5
大阪総合保育大学 PRイメージ6

トピックス

2019.07.02

2020年4月、脳科学・赤ちゃん学を学ぶ乳児保育学科スタート!

日本初の「乳児保育学科」は、「脳科学」「赤ちゃん学」を学べます。
赤ちゃん学は、ヒトのはじまりである赤ちゃんについて、小児医学や心理学のみならず、脳科学や情報工学あるいは人工頭脳など多様な研究分野を融合した学問です。
人生の中で一番変化し、成長をとげる乳児期=0歳1歳2歳。
乳児期の保育の質を高めるため新たな学びを行います。
また、「病棟保育」や「病児保育」など子どもに関する医療看護学や、「乳児院」など児童福祉についても高度に学内で学び、実際に現場へインターンシップに行くことで実践力を育成します。

2019.03.01

週に1度の現場体験「子どもと1,700時間プログラム」

1回生の5月から始まるインターンシップは毎週同じ曜日、同じ所に1年間通じて行きます。
子どもたちとステキな関係を築けるだけでなく、現場の先生から多くのことを教えてもらえる時間となっています。
資格取得のための実習で約740時間、1回生から4回生までのインターンシップで約960時間、合計1,700時間も子どもと過ごすことができます。
また、子どもと毎週接することで自分に不足しているチカラに気付くことができ、日々の大学内での学びをより充実させてくれます。

2019.03.01

就職率で選ぶ「本当に強い大学」ランキング全国1位*に!

実践的な学びにより、圧倒的な就職力を身につけた本学の卒業生は、実就職率が100%で全国1位。就職希望者でなく、2018年3月の卒業生のうち、大学院進学者1名を除く、131名全員が就職しました。
【実就職率=就職者数÷(卒業者数—大学院進学者数)×100】
全国1位の就職実績には理由があります。

①毎週子どもと関わり成長する「子どもと1700時間」プログラムで現場力UP。
②毎週現場で子どもと関わることにより、先生としての課題が見つかり、大学内での授業も自然と充実。
③全卒業生の93%が保育士・幼稚園教諭1種・小学校教諭1種の同時取得、など、「保幼小連携」に対応できる先生を育成。

* 大学通信調べ

新設情報PR

大阪総合保育大学の新設情報のお知らせです。

「赤ちゃん学」を学ぶ。日本初*の「乳児保育学科」を開設。

保育士・幼稚園教諭になるための学びに加えて、0歳、1歳、2歳の高度で専門的な学びを行います。
赤ちゃん学とは、ヒトのはじまりである赤ちゃんについて、小児医学や心理学のみならず、脳科学や情報工学、あるいは人工頭脳など多様な研究分野を融合した学問です。人生の中で一番変化が大きく、一番成長をとげる乳児期(0~2歳)における保育の質を高めるため新たな学びを行います。

児童保育学部 乳児保育学科 定員70名予定

* 2019年1月現在

乳児保育学科5つの特色

●週に一度の現場経験で実践力を育成
1年生の5月から、毎週0~2歳児のクラスを中心にインターンシップに行き、現場で必要なチカラを身につけます。

●0~2歳の赤ちゃんについて高度に学ぶ
保育に加えて小児医学や医療、大脳生理学や発達・乳児院など赤ちゃんを科学し、専門的に学びます。

●赤ちゃん学、脳科学を学ぶ
脳科学やおもちゃ学、絵本などについて理論だけでなく、実際に体験したり、赤ちゃんと関わりながら学んでいきます。

●病棟保育など子どもの医療や乳児院について学ぶ
病棟保育や病児保育など子どもに関する医療看護学や乳児院など児童福祉について高度に学び、実際にインターンシップに行くことで実践力を育成します。

●公立の保育所・幼稚園に就職できる力を身につける
1年生からの特別講座により、公立の保育所や幼稚園の採用試験に合格できる力を身につけることで将来の選択肢を拡げます。

募集内容・学費

大阪総合保育大学の募集内容や学費をチェックしておこう!

児童保育学部

児童保育学科(2019年04月 実績)

概要 【保幼小同時取得で保育・教育のスペシャリストに】
大阪総合保育大学では、保育士・幼稚園教諭1種・小学校教諭1種*1の免許を3つ同時に無理なく取得できます。さらに、特別支援学校教諭1種*2の免許も含め4免許同時取得可能で、保育・教育のスペシャリストを育成します。全卒業生の93%が、保育士・幼稚園教諭1種・小学校教諭1種の3つの資格を同時取得しています。

【子どもと1,700時間プログラム】
1回生の5月から始まるインターンシップ。毎週、同じ曜日に、同じ場所に1年間を通してインターンシップにいきます。毎週同じ子どもと接することで、一人ひとりの子どもへの理解が深まり、その変化や成長をしっかりと把握できます。1年間行くことで保育所や幼稚園・小学校や施設の年間の行事や流れを体感しながら学べます。

*1 教職課程の履修および修得により、教員免許(小学校)の取得可
*2 教職課程の履修および修得により取得可
定員 110名
年限 4年
学費 初年度納入金
1,380,000円
備考

★学べる学問
教員養成
保育・幼児教育

★目指せる資格
社会福祉主事(任用) 
小学校教諭免許状 
認定ベビーシッター 
保育士 
幼稚園教諭1種 
特別支援学校教諭免許状

乳児保育学科(2020年4月開設)

概要 ●日本初*の「乳児保育学科」
保育士・幼稚園教諭になるための学びに加えて、0歳、1歳、2歳の高度で専門的な学びを行います。
赤ちゃん学とは、ヒトのはじまりである赤ちゃんについて、小児医学や心理学のみならず、脳科学や情報工学、あるいは人工頭脳など多様な研究分野を融合した学問です。人生の中で一番変化が大きく、一番成長をとげる乳児期(0~2歳)における保育の質を高めるため新たな学びを行います。

* 2019年1月現在
定員 70名
年限 4年
学費 初年度納入金
1,380,000円
備考

★学べる学問
脳科学
小児医学
病棟保育
おもちゃ学

★目指せる資格
保育士 
幼稚園教諭1種 
乳児保育士 など


2020年4月開設のため記載事項は変更になる場合がございます。

主な就職先・ 就職支援

先輩たちの就職先・学校の就職支援をご紹介!

主な就職先

2018年3月卒業生実績

  • 大阪市立保育所
  • 尼崎市立保育所
  • 池田市立保育所
  • 大東市立保育所
  • 富田林市立保育園
  • 熊取町立保育所
  • 小矢部市立保育所
  • 春日幼稚園
  • 北梅本幼稚園
  • 福島幼稚園
  • 大阪市立幼稚園
  • 聖心幼稚園
  • 鶴見幼稚園
  • 豊中文化幼稚園
  • 万代こども園
  • 清心こども園
  • 登美丘西こども園
  • 池上わかばこども園
  • 大阪市立小学校
  • 堺市立小学校
  • 豊能町立小学校
  • 枚方市立小学校
  • 守口市立小学校
  • 京都市立小学校
  • 阿南市立小学校
  • 伊賀市立小学校
  • 輪島市立小学校
  • 大阪府立支援学校
  • …など

就職者数等実績
卒業生132名
 ・就職希望者数131名/就職者数131名
 ・進学者    1名(大学院)

就職支援

●サポート体制
「キャリア支援センター」により、確かなサポート体制が確立されています。「キャリア支援センター」では就職支援だけでなく、インターンシップを始めとする実習サポートも行っています。さらに「個人カルテシステム」と連携させて、一人ひとりの学生の適性や成長を把握してのキャリア支援を実施しています。


●1回生からの教員採用試験対策講座
本学では、一般に就職の採用試験に向けた意識が高まるとされる3回生からの補習ではなく、1回生から全員参加での補習を行っています。1回生からブランクなく補習を行うことで、学力の確実な向上、大学での目的意識の明確化、就職先の確保につながっていきます。また、幼稚園・保育園採用試験に向け、ピアノ実技や絵本の読み聞かせなどの実技試験対策もマンツーマンで指導に当たります。

各種制度

大阪総合保育大学での学びを支援する各種制度のご紹介!

保育所・幼稚園・小学校を理解したスペシャリストに

保育士・幼稚園教諭1種・小学校教諭1種*1の三大免許、資格の同時取得が無理なく可能で、0歳から12歳までをトータルで考え実践できるスペシャリストを育成。全ての卒業生に対する「保・幼・小トリプル資格」の同時取得率は93%*2です。トリプル取得に加えて、「特別支援学校教諭1種*3」の免許を取得することもでき、4つ同時取得可能です。

*1 教職課程の履修および修得により、教員免許(小学校)の取得可
*2 卒業生総数131名/3資格の同時取得者数121名(2017年3月卒業生実績)
*3 教職課程履修&修得により取得可

現場と大学内の学びのリンク

週に1度のインターンシップで本当に必要な力が身に付きます。大学内で学んだことを現場で子どもたちを相手に実践。先生として必要な力を学生が理解し、翌週現場へ行くまでに大学内で意欲的に学ぶ。
毎週このサイクルを繰り返し、保育所・幼稚園・小学校・特別支援学校の先生として成長していきます。

独自の学生支援システム

総保大では「担任制」を実施しています。さらに、学生一人ひとりをきめ細かくフォローするために「個人カルテシステム」を行っています。「担任制」に「個人カルテシステム」「子どもと1,700時間プログラム」を有機的に結び付け、実就職率・就職率ともに100%*を実現しています(求人倍率とは、一人の学生に対する総保大への求人件数です)。


◇3年連続全国1位の実就職率!*
 ●実就職率100%=就職者数131名÷(卒業生数132名-大学院等進学者数1名)
 ●就職率100%=就職者数131名÷就職希望者数131名(2018年3月卒業生実績)
* 大学通信調べ

学びの分野/学校の特徴・特色

大阪総合保育大学で学べる学問

  • 人間・心理
  • 教育・保育

大阪総合保育大学で目指せる職種

  • 教育
  • 保育・こども

大阪総合保育大学の特徴

  • AO入試制度
  • センター利用入試制度
  • インターンシップ
  • 大学院
  • 最寄駅より徒歩圏内
大阪総合保育大学の学部・学科情報はこちら

大阪総合保育大学の所在地

本校舎

所在地

〒546-0013
大阪府大阪市東住吉区湯里6-4-26

交通機関・最寄り駅

(1)大阪メトロ御堂筋線「長居」駅、3番出口から大阪市営バス「4番出戸バスターミナル行き」に乗車し、「湯里6丁目」で下車すぐ。
(2)大阪メトロ谷町線「喜連瓜破」駅、2番出口から西へ約1.3km(約17分)。
(3)近鉄南大阪線「矢田」駅、駅から北へ約600m・東へ約500m(約13分)。
(4)近鉄南大阪線「針中野」駅、駅から東へ約500m、南へ約800m(約17分)。

電話でのお問い合わせはこちら 開く

お問い合わせの際に、「マイナビ進学を見た」とお伝えいただくとスムーズです。

06-6702-7603

大阪総合保育大学のお問い合わせ先

広報室

電話 06-6702-7603
FAX: 06-6702-8727
Mail: sohodai@jonan.ac.jp

  • 学校No.3396
  • 更新日: 2019.07.02