沖縄大学の情報満載

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

地域に根ざす、開かれた大学で、よりよい社会作りをめざす

本学は、創立以来58年にわたって、人材育成によって地域の発展に大きく貢献してきた、歴史ある伝統校です。
「地域に根ざし、地域に学び、地域と共に生きる開かれた大学」を建学の精神としてきた本学は、現在、法経学部・人文学部の2学部4学科2専攻を擁し、「地域共創・未来共創の大学へ」を新たな理念として掲げながら、広い視野を持ちながらも地に足をつけた行動を起こすことのできる人材の育成を目指す大学です。

沖縄大学 PRイメージ1

トピックス

2017.04.01

沖縄大学入試ナビ『沖大PASS』公開中!

沖縄大学入試ガイドのWebサイト『沖大PASS』を絶賛公開中!
下記URLからご覧ください。
http://okidai-pass.jp/

入試情報から学部学科紹介、学費やキャンパスライフにいたるまで、受験生を応援する、さまざまな情報を発信しています。
さらに、大学案内や募集要項はもちろん、入試の過去問もダウンロードできます。
当サイトの黄色いキャラクター、プロフェッサーと助手のベンジャミンがお出迎えします♪

募集内容・学費

沖縄大学の募集内容や学費をチェックしておこう!

法経学部 法経学科

概要 本学科では、法律・経済・経営を幅広く学ぶことが出来ます。社会システムの一つとして「法」を位置づけながら、法とは何か、法はどのように機能するのか、利害を調整する際の法的仕組みとは、また法の解釈のあり方や社会における経済・経営のシステムの現状を把握し、そこで起きている諸問題を見出し、それをいかにして解決するか、その解決策を学んでいく実践的な学習を行っています。また、法律学、経済学・経営学・会計学などの基礎的科目により、体系的かつ総合的に学べるカリキュラムを組んでいます。本学科では、地域社会に貢献することのできる人材、地域社会で活躍できるプロフェッショナルな人材養成をしています。
対象 男女
年限 4年
定員 230名
(法経学科合計)
学費 初年度納入金
963,300円
(入学金等含む)
備考

2017年4月実績

人文学部 国際コミュニケーション学科

コース ●英語コミュニケーションコース
●中国語コミュニケーションコース
●日本語コミュニケーションコース
●国際交流コース
概要 日本語や外国語の学習を通じて、社会・文化・価値観が異なる人々と円滑にコミュニケーション(意思疎通)しながら協働することのできる人材を育成します。本学科では、より学びやすいように以下の4つのコースを用意しています。

●英語コミュニケーションコース
英語を用いたコミュニケーション力を向上、英語学、英語教育学等の視点からも、英語によるコミュニケーションの特質や特徴について学習し、実践できることを目指します。

●中国語コミュニケーションコース
中国語の科目を充実させ中国語教育に力を入れており、社会において通用する中国語の確実な修得を目指します。

●日本語コミュニケーションコース
日本語の文法、音声学、言語学、文化論、日本文学などを学び研究していくことによって、日常ではあまり気付いていなかった日本語の仕組みを理解することを目指します。

●国際交流コース
英語や中国語を身に付け、ODA(政府開発援助)、NGO(地球的規模の問題に取り組む民間組織)などにおける国際交流の理論・実践を学び、世界で活躍できる人材を育成します。
対象 男女
年限 4年
定員 80名
(国際コミュニケーション学科合計)
学費 初年度納入金
962,300円
(入学金等含む)
備考

2017年4月実績

人文学部 福祉文化学科

社会福祉専攻

概要 本専攻は、こどもや高齢者、障がい者など社会的なケアを必要とする人々への福祉の領域において活躍することのできる「社会福祉士」「精神保健福祉士(ソーシャルワーカー)」の養成を目的としています。
現代の社会が抱えるさまざまな問題の中でも福祉の重要性は高まってきており、複雑でありかつ繊細でもある多様な問題に対応できる人材としてソーシャルワーカーはますます社会に求められる存在となっています。
本専攻では、社会福祉士と精神保健福祉士の両資格の取得を同時に4年間で目指すことができ、また多くの現場を経験できるよう、豊富な実習に加え、障がいをもった学生の支援やボランティア活動などの機会も提供しています。
対象 男女
年限 4年
定員 85名
学費 初年度納入金
962,300円
(入学金等含む)
備考

2017年4月実績

健康スポーツ福祉専攻

概要 本専攻では、身体の発達段階に応じた「健やかな体」「豊かな心」を育むための基礎となる知識や理論を総合的に学ぶとともに、幅の広い教養や倫理を身につけ、「地域に根ざした健康活動」に貢献することのできる、他者への配慮といった「福祉のこころ」をもった、健康とスポーツの分野における優れた指導者となる人材を育成します。
対象 男女
年限 4年
定員 45名
学費 初年度納入金
962,300円
(入学金等含む)
備考

2017年4月実績

人文学部 こども文化学科

概要 本学科は、教職課程を履修&修得することにより、小学校教諭一種免許状を取得することができます。“小学校の先生”を目指す学生を支援するための教職入門セミナーや教職インターンシップ、教育実習、模擬授業など本学科独自のカリキュラムを用意しており、豊富な実践を通して教師力を着実に身に付けることができます。また、「学校ごっこ」「沖大付属小中学校」といった取り組みも行っています。

※教員採用試験の対策講座や勉強会もあり、平成27年度沖縄県教員採用試験では8名が現役合格、平成28年度の教員採用試験では8名が現役合格という実績があります。
対象 男女
年限 4年
定員 50名
学費 初年度納入金
962,300円
(入学金等含む)
備考

2017年4月実績

主な就職先・ 就職支援

先輩たちの就職先・学校の就職支援をご紹介!

主な就職先

2014~2016年3月卒業生実績

  • イオン琉球(株)
  • 沖縄ディーエフエス(株)
  • (株)沖縄ファミリーマート
  • 沖縄トヨタ自動車(株)
  • (株)サニクリーン九州
  • (株)サンエー
  • ゼット(株)
  • ホシザキ沖縄(株)
  • (株)リウボウストア
  • 沖縄コカ・コーラボトリング(株)
  • オリオンビール(株)
  • 日本食研(株)
  • 沖縄ワタベウェディング(株)
  • セコム琉球(株)
  • 全日本空輸(株)(ANA)
  • 那覇空港グランドサービス(株)
  • (株)マイナビ
  • タマホーム(株)
  • (株)琉信ハウジング
  • 金秀グリーン(株)
  • 沖縄県警察
  • 那覇市役所
  • 日本トランスオーシャン(株)
  • 沖縄ガス(株)
  • 沖縄電力(株)
  • ザ・テラスホテルズ(株)
  • (株)ロワジール・ホテルズ沖縄
  • (独)国際協力機構(JICA)
  • (福)糸満市社会福祉協議会
  • (福)おもと会 おもと園
  • (福)沖縄県社会福祉協議会
  • (医)友愛会 豊見城中央病院
  • (株)FM沖縄
  • 沖縄テレビ放送(株)
  • JAおきなわ
  • 日本郵便(株)
  • (株)沖縄海邦銀行
  • (株)沖縄銀行
  • コザ信用金庫
  • (株)琉球銀行
  • …など

就職支援

就職支援課ではスタッフが一丸となって、学生一人ひとりの思いに寄り添い、行動に結び付けていけるよう、キャリアデザインの構築のサポートを行っていきます。
自分がどんな仕事に向いているかを知るために、1、2年生から参加することも多いインターンシップについて、支援課では情報提供や受入企業との連絡調整等の支援を行っています。
また個別面談(予約制)も実施しており、就職に関するさまざまな相談に乗ることができます。その他にも支援活動として、セミナーや企業説明会、マナー講座、メイク講座といった各種イベントの開催、求人票をはじめとした就職関連情報の提供、渡航費の一部を補助する県外就職支援、ハローワークやキャリアセンターとの連携による出前就業相談(予約制)などを実施しています。

各種制度

沖縄大学での学びを支援する各種制度のご紹介!

本学独自の奨学金制度

本学では、人物・学業共に優れ、今後更に期待できる学生や、経済的な理由で修学が困難な学生に対する各種奨学金制度があります。
●沖縄大学学業奨学金・・・ 1年次から応募可能・給付額:当該年度授業料全額/半額/25%相当額/100,000円
●沖縄大学スポーツ奨学金・・・ 1年次から応募可能・給付額:当該年度授業料全額/半額/25%相当額/100,000円
●沖縄大学後援会支援文化活動奨学金・・・ 本学に1年以上在学・給付額:当該年度授業料全額/半額/25%相当額/100,000円
●沖縄大学後援会支援特別奨学金・・・ 1年次から応募可能・給付額:年額200,000円
●沖縄大学冠奨学金・・・ 1年次から応募可・給付額当該年度授業料半額相当額  など

他にもさまざまな奨学金制度があります。募集は学内掲示・HP等にてお知らせします。奨学金の詳細につきましては、本学までお問合せください。

海外派遣留学

本学では、中国、台湾、韓国、オーストラリア、アメリカ、カナダ、スペインの11の大学・機関と提携しており、短期・長期の海外留学を希望する学生の留学の相談を受けつけています。
実際に海外に留学することで肌で感じる文化の違いや新たな体験、現地の人々との交流は、かけがえのない体験となります。また、海外短期特別プログラムとしてスタディーツアーを実施。これまでにインドネシア、韓国、スリランカ、中国、アメリカ、ベトナム、カンボジアを訪れています。
協定校以外の大学への留学を希望する際も、留学前に必要な手続き等の情報を提供しますので、海外派遣留学相談窓口である国際交流室まで、気軽にお立ち寄りください。

マルチメディア教育研究センター

沖縄県の産業振興計画の一つである「マルチメディア・アイランド構想」に本学も参画するべく、「沖縄大学マルチメディア教育研究センター」を設立。
特に文系の学生にとっても可能である、マルチメディア、ネットワーク技術者を育成することを目的としています。
学内の無線LAN環境の設置、本学所属の学生・教職員が自由に使えるコンピュータ教室などの環境が整備されているだけでなく、「ICTプロフィシエンシー検定試験(P検)」「Microsoft Office Specialist(MOS)検定」といったIT系資格を学内で受験することができます。

学びの分野/学校の特徴・特色

沖縄大学で学べる学問

  • 法律・政治
  • 経済・経営・商学
  • 福祉・介護
  • 語学・外国語
  • 国際・国際関係
  • 体育・健康・スポーツ
  • 教育・保育

沖縄大学で目指せる職種

  • 自動車・航空・船舶・鉄道・宇宙
  • 福祉・介護
  • 教育
  • 健康・スポーツ
  • ビジネス・経営
  • 語学・国際
  • 公務員・政治・法律
  • 旅行・ホテル・ブライダル・観光
  • マスコミ・芸能・アニメ・声優・漫画

沖縄大学の特徴

  • AO入試制度
  • センター利用入試制度
  • 社会人入試
  • 独自奨学金制度
  • 資格取得支援制度
  • 交換留学制度
  • インターンシップ
  • 大学院
  • 学生用駐車場

沖縄大学の所在地

所在地

〒902-8521
沖縄県那覇市国場555番地

交通機関・最寄り駅

【バス】
●「沖縄大学前」下車、徒歩0分(那覇バス6番、沖縄バス35番・40番・109番・235番)
●「真和志小学校前」下車、徒歩7分(那覇バス2番・4番・14番)
【モノレール】
●「那覇空港」駅ーー約18分ー→「安里」駅下車、徒歩約20分

沖縄大学のお問い合わせ先

入試広報室

電話 098-832-3270 (【受付時間】月曜~金曜 9:00~17:00 ※土・日・祝日を除く)
FAX: 098-832-3271
Mail: adpr@okinawa-u.ac.jp

  • 学校No.3207
  • 更新日: 2017.04.01

沖縄大学に通いやすいお部屋は
マイナビ賃貸で探そう!

沖縄大学