九州電気専門学校の情報満載

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

94年のノウハウと経験豊かなプロが、新しい「電気のプロ」を育てる!

1923(大正12)年開校の「九州電気工学校」を前身に、90年を超える歴史を持つ本校は、国の電気主任技術者認定校であり、電気工事士養成施設指定校です。生活に不可欠な「電気」を扱う「電気主任技術者」「電気工事士」育成を目的とし、卒業生の多くが電気技術者として活躍しています。
学びの内容は専門性の高いものですが、講師陣は電気関係の企業や大学の研究室での現場経験豊かなプロの集まりです。培ったノウハウを生かした分かりやすい指導を行います。

九州電気専門学校 PRイメージ1
九州電気専門学校 PRイメージ2
九州電気専門学校 PRイメージ3

トピックス

2017.03.01

約7割が電気初心者・約5割が再進学者

「電気技術者」を目指すのに不安を感じることはありません。本校には、普通科高校や文系クラス出身の学生が多く集まっています。担任制を採用し、学生一人ひとりの目標やレベルに合わせた学習環境で、イチから卒業後の即戦力を育て上げます。
また、再就職、スキルアップを目指す再進学者が多いのも特徴です。

2017.03.01

博多駅から徒歩10分の好立地で通学に便利!

本校はJR・地下鉄「博多」駅から徒歩10分圏内という便利の良いロケーションに位置します。天神・薬院にもアクセスしやすい場所で、学ぶ環境も整っています。

募集内容・学費

九州電気専門学校の募集内容や学費をチェックしておこう!

電気工学科

概要 基礎からの徹底学習と、企業の第一線で技術者として数十年のキャリアをもつ教員や大学で長年にわたり教鞭をとってきた教員の指導で、「第三種(第二種)電気主任技術者」の資格取得を目指します。

●普通高校・文系クラスの出身者でも安心。電気を学ぶために大切な数学・物理の授業を行い、基本理論をじっくりと学習できる環境を備えています。
●一般科目・専門科目・就職に向けた教養講座・その他特別講座を設置し、在学中の資格取得を目指した特色あるカリキュラム編成となっています。
●卒業後は電力会社、鉄道、道路事業の電気設備の保守・管理を行う会社等で多くの卒業生が活躍しています。
●昼間部・夜間部から選択可能。昼間にしっかり学びたい学生にも、夜間にしか通えない学生にも、柔軟に対応しています。
定員 昼間部:100名
夜間部:50名
対象 男女
年限 2年
学費 初年度納入金
 昼間部 :1,164,000円
 夜間部 :734,000円
 (2017年4月実績)
備考

●卒業後に与えられる資格特典

<取得できる資格>
・電気主任技術者〈国〉(要実務経験、第二種は5年以上1万V以上・第三種は2年以上500V以上)

<受験資格が得られる資格>
・電気工事施工管理技士〈国〉(要実務経験、1級は5年以上・2級は2年以上)
・消防設備士〈国〉(甲種)
・電気工事士〈国〉(第二種、筆記試験免除)

電気工事士科

概要 卒業と同時に国家資格である「第二種電気工事士」を取得できるのが最大の特徴です。配管・配線材料などの「本物」を使用した実習を受けることで、確かな力を身につけることができます。

●授業の半分が実習。1年という短期間で現場の即戦力となれる人材を育てます。
●普通高校・文系クラスの出身者でも安心。電気の初歩「プラス」「マイナス」から学びます。
●一般科目・専門科目・就職に向けた教養講座・その他特別講座でしっかり学び、卒業と同時に「第二種電気工事士」の国家資格が取得できます。
●卒業後は電気設備の工事、施工、工程管理を行う会社等で多くの卒業生が活躍しています。
●昼間部・夜間部から選択可能。昼間にしっかり学びたい学生にも、夜間にしか通えない学生にも、柔軟に対応しています。
定員 昼間部:40名
夜間部:50名
対象 男女
年限 1年
学費 初年度納入金
 昼間部 :971,000円
 夜間部 :791,000円
 (2017年4月実績)
備考

●卒業後に与えられる資格特典

<取得できる資格>
・電気工事士〈国〉(第二種/卒業と同時に取得)

<受験資格が得られる資格>
・消防設備士〈国〉(甲種)
・電気工事施工管理技士〈国〉(要実務経験、2級1年以上)

主な就職先・ 就職支援

先輩たちの就職先・学校の就職支援をご紹介!

主な就職先

2016年3月卒業生実績

  • 九州電力
  • 九電工
  • 九建
  • 九州電気保安協会
  • イオンディライト
  • NIPPO
  • あいはら
  • アサヒファシリティズ
  • エルテックス・ヨシダ
  • かわでん
  • サンテック
  • ジェイファスト
  • シミズ・ビルライフケア
  • パナソニックコンシューマーマーケティング
  • ムラッテクCCS
  • 旭電業
  • 旭日電気工業
  • 九南
  • 九北電機工業
  • 三和電気工事
  • 秀電社
  • 杉乃井ホテル&リゾート
  • 西日本電気テック
  • 西邦電気工事
  • 石井通信建設
  • 川北電気工業
  • 川浪電気工事
  • 大阪府立病院機構
  • 大洋興業
  • 筑後電設
  • 筑水キャニコム
  • 中立電機
  • 朝日ビルメンテナンス
  • 東京自働機械製作所
  • 東光電気工事
  • 東洋システム
  • 日産自動車
  • 日本テクノ
  • 日本リーテック
  • 日本電設工業
  • 日立コンシューマ・マーケティング
  • 箱崎ユーティリティ
  • 福岡給油施設
  • 福東電設
  • 明興テクノス
  • …など

●2016年3月卒業生就職率 100%(就職希望者76名全員)
●2015年3月卒業生就職率 95.2%(就職希望者62名/就職者59名)
●2014年3月卒業生就職率 97.0%(就職希望者66名/就職者64名)

就職支援

<就職力>
90余年の実績から毎年、さまざまな業種から就職希望者をはるかに超えた求人が届きます。実験・実習を重視した授業、生涯の財産である資格も就職に直結する力となります。


<卒業生の活躍が次の世代へ繋がる>
本校では毎年安定した就職実績を上げており、これまで6,800名以上の卒業生が社会で活躍しています。先輩たちは産業界の各分野で高く評価され、それが求人の多さにつながり、後輩たちの就職にも大きな力となっています。


<就職サポート>
入学直後から、就職に向けての指導が始まります。社会人教育から企業研究、試験対策、面接練習など、充実した指導を内定企業が決定するまで実施します。専任の講師が、個別指導に力を入れており、就活支援センターを常に開放し、いつでも相談できる体制をとっています。

各種制度

九州電気専門学校での学びを支援する各種制度のご紹介!

特待生制度

本校電気工学科に在学中に、対象となる国家資格試験に合格した場合、授業料の一部を「免除」として、規定の金額を返還します。

<対象となる国家資格>
●第三種電気主任技術者
●エネルギー管理士
●第二種電気主任技術者

<返還額>
●上記資格試験の合格者には20万円
●上記資格の第三種電気主任技術者・エネルギー管理士試験の3科目合格者には5万円、全科目合格時に残り15万円
●上記記資格の第二種電気主任技術者1次試験合格者には5万円、2次試験合格時に残りの15万円

学びの分野/学校の特徴・特色

九州電気専門学校で学べる学問

  • 工学・建築

九州電気専門学校で目指せる職種

  • 機械・電気・化学

九州電気専門学校の特徴

  • 推薦入試制度
  • 学費返還制度
  • 納入期限延期制度
  • 夜間課程
  • 最寄駅より徒歩圏内
  • 学生用駐車場

九州電気専門学校の所在地

所在地

〒812-0018
福岡県福岡市博多区住吉4-4-5

交通機関・最寄り駅

●JR・地下鉄「博多」駅から徒歩10分
●地下鉄「天神」駅・西鉄「薬院」駅から西鉄バス「住吉」下車、徒歩3分

電話でのお問い合わせはこちら 開く

お問い合わせの際に、「マイナビ進学を見た」とお伝えいただくとスムーズです。

0120-852-321

九州電気専門学校のお問い合わせ先

NTTフリーダイヤル 0120-852-321 / 電話 092-471-1901
FAX: 092-471-1550

  • 学校No.3009
  • 更新日: 2017.07.03

九州電気専門学校に通いやすいお部屋は
マイナビ賃貸で探そう!

九州電気専門学校

学べる学問から学校をさがす
目指せる職種から学校をさがす