四国学院大学の情報満載

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

自分で進む道は、学びながら決めていく 一人ひとりに合わせたオーダーメイド教育

四国学院大学は1949 年に米国南長老教会宣教師と日本人キリスト者によって設立され、68年の歴史を誇ります。
自らの可能性を探りながら、実力をつけていくことができるメジャー制度。本学が導入しているのは、19のメジャー(主専攻領域)と1つのマイナー(副専攻領域)から、自分が望む「学び」を組み合わせて作るオーダーメイドスタイルです。
学部を超えてメジャー(主専攻領域)を選べるうえ、途中からの変更も可能。学んでいくプロセスで未来の道を決め、さらに深く掘り下げて学問に取り組むことができます。

四国学院大学 PRイメージ1
四国学院大学 PRイメージ2
四国学院大学 PRイメージ3

トピックス

2017.03.01

【YouTube】で四国学院大学専用チャンネルを公開中!

四国学院大学のキャンパスライフを知ってもらえるよう、YouTubeで専用チャンネルを設置しています。
動画を通じて、イベントや講習会、学校生活ほかさまざまな行事を知ることができます。
是非、お気軽にご視聴ください。

【YouTube 四国学院大学専用チャンネル】
https://www.youtube.com/channel/UCGzEYvnY8gyG1scLXJCdMxw

募集内容・学費

四国学院大学の募集内容や学費をチェックしておこう!

文学部(2017年4月実績)

 

概要 文学を幅広い視点で学び、教養や感性を鍛える「文学」、最も基本的な“考え”を批判的に吟味し、場合によっては“別の考え”を提案する「哲学」、時間軸と空間軸を考察し、読解力・構想力を養う「歴史学・地理学」、“ことば”の感性を磨いて、全員でTOEIC・Cレベル突破を目指す「英語」、より良き共生創出のために原因と解決策をつきつめる「平和学」、“学び”と“教え”の相関関係を深く考える「学校教育」の6メジャーを設置しています。
メジャー 【文学】日本文学では古典から近現代文学までを幅広く読み解き、一方比較文学では訳本を使って欧米など外国文学の特質を学びます。
【哲学】一旦理解すれば失われない、それが哲学の真価。つまり勉強は大学を卒業した後も価値を持ち続け、一生その人のためになるのです。失われないもの、それが哲学の真価です。
【歴史学・地理学】カリキュラムは自分なりの研究を重ねられるよう組み立てられ、史料・データを読み取る力や研究をまとめあげる構想力などを養っていきます。
【英語】伝統と新進カリキュラムにより真の国際的共生能力を具えた“ことばの達人”を養成します。
【平和学】なぜ平和が必要なのか、実現できない原因は何なのか、解決方法は何かなどを研究し、より良い共生が創り出されるように探究してゆきます。
【学校教育】現代を生きる多くの人が捉える”学校”、その制度、あるいは”教育”という行為のあり方を、今一度ゼロベースから見つめ直せば、見えてくる別のものもあるのではないか、深く考えていきます。
定員 130名
対象 男女
年限 4年
学費 初年度納入金
1,221,660円
学べる学問 外国文学
日本文学
哲学
歴史学
地理学
語学(外国語)
語学(日本語)
言語学
教育学
教員養成

社会福祉学部(2017年4月実績)

 

概要 基本的人権と平和、人間の尊厳などを考える「社会福祉学」、心豊かな社会のために、支え励ませられる人を目指す「心理学・カウンセリング」、地域社会とは何なのか、実学として学ぶ「地域社会と福祉実践」、メンタルヘルス全般を考え、精神保健福祉士への道も目指せる「こころとからだの福祉」、子育て子育ちを支えるために必要な課題を学ぶ「子ども福祉」、十人十色な子どもの問題の解決策を考える「スクールソーシャルワーク」の5つのメジャーと1つのマイナーを設置しています。
メジャー 【社会福祉学】社会福祉従事者や利用者等、学外から講師を招き、経験や体験、福祉の現状や課題について語っていただき、さらに3~5日間、社会福祉関係施設などで実習を行います。
【心理学・カウンセリング】心理的援助を行う行為をカウンセリングと呼び、相談、相談面接と訳されます。教育・福祉・医療・保健・産業・司法など、生活のあらゆる領域で生かせる基礎的理論と方法を学びます。
【地域社会と福祉実践】地域福祉を支える組織とその活動、またそれらを推進していく上で重要となる住民参加等について、ディスカッションや事例を用いてグループワーク方式で学習します。
【こころとからだの福祉】現在の精神保健福祉の理念と方法、施策、ならびに実践的課題について基本的理解を習得します。
【子ども福祉】地域に向けた子育て支援を想定した活動の一つに「こどもひろば」があります。絵本の読みきかせ、手遊び、親子で楽しめる活動等、講義で学んだことを地域社会に提供する取り組みです。
【スクールソーシャルワーク(マイナーのみ)】今日の学校教育現場にスクールソーシャルワーク(SSW)を導入する意義とその必要性について学びます。
定員 130名
対象 男女
年限 4年
学費 初年度納入金
1,221,660円
学べる学問 心理学
福祉学
介護福祉
社会福祉
保育・幼児教育

社会学部(2017年4月実績)

 

概要 人と社会の関係を学び、実践的に役立つ能力を磨く「社会学」、現代から将来の文化状況を5つの教育課題で読み解く「メディア&サブカルチャー研究」、旅の仕方も変わる中で、訪れる・迎える双方を学ぶ「観光学」、身体表現の要を再発見し、魅力的実践を繰り返す「身体表現と舞台芸術マネジメント」(演劇コース)、世界の文化と日本の文化を共生させる道を探る「国際文化マネジメント」、情報加工の技術や考え方を学ぶ「情報加工学」、単にプレー・批評でなく、科学的に野球に踏み込む「ベースボール科学」、現代社会が求める健康やスポーツのニーズを的確に捉える「健康・スポーツ科学」の8つのメジャーを設置しています。
メジャー 【社会学】理論と学説では現代社会とそこに生きる人のあり方を理解するために便利な社会学の理論や概念を学びます。
【メディア&サブカルチャー研究】メディア文化論では各種メディアの普及・展開とその社会的意味について論じ、現代人のリアリティ分析をします。
【観光学】観光地の魅力を探ることから旅のプランを造成する素材を学習します。
【身体表現と舞台芸術マネジメント(演劇コース)】まず身体とは何かをワークショップの中で再発見。舞踊・音楽・演劇など多彩な舞台芸術、そのマネジメント・ノウハウなどを実践で学びます。
【国際文化マネジメント】実際に国際文化交流プログラムを企画・運営し、その意義と方法を体験的に学びます。
【情報加工学】放送、通信、印刷等のメディアを実際に作成し、収集・編集・発信の3つで構成される「情報加工」を体験的に学びます。
【ベースボール科学】日本野球の発展・推移の歴史をアメリカン・ベースボールとの比較から学び、将来を担う人材の「野球観」の確立を狙います。
【健康・スポーツ科学】健康・スポーツ分野について国内・海外で体験・実践し、調査することで研究領域を確立していきます。
定員 130名
対象 男女
年限 4年
学費 初年度納入金
1,221,660円
学べる学問 社会学
地域社会
情報学
コミュニケーション学
観光学
メディア学
国際関係学
スポーツ学
映像
舞台・演劇・舞踊学

各種制度

四国学院大学での学びを支援する各種制度のご紹介!

メジャー制度

メジャー制度の特徴は、幅広い分野から学びたい学問を主体的に選び、自分の可能性を探りながら、実力をつけていけること。多くの大学では、学部や学科の枠組みの制約の中で、入学時に選んだ専攻を卒業時まで学んでいくため、選択の自由度が低く、途中からの変更も困難。その点、メジャー制度なら、たとえ学部が違っていても、学部を越えてメジャーを選択することができます。もちろん途中で変更も可能。学生一人ひとりが主体となり、自分の専攻を選んでいくことができるのです。
四国学院大学では、最初の1年間は全員が教養教育を学び、2年次から学生それぞれが19のメジャー(主専攻領域)と1つのマイナー(副専攻領域)から専攻を選び、自分が望む「学びのかたち」をつくりあげていきます。

ドラマ教育

演劇を通じて学生の感受性や表現力を磨き、社会に通じるコミュニケーション能力を伸ばす教育です。初年時教育の一環として、全学生がワークショップ型の実践教育を受けます。講師は、演劇界の第一線で活躍する「演出家・劇作家・舞台美術家」が集結しています。

キャリア拡充コース

よりハイレベルな人材の育成を目指し、資格取得をバックアップ。下記のコースがあります。
<取得可能な資格>
●幼稚園教諭一種免許状
●小学校教諭一種免許状
●中学校教諭一種免許状[教科…社会・国語・英語]
●高等学校教諭一種免許状[教科…地理歴史・公民・国語・福祉・英語]
●特別支援学校教諭一種免許
※小学校以上の教員免許の「取得可能」記載に関しては、教職課程履修&修得による
●学校図書館司書教諭(司書資格取得に必要な科目の履修&修得による)
●保育士
●社会福祉士国家試験受験資格
●精神保健福祉士国家試験受験資格
●スクールソーシャルワーカー
●日本語教員資格
●博物館学芸員資格(要博物館に関する科目の履修&修得による)
●社会調査士
●レクリエーション・インストラクター
●初級障がい者スポーツ指導員
●認定心理士
●介護福祉士国家試験受験資格 ※四国学院大学専門学校(学校法人瀬戸内学院)で併修することができます。
●任用資格 社会福祉主事・知的障害者福祉司・身体障害者福祉司・生活指導員・児童指導員・児童福祉司

奨学金制度1

無利子の本学独自の支給奨学金、貸与奨学金、下記以外にもさまざまな奨学金設置しています。
詳細は下記、大学公式サイトまたはお電話にてお問い合わせください。

<支給奨学金>
●指定校制S特待生支給奨学金
【金額】1年次の授業料の全額相当額または半額相当額
【対象】推薦入学綜合選考(指定校制S)による当該年度の入学生
【応募資格】優秀な成績を修めた学生で、経済的に入学困難である者
【採用人数】1年次の授業料の全額相当額・半額相当額それぞれ5名
●予約型支給奨学金
【金額】年間200,000円
【期間】原則4年間(2年次以降は経済状況および成績により継続審査)
【対象】本学を第一志望とし(大学院、編入は除く)、経済的に修学困難な者
【採用人数】35名

奨学金制度2

●スポーツおよび文化芸術活動特別支援奨学金
 ※詳細は大学へお問い合わせください。
●特別推薦制度支給奨学金
【金額】入学金相当額
【期間】入学時のみ
【応募資格】被差別部落出身者、被差別少数者、身体障害者、キリスト者、文化の多様性の枠で入学した者
●利子補給型支給奨学金
四国学院大学提携教育ローン(百十四銀行)にかかる在学期間中の利子相当額(保証料含む)を奨学金として支給。

<貸与奨学金>
●貸与奨学金
【形態】貸与(無利子)
【金額】月額30,000円
【期間】正規の在学期間
【応募資格】人物、学業ともに優秀で、経済的理由により修学が困難な者

就職支援・就職実績

スタッフが親身になって相談にのり、希望の仕事に就けるようサポートします。 就職活動の進め方や面接指導、先輩の活動報告会など、ガイダンスやセミナーを多数実施しています。

●2016年度卒業生就職実績
<文学部>就職者60名/就職希望者61名
<社会福祉学部>就職者81名/就職希望者82名
<社会学部>就職者87名/就職希望者88名

●目指せる業種
医療、福祉、流通、金融、保険、サービス、運輸、製造、建設、
情報通信、商社、公務員、幼稚園・小学校・中学校・高等学校教諭、保育士など
※詳しい就職実績は学校案内または下記、大学公式サイトにてご確認ください。

学びの分野/学校の特徴・特色

四国学院大学で学べる学問

  • 文学・歴史・地理
  • 社会学・マスコミ・観光
  • 人間・心理
  • 福祉・介護
  • 語学・外国語
  • 国際・国際関係
  • 情報学・通信
  • 体育・健康・スポーツ
  • 教育・保育
  • 芸術・表現・音楽
  • 総合・教養

四国学院大学で目指せる職種

  • 福祉・介護
  • 教育
  • 保育・こども
  • 健康・スポーツ
  • 語学・国際
  • 公務員・政治・法律
  • 旅行・ホテル・ブライダル・観光
  • マスコミ・芸能・アニメ・声優・漫画
  • 音楽・イベント

四国学院大学の特徴

  • 地方入試
  • AO入試制度
  • センター利用入試制度
  • 特待生制度
  • 社会人入試
  • 独自奨学金制度
  • 資格取得支援制度
  • 交換留学制度
  • インターンシップ
  • 大学院
  • 学生寮
  • 最寄駅より徒歩圏内
  • 学生用駐車場

四国学院大学の所在地

所在地

〒765-8505
香川県善通寺市文京町3-2-1

交通機関・最寄り駅

〈JR〉「 善通寺」駅より徒歩8分
〈車〉 善通寺ICから約8分
〈空路〉高松空港から車で約45分

電話でのお問い合わせはこちら 開く

お問い合わせの際に、「マイナビ進学を見た」とお伝えいただくとスムーズです。

0120-459-433

四国学院大学のお問い合わせ先

  • 学校No.2638
  • 更新日: 2017.08.07

四国学院大学に通いやすいお部屋は
マイナビ賃貸で探そう!

四国学院大学