ノースアジア大学の入試出願・願書請求

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

夢の実現に向かって、君の可能性を広げる4年間

ノースアジア大学は60年以上の歴史を持つ、法学部(法律学科・国際観光学科※)、経済学部(経済学科)を設置する私立大学です。卒業生は東北・全国各地の行政、企業、教育などの分野でその中核を担い活躍しています。国際教育の充実を図り、海外6大学との学術交流協定を結び交換留学や語学習得をしているほか、学生自ら「人生をどう生きるか」を考えて目標を設定。実社会に精通する知識と考え方を習得するため、専門分野に関する理論と実務を融合させた魅力ある授業を展開しています。各学科には学生の将来目標に応じたコース制度を設けており、目標の実現のために効率良く学べる体制を整えています。学生一人ひとりの考え方や理解度に応じた、教職員一体となったチーム教育を徹底しているため、就職率も全国上位にランキングされています。また、知識やスキルの習得のみならず、社会人としてのコミュニケーション能力を身に付ける「人格教育」も行っており、幅広い業種・業界で活躍できる人材を育成しています。

※平成31年4月1日より学科名称変更

ノースアジア大学 PRイメージ1
ノースアジア大学 PRイメージ2

トピックス

2019.04.01

就職率ランキングで全国上位を獲得!

近年は毎年、全国上位の就職実績と公務員採用試験合格実績を誇る本学ですが、このたび『『就職力で選ぶ大学2019』(朝日新聞出版、2018年7月30日発行)での学部別実
就職率ランキングにおいては、【経済学部は全国第1位、法学部は全国第4位】と上位にランキングされています。

早期に目標を設定するためのサポート体制、視野を広げ可能性を高められる環境、それを実現するためのノウハウと実績を兼ね備えた教職員が支援を行っている結果と言えます。

2019.04.01

保険分析のプレゼンが全国大会で優秀賞!

2018年10月28日に開催された日本学生経済ゼミナール日本大学大会のプレゼン部門、金融・財政分科会で本学の学生が優秀賞を獲得しました。
この大会には、全国から175チームが参加。 21の分科会に分かれて日頃の学習、研究成果を基に作成した内容をプレゼンテーションしました。本学からは、金融・財政分科会に出場したチームが「自動車保険のモラルハザードの経済分析」のプレゼンで優秀賞、日本経済分科会、地域経済分科会に出場したチームはそれぞれ3位に入賞しました。

2019.04.01

佐竹秋田県知事による講演会を開催 ~秋田県や世界の観光について学ぶ~

2018年12月20日に、授業の一環として、秋田県知事佐竹敬久氏による特別講演「21世紀の観光産業と地域再生」を行いました。 佐竹知事が、日本の観光産業の現状や諸外国との比較、秋田県の観光における課題などを語りました。
「観光は近年になって注目された産業で、きちんと観光学を学んだ人材は貴重です。秋田県の観光を盛り上げていくためには、皆さんのような若い力が必要です。しっかりと学び、未来の観光産業を担う人材になってください」 と激励しました。
参加した学生からは 「秋田県のほか諸外国の観光事情にも明るい知事ならではの貴重なお話を聞くことができました」「秋田県産の商品がヨーロッパでも人気があると知り、秋田の魅力を発信する外国人向けの旅行プランを自分でも考えてみたいと思いました」 といった感想が聞かれました。

募集内容・学費

ノースアジア大学の募集内容や学費をチェックしておこう!

法学部

法律学科

コース名 ●行政コース
●企業コース
●法律コース
学科紹介 法律は社会を形成するルールです。物事を公平な視点で捉え、多面的に理解することで社会の諸問題を発見・解決し、より良い地域社会や組織を創造する法的思考力や判断力を育成していきます。公務員として市民生活を支える人材、民間企業での迅速な問題発見と解決に貢献できるエキスパートを育成します。公務員採用試験で合格経験のある本学スタッフが指導し、省庁・県庁・市役所職員や警察官、消防官などの国家公務員・地方公務員を目指す「行政コース」、法学の知識を生かし一般民間企業への就職を目指す「企業コース」、法科大学院へ進学し弁護士や裁判官などを目指す「法律コース」の3コースを設け、それぞれの就職目標に応じて効率的に学べます。また、伝統行事である「模擬裁判」では、シナリオ、キャスト、演出などを学生がメインで企画。このような実践授業を通じて、法律の本質への理解をより深めることができます。
定員 100名
年限 4年
学費 初年度納入金
1,145,500円
目指せる資格・仕事 【取得目標資格・目指す職種】
国家公務員
地方公務員
警察官
刑務官
消防官
司法書士
行政書士
宅地建物取引士
不動産鑑定士
土地家屋調査士
社会保険労務士 など 
備考

(2019年4月実績)

国際観光学科(※平成31年4月1日より学科名称変更)

学科紹介 21世紀は観光の時代といわれており、東京五輪が開催される2020年頃には世界で海外旅行をする人口が16億人に倍増するといわれています。観光立国日本では、特に外国人観光客が年々増加しており、語学知識と専門スキルを兼ね備えた人材の育成が急務なのが現状です。本学科では、専門知識と語学・コミュニケーション能力を充実させ、現代ニーズに対応できるホスピタリティ精神と観光プロモーション能力を養成。フィールドワークや海外インターンシップ、模擬旅行会社でのツーリズム実習などの実務・実践授業を通して、観光業界のみならず幅広い業種で活躍する人材を育成します。
定員 60名
年限 4年
学費 初年度納入金
1,145,500円
目指せる資格 【取得目標資格】
総合旅行業務取扱管理者 
国内旅行業務取扱管理者 
英検(実用英語技能検定) 
TOEIC(R) 
観光英語検定
ハングル検定
中国語検定
ホテルビジネス実務検定
旅行地理検定 など
備考

(2019年4月実績)

経済学部

経済学科

コース名 ●国際ビジネス・マネジメントコース
●公務員コース
●金融コース
●スポーツ経営コース
学科紹介 経済の知識は社会のさまざまな場面に結びついています。経済学科では、金融・国際・情報・環境・社会福祉などの多彩な分野から生きた経済学・経営学を学ぶことで、現代の複雑な社会構造に対応し、幅広い業種・業界で活躍できる人材を育成します。経営・財務・税務・会計のスキルを習得する国際ビジネス・マネジメントコース、地域振興の方法を習得する公務員コース、金融の基礎知識と実践方法を習得する金融コース、スポーツ関連事業に対して、健康的・経営的視点から専門知識を学び、指導・運営・教育能力を習得するスポーツ経営コースを設置。全教員によるチーム教育体制の下、実務・実践教育を通じて就職活動に至るまで徹底サポートします。
定員 120名
年限 4年
学費 初年度納入金
1,145,500円
目指せる資格 【教職課程履修&習得により取得可能】
中学校教諭免許状(社会) 
高等学校教諭免許状(公民) 
高等学校教諭免許状(商業) 
高等学校教諭免許状(地理歴史)

【取得目標資格】
ファイナンシャル・プランニング技能検定 
日商簿記検定 
公認会計士 
税理士 
情報処理技術者能力認定試験 
ITパスポート試験 
中小企業診断士試験
社会保険労務士試験
日商PC検定
基本情報技術者試験 など
備考

(2019年4月実績)

主な就職先・ キャリア教育と就職支援の両面からサポート

先輩たちの就職先・学校の就職支援をご紹介!

主な就職先

2018年3月卒業生実績

  • 青森県警察
  • (株)北都銀行
  • 秋田県信用組合
  • 秋田県信用保証協会
  • (株)秋田銀行
  • 秋田県警察
  • 秋田ふるさと農業協同組合
  • 秋田信用金庫
  • 野村證券(株)
  • 日本年金機構
  • 大仙市役所
  • (株)NTT東日本東北
  • セキスイハイム東北(株)
  • 東京地下鉄(株)
  • 青山商事(株)
  • 秋田おばこ農業協同組合
  • イオンリテール(株)
  • 損保ジャパン日本興亜キャリアビューロー(株)
  • 石巻商工信用組合
  • マックスバリュ東北(株)
  • 秋田海陸運送(株)
  • …など

キャリア教育と就職支援の両面からサポート

本学には入学直後から利用できるキャリアセンターが設置されています。1年次には個別相談や就職資料室を積極的に活用してもらい、また授業でもキャリア形成科目が開講されており、「働くこと」を早期から意識することができます。2年次からは、就職活動準備講座、就職ガイダンス、模擬面接講座、コミュニケーション講座など、多彩な講座を取り揃えており、4年次には、合同企業説明会や個別企業説明会のほか、個別指導、面接対策、履歴書指導など一人ひとりの就職を納得のいくものにするために、きめ細かい指導を行っています。

各種制度

ノースアジア大学での学びを支援する各種制度のご紹介!

国家試験等センター

公務員採用試験合格を目指す学生のために、本学には「国家試験等センター」を設置。学生それぞれの将来目標に応じた「行政・警察・司法・税務会計・観光・国際」の6つの研究室を設置しています。入室後は、専用デスクが与えられ、集中して勉強することができます。公務員になるためには、採用試験に合格する必要がありますが、当センターでは合格スキルはもとより、公務員として地域へ貢献できる“人材育成”にも力を入れています。そのため、個別指導や、朝学習・ボランティアの実施、公務員採用試験対策講座(受講料無料)の開講を実施。採用試験に合格経験のある本学教職員が独自に分析したテキスト等を用いて直接指導しているため、疑問点や質問があればいつでも気軽に相談でき、早期に不安を解消できます。これらの支援のもと、高い合格実績を誇っています。

観光奨学生制度と交換留学生制度

本学では、6つの大学と学術交流協定を締結しており、教員や学生の交流、共同研究や学術的な情報の交流を行っています。留学生は来日して、本学の講義を受講したり、学生との交流や日本文化への理解を深めています。また、観光奨学生制度を設けており、認定されると①留学年度の授業料免除(全額または半額)、②留学に係る諸費用として奨励金(上限40万円)を給付します。※入学試験時には候補者として選考します。

学業奨学生制度・家族学費支援制度

●学業奨学生制度:
本学入学試験(秋季入学試験・編/転入学試験・社会人入学試験を除く)において申請または受験し、特に成績が優れている方を対象に、当該年度の授業料の全額または半額を免除します。
※詳細は、入学試験要項でご確認ください。

●家族学費支援制度:
(在学生)
この制度は、ノースアジア大学、秋田看護福祉大学又は秋田栄養短期大学に学生が在籍している場合において、その家族(兄弟姉妹等) のいずれかの者が入学した場合、下級の者に対し授業料の1/3相当額を給付する制度です。
※但し、上級学生(兄姉)が卒業するまでの期間に適用されます。
(卒業生)
入学予定者の保護者または兄弟姉妹がノースアジア大学・秋田看護福祉大学又は秋田栄養短期大学(旧名称を含む)を卒業している場合は入学金相当額から100,000円を免除する制度です。
※(在学生)と(卒業生)の重複適用はできません。

模擬裁判

学生が主体となりシナリオ作成、被告人や弁護士などのキャスト出演、舞台演出、さらに広報活動までを担い、講義で得た法的知識を「実践」として学ぶ法律学科の伝統行事です。近年では、裁判員制度を取り入れた演出、さらに法律に関するクイズ出題など充実した内容となっており、法律の本質を体験的に理解し実感できるほか、多面的視点で物事を視る能力やマネジメント力、コミュニケーション力も養成していきます。

海外インターンシップ

海外の空港や一流ホテルなどのホスピタリティ・ツーリズム産業で2~3週間の就業・職場研修をするプログラムです。語学能力の向上目的も兼ね備えたこの研修制度により、観光業界で活躍するためのスキルやおもてなし精神をより一層磨くことができます。これまで台湾・中国・ベトナムの空港、グアム・中国のホテルなどでインターンシップを行いました。

学びの分野/学校の特徴・特色

ノースアジア大学で学べる学問

  • 法律・政治
  • 経済・経営・商学
  • 社会学・マスコミ・観光
  • 語学・外国語
  • 国際・国際関係
  • 情報学・通信

ノースアジア大学で目指せる職種

  • 教育
  • ビジネス・経営
  • 公務員・政治・法律
  • 旅行・ホテル・ブライダル・観光

ノースアジア大学の特徴

  • 地方入試
  • AO入試制度
  • センター利用入試制度
  • 特待生制度
  • 社会人入試
  • 独自奨学金制度
  • 資格取得支援制度
  • 交換留学制度
  • インターンシップ
  • 学生寮
  • 最寄駅からスクールバス
  • 学生用駐車場

ノースアジア大学の所在地

キャンパス

所在地

〒010-8515
秋田県秋田市下北手桜守沢46-1

交通機関・最寄り駅

秋田駅東口から無料スクールバス(所要時間約10分)。

電話でのお問い合わせはこちら 開く

お問い合わせの際に、「マイナビ進学を見た」とお伝えいただくとスムーズです。

018-836-1342

ノースアジア大学のお問い合わせ先

教務学生課

電話 018-836-1342
FAX: 018-836-2485
Mail: nyushi@nau.ac.jp

  • 学校No.211
  • 更新日: 2019.05.16