北海道科学大学の学部・学科紹介

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

工学部

革新的技術を身につけ、独自の発想で課題を解決する人材の育成

北海道科学大学

「北海道と共に発展・成長する北海道№1の実学系総合大学」を目指す本学。急激に進化する現代技術に対応し、時代をリードするために必要なのは、単なる職業人ではなく、豊かな人間性や倫理観などの「基盤能力」を身につけること。さらに各分野の「専門性」を身につけた【+Professional】な人材育成が求められると考えています。
本学部は機械、情報、電気電子、建築及び都市環境など工学に関する諸分野が連携及び特徴を生かした教育研究を行います。専門領域の知識と技術を習得し、社会における諸問題の解決に取り組むスペシャリスト、さらに時代の変化に対応・支えることができる、幅広い教養を身につけたジェネラリストの育成を目指します。

◆人材養成の目的
工学部は、人に優しいハードウェア・ソフトウェア技術、省エネルギー・省資源技術を軸としたものづくりのための革新的技術、あるいはグローバル環境に調和する空間・装置・コミュニティ創出技術及び循環システム技術に関して優れた専門性を有し、独自の発想で課題を解決できる人材を養成することを目的とする。

こんな学問が学べます。

  • 機械工学
  • 電気工学
  • 電子工学
  • 材料工学
  • 金属工学
  • 航空・船舶・自動車工学
  • デザイン工学
  • 画像・音響工学
  • 建築学・意匠
  • インテリア
  • 土木工学
  • 情報学
  • 通信工学
  • 情報工学
  • システム・制御工学
  • 環境学
  • 環境工学
  • エネルギー・資源工学

こんな職種が目指せます。

  • システムアドミニストレータ
  • アプリケーションエンジニア
  • ネットワークエンジニア
  • セキュリティエンジニア
  • ロボット設計技術者
  • 機械設計・技術者
  • エンジニア
  • 建築士
  • 測量士
  • インテリアデザイナー
  • エネルギー系研究・技術者

薬学部

多種多彩な医療従事者との連携・協働のもと、地域社会の保健・医療・福祉に役立つ人材の育成

北海道科学大学

少子高齢化や医療の高度化・複雑化により、医療が大きな転換期を迎える中、特に北海道においては、人口減少と高齢化が急速に進んでいます。そこで他の医療関係職種と協働して医療にあたる薬剤師を必要な地域に輩出することが求められ、病院・薬局等だけでなく在宅まで範囲が拡大しています。
こうした背景のもと、前身となる北海道薬科大学を本学のキャンパスに移転し、医療系教育の充実を目指し、学びの環境を整備してきました。本学部では、北海道薬科大学での専門教育と北海道科学大学がもつ幅広い学びを融合させて展開しています。

◆人材養成の目的
薬学部・薬学科では、社会生活を送るうえで必要となる知識・理解、汎用的技能、態度・志向性、創造的思考力の習得のもとに、薬学分野に関する基礎的な知識及び基本的な技術と態度を基盤とし、豊かな人間性と医療人としての高い使命感を有し、生命の尊さを深く認識し、生涯にわたって薬の責任者としての自覚をもち、人の命と健康な生活を守るとともに、他の医療関係職種と連携・協働して、地域社会の保健・医療・福祉の向上に寄与する次のような人材を養成する。

①薬剤師の責務及び法令を遵守し、人の命と健康を守る使命感、責任感及び倫理観を有する人材
②患者の権利を尊重し、常に患者と家族・生活者の立場に立って、行動することができる人材
③患者・生活者、他職種から情報を収集し、有益かつ適切な情報として発信するコミュニケーション能力を有する人材
④医療チームに参画し、相互の尊重のもとに責任ある行動を適切にとることができる人材
⑤生体及び環境に対する医薬品・化学物質等の影響を理解するために必要な科学的知識を有する人材
⑥薬物療法を主体的に計画、実施、評価し、薬学的管理のもとで安全で有効な医薬品の適正使用を推進できる人材
⑦地域の保健、医療、福祉、介護及び行政等と連携して、国民の健康増進、公衆衛生の向上に貢献する人材
⑧薬学・医療の進歩に資するために、研究を遂行する意欲と問題発見・解決能力を有する人材
⑨薬学・医療の進歩に対応するために、医療に係る社会的動向を把握し、生涯にわたり自己研鑽を続ける意欲と態度を有する人材
⑩次世代の薬剤師を育成する意欲と態度を有する人材

こんな学問が学べます。

  • 薬学

こんな職種が目指せます。

  • 薬剤師
  • 医薬情報担当者(MR)

保健医療学部

医療技術と健康生活の向上や改善のための理論と技術を身につけ、保健医療学を創造・実践する人材を育成

北海道科学大学

医療・福祉の近年の傾向は、多くの医療スタッフの協働による「チーム医療」が基本となっています。
本学では、これまで医療技術者の育成を医療工学部で行ってきましたが、時代の要請を受けて「保健医療学部」を開設。看護師、臨床工学技師、診療放射線技師、理学療法士、臨床工学技士そして義肢装具士などの医療スタッフによる「チーム医療」を実践のもと、社会に貢献できる人材の育成を目指します。

◆人材養成の目的
保健医療学部は、医療技術と健康生活の向上や改善に資する理論と技能、人間の運動機能の向上・支援に関する理論と技能、高度医療に不可欠な工学的知識と応用能力を軸とした医療と福祉に関する専門性に優れ、チーム医療を総合的に捉えつつ次世代の保健医療学を創造・実践できる人材を養成することを目的とする。

こんな学問が学べます。

  • 看護学
  • 医療技術学
  • リハビリテーション・作業療法・理学療法

こんな職種が目指せます。

  • 看護師
  • 義肢装具士
  • 診療放射線技師
  • 臨床工学技士
  • 理学療法士

未来デザイン学部

社会・経済システムの複雑化・高度化に対応し、多様な価値観に基づく豊かさの創造を目指す人材を育成

北海道科学大学

現代、社会・経済システムは、さまざまな仕組みが複雑に交差しながら、進化・変化をし続けています。しかし、これらの急激な変化に適応できないまま、個人の適性が十分に生かされていない傾向が拡大していると言えます。
このような背景を受け、本学の基本理念である「ヒューマニティとテクノロジーの融合」に加え、「時代の要請『個性の尊重』に即したプロフェッショナル教育」を柱に、メディアデザイン学科と人間社会学科を未来デザイン学部として独立させました。
ITスキルと工学的な各種分析手法を中心に、幅広い教養を身につけ、情報を発信・解析・統合できるプロフェッショナルやリーダシップを発揮できる人材の育成を目指します。

◆人材養成の目的
未来デザイン学部は、現代社会が直面する問題解決のためのコミュニケーションスキル・マネジメントスキル・ITスキルに関して優れた専門性を有し、多様な価値観に基づく豊かさの創造に寄与できる人材を養成することを目的とする。

こんな学問が学べます。

  • 経営学
  • 社会学
  • 地域社会
  • コミュニケーション学
  • ビジネス学
  • メディア学
  • 心理学
  • デザイン
  • 映像

こんな職種が目指せます。

  • システムエンジニア(SE)
  • Webデザイナー
  • ゲームクリエーター
  • CGクリエーター・CGデザイナー
  • IRプランナー
  • 営業
  • 販売
  • 企画業務
  • イラストレーター
  • グラフィックデザイナー
  • ライター
  • 広告プランナー
  • DTPオペレーター
  • イベントプランナー
  • 学校No.1651
  •  

近隣エリアから専門学校をさがす

近隣エリアから専門学校のオープンキャンパスをさがす

資料・願書請求できる学校をさがす