北海道科学大学の資料請求・願書請求

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

北海道科学大学 PRイメージ

北海道NO.1の実学系総合大学の実現に向け、より高度な学びを実践!

北海道科学大学は、2018年4月の北海道薬科大学との統合をはじめ、学校法人創立100周年ブランドビジョンに向けて2024年までに、基盤能力と専門性を併せ持つ人材を育成し、地域と共に発展・成長する北海道No.1の実学系総合大学を実現します。
全学生が一つのキャンパスで、ひた向きに勉強に取り組んでいることも特色のひとつで、約5,000人が集うキャンパスには最新の実習・研究施設を整備。2019年1月に「工学部東棟(F棟)」が完成し、2021年1月には「工学部西棟(D棟)」が完成予定。学生たちの学びをサポートする設備を整えています。

北海道科学大学 PRイメージ1
北海道科学大学 PRイメージ2
北海道科学大学 PRイメージ3
北海道科学大学 PRイメージ4

トピックス

2020.07.31

【新ガリレオ選抜(総合型選抜)】エントリーWEB説明会イベントガイド

新ガリレオ選抜(総合型選抜)とは、一人ひとりの目標や意欲を評価する選抜制度です。

【日時】
8月3日(月)~9月14日(月)WEB配信
※7月5日(日)・8月22日(土)に予定していた来場型説明会はWEB説明会に変更となりました。

【実施内容】
エントリー方法や選考方法などについて説明します。
各学科教員が学科の特徴を紹介します。
※新ガリレオ選抜エントリーWEB説明会に参加できなかった場合でもエントリーは可能。

【事前申込制】
詳しくはこちらからご確認ください。
https://www.hus.ac.jp/nyushi/aoevent/

※2021年度大学入学者選抜における変更点。
https://www.hus.ac.jp/hit_topics/2020/07/202007164113.html

2020.03.01

オープンキャンパス

本学では、年間4回のオープンキャンパスを開催!
実際の授業をイメージできる「模擬講義・模擬実習」、学内や大学周辺を見てまわる「キャンパスツアー・キャンパス周辺バスツアー」、在学生や先生に直接質問ができる「コミュニケーションブース」など、たくさんのプログラムを用意しています。本学のオープンキャンパスの特色の一つともいえる在学生スタッフ約300人が当日みなさんをお待ちしております。是非ご参加ください!

↓オープンキャンパス情報はこちらから!
https://www.hus.ac.jp/nyushi/opencampus/

北海道科学大学 オープンキャンパス

2020.03.01

NETオープンキャンパス

YouTubeにてNETオープンキャンパスを実施!
遠方在住でオープンキャンパスに来ることの出来ない人や細かい情報をしっかり知りたいと考えている人に向けて、ライブ配信でオープンキャンパスを行います。本学のメディアデザイン学科のメディアスタジオで、学生が中心となって番組を製作しています。

↓NETオープンキャンパスをご覧になりたい方はこちらから!
https://www.youtube.com/user/PlusProfessional

北海道科学大学 NETオープンキャンパス

2020.03.01

受験情報サイト

オープンキャンパスや入試情報、インターネット出願など受験情報サイトでは入学に関する情報が満載!

↓北海道科学大学の受験生情報サイトはこちらから!
https://www.hus.ac.jp/nyushi/

北海道科学大学 受験情報サイト

募集内容・学費(2020年4月実績)

北海道科学大学の募集内容や学費をチェックしておこう!

工学部

機械工学科

学科の概要 日常生活に欠かせない機械をはじめ、「ものづくり」の現場で活躍できるスペシャリストを育成します。設計や製図といった基礎、製作への応用、3Dプリンターや5軸マシニングセンタを用いた実習や実験に重点を置いた実践的カリキュラムを構成しています。
定員 92名
対象 男女
年限 4年
初年度納入金 1,562,300円

情報工学科

学科の概要 高度情報化社会に柔軟に対応できるIT 技術者を育成します。プログラミングの基礎からシステム開発、デジタルメディア処理、スマートフォンや IC カードを用いたサービス開発に必要な幅広い技術を習得します。
定員 90名
対象 男女
年限 4年
初年度納入金 1,562,300円

電気電子工学科

学科の概要 既存の電気エネルギーだけでなく、環境に優しい新エネルギーシステムを開発できるエンジニアや、生活を豊かにする情報機器や家電機器のみならず医療機器さえ開発できるエンジニアなど、「ものづくり」を楽しめるエンジニアを育成します。
定員 80名
対象 男女
年限 4年
初年度納入金 1,562,300円

建築学科

学科の概要 積雪寒冷地特有の諸課題にも対応できる、建築構造・施工技術のスペシャリストを育成します。快適な生活環境を創出するために必要な建築学全般の知識と、建築・都市デザイン・構造・施工など各分野の専門知識を習得します。
定員 80名
対象 男女
年限 4年
初年度納入金 1,562,300円

都市環境学科

学科の概要 環境問題、自然災害、エネルギー問題などの課題に対し、安心・安全な都市づくりを実現できるスペシャリストを育成します。自然環境、都市・交通、防災などの専門知識と、フィールドワークを通じて幅広い視野と技術を身につけます。
定員 50名
対象 男女
年限 4年
初年度納入金 1,562,300円

薬学部

薬学科

学科の概要 ファーマシューティカル・ケアの実践を通じて、地域社会並びに国民の健康と福祉の向上に寄与する薬剤師の育成を図ります。最新の実習室を備えた研究棟や、実務経験豊かな臨床系教員など、これからの医療現場で活躍できる薬剤師を育てる環境が整っています。
定員 180名
対象 男女
年限 6年
初年度納入金 1,762,300円

保健医療学部

看護学科

概要 時代の流れに相応した実践力のある看護師を養成します。本学ならではのICT(情報通信技術)能力も身につけ、看護の場で新たな医療のありかたを提案できる能力及び主体的にさまざまな課題を探究し、それを解決していく能力を培う教育を展開します。
定員 80名
対象 男女
年限 4年
初年度納入金 1,762,300円

理学療法学科

学科の概要 理学療法やリハビリテーション技術の創造と提供ができる理学療法士を育成します。本学の医療系学科や工学部と連携し、医療と工学、両分野の基礎を最大限に活かして先端技術を理学療法に応用する教育と研究を実践します。
定員 40名
対象 男女
年限 4年
初年度納入金 1,612,300円

義肢装具学科

学科の概要 手足の代わりとなる義肢や、低下した身体機能を補う装具を作る義肢装具士を養成します。本学では使用者各々の細かいニーズに的確に対応できる工学・医学知識と、臨床現場での問題解決能力を身に付け、義肢装具士の国家資格取得をめざします。
定員 50名
対象 男女
年限 4年
初年度納入金 1,712,300円

臨床工学科

学科の概要 臨床工学技士として、チーム医療の一翼を担う技術者を育成します。また、感染制御学や電子工学、計測工学などの工学系科目やゼミも充実。医療機器開発に関わる専門家の育成もめざします。
定員 70名
対象 男女
年限 4年
初年度納入金 1,712,300円

診療放射線学科

学科の概要 診療放射線技師と第1種放射線取扱主任者という2つの国家資格取得をめざします。チーム医療を担う一員として必要な、解剖生理学などの医学基礎知識と放射線物理学などの理工学基礎知識をベースに、放射線技術学を習得します。
定員 50名
対象 男女
年限 4年
初年度納入金 1,762,300円

未来デザイン学部

メディアデザイン学科

学科の概要 高い芸術性と技術力、エンジニアとしての工学知識も兼ね備えたクリエイターを育成します。学生が実際に作品を制作する演習を多く取り入れ、楽しみながら質の高いコンテンツ制作技術の習得をめざします。
定員 80名
対象 男女
年限 4年
初年度納入金 1,242,300円

人間社会学科

学科の概要 〈経営学〉〈社会学〉〈心理学〉〈健康・スポーツ〉の4専攻制。少人数授業やアクティブラーニング型教育で一人ひとりの潜在力を引き出し、実社会で生きる社会科学・人間科学の知識とスキル、主体的行動力とコミュニケーション力を身につけた人材を育成します。
定員 50名
対象 男女
年限 4年
初年度納入金 1,242,300円

主な就職先・ 納得できる就職を実現

先輩たちの就職先・学校の就職支援をご紹介!

主な就職先

2019年3月卒業生実績

  • JFEスチール㈱
  • 北海道旅客鉄道㈱
  • 三和シヤッター工業㈱
  • ㈱ミライト
  • 日鉄住金テックスエンジ㈱
  • 北海道電力㈱
  • 新日本空調㈱
  • 大成建設㈱
  • 戸田建設㈱
  • 北海道職員(建築)
  • 東洋建設㈱
  • 前田道路㈱
  • 札幌医科大学附属病院
  • 日本調剤㈱
  • 北海道医療センター
  • JCHO北海道病院
  • 札幌厚生病院
  • 手稲渓仁会病院
  • 北海道整形外科記念病院
  • 北海道勤労者医療協会
  • 札幌義肢製作所
  • 田村式義肢製作工業所
  • 有薗製作所
  • NTT東日本札幌病院
  • 島津メディカルシステムズ㈱
  • ワタキューセイモア㈱
  • 北海道労働保健管理協会
  • ㈱北日本広告社
  • ㈱DMM.com OVERRIDE
  • ㈱オーテック
  • 北海道警察(警察官)
  • 小樽市消防本部
  • ANA成田エアポートサービス㈱
  • 北海道大学病院
  • …など

納得できる就職を実現

2019年3月卒業生の本学学生1人あたりの就職応募社数は3.2社(薬学部を除く)でした。現在の就職活動では、十数社応募することは珍しいことではありません。その中で本学学生は、自己適性から将来設計まで、総合的かつ実践的な就職サポートにより、少ない応募社数で納得できる就職を実現しています。

各種制度

北海道科学大学での学びを支援する各種制度のご紹介!

基本理念

■「科学的市民」の育成
■時代の要請に即したプロフェッショナル教育
■地域社会への貢献
※科学的市民とは「豊かな人間性とともに、基盤能力と専門性を併せ持ち、専門職としての役割を主体的に果たせる人材」をさします。

「モバイルキャンパス構想」による環境整備

本学は、いつでもどこでも学生と大学が双方向で情報を利用できる「モバイルキャンパス構想」による環境整備に力を入れています。すべての学生がノートパソコンを所有し、学生生活のあらゆる場面で利用することにより、情報メディアを使いこなす力を身につけることができます。

「学内情報サイト」の活用

モバイルキャンパスを支える学内情報サイトには、学生生活全般をサポ ートする「キャンパス情報システム」と、日々の授業をサポートする「HUS-Moodleシステム」、就職支援に関する「キャリアデザインサポートシステム」の3つがあります。どちらも学生生活に関する情報を一つにまとめたサイト「HUSナビ」からアクセスできます。「キャンパス情報システム」、「HUS-Moodleシステム」、「キャリアデザインサポートシステム」では、高度なセキュリティを保ちつつ、学生一人ひとりに専用ページが用意されておりログイン名とパスワードを入力すればアクセスできます。 さらに、HUSナビの「休・補講情報」や「在学生Topics」「学科Topics」はスマートフォンからもアクセスでき、利便性は抜群です。

本学独自の奨学金制度(※詳細は本学HP参照)

(1)給付型奨学金~スカラーシップ制度~
優秀な成績で合格した者に対し、授業料(入学金除く)を減免します。[返還義務なし・申し込み不要]
対象/一般選抜[前期]または一般選抜(共通テスト利用選抜)[前期]の受験者
減免/各区分とも学部別に4~6年間
S:全額免除、A:半額免除、B:年額25万円免除

(2)学生活動支援奨学金
2年次以上の学生で、前年度におけるクラブ活動、学業に係る資格・活動の実績があり、学生の規範となる者を自薦に基づいて選考し採用する奨学金です。採用期間は1年間で、年間の給付額は6万円です。

(3)学校法人北海道科学大学奨学金
2年次以上の学生で、人物及び前年度の成績が優秀、他の学生の模範となる者で、学科の推薦に基づいて選考し採用する奨学金です。採用期間は1年間で、年間の給付額は12万円です。

※スカラーシップ生、学科優秀奨学生は対象外です。

クラブ

学生生活を何倍も楽しくさせるクラブ活動。本学には約80の団体があり、スポーツを通して心身の鍛錬に努め活動する体育局、文化・学術の研究活動をする文化局、奉仕活動を通して心身の錬磨に努め活動するボランティア局、その他に特別団体があり、それぞれの目的をもって活発に活動しています。

学科別海外研修プログラム

本学では、学科の特色を活かした独自の研修プログラムを用意し、向学心の啓発と海外への飛躍の足掛かりを構築しています。

過去の海外研修
・建築学科(スイス・フランス)
・都市環境学科(ドイツ)
・薬学科(アメリカ)
・臨床工学科(アメリカ)
・人間社会学科(韓国、台湾)
・全学科(オーストラリア)

夢プロジェクト

ものづくりや健康増進、イベント開催やボランティアなど、学生の活動として社会から認められるものを、学生が自ら考え、自ら行う、それが「夢プロジェクト」です。
大学内で自由にグループを作って応募することができ、審査の結果、採択されたプロジェクトは大学の資金を使って活動することができます。

※資金の援助は1件あたり、最大100万円までとなっています。

【過去の採択プロジェクト】
グラウンドまもり隊/Q-PIT/MMM/プロジェクトF/かがくガオープロジェクト/
ことのはプロジェクト/MINI 4HD HUS CUP/スポーツ用義足体験イベント「FUN RUN」/
かがくガオー君ロボット化計画/ギソクラ!/e² club presents/探求発信プロジェクト

学びの分野/学校の特徴・特色

北海道科学大学で学べる学問

  • 経済・経営・商学
  • 社会学・マスコミ・観光
  • 人間・心理
  • 工学・建築
  • 情報学・通信
  • 地球・環境・エネルギー
  • 医学・歯学・薬学・看護・リハビリ
  • 体育・健康・スポーツ
  • 芸術・表現・音楽

北海道科学大学で目指せる職種

  • コンピュータ・Web・ゲーム
  • 機械・電気・化学
  • 自動車・航空・船舶・鉄道・宇宙
  • 建築・土木・インテリア
  • 医療・歯科・看護・リハビリ
  • 教育
  • ビジネス・経営
  • 公務員・政治・法律
  • デザイン・芸術・写真
  • マスコミ・芸能・アニメ・声優・漫画

北海道科学大学の特徴

  • 地方入試
  • 総合型選抜制度
  • 大学入学共通テスト利用制度
  • ネット出願
  • 特待生制度
  • 社会人入試
  • 独自奨学金制度
  • 資格取得支援制度
  • 交換留学制度
  • インターンシップ
  • 大学院
  • 新設学部・学科
  • 最寄駅より徒歩圏内
  • 最寄駅からスクールバス
  • 学生用駐車場

北海道科学大学の所在地

キャンパス

所在地

〒006-8585
北海道札幌市手稲区前田7条15丁目4-1

交通機関・最寄り駅

JR「札幌」駅~「手稲」駅(快速・約10分)
JR「手稲」駅北口~北海道科学大学(JRバス・約9分)
地下鉄東西線「宮の沢」駅~北海道科学大学(JRバス・約25分)

電話でのお問い合わせはこちら 開く

お問い合わせの際に、「マイナビ進学を見た」とお伝えいただくとスムーズです。

0120-248-059

北海道科学大学のお問い合わせ先

入試課

NTTフリーダイヤル 0120-248-059 / 電話 011-688-2382 (直通)
FAX: 011-688-2392
Mail: nyushi@hus.ac.jp

北海道科学大学の注目記事

  • パラアスリートたちを支える最先端の技術とは?
義肢装具技術とアスリートたちの密接な関係について説明します。

    パラアスリートたちを支える最先端の技術とは? 義肢装具技術とアスリートたちの密接な関係について説明します。

    義肢装具とは、障害やけがなどで体の動きに不自由が生じた人や、事故で手脚を失った、あるいは先天的な障害で身体の一部が欠損している人のために作られる、さまざまな装備のことです。近年、手や脚を失いながらも最先端の義肢装具技術により、世界的な活躍を見せるパラアスリートたちが注目されています。彼らを支えるのは、選手のレスポンスを最大限に引き出すために知恵と技術を絞る義肢装具士たち。こうした義肢装具は、どのように作られているのでしょうか?スポーツと最新医療機器技術の、密接な関係について説明します。

  • 学校No.1651
  •  
  • 更新日: 2020.10.06