大阪商業大学の情報満載 | 資料・願書請求ならマイナビ進学

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

大阪商業大学 PRイメージ

日本で唯一の「商業」大学※で経済経営を学ぶ。2018年4月には公共学部公共学科(設置構想中)が誕生!

本学は日本で大学名に唯一「商業」の名を冠する大学です。(※文科省HPより/2015.4.1時点)。商業の学びは経済・経営の学びと深い関係があり、本学は開学以来89年間、この経済・経営学一筋に教育し続けてきました。その長い歴史で磨き上げられた独自の理論と実践力を育む教育プログラムは、これからビジネス社会へと巣立つ「あなた」を強力にサポートします。例えば、実社会を学びの場とする「フィールドワークゼミナール」という授業。各地域の行政・企業などと連携し、地域社会の抱える課題の解決に取り組みます。授業で得た専門知識を、実体験を通して活用することで、社会人に必須な能力が養成されます。また、本学の位置する大阪府東大阪市は、小さなネジから人工衛星までつくられる日本屈指の「モノづくりのまち」として有名です。その地の利を活かし、第一線で活躍する企業のトップを毎週講師としてお迎えし、企業の現状や大阪経済の課題、地域活性化策などについて学ぶ特別講義を開講しています。そして2018年4月には「地域の発展」をスポーツやビジネスの手法を通じて成し遂げる力を育む「公共学部公共学科(仮称)」が新たに誕生する予定です。

大阪商業大学 PRイメージ1
大阪商業大学 PRイメージ2
大阪商業大学 PRイメージ3
大阪商業大学 PRイメージ4
大阪商業大学 PRイメージ5
大阪商業大学 PRイメージ6

トピックス

2017.03.01

2018年4月「公共学部」誕生予定!

現在の地域社会は、高齢化・少子化の進展に加え、人々の考え方や価値観が多様化したことにより様々な問題を抱えています。その問題を解決し「地域の発展」をスポーツやビジネスの手法を通じて成し遂げる力をもつ人材を育成するため「公共学部」を新設いたします。
地域、即ち「公共空間」の問題を解決するのに求められる力は「ことを成し遂げるために考え実行する力」である「経営する力」です。本学が設置当初から研鑽を重ねてきた「経営学」を中心に、地域のシステムを深く理解するために、経済学・政治学・心理学・倫理学領域の研究をも包括した「公共学」を身につけることにより、地域社会や地域間交流に多大なる貢献ができるようになります。
将来はスポーツ関連企業・国や地方自治体のスポーツ振興部門・環境、福祉関連企業・地域金融機関・NPO、NGO職員・国家、地方公務員、警察官・消防士など幅広い領域での活躍が見込めます。

公共学部
・公共学科 入学定員250名
 (スポーツと社会参加コース、地域と社会参加コース、公共とビジネスコース)

※2018年4月設置構想中(内容が変更される可能性もあります)

2017.03.01

「進学ブランド力調査2016」で複数項目ランクイン!!

■学生の面倒見がいい(機能的価値を表すイメージ項目)
 関西の私立大学で第1位
■寮や奨学金等が充実している(機能的価値を表すイメージ項目)
 大阪府の私立大学で第3位
■資格取得に有利である(機能的価値を表すイメージ項目)
 大阪府の私立大学で第4位

進学ブランド力調査は一切係数化や指標化・総合化などを行っていない、高校生の純粋な志願度・知名度・イメージとなっているのが特徴とのことです。そのため、卒業生が社会で飛躍するために、本学が重点的に展開すべきと考え実施している「少人数教育(面倒見がいい)」「挑戦する気持ちを育てるカリキュラム(寮や奨学金の充実)」「徹底したキャリア教育(資格取得に有利)」がそのまま高校生のイメージとして現れており、非常に誇らしい結果となりました。

※リクルート「カレッジマネジメント」進学ブランド力調査2016(関西男子)より

2017.03.01

2017年3月、新校舎誕生!!

新校舎「University Commons re-Act(ユニバーシティ・コモンズ・リアクト)」がいよいよ完成します。建学の理念である「世に役立つ人物の養成」を支える4つの柱(思いやりと礼節・基礎的実学・柔軟な思考力・楽しい生き方)をコンセプトに、地域との交流スペースやイングリッシュサロン、最新カフェも入ったキャンパスを整備し、学生の更なる成長と快適性の向上に寄与します。そして完成後は最寄りの「河内小阪」駅からさらに駅チカに!(約3分)

【新校舎3つのポイント】
■500坪の広さを有する「ラーニングコモンズ」という開放的なスペースを整備
 -学生が自発的に学ぶ「アクティブラーニング」の場を提供します。
■周辺地域の活性化に寄与するキャンパスを構想
 -周辺道路の拡張や緑地化された憩いの広場を設置し、地域に開放的な空間を演出します。
■大商大の伝統をふまえ、未来につながる外観に
 -高層部は現代的に、また1階部分は国の登録有形文化財の指定を受けた、谷岡記念館を継承したデザインを予定しています。

2017.03.01

地球をGETだぜ!大商大GETコースは世界への扉を開く

★GETコースとは?★
大阪商業大学Global Entrepreneur Training(GET)コースは地球規模で活躍できるグローバル人材の育成を目的としたコースです。
1年次に全員が短期留学、2年次には全員が1年間学部(正規)留学します。20名の超少人数制で、経済・経営を英語で理解・表現し、さらには実際のビジネスシーンで活用できるスキルまで身につけます。
留学中の単位は全て本学の単位に変換されるので、1年間の留学期間を含む4年で卒業可能。そのため休学する必要もありませんし、就職活動が遅れる心配もありません。
現在1期生が2年生となり、全員が海外の大学へ学部(正規)留学中です。
GETコース生の予想される卒業後の進路はグローバル企業や外資系企業、航空業界や旅行業界、国際公務員などまさに地球規模で働けるステージを想定しています。

☆経済的負担を大幅に軽減するサポート☆
1、留学先の学費を全額免除
2、本学の授業料を4年間半額免除(1年間で740,000円が370,000円に)
3、本学開講の資格講座受講料無料(年間2講座)

新設情報PR

大阪商業大学の新設情報のお知らせです。

2018年4月、日本初※の学部「公共学部 公共学科(設置構想中)」誕生!

公共学部 公共学科

・スポーツと社会参加コース
・地域と社会参加コース
・公共とビジネスコース

入学定員250名

(設置構想中。内容は予定であり、変更が生じる場合があります。)
※文部科学省公式HP 学校基本調査-平成28年度付属資料 高等教育機関学科系統分類表より

地域が抱えるさまざまな課題に取り組み「新しい公共」で求められる「経営する力」を養成する新学部。

自治会、NPO・NGOや企業、大学などの教育研究機関をはじめとする中間組織が、行政と行動して地域の特色を活かした新しい「地域社会づくり」に挑戦して構築される公共空間は「新しい公共」と呼ばれています。公共学部では、学生が地域の抱える課題解決に向けた取り組みに積極的に参加し、その意義を理解する学びを行い、新しい公共空間において求められる「ことを成し遂げるために考え、実行する力」、即ち「経営する力」を養成します。

本学部では、学生それぞれが公共分野で描く夢を実現するための3つのコースを設置します。
■スポーツと社会参加コース
スポーツをきっかけとした地域の振興をめざし、多様な人々が関わりあう空間を築く「スポーツマネジメントリーダー」を育成する。
■地域と社会参加コース
地域の歴史や文化といった特色を生かして、また他地域と連携することによって、地域を活性化できる「地域マネジメントリーダー」を育成する。
■公共とビジネスコース
企業が行う地域への貢献活動など、ビジネスの手法を用いて、社会的課題を解決することのできる「ソーシャルビジネスリーダー」を育成する。

募集内容・学費

大阪商業大学の募集内容や学費をチェックしておこう!

公共学部〈2018年4月設置構想中〉

公共学科

概要 「地域の発展」をスポーツやビジネスの手法を通じて達成する方法を学べます。地域、即ち「公共空間」の問題を解決できる力は「ことを成し遂げるために考え実行する力」である「経営する力」です。その経営学を中心に、地域のシステムを更に深く理解できる力を育むため、経済学・政治学・心理学などを包括した「公共学」を身につけることにより、地域社会に多大なる貢献ができる力を養成します。

≪めざす進路≫
◆スポーツ関連企業
◆国・地方自治体のスポーツ振興部門
◆環境・福祉関連事業
◆地方金融機関
◆国家・地方公務員
◆警察官
◆消防士
など
定員 250名
年限 4年
学費 初年度納入金
1,305,000円
備考

2018年4月予定
※設置構想中(表記の学部・学科名は全て仮称、定員数、学費は予定です。)

経済学部

経済学科

概要 過去の事例から問題を分析して解決策を探り、人々や社会全体が幸せになるための方法を考える経済学。世界の動きを敏感に感じ取る力と、時代を見通す力を身につけ、グローバルに物事をとらえ、実社会の経済活動で活用できる応用力を養成します。

《めざす進路》
◆銀行や証券会社などの金融機関
◆公務員やNPOなどの地域活性化に貢献する仕事
◆ファイナンシャルプランナーなどの専門職
◆アナリストなどの調査・研究の専門職
◆営業・販売・企画などの専門職 
など
定員 300名
年限 4年
学費 初年度納入金
1,305,000円
備考

2017年4月実績

総合経営学部

経営学科

概要 企業経営(「ヒト・モノ・カネ・情報」といった経営資源を活用して利益を追求すること)に必要なマネジメント能力と簿記・会計・情報処理などの専門知識を修得。組織経営に関する管理能力と経営センスを身につけ、急激に変化する企業環境の中でも広い視野で総合的に判断できる能力を育成します。

《めざす進路》
◆企業の経営者・管理者・起業家
◆企業の経営企画・人事・国際部門、生産管理部門、経理・財務部門、情報システム部門
◆経営コンサルタント
◆IT企業
◆税理士・公認会計士
◆プログラマー、システムエンジニア
など
定員 400名
年限 4年
学費 初年度納入金
1,305,000円
備考

2017年4月実績

商学科

概要 生産者から消費者にモノやサービスが届くまでの「流通」や消費者が求めているものを予測して新しい市場を創造する「マーケティング」などについて学修。グローバル化など環境変化に応じて流通の仕組みを変えたり、市場のニーズをとらえて新商品や新サービスを開発・企画・実践できる力を育成します。

《めざす進路》
◆小売・外食・サービス業の経営者
◆企業の商品企画・開発部門、市場調査部門、広告・宣伝部門
◆製造業、卸売業のマーケティング部門・営業部門
◆小売、外食、サービス業の営業・販売部門
など
定員 150名
年限 4年
学費 初年度納入金
1,305,000円
備考

2017年4月実績

主な就職先・ 就職支援

先輩たちの就職先・学校の就職支援をご紹介!

主な就職先

2017年3月卒業生の主な就職先

  • SMBCフレンド証券(株)
  • 岡三証券(株)
  • (株)香川銀行
  • (株)関西アーバン銀行
  • (株)大正銀行
  • (株)南都銀行
  • (株)三井住友銀行
  • (株)一条工務店
  • 積水ハウス(株)
  • 大和ハウス工業(株)
  • 近鉄不動産(株)
  • 住友不動産販売(株)
  • 東急リバブル(株)
  • 三菱UFJ不動産販売(株)
  • 日本郵便(株)
  • (株)日本旅行
  • 西日本旅客鉄道(株)
  • (株)伊藤園
  • サンスター技研(株)
  • 住友電気工業(株)
  • (株)大阪めいらく
  • 花王プロフェッショナル・サービス(株)
  • イオンリテール(株)
  • (株)ニトリホールディングス
  • (株)インテリジェンス
  • 渡辺パイプ(株)
  • (株)マイナビ
  • 大阪府警察
  • 防衛省・自衛隊
  • 岐阜刑務官
  • …など

就職支援

★徹底したキャリアサポートは文科省から最高評価(S)を獲得、“就職に強い大商大”

本学の就職支援は、就職試験に合格するためのテクニックを教えるだけでなく、厳しい社会を生き抜く「人間力」を引き出すことを重視しています。学生自らが本当にやりたいことを見つけられるよう、年次に合わせた就職支援プログラムで内定まで徹底的にサポート。2・3・4年生全員に対し一人約50分の個別面談や少人数の講座形式での徹底的した自己分析を実施すると同時に、業界研究・企業研究の指導にも力を注いでいます。
<サポート実績>
保有企業情報 18,000社■就職支援プログラム実施日数 180日/年間■セミナー企業数 500社■個別面談時間 50分/1人あたり

各種制度

大阪商業大学での学びを支援する各種制度のご紹介!

4種の教員免許状、社会調査士資格の取得が可能

指定科目を履修し、所定の単位を修得することで、中学・高校の教員免許状の取得が可能です。教育に欠かせない理論、そして指導力を身につけ、指導者としての総合力を養成。実践を重視した授業により、自信を持って教壇に立てる人材を育てます。
■取得免許状
経済・経営・商学科:中学校教諭一種免許状(社会)、高等学校教諭一種免許状(地理歴史、公民、商業)
公共経営学科:中学校教諭一種免許状(社会)、高等学校教諭一種免許状(公民、商業)
■資格
社会調査士

社会で活躍するビジネスリーダーを養成するOBPコース

入学時に希望者を対象に選抜試験を実施し、約25名を全学科から選抜。独自のカリキュラムで、ビジネス社会で活躍するための能力を養成します。コース生には、本学開講の資格取得講座受講料の免除やノートパソコンの4年間無償貸与などの特典が用意されるほか、近隣地域での商店街活性化プロジェクトやビジネス・インターンシップ、海外協定校の大学生との研究交流など、実践的な体験を通じて、知識を活用する力を養成します。
本学独自の科目としては、毎年、北京の中央財経大学と起業教育についてのシンポジウムを開催する「日中起業教育国際シンポジウム」や、OBPコース生は必修の「大阪商業大学ビジネス・アイディアコンテスト」、『日経ビジネス』を研究・学修に活用する学生が1年の研究成果を発表する「日経ビジネスアカデミックサポート 西日本インカレ」などがあります。

講義で身につけた知識を、実社会で活かす、“フィールドワークゼミナール”

地域の行政・企業・NPOなどと連携し、それぞれの抱える課題をテーマにフィールドワークを行うプロジェクト形式の演習。授業で得た専門知識をビジネスの現場で活用することで、「問題発見・解決能力、判断力、コミュニケーション能力」を身につけた、社会が求める人材を育成します。
<実施テーマ>
河川環境保全の研究
中小企業の起業家精神の研究
少子高齢化とまちづくり
観光地域づくり
高齢者の就業支援 など

合格者を多数輩出する大商大の資格講座

宅地建物取引士資格試験においては、全国平均を4倍以上を上回る高い合格率をマーク。経験豊富なプロの講師の指導により着実に力を伸ばしていきます。([]内は全国平均合格率)
●宅地建物取引士資格試験合格率(2016年度)
67.0%(合格59名・受験88名)[15.4%]

<本学開講の資格取得講座>
日商簿記、総合旅行業務取扱管理者、宅地建物取引士、リテールマーケティング(販売士)、証券外務員二種、通関士、ファイナンシャルプランニング技能検定、秘書技能検定、ITサポート、Microsoft(R) Office Specialist、公務員受験対策、TOEIC(R)テスト対策、経済学検定他

充実した資格取得サポート

<資格取得奨励制度>
対象の資格取得講座を受講し、取得基準を満たせば、大学より奨学金が与えられます。
<チャレンジバックアップ(CB)制度>
CB制度が適用される資格を取得することで、対象講座の受講料が半額になります。

学びの分野/学校の特徴・特色

大阪商業大学で学べる学問

  • 経済・経営・商学
  • 社会学・マスコミ・観光
  • 語学・外国語
  • 体育・健康・スポーツ
  • 教育・保育
  • 総合・教養

大阪商業大学で目指せる職種

  • コンピュータ・Web・ゲーム
  • 自動車・航空・船舶・鉄道・宇宙
  • 教育
  • 健康・スポーツ
  • ビジネス・経営
  • 語学・国際
  • 公務員・政治・法律
  • 旅行・ホテル・ブライダル・観光
  • ファッション
  • マスコミ・芸能・アニメ・声優・漫画

大阪商業大学の特徴

  • 地方入試
  • AO入試制度
  • センター利用入試制度
  • ネット出願
  • 特待生制度
  • 社会人入試
  • 独自奨学金制度
  • 資格取得支援制度
  • 交換留学制度
  • インターンシップ
  • 大学院
  • 学生寮
  • 最寄駅より徒歩圏内

大阪商業大学の所在地

所在地

〒577-8505
大阪府東大阪市御厨栄町4-1-10

交通機関・最寄り駅

◆近鉄奈良線「河内小阪」駅(準急・区間準急・普通停車)下車、北東へ徒歩約5分。
◆JRおおさか東線「JR河内永和」駅下車、徒歩約12分。

  • 学校No.1633
  • 更新日: 2017.08.01

大阪商業大学に通いやすいお部屋は
マイナビ賃貸で探そう!

大阪商業大学