東京スポーツ・レクリエーション専門学校の資料請求・願書請求

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

TSRだから最先端のスポーツの仕事につける!

東京スポーツ・レクリエーション専門学校では、スポーツ業界が導入を進めているテクノロジーに対応できる人材を養成しています。データ分析等を始めとし、スポーツ現場と一体化した実践型のカリキュラムが特徴です。

JリーグやBリーグ、Vリーグなどのスポーツチームでの実習はもちろん、学んだことを即実践しながら経験を積みます。
授業を担当する講師もスポーツの現場で活躍しているプロ揃い!資格取得や就職もしっかりサポート!だから就職に結びつきます。

就職率は100%、さらに、専門就職率は93%(スポーツ業界へ就職)!
就職先はプロのトップチームから地域のスポーツクラブ、スポーツ系企業、幼児体育まで幅広い実績があります。楽しく学び、スポーツを仕事にできるのが東京スポーツ・レクリエーション専門学校です!

※2019年3月卒業生実績 就職希望者250名/就職者数250名
※2019年3月卒業生専門就職率 専門就職者232名/就職者数250名

東京スポーツ・レクリエーション専門学校 PRイメージ1
東京スポーツ・レクリエーション専門学校 PRイメージ2
東京スポーツ・レクリエーション専門学校 PRイメージ3

トピックス

2020.03.18

スポーツ業界へ行くならTSR。太いパイプで一流プロスポーツチームも!①

就職決定率:100%(就職者数250名/就職希望者数250名)
スポーツ業界就職率:93%(就職者数232名/就職希望者数250名)
※いずれも2019年3月卒業生実績

2020.03.18

スポーツ業界へ行くならTSR。太いパイプで一流プロスポーツチームも!②

<これまでのおもな就職企業>
■スポーツトレーナー科
FC東京、鹿島アントラーズ、阪神タイガース、横浜F・マリノス、東京ヤクルトスワローズ、川崎ブレイブサンダース、ジェフユナイテッド市原・千葉、東京ヴェルディ、ヴィッセル神戸、FC東京男子バレーボールチーム、バルドラール浦安、R-body Project、pml、トータルゴルフフィットネス ほか

■アスレティックトレーナー養成科
ブラウブリッツ秋田、バサジィ大分、ザスパクサツ群馬、香川ファイブアローズ、金沢武士団、阪神タイガース、鹿島アントラーズ、FLUX CONDITIONINGS、三菱養和SC、日テレ・東京ヴェルディベレーザ、INAC神戸レオネッサ、FC東京、ロアッソ熊本、横浜FC、ジェフユナイテッド市原・千葉、SVホルン、カターレ富山、栃木SC、湘南ベルマーレ、アスルクラロ沼津 ほか

■スポーツビジネス科
東京ヴェルディ、ミズノアベール、鹿島アントラーズ、水戸ホーリーホック、横浜F・マリノス、川崎フロンターレ、清水エスパルス、大宮アルディージャ、千葉ジェッツふなばし、宇都宮ブレックス、ドームユナイテッド ほか

2020.03.18

オープンキャンパス

*********TSRだからスポーツの仕事につける!**********

スポーツに関わる仕事って実はたくさんあります。
オープンキャンパスの中で在校生や卒業生の様子を紹介しながら、具体的に説明します。
さまざまなスポーツの仕事を体験できるオープンキャンパスです!

【対象専攻】
<スポーツトレーナーフィールド>
・アスレティックトレーナー専攻
・フィジカルトレーナー専攻
・パーソナルトレーナー専攻
・ボディメイクトレーナー専攻
・スポーツインストラクター専攻
・ジュニアスポーツ専攻

<スポーツビジネスフィールド>
・スポーツチームスタッフ専攻
・サッカーコーチ専攻
・スポーツファッション専攻
・マリンスポーツ専攻
・e-sports専攻
・スポーツイベント専攻
・ITデジタル/メディア専攻
・スポーツデジタルアナリスト専攻

※詳細はイベント画面・学校HPをご確認下さい。

東京スポーツ・レクリエーション専門学校 オープンキャンパス

募集内容・学費(2020年4月実績)

東京スポーツ・レクリエーション専門学校の募集内容や学費をチェックしておこう!

スポーツトレーナー科

専攻名 ●アスレティックトレーナー専攻
●フィジカルトレーナー専攻
概要 スポーツ選手(アスリート)を中心にトレーニング指導や技術指導を通じ、選手一人ひとりのコンディションをベストな状態に向上、維持、回復させることができる即戦力となるスポーツトレーナーを目指します。
1年次前期に現場見学し、自身のなりたいトレーナー像を明確にし、1年後期から目指す将来像に合わせてアスレティック、フィジカルの2専攻に分かれて学んでいきます。
定員 80名
対象 男女
年限 2年制(昼間部)
学費 初年度納入金:1,580,000円(各専攻同)
※学費・諸経費を合計した納入金額の目安となります。
※その他、諸費用含む。
※選択するカリキュラムにより、若干異なります。
目指せる資格 ●日本スポーツ協会公認アスレティックトレーナー
●NSCA-CPT(パーソナルトレーナー)
●JATI-ATI(トレーニング指導者)
●健康運動実践指導者
●日本赤十字社救急法救急員
など

パーソナルトレーナー科

専攻名 ●パーソナルトレーナー専攻
●ボディメイクトレーナー専攻
●スポーツインストラクター専攻
●ジュニアスポーツ専攻
概要 対象者一人ひとりに合わせたトレーニングメニューを組み立て、指導するトレーナーを目指します。1年次後期から目指す将来像に合わせて、4専攻に分かれて学んでいきます。
定員 40名
対象 男女
年限 2年制(昼間部)
学費 初年度納入金:1,515,000円(各専攻同)
※学費・諸経費を合計した納入金額の目安となります。
※その他、諸費用含む。
※選択するカリキュラムにより、若干異なります。
目指せる資格 ●NSCA-CPT(パーソナルトレーナー)
●JATI-ATI(トレーニング指導者)
●健康運動実践指導者
●日本赤十字社救急法救急員
●フィットネスクラブ技能検定 など

スポーツトレーナースペシャリスト科

概要 チームトレーナーとパーソナルトレーナーの2つを4年間でより深い知識と技術を学ぶ学科です。業界の最前線で活躍する講師が持つ広いネットワークにより個別に就職をサポートし、only1のトレーナーとして国内だけでなく海外でも活躍できるトレーナーを目指します。
定員 40名
対象 男女
年限 4年制(昼間部)
学費 初年度納入金:1,525,000円
※学費・諸経費を合計した納入金額の目安となります。
※その他、諸費用含む。
※選択するカリキュラムにより、若干異なります。
目指せる資格 ●日本スポーツ協会公認アスレティックトレーナー
●NSCA-CPT(パーソナルトレーナー)
●JATI-ATI(トレーニング指導者)
●健康運動実践指導者
●日本赤十字社救急法救急員
●フィットネスクラブ技能検定 など

アスレティックトレーナー養成科

アスレティックトレーナー養成科 昼間部

概要 トレーナーとして最高峰で最難関の資格といわれるアスレティックトレーナー試験の合格に特化したカリキュラムが特徴です。ポイントが絞り込まれたカリキュラムと実習を経て、毎年多くのアスレティックトレーナー合格者を輩出しています。
昼間部は平日午前中で開講しています。
定員 40名
対象 男女
年限 2年制
学費 初年度納入金:910,000円
※学費・諸経費を合計した納入金額の目安となります。
※その他、諸費用含む。
目指せる資格 ●日本スポーツ協会公認アスレティックトレーナー
●NSCA-CPT(パーソナルトレーナー)
●JATI-ATI(トレーニング指導者)
●健康運動実践指導者
●日本赤十字社救急法救急員
など

アスレティックトレーナー養成科 土日部

概要 トレーナーとして最高峰で最難関の資格といわれるアスレティックトレーナー試験の合格に特化したカリキュラムが特徴です。ポイントが絞り込まれたカリキュラムと実習を経て、毎年多くのアスレティックトレーナー合格者を輩出しています。
土日部は土・日のみ開講しています。
定員 40名
対象 男女
年限 2年制(土・日)
学費 初年度納入金:907,000円
※学費・諸経費を合計した納入金額の目安となります。
※その他、諸費用含む。
目指せる資格 ●日本スポーツ協会公認アスレティックトレーナー
●NSCA-CPT(パーソナルトレーナー)
●JATI-ATI(トレーニング指導者)
●健康運動実践指導者
●日本赤十字社救急法救急員
など

アスレティックトレーナー専攻科

概要 1年間でアスレティックトレーナーの資格取得もしくは既に保有しているアスレティックトレーナーの資格(知識)で即戦力として活躍できるトレーナーを目指します。日本スポーツ協会アスレティックトレーナー養成承認校を卒業し、日本スポーツ協会アスレティックトレーナー受験資格を有している方のための学科です。
定員 40名
対象 男女(※日本スポーツ協会公認スポーツ指導者養成講習会の講習・試験免除適応コースを修了した方。もしくは、アスレティックトレーナーコースの免除適用コース承認校の課程を修了した方)
年限 1年制(昼間部)
学費 初年度納入金:710,000円
※学費・諸経費を合計した納入金額の目安となります。
※その他、諸費用含む。
目指せる資格 ●日本スポーツ協会公認アスレティックトレーナー

スポーツビジネス科

専攻名 ●スポーツチームスタッフ専攻
●サッカーコーチ専攻
●スポーツファッション専攻
●マリンスポーツ専攻
●e-sports専攻
概要 スポーツチームのスタッフ、スポーツショップやメーカースタッフ、スポーツファッションアドバイザー、Jリーグやサッカースクールのサッカーコーチ、ダイビング等のマリンスポーツ、e-sportsプレイヤーを養成しています。
定員 80名
対象 男女
年限 2年制(昼間部)
学費 初年度納入金
 スポーツチームスタッフ専攻:1,490,000円
 サッカーコーチ専攻:1,535,000円
 スポーツファッション専攻:1,505,000円
 マリンスポーツ専攻:1,735,000円
 e-sports専攻:1,525,000円
※学費・諸経費を合計した納入金額の目安となります。
※その他、諸費用含む。
目指せる資格 ●オランダサッカー協会公認コーチングコース
●日本サッカー協会公認C級コーチ
●日本サッカー協会公認3級審判員
●ダイビングインストラクター
●潜水士
●2級販売士

スポーツエンターテイメント&ビジネス科

専攻名 ●スポーツイベント専攻
●ITデジタル/メディア専攻
●スポーツデジタルアナリスト専攻
概要 ファンも選手も最高に楽しめるスポーツイベントを手がけるイベント会社の企画・運営スタッフ、Webページ/雑誌/映像を通してスポーツの魅力を届けるスタッフ、スポーツチームで対戦相手/自選手を分析したデータの力でチームの勝利に貢献するアナリストを養成しています。
定員 40名
対象 男女
年限 4年制(昼間部)
学費 初年度納入金
 スポーツイベント専攻:1,425,000円
 ITデジタル/メディア専攻:1,425,000円
 スポーツデジタルアナリスト専攻:1,455,000円
※学費・諸経費を合計した納入金額の目安となります。
※その他、諸費用含む。
目指せる資格 ●2級販売士

主な就職先・ 就職支援

先輩たちの就職先・学校の就職支援をご紹介!

主な就職先

卒業生累計実績(2019年3月卒業生実績)

  • FC東京
  • 東京ヴェルディ
  • 東京ヤクルトスワローズ
  • 川崎フロンターレ
  • ゼビオ株式会社
  • 株式会社THINKフィットネス(ゴールドジム)
  • 株式会社ムラサキスポーツ
  • 清水エスパルス
  • 千葉ジェッツふなばし
  • 鹿島アントラーズ
  • 横浜F・マリノス
  • レノファ山口FC
  • 24/7 Workout
  • 総合体育研究所
  • ルネサンス
  • pml
  • R-body project
  • アディダスブランドコアストア
  • アシックスジャパン
  • …など

就職率100%!(2019年3月卒業生の実績)
※就職希望者250名/就職者250名

就職支援

■充実の就職サポート
スポーツ業界とのパイプが太いからこそ“スポーツ好き”なあなたの味方になれる!
東京スポーツ・レクリエーション専門学校のスポーツ業界からの求人件数は8,484件。1人あたりの求人数は33件。また、プロスポーツチーム、スポーツ企業など、TSRにしかない求人が多数あります。スポーツ業界から信頼されているTSRだからこその実績です。(2019年3月卒業生実績)

■プロスポーツチーム、スポーツ企業など非公開求人に強い!
在学中の就職活動は「在校生」「担任」「キャリアセンター」が三位一体になり取り組んでいきます。キャリアセンターから得た情報を担任へ伝えることで、現場に即した教育の充実を図っています。また担任からの学生の情報をキャリアセンターが把握することで、在校生一人ひとりに適した就職サポートが実現します。さらに同窓生に対するキャリアアップ支援を展開。同窓生のさらなる活躍により、同窓生の就職先から年々求人票が増える相乗効果を生んでいます。

各種制度

東京スポーツ・レクリエーション専門学校での学びを支援する各種制度のご紹介!

学費サポート

東京スポーツ・レクリエーション専門学校では、将来スポーツ・健康の分野を目指す方に対して「奨学金制度」「学費分納制度」「特待生制度」などの各種学費サポートをご用意しています。
また、本校には学費サポートについて専門の研修を受けた「フィナンシャルアドバイザー」がいます。オープンキャンパスなどで学費の相談も受け付けておりますので、学費納入や奨学金制度などでご不明な点がありましたら、お気軽にご相談ください。

東京スポーツ・レクリエーション専門学校 学費サポート

施設・設備

■プロが使う施設・設備を完備しています!
プロスポーツ選手、有名タレントなど、年間を通してTSRでトレーニングをしています。

・アリーナ
通常の授業はもちろん、部活動の練習や学内スポーツクラブの幼児体操教室などでも使用しております。TSRでは、お昼休みや放課後など施設を学生に開放し、自由に使用できます。また外部の教室などにも体育室や本校の施設を開放しています。

・トレーニングルーム
プロの選手もトレーニングに利用する本校自慢のトレーニングルーム。外部のフィットネスクラブやスポーツクラブにはない本格的なトレーニング設備が整っています。放課後は学生の方々にも開放していて、部活のトレーニングなどで利用することもできます。

東京スポーツ・レクリエーション専門学校 施設・設備

キャリアセンター

就職サポートの中心となり、スポーツやレジャー業界、保育園・幼稚園など、たくさんの求人の中から、希望に合う情報を学生に提供します。また、就職模擬面接や業界の校内ガイダンスをコーディネートし、キャリアセンターによる就職支援システムを充実させています。

東京スポーツ・レクリエーション専門学校 キャリアセンター

学びの分野/学校の特徴・特色

東京スポーツ・レクリエーション専門学校で学べる学問

  • 社会学・マスコミ・観光
  • 体育・健康・スポーツ
  • 栄養・食物

東京スポーツ・レクリエーション専門学校で目指せる職種

  • コンピュータ・Web・ゲーム
  • 食・栄養・調理・製菓
  • 保育・こども
  • 健康・スポーツ
  • ビジネス・経営
  • ファッション
  • デザイン・芸術・写真
  • マスコミ・芸能・アニメ・声優・漫画
  • 音楽・イベント

東京スポーツ・レクリエーション専門学校の特徴

  • 推薦入試制度
  • 特待生制度
  • 学費返還制度
  • 納入期限延期制度
  • 4大併修制度
  • 短大併修制度
  • 海外研修・留学制度
  • インターンシップ
  • 新設学科コース
  • 学生寮
  • 最寄駅より徒歩圏内
東京スポーツ・レクリエーション専門学校の学部・学科情報はこちら

東京スポーツ・レクリエーション専門学校の所在地

本校舎

所在地

〒134-0088
東京都江戸川区西葛西7-13-12

交通機関・最寄り駅

東京メトロ東西線「西葛西」駅から徒歩5分。

電話でのお問い合わせはこちら 開く

お問い合わせの際に、「マイナビ進学を見た」とお伝えいただくとスムーズです。

0120-61-9090

東京スポーツ・レクリエーション専門学校のお問い合わせ先

入学事務局

NTTフリーダイヤル 0120-61-9090
Mail: info@tsr.ac.jp

東京スポーツ・レクリエーション専門学校の注目記事

  • 学校No.163
  •  
  • 更新日: 2020.10.02