大阪産業大学の情報満載

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

大阪産業大学 PRイメージ

2017年4月、大阪産業大学は、大きく産まれかわります。

大阪産業大学は、約9千人もの学生数を誇る文理総合大学です。建学の精神は「偉大なる平凡人たれ」。自分の職務に勤勉に取り組み、人や社会に貢献できることを喜べる人材を育成します。
2015年11月に50周年を迎え、「新たな一歩」をスローガンに【国際学部】【スポーツ健康学部】【環境理工学科】の2学部・1学科を “2017年4月” に開設します。
6学部13学科が、あなたの4年間に大きな価値を産みだす、充実した「学び」を実現します。
新しく産まれかわった大阪産業大学で、共に大きく産まれかわりましょう!

大阪産業大学 PRイメージ1
大阪産業大学 PRイメージ2

トピックス

2017.03.01

大阪産業大学のプロジェクト共育って?

2007年より「OSUプロジェクト共育」を全学的に導入しています。様々なテーマに、学生が自ら積極的に参加することで「前に踏み出す力」、「考え抜く力」、「チームで働く力」といった、社会人基礎力を実際の経験を通して養える教育プログラムです。

ソーラーカープロジェクト
EV(電気自動車)プロジェクト
旧車のレストアとイベント参加プロジェクト
菜の花プロジェクト
学生フォーミュラ参戦プロジェクト
鳥人間プロジェクト
ロボットプロジェクト
3D CADで「ものつくり」プロジェクト
森・川・田んぼプロジェクト
世界的に著名なものづくりの人たちと勉強しようプロジェクト
StartUPプロジェクト
エコ推進プロジェクト
新エネルギービークルプロジェクト
ドラゴンボートプロジェクト
慢性疾患の患者さんをスポーツで支援するプロジェクト
地元のEもん・Aとこづくりプロジェクト
OSUエルダープロジェクト
音楽プロデュースプロジェクト

興味のある方はこちら!http://www.osaka-sandai.ac.jp/esc/project/

2017.03.01

2016年夏、念願の「鳥人間コンテスト」に初参戦!

本学のプロジェクト共育の一つ、鳥人間プロジェクトが、2016年夏、念願の「鳥人間コンテスト 滑空機部門」に初参戦しました。
カーボンパイプの機体は学生自ら設計・製作。勢いよく飛び立ち、54.51メートルの飛距離結果を出すことができました。
飛行時間は約10秒でしたが、プロジェクトに関わった人たちの思いがしっかり届いた飛行となりました。

2017.03.01

大阪産業大学の公式キャラクターが決定しました!

ポップな色使いと愛くるしい表情で、学生からも親しみやすいと評判の大阪産業大学のキャラクター。
そのライオンをモチーフにした“みらいくん”と“ゆめちゃん”が開業50周年を機に、公式キャラクターに決定しました。
今後も学校ホームページやさまざまなイベントなどで活躍できるよう、学生とともに成長していきます。

募集内容・学費

大阪産業大学の募集内容や学費をチェックしておこう!

国際学部

国際学科

概要 実用的な英語運用能力の習得と同時に中国語・日本語など英語以外の言語も専門的に学ぶことができます。
少人数制できめ細やかな指導のもと、言語のみならず文化や歴史などに関する知識を身につけ、国際社会で活躍できるグローバルな人材を育成します。
また、半年~1年の長期留学制度から2〜3週間の短期海外研修まで、豊富な海外体験プログラムを用意しています。

■「英語コース」「日本語コース」「中国語コース」「国際コース」へ2年次から分かれ、専門性を深めます。
■専任教員がクラス担任として大学生活の4年間をサポート。
■教員資格のサポート制度が充実。英語の教員免許は英語コース以外の専攻でも全員が取得可能です※。
※教職課程の履修と修得が必要です。
定員 100名
対象 男女
年限 4年
学費 初年度納入金
1,080,000円
(入学金含む)
※別途諸会費が必要になります。
備考

(2017年4月実績)

スポーツ健康学部

スポーツ健康学科

コース ■身体教育学コース
■スポーツ科学コース
■地域-健康科学コース
概要 スポーツを「教える」「科学する」「地域に役立てる」の専門性の高い3コース制を導入することで、実際の現場で活躍できるスポーツ・健康分野のエキスパートを育成します。
授業では元日本代表アスリートや優秀な指導陣から直接指導を受けることができます。また、NPO法人「いきいき大東スポーツクラブ」が学内に設置されており、指導や企画運営に参加することで実践力が高められます。
定員 150名
対象 男女
年限 4年
学費 初年度納入金
1,215,000円
(入学金含む)
※別途諸会費が必要になります。
備考

(2017年4月実績)

経営学部

経営学科

概要 企業はいくつもの部署や組織で成り立っています。それらがスムーズに連携し、常に新しい商品やサービスを企画・産出してきました。経営学科ではこうした企業の仕組みについて理解し、さまざまな部署で活躍できるスキルを身につけ、組織を管理するマネジメント能力を養います。さらに、簿記や会計学といったお金の流れとその管理についての知識や、企業経営に欠かせないITを使ったさまざまな情報の収集・分析能力も習得。多彩なビジネス資格の取得にも取り組み、体験型講義などを通じてビジネスパーソンとしての実践力を養います。

■簿記や会計だけでなく、経営に関する多彩な検定・資格取得をサポート。
■1年次からゼミを開講。少人数クラスで問題を発見・解決する能力などを養う。
■就職活動を視野に入れたキャリア形の科目も充実。
定員 295名
対象 男女
年限 4年
学費 初年度納入金
1,068,000円
(入学金含む)
※別途諸会費が必要になります。
備考

(2017年4月実績)

商学科

概要 企業と消費者のつながりを中心に、社会の仕組みを広く理解し、企業活動のあり方やビジネスの生み出し方について深く学べるのが商学科です。たとえば、誰が何を求めているかを調査し、どんな商品をつくり、どんな売り方をすれば効果的なのかを考える「マーケティング」。インターネットを活用する新時代のビジネスのカタチ「ITビジネス」。商品・情報・サービスの効率的な流れを管理する「ロジスティクス」。海外も視野に入れた幅広い学びを通じて、消費者のニーズからよりよい商品と売れる仕組みを生み出し、「新しいビジネス」を創出できる人材を育成します。

■将来の進路に合わせて選択できる「情報システムモデル」「商品開発・広告・販売モデル」「物流・交通モデル」「金融・会計・簿記・財務モデル」の、4つの履修モデルを用意。
■1年次から少人数のゼミを開講し、段階的にビジネスの知識とスキルを養う。
■就職活動や社会に出てから役立つ、資格取得に直結する科目も多数開講。
定員 190名
対象 男女
年限 4年
学費 初年度納入金
1,068,000円
(入学金含む)
※別途諸会費が必要になります。
備考

(2017年4月実績)

経済学部

経済学科

概要 たとえば消費税が増税されると、日常生活や社会生活にどんな影響が出るのか。ニュースでよく耳にする、円高や円安は日本経済にどのような影響を与えるのか・・・。経済、つまり「お金」の流れについて学ぶと、社会全体の動きや政府の政策が分かるようになります。また、収支のバランスをトータルに考える力が身につくので、コスト意識を持った人材としてどんな企業でも歓迎されるでしょう。
「家計をいかにやりくりするか」から、「国の財源をどう分配するか」まで考えられるのが、経済学です。

■1年次から少人数で行う演習(ゼミ)を開講。コミュニケーション力やプレゼンテーション力を磨く。
■最新機材がそろう専用スタジオをはじめ、日本トップクラスのマルチメディア環境を完備。
■資格取得を支援する専門科目があるほか、3年間での卒業にも対応する柔軟なカリキュラム。
定員 475名(学部一括募集)
対象 男女
年限 4年
学費 初年度納入金
1,068,000円
(入学金含む)
※別途諸会費が必要になります。
備考

(2017年4月実績)

国際経済学科

概要 世界を舞台に活躍するビジネスパーソンを育成する国際経済学科。世界の動向や経済政策についての専門的知識、異文化理解力やコミュニケーションスキルを身につけるため、「国際地域経済」「マルチメディア・ビジネス」「国際ビジネス・ベンチャー」「国際コミュニケ―ション」の4つの履修モデルを用意しています。

■1年次から少人数で行う演習(ゼミ)を開講。コミュニケーション力やプレゼンテーション力を磨く。
■最新機材がそろう専用スタジオをはじめ、日本トップクラスのマルチメディア環境を完備。
■資格取得を支援する専門科目があるほか、3年間での卒業にも対応する柔軟なカリキュラム。
定員 475名(学部一括募集)
対象 男女
年限 4年
学費 初年度納入金
1,068,000円
(入学金含む)
※別途諸会費が必要になります。
備考

(2017年4月実績)

デザイン工学部

情報システム学科

コース ■情報システムコース
■ネットワークコース
■組込みシステムコース
■Webシステムコース
■感性デザインコース
■CG・アニメーションコース
概要 人の役に立ち、社会で本当に必要とされる情報システムのカタチ。それを創造するには、プログラミングやシステム構築の技術だけでなく、柔軟な視点と考え、そして何より「人を理解する力」が求められます。たとえば人の動作をコンピュータで計測すると、視線や筋肉の動きだけでなく、その人の考え方や作業の進め方まで見えてきます。それらを、新しいシステムにどう活かすかを考えるのが情報システム学科。技術と感性をともに養い、デザイン&IT設計の両面に強いエンジニアを育成します。
定員 105名
対象 男女
年限 4年
学費 初年度納入金
1,421,000円
(入学金含む)
※別途諸会費が必要になります。
備考

(2017年4月実績)

建築・環境デザイン学科

コース(3年次から) ■都市環境デザインコース
■建築デザインコース
■インテリアデザインコース
■クラフトデザインコース
■プロダクトデザインコース
概要 今、まちづくりの形は大きく変わってきています。官民一体となった都市開発や、住民主体のまちづくりはその一例です。美しさや利便性だけではなく、歴史や文化、その持続可能性までをも含めたあらゆる価値観を融合して、初めて形になるのです。
さらに、そこにフィットするモノや空間のコーディネートも必要不可欠です。モノの形には理由があり、空間には人の気持ちに共鳴し生活を変える力があります。「みんなを幸せにするまちづくりとは何か?」その答えは無限です。そんな学びの魅力が、建築・環境デザイン学科にはあります。
定員 105名
対象 男女
年限 4年
学費 初年度納入金
1,421,000円
(入学金含む)
※別途諸会費が必要になります。
備考

(2017年4月実績)

環境理工学科

コース ■環境技術コース
■地域生態系コース
■環境緑化コース
■環境計画コース
概要 文系学生も学びやすい「環境技術コース」「地域生態系コース」「環境緑化コース」「環境計画コース」の4コースで、分野横断的知識と高い専門性を学びます。
共通基礎として全コースの基礎に触れ、さらに3年次から自分の興味に合う1コースで専門性を身につけることで、環境づくりを総合的にコーディネートする能力を養います。
実践的な科目を通じて、さまざまな環境の解決に取り組める、行動力あふれる人材を育成します。
定員 80名
対象 男女
年限 4年
学費 初年度納入金
1,421,000円
(入学金含む)
※別途諸会費が必要になります。
備考

(2017年4月実績)

工学部

機械工学科

概要 モノづくりで発展を続けてきた「技術立国・日本」の根幹を支えるのが機械工学。機械工学科では、まずベースとなる「材料力学・機械力学・流体力学・熱力学」の4大力学について学び、豊富な実習の中でデザイン力も磨きます。また、近年の急速な高齢化に伴い、福祉機器の開発や、医療・福祉の分野でも機械工学の果たす役割が重要になってきています。これらに対応すべく、医療・福祉を工学的な
視点から取扱い、対象となる人間の特性を含めた計測技術や特性を考慮した機械・器具などの設計を総合的に学べます。

■自分で手を動かしながら学びを深める設計や製図などの体験実習が豊富!
■CADをはじめ、資格取得のための講座を開講し、合格のポイントや試験対策を伝授。
■インターンシップや企業との共同研究も展開。現場での学びを通じて技術力と実践力を養う。
定員 105名
対象 男女
年限 4年
学費 初年度納入金
1,421,000円
(入学金含む)
※別途諸会費が必要になります。
備考

(2017年4月実績)

交通機械工学科

概要 優れた自動車とは、スピードの速さやデザインだけで決まるものではなく、またそのような車を所有しているからといって暮らしが満たされるわけでもありません。たとえば、地球温暖化防止が叫ばれる今、低燃費車や自然エネルギーを利用したエコカーを研究すること、それこそが自然環境と調和した「豊かな暮らし」につながるのではないでしょうか。また、新幹線などの高速鉄道をはじめ、エネルギー効率に優れ、安全・定時・大量輸送が可能な鉄道などを積極的に利用することも大切です。交通機械工学科は、大阪鉄道学校を前身とした本学の伝統を汲む、全国でも数少ない「交通機械」に特化した学科。機械工学を基本として、自動車工学と鉄道工学を中心に、自動車・鉄道・船舶・航空機などのメカニズムやシステムについて学びます。

■小クラス・実習重視で、実体験を通じて、実践的な知識や技術を身につける。
■卒業と同時に二級自動車整備士の受験資格を取得。毎年高い合格率を誇る。
■実験用車両や走行コースをはじめ、施設・設備が充実!
定員 130名
対象 男女
年限 4年
学費 初年度納入金
1,421,000円
(入学金含む)
※別途諸会費が必要になります。
備考

(2017年4月実績)

都市創造工学科

コース ■総合コース
■構造コース
■自然エネルギーコース
概要 2011年3月に発生した東日本大震災により、日本全体で防災意識が高まりました。より安全で快適な都市をつくるために、土木技術者をはじめとしたプロの力は今後も長期的に必要となってくるでしょう。都市創造工学科は、建設工学を実践的カリキュラムに展開させた学科です。建物の設計・施工、交通網も含めた都市計画、さらには環境と共存できる循環型社会の実現について、さまざまな実験や実習を通して実践的な技術力が身につけられます。

■建設工学から環境保全、まちづくりまで、将来の目的にあわせた4コースを設定。
■生活や学習面から進路、就職に関することまで、少人数制指導と担任制導入で、きめ細やかな指導を実践。
■「都市づくり」に必要な実験や実習を重視。体験的に知識・技術を深め、実践力を養う。
定員 90名
対象 男女
年限 4年
学費 初年度納入金
1,421,000円
(入学金含む)
※別途諸会費が必要になります。
備考

(2017年4月実績)

電子情報通信工学科

概要 携帯電話やパソコンなどの電子機器からロボットやナノテクノロジーまで、幅広いエレクトロニクスの世界を研究する電子情報通信工学科。電子・情報・通信分野の基本をしっかりと身につけた「電子情報」と「情報通信」分野の技術者の育成と、エレクトロニクスの世界を学び、情報化社会をリードする情報通信のエキスパートの育成をめざしています。電子機器を組み立てる「ハードウェア」の講義と、プログラミングなどを学ぶ「ソフトウェア」の講義の両方があるので、ハードウェア技術者もネットワーク系エンジニアもめざせます。

■「電子」「情報」「通信」の3分野をバランスよく学び、まずは基礎をしっかりと固める。
■数学や物理などの重要科目は、習熟度別クラスで各自のレベルに合わせて無理なく学習。
■研究活動と就職活動をより有意義なものにするため、3年次後期から卒業研究がスタート。
定員 100名
対象 男女
年限 4年
学費 初年度納入金
1,421,000円
(入学金含む)
※別途諸会費が必要になります。
備考

(2017年4月実績)

主な就職先・ 就職支援

先輩たちの就職先・学校の就職支援をご紹介!

主な就職先

2016年3月卒業生実績

  • (株)サイバーエージェント
  • 神奈川県教育委員会
  • 大和ハウス工業(株)
  • (株)エイチ・アイ・エス
  • 大阪シティ信用金庫
  • 日本食研(株)
  • (株)ニトリホールディングス
  • 大阪府警察
  • 警視庁
  • SMBC日興証券(株)
  • 大林道路(株)
  • タマホーム(株)
  • 明治安田生命保険(相)
  • リゾートトラスト(株)
  • 富士ソフト(株)
  • ヤマトシステム開発(株)
  • (株)カインズ
  • 近鉄エンジニアリング(株)
  • 大東建託(株)
  • 青木あすなろ建設(株)
  • (株)デザインアーク
  • (株)一条工務店
  • 住金システム建設(株)
  • (株)アイレックス
  • (株)IHI
  • (株)きんでん
  • ダイキンエアテクノ(株)
  • 大阪富士工業(株)
  • 大阪府教育委員会
  • スズキ(株)
  • 西日本旅客鉄道(株)
  • ANAエアポートサービス(株)
  • (株)ヤナセ
  • アウディジャパン販売(株)
  • 特殊車両整備工業(株)
  • 川田建設(株)
  • (株)森組
  • 日本コンベヤ(株)
  • (株)トーエネック
  • (株)てつでん
  • 三菱電機ビルテクノサービス(株)
  • 日本ファシリオ(株)
  • パナソニックデバイスシステムテクノ(株)
  • (株)NTTファシリティーズ関西
  • (株)中北製作所
  • (株)関西アーバン銀行
  • (株)平和堂
  • 日清医療食品(株)
  • はるやま商事(株)
  • (株)サカイ引越センター
  • …など

就職支援

★大阪産業大学が就職に強い理由★
女子学生や留学生、ゼミ単位など、対象や形式にこだわった就職サポートが魅力です。
的を絞った講座や対策になるので、即効性が高く、より良い就職活動につなげています。
また、内定を一足早くに獲得した先輩が就職アドバイザーとして、後輩たちをサポート。
就職活動のコツから悩み相談まで、親身に話を聞いてアドバイスしています。
これらのトータルサポートにより、毎年高い就職率を実現しています。

【求人件数】
6,290件(2015年度実績)

【学内合同企業説明会】
824社(2016年度卒業生対象)

各種制度

大阪産業大学での学びを支援する各種制度のご紹介!

学習相談・指導が受けられる「学習支援センター」

■マンツーマン指導で基礎学力アップ!
学習支援センターでは、講義で生じた疑問点や、基礎事項の復習からやり方までをチューターがマンツーマンで指導。各科目の教科書や参考書をそろえており、自習室としても利用できます。

■ミニ講座も開催!
本学の学生なら誰でも受講できるミニ講座を開催。内容は「数学」「物理」をはじめ、TOEICの初級を学ぶ「英語」、初歩の「簿記」、留学生向けの「日本語」など多彩です。講座修了後にもチューターからマンツーマンで指導を受けることができ、理解が深まります。

強豪クラブが揃う体育会30クラブとバラエティ豊かな文化会14クラブ

本学では数多くの体育会・文化会クラブが活動中です。体育会には日本代表経験や国際大会出場経験のある監督・コーチ陣の指導のもと優秀な成績を挙げ、プロ選手やアスリートを輩出してきたクラブが数多くあります。スポーツ推薦入試や文化系クラブ推薦入試を設けるなど、本学はクラブ活動を強力にバックアップしています。

施設が充実

地域住民にも「いきいき大東スポーツクラブ」として開放されている市民密着型の総合フィットネス健康施「Wellness2008」。ここでは、プール、フィットネススタジオ、トレーニングルームなどが利用可能。リハビリやフィットネスの実践から得られる科学的データの検証も行っています。

また、学内にある「ランゲージ・カフェ」では、ネイティブスピーカーが常駐しているので、気軽に語学力アップにチャレンジできます。また、レベルや目的に合わせた多彩な留学プログラムを用意し、すべての留学制度で給付金が受給できるなど、経済面からも学生のチャレンジを応援します。

学びの分野/学校の特徴・特色

大阪産業大学で学べる学問

  • 文学・歴史・地理
  • 法律・政治
  • 経済・経営・商学
  • 社会学・マスコミ・観光
  • 語学・外国語
  • 国際・国際関係
  • 数学・物理・化学
  • 工学・建築
  • 情報学・通信
  • 地球・環境・エネルギー
  • 農学・水産学・生物
  • 体育・健康・スポーツ
  • 生活・服飾・美容
  • 芸術・表現・音楽

大阪産業大学で目指せる職種

  • コンピュータ・Web・ゲーム
  • 機械・電気・化学
  • 自動車・航空・船舶・鉄道・宇宙
  • 建築・土木・インテリア
  • 環境・自然・バイオ
  • 福祉・介護
  • 教育
  • 健康・スポーツ
  • ビジネス・経営
  • 語学・国際
  • 公務員・政治・法律
  • 旅行・ホテル・ブライダル・観光
  • ファッション

大阪産業大学の特徴

  • 地方入試
  • AO入試制度
  • センター利用入試制度
  • ネット出願
  • 特待生制度
  • 社会人入試
  • 独自奨学金制度
  • 資格取得支援制度
  • 交換留学制度
  • インターンシップ
  • 大学院
  • 新設学部・学科
  • 最寄駅より徒歩圏内
  • 最寄駅からスクールバス

大阪産業大学の所在地

所在地

〒574-8530
大阪府大東市中垣内3-1-1

交通機関・最寄り駅

JR「野崎」駅から徒歩15分。
JR「住道駅」南側より250m、バスターミナルよりシャトルバス(約15分)
近鉄「新石切」駅からバス15分、
近鉄「瓢箪山」駅から25分、「産業大学前」下車。

電話でのお問い合わせはこちら 開く

お問い合わせの際に、「マイナビ進学を見た」とお伝えいただくとスムーズです。

072-875-3001

大阪産業大学のお問い合わせ先

入試センター

電話 072-875-3001
Mail: nyushi@cnt.osaka-sandai.ac.jp

  • 学校No.1183
  • 更新日: 2017.10.01

大阪産業大学に通いやすいお部屋は
マイナビ賃貸で探そう!

大阪産業大学