大阪経済大学の情報満載

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

大阪市内にある経済・経営系の都市型大学

1932年(昭和7)、前身である浪華高等商業学校の開設に始まる本学は、地元大阪に根差した「人間的実学」を掲げ、個性的かつ豊かな学びの創造をめざしています。キャンパスは大阪市内に位置し、京阪神からの通学に便利な都市型大学です。創立80周年記念事業の一環として始まったキャンパス整備が完了。2013年9月に完成した教室棟・D館を中心に、便利で快適なキャンパスに生まれ変わりました。

「自由と融和」の精神を教育方針として堅持しており、時代の変化に柔軟に対応。教職員と学生のつながりを少人数教育(ゼミナール)で活発化させ、強固なものにしているのも特長です。インターンシップや実習、フィールドワークなどの講義も豊富に取りそろえ、実践的な知識と能力を確実に身につけた次世代のビジネスリーダーを育成することを目標としています。

大阪経済大学 PRイメージ1
大阪経済大学 PRイメージ2
大阪経済大学 PRイメージ3

トピックス

2017.03.01

ゼミナールをとおして「伝える力」を身につける

専門性の高いテーマを少人数・双方向で掘り下げていく授業、「ゼミナール」。本学では4年間を通じてゼミが学びの核となります。輪読、討論、発表など、学生が互いに意見を述べ合い、聴き合い、切磋琢磨する中で、自ら学び取る力を身につけていきます。
その成果を発揮する場として、ゼミ同士がプレゼンテーションの力を競い合う対抗イベント「ZEMI-1グランプリ」を毎年開催。優秀チームは、他大学と競い合う「西日本インカレ」の出場権を得ることができます。2016年度は学内から全64チームが参加し、上位5チームが西日本インカレに出場しました。

2017.03.01

手厚い進路支援体制により「就職の大経大」を推進

学生一人ひとりに対するきめ細かいフォロー体制や卒業生の人的ネットワークにより、就職に関しても確かな実績があります。
特に、全国でも有数の充実度を誇るのはインターンシップ。一定期間企業の中で研修生として働ける制度ですが、本学ではインターンシップを正課科目として開講することで希望者全員がインターンシップに参加することができます。近年は第3学年の約4人に1人が参加。多彩な受け入れ先を紹介し、生きた社会に触れるチャンスを提供します。
また、資格取得のための試験対策講座を多数開講。就職活動に役立つだけでなく、卒業後の実務でも役立つ「日商簿記検定」や「ファイナンシャル・プランナー」が人気です。

2017.03.01

奨学金制度で学びたい学生をしっかりバックアップ

現在、本学では約半数の学生が何らかの奨学金の貸与または給付を受けています。独自の奨学金として、入試成績優秀者を対象とする「入試成績優秀者特別奨学金」や、前年度の学内成績により選考する「大樟奨学金」、遠隔地から入学した学生を対象とした「遠隔地学生奨学金」などがあります。学生が学業に専念できる環境づくりや、充実したキャンパスライフのサポートを目指します。

募集内容・学費

大阪経済大学の募集内容や学費をチェックしておこう!

経済学部

経済学科/地域政策学科

コース・専攻名 ・産業と企業コース
・くらしと環境コース
・地域経済とまちづくりコース
・グローバル・コミュニケーションコース
・金融コース
・公共政策コース
・国際政治経済コース
概要 ■1年次に基礎を学習した後、2年次に所属学科を決定
経済の知識がない状態で、自分の専門を決めるのは難しいものです。経済学部は、学部一括募集にすることで、学部生全員が1年次に経済学の基礎を学習。1年間じっくり自分の興味や専門を見極めた後、2年次に所属学科を決定します。

■経済を導入教育で広く学び、7つのコースで深く学ぶ
経済学の分野は理論や歴史、国際経済など多岐にわたります。1年次に行われる「導入教育」は、こうした経済学の多様な魅力を幅広く理解していくことが狙いです。1年次秋学期に、7つのコースから進路や関心のある分野を選択。2年次から選んだ専門分野の学びを深めていきます。

■フィールドワークを通して、実践的な経済学を習得
教科書だけでは経済学は理解できません。現場主義を理念に掲げる経済学部では、フィールドワークやインターンシップといった実体験を重視。国内の企業や自治体をはじめ、中国やフランスなどの海外にも足を運びます。
定員 600名
(経済学部全体の定員)
年限 4年
学費 初年度納入金
1,173,000円
備考

2017年度実績
学部一括募集

経営学部

第1部経営学科

概要 ■実社会で活きる経営理論の習得と、その実践をめざす
経営環境がめまぐるしく変化するなかで、時代が要請する経営理論とその実践的能力の育成をめざします。ビジネスの多様化で求められていることは、変化に主体的・柔軟的に対応できる能力であることから、経営分野だけでなく、商学や法律分野等をクロスオーバーさせることで複合的な視点を得ることも狙いとしています。

■興味関心にそってキャリア形成(第1部経営学科・第1部ビジネス法学科共通)
進路別履修モデルとして、「製造業」「流通業」「金融業」「不動産業」「サービス業」「公務員」の6つを設置。希望の進路に必要な科目を効率良く学ぶことができます。各業界ごとに特に強く求められる能力を集中的に育成します。

また、企業コンサルタントや事業プランナーを目指す「コンサルティングコース」と、国際会計基準化など時代の動向に対応できる税理士や公認会計士を目指す「税法会計コース」を《スペシャリスト養成コース》として設置(両コースとも定員有り)。本学大学院経営学研究科への進学も視野に入れた、高度な専門教育を行います。
定員 330名
年限 4年
学費 初年度納入金
1,173,000円
備考

2017年度実績

第1部ビジネス法学科

概要 ■企業の中で起こる問題を「法」の観点から捉え、解決する能力を育成する
企業コンプライアンスが厳しく問われる現代のビジネスシーンにおいて、我々が判断の根拠とする「法律」を理解しておくことは必須です。この学科では企業の諸問題を取り上げて法的解決の理論や実際を学びます。法律による合理的かつ最適な問題対応ができるよう、実践的な法務能力を身につけることができます。

■興味関心にそってキャリア形成(第1部経営学科・第1部ビジネス法学科共通)
進路別履修モデルとして、「製造業」「流通業」「金融業」「不動産業」「サービス業」「公務員」の6つを設置。希望の進路に必要な科目を効率良く学ぶことができます。各業界ごとに特に強く求められる能力を集中的に育成します。

また、企業コンサルタントや事業プランナーを目指す「コンサルティングコース」と、国際会計基準化など時代の動向に対応できる税理士や公認会計士を目指す「税法会計コース」を《スペシャリスト養成コース》として設置(両コースとも定員有り)。本学大学院経営学研究科への進学も視野に入れた、高度な専門教育を行います。
定員 180名
年限 4年
学費 初年度納入金
1,173,000円
備考

2017年度実績

第2部経営学科(夜間)

概要 ■夜間開講により多様な生活スタイルに対応
第2部経営学科では、平日の仕事やアルバイト、ボランティア活動など、多様な生活スタイルと学習の場を両立する学習環境を提供しています。授業の時間帯は、平日は6限(18:00~19:30)、7限(19:40~21:10)。土曜はそれに加えて4限(14:35~16:05)、5限(16:20~17:50)も開講。夜間学部でありながら4年間で卒業することができます。また、昼間の講義も60単位まで履修することができたり、教員免許を取得できたりもします。社会人の入学者も多く、仕事と学業を両立させてがんばっている学生がたくさん在学しています。

■実践度の高い講義科目を自由に履修できる
カリキュラムは、資格取得や職業能力育成に直結する科目が特に豊富。第2部経営学科として独自性の高いものになっています。また、従来の「必修制度を前提として基礎科目から専門科目へ」といった段階履修制を採るのではなく、すべての科目を選択制として自由度を高め、自分の学びたい科目を学びたい順序で学べるような仕組みになっています。
定員 110名
年限 4年
学費 初年度納入金
613,000円
備考

2017年度実績

情報社会学部

情報社会学科

コース・専攻名 ・現代社会コース
・情報コミュニケーションコース
・経営・経済コース
概要 ■3つの学問領域を融合、客観的に現代社会を捉える
複雑な事情が入り組んでいる現代社会を分析するには、複数の専門領域を学ぶことが必要です。そこで本学部では、社会学、情報学、経営・経済学を融合したカリキュラムを整備。社会を概念的に捉えるだけではなく、数値などで客観的に把握できる力を養います。

■日商簿記やFPなどの資格取得をバックアップ
日商簿記やFP、基本情報技術者など、学部の学びと関連した資格取得の支援制度を整備。所定の資格取得で単位認定、さらに課外の資格対策講座を受講し、所定の資格取得で受験料補助を受けられます。また、TOEIC®などの語学系資格も一定条件を満たせば単位認定されます。

■情報社会に求められるクリエイティブな力を培う
ICTはあくまでツール(道具)であり、授業では、ICTにまつわる知識・技術を活用し「社会にどう応用するか」を常に追究。創造的・革新的な発想を生み出せるクリエイティブな能力を培い、実際の社会におけるさまざまなシーンで諸問題を解決できる人材を育成します。
定員 250名
年限 4年
学費 初年度納入金
1,173,000円
備考

2017年度実績

人間科学部

人間科学科

コース・専攻名 ・現代心理学コース
・スポーツ健康コース
・メディア社会コース
概要 ■一番身近で一番複雑な存在である「人間」を読み解いていく
現代に生きる人間の在り方は表層の一面だけでは判断できません。本学科には、人間を心の観点から追究する「現代心理学コース」、体の観点から追究する「スポーツ健康コース」、社会的な観点から追究する「メディア社会コース」の3コースを設置し、専門的な学びで人間理解を深めます。

■3コースの専門を複合的に学ぶことも可能
1年次で全学共通科目および学科専門科目を履修の後、2年次から「現代心理学」「スポーツ健康」「メディア社会」の3コースに分かれていきます。特長として、心・体・社会をバラバラに学ぶのではなく、たとえば心と体のあいだにある領域「スポーツ心理学」、体と社会のあいだにある領域「スポーツメディア論」、社会と心のあいだにある領域「広告ビジネス論」など、各コースの専門を複合的に学ぶことができます。

■多彩なカリキュラムで、教職や資格取得にも対応
教師を目指す学生は、「社会」「保健体育」の中学校教諭、「公民」「保健体育」の高等学校教諭の一種免許状の取得が可能です。※教職課程履修&修得による
定員 175名
年限 4年
学費 初年度納入金
1,173,000円
備考

2017年度実績

主な就職先・ 就職支援

先輩たちの就職先・学校の就職支援をご紹介!

主な就職先

2015年度

  • 大和ハウス工業(株)
  • 積水ハウス(株)
  • アース製薬(株)
  • (株)伊藤園
  • タカラスタンダード(株)
  • 東洋シヤッター(株)
  • 富士通(株)
  • ホーチキ(株)
  • エン・ジャパン(株)
  • (株)日立システムズネットワークス
  • 西日本旅客鉄道(株)
  • 阪急電鉄(株)
  • 近畿日本鉄道(株)
  • 京阪バス(株)
  • (株)大塚商会
  • 花王カスタマーマーケティング(株)
  • 上新電機(株)
  • (株)セブンーイレブン・ジャパン
  • (株)東急ハンズ
  • (株)ビームス
  • (株)ミキハウス
  • (株)セガエンタテイメント
  • (株)りそな銀行
  • (株)三菱東京UFJ銀行
  • (株)三井住友銀行
  • (株)関西アーバン銀行
  • (株)京都銀行
  • (株)中国銀行
  • (株)香川銀行
  • (株)肥後銀行
  • 大阪シティ信用金庫
  • 京都中央信用金庫
  • SMBCフレンド証券(株)
  • 岡三証券(株)
  • 第一生命保険(株)
  • 住友不動産販売(株)
  • 東急リバブル(株)
  • リゾートトラスト(株)
  • 堺市立さつき野小学校
  • 摂津市立第五中学校
  • 関西中央高等学校
  • 大阪府立芦間高等学校
  • 日本郵政(株)
  • F&Mパートナーズ税理士法人
  • 大阪市立大学医学部附属病院
  • 警視庁
  • 大阪府庁
  • 大阪府警察本部
  • 大阪市消防局
  • 池田市役所
  • …など

就職支援

進路支援センター

本学の進路支援センターでは、1年次からキャリア講座を実施して早い時期から就職活動に対する意識を高めています。直接学生と話すことで、一人ひとりに合ったアドバイスや精神面でのサポートを行うことを重視し、予約なしでいつでも対応する徹底した「個人相談」を行っています。

インターンシップ

関西の大学としては他に先駆けて、インターンシップを授業科目として単位化。履修者の全員が実習を体験できます。実習の事前・事後講義にも力を入れ、実習先での就業体験は参加者全員で共有。多彩な業界から興味・関心に応じて選択でき、自分の能力・適性を確かめることができます。

各種制度

大阪経済大学での学びを支援する各種制度のご紹介!

資格取得支援

●取得可能資格【全学部全学科】
教員養成課程/中学校教諭一種免許状(社会・保健体育)、高等学校教諭一種免許状(地理歴史・商業・情報・公民・保健体育)※学科によって取得できる免許状は異なります。
その他/社会調査士、社会福祉主事(任用資格)、認定心理士、産業カウンセラー(受験資格)、健康運動指導士(受験資格)※学科によって異なります。
※教員免許の取得は教職課程履修&修得により可能

留学・語学研修

正規科目として「海外語学研修」を実施しているほか、スウェーデンやドイツの海外協定校への「派遣留学」、留学先で取得した単位が認定される「認定留学」などの制度を設けています。語学学習、現地の人々との交流、異文化体験など多彩なメニューで国際コミュニケーション能力を高めます。毎年多くの学生が参加し、大きな成果を得ています。

キャンパスネットワーク

学生全員にネットワーク利用のためのID番号とメールボックスを付与。学生全員がサーバー内に自分用の作業スペースを保有し、自宅からアクセスして学習・レポート作成が可能です。また、学内情報ネットワークを活用した学習支援ポータルサイト「KVC(KEIDAI Virtual Campus)」を構築。学内外を問わず、インターネット環境があれば各種大学情報にアクセスし、スケジュール管理などができる環境を整えています。

図書館

約55万冊の本が収蔵されている大型図書館で、レポート提出前は学生たちで埋め尽くされます。専門の学術書はもちろん、雑誌やレーザーディスク、DVDも完備。また、インターネットによる蔵書検索も行えます。

クラブ活動

硬式野球、準硬式野球、サッカー、バスケットボール、バレーボール、卓球、バドミントン、ハンドボール、ラグビー、陸上競技、柔道、剣道、空手道、弓道等の体育会系クラブや、映画研究部、演劇研究部、ギタークラブ、軽音楽部、茶道部、写真部等の芸術会、将棋部、証券研究部、パソコン部、文芸部等の学術会が活発に活動しています。

学びの分野/学校の特徴・特色

大阪経済大学で学べる学問

  • 法律・政治
  • 経済・経営・商学
  • 社会学・マスコミ・観光
  • 人間・心理
  • 情報学・通信
  • 体育・健康・スポーツ

大阪経済大学で目指せる職種

  • コンピュータ・Web・ゲーム
  • 自動車・航空・船舶・鉄道・宇宙
  • 医療・歯科・看護・リハビリ
  • 福祉・介護
  • 教育
  • 保育・こども
  • 健康・スポーツ
  • ビジネス・経営
  • 語学・国際
  • 公務員・政治・法律
  • 旅行・ホテル・ブライダル・観光
  • ファッション
  • マスコミ・芸能・アニメ・声優・漫画
  • 音楽・イベント

大阪経済大学の特徴

  • 地方入試
  • AO入試制度
  • センター利用入試制度
  • ネット出願
  • 社会人入試
  • 独自奨学金制度
  • 資格取得支援制度
  • 交換留学制度
  • インターンシップ
  • 大学院
  • 夜間(2部)課程
  • 学生寮
  • 最寄駅より徒歩圏内

大阪経済大学の所在地

大隅キャンパス

所在地

〒533-8533
大阪府大阪市東淀川区大隅2-2-8

交通機関・最寄り駅

阪急京都線「上新庄駅」下車、徒歩約15分。
地下鉄今里筋線「瑞光四丁目駅」下車、徒歩約2分。
JR大阪駅から市バス井高野車庫前行にて「大阪経大前」「大阪経大正門」下車すぐ(乗車時間は約40分)。

大阪経済大学のお問い合わせ先

入試部

電話 06-6328-2431 (代) / 電話 06-6328-2003 (直)
Mail: nyushi@osaka-ue.ac.jp

  • 学校No.1174
  • 更新日: 2017.03.17

大阪経済大学に通いやすいお部屋は
マイナビ賃貸で探そう!

大阪経済大学