武蔵大学 | 資料・願書請求ならマイナビ進学

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

武蔵大学 PRイメージ

ゼミの武蔵 -ゼミで磨く 世界を生き抜く力-

武蔵大学の教育の大きな特長は、1年次から4年間全ての学生が必修の充実したゼミ教育にあります。十数名の少人数で、開講されるゼミは毎年400以上。ゼミでは最長4年間同じ教員から指導を受けられ、学生は教員や仲間との対話を通じて、物事の本質を見極め追究していきます。「ゼミ対抗研究発表大会(経済学部)」、「卒業論文報告会(人文学部)」、「シャカリキフェスティバル(社会学部)」など、各学部内で発表・報告を行う機会があり、発信力を鍛えるとともに成果を生み出す喜びを体験できます。また、国際化への対応として学力や興味に合わせて外国語学習やグローバル体験ができる環境を推進。多文化共生、他者理解の視点を備えた「グローバル市民」の育成に力を注いでいます。
2017年度からは、人文学部と社会学部に新たなコースが誕生します。人文学部には、より高い語学力と深い文化理解力を身につける「グローバル・スタディーズコース」が、社会学部にはデータサイエンス・スキルと英語力を身につける「グローバル・データサイエンスコース」が新設されます。

武蔵大学 PRイメージ1
武蔵大学 PRイメージ2
武蔵大学 PRイメージ3
武蔵大学 PRイメージ4
武蔵大学 PRイメージ5
武蔵大学 PRイメージ6

トピックス

2017.04.10

オープンキャンパス2017

武蔵大学を体験できるさまざまなプログラムを予定しています。ご家族やお友達を誘って、ぜひご参加ください。

【日時】6/25(日)、7/30(日)、8/5(土)、8/6(日)
9:00~15:00 ※予約不要・入退場自由
【会場】武蔵大学
【交通】西武池袋線「江古田駅」、西武有楽町線「新桜台駅」、都営地下鉄大江戸線「新江古田駅」より、各駅より徒歩7分
【共通プログラム】
・武蔵大学の学びを体験できる「模擬授業」
・教員・在学生による「個別相談」
・在学生による「キャンパスツアー」
・キャンパス内留学ができる国際村"MCV"での英語のフリートーク体験
・大学紹介、学部・学科説明会
・資格取得相談(教職、学芸員、金融関係、会計関係、情報関係)
・保護者のための説明会(奨学金・キャリア支援など)
・過去問題集・資料等無料配付
・大学紹介DVD放映
・オリジナルグッズ配付
・学食も営業

→ http://www.musashi.ac.jp/nyuushi/opencampus_2017.html

2017.03.17

大学案内2018『MUSASHI MAGAZINE』予約受付中!

武蔵大学の魅力が詰まった『MUSASHI MAGAZINE』の発送は、6月下旬を予定しています。
ご予約いただくと、先行してリーフレットをお送りします。各学部での新たな取り組み、在学生のリアルな声、数字で見る本学の特長、そしてキャンパスのある江古田の街を紹介しています。ぜひ、資料請求ページより大学案内をご予約ください。

2017.03.01

2017年度より人文学部と社会学部に新コース誕生!

●人文学部に新設する「グローバル・スタディーズコース」(GSC)とは、より高い語学力と深い文化理解力を備え、世界を舞台に能動的に活躍できる人材を育てる特訓コースで、「英語」「ドイツ語」「フランス語」「中国語」「韓国・朝鮮語」の5つの言語別プログラムがあります。
http://www.musashi.ac.jp/manabi/humanities/gsc.html

●社会学部に新設する「グローバル・データサイエンス(GDS)コース」は、新しい時代の世界共通語である「英語」と「データ」両方を、大学時代にしっかり身につけるためのコースです。社会学やメディア研究の幅広い方法論を基礎から応用まで学ぶとともに、本格的なデータサイエンス関連の科目に取り組んでいきます。
http://www.musashi.ac.jp/manabi/sociology/gds.html

【人文学部と社会学部の入学定員を49名増員!】
新コース設置に伴い、2017年度入学生より人文学部の入学定員は現在の300名から325名(+25)に、社会学部は現在の230名から254名(+24)に増員します。

2017.03.01

『サンデー毎日』9.13号<面倒見が良い大学>全国2位にランクイン!

「全国750進学校調査 進路指導教諭のオススメ『生徒に行かせたい大学』」に、武蔵大学が多数ランクインしました。
(『サンデー毎日』2015.9.13号掲載/大学通信調べ) 

【面倒見が良い大学】 
 全国2位(全国私大2位/首都圏1位)

【小規模だが評価できる大学】 
 全国3位(全国私大2位/首都圏2位)

【入学後に生徒を伸ばしてくれる大学】 
 全国12位(全国私大6位/首都圏7位)

【入学後の生徒の満足度が高い大学】
 全国13位(全国私大6位/首都圏8位)

【偏差値や地理的、親の資力などの制約がない場合、生徒に勧めたい私立大学】
 全国16位(首都圏10位)

【教育力が高い大学】 
 全国21位(全国私大9位/首都圏11位)

【就職に力を入れている大学】 
 全国21位(全国私大17位/首都圏13位)

本年も750校におよぶ進学校の進路指導の先生方より、多数の項目で高い評価をいただきました。
「ゼミの武蔵」は、伝統の少人数教育で、4年間の学びと就職のサポートをより強化していきます。

募集内容・学費【2017年4月実績】

武蔵大学の募集内容や学費をチェックしておこう!

経済学部

■経済学科■

コース・専攻名 ・【国際経済・経営コース】
・【経済学と現代経済コース】
概要 経済学の理論や実証、歴史を学び、経済学的な視点を養います。また、世界各地域の動向を捉えながら、国際貿易や金融、多国籍企業の理論と実際を体系的に学び、国際社会で通用する人材を育成。ビジネスに必要な英語力の養成や留学希望者に向けた科目群も充実しています。
定員 150名
年限 4年
学費 初年度納入金:1,338,900円(17年04月実績)
※委託徴収諸会費 28,900円を含む

■経営学科■

コース・専攻名 ・【ビジネスコース】
・【ビジネスデザインコース】
・【企業会計コース】
概要 経営学の理論を体系的に学びながら、事例研究やビジネス・プランの提案などを行い、企業経営の実践力を養います。経営戦略や会計学、マーケティング論など、幅広い分野の学習を通じて、多方面で活躍できる人材の育成に力を入れています。
定員 150名
年限 4年
学費 初年度納入金:1,338,900円(17年04月実績)
※委託徴収諸会費 28,900円を含む

■金融学科■

コース・専攻名 ・【金融コース】
・【証券アナリストコース】
概要 全国的にも数少ない金融学科で、金融のしくみ、金利や株価の決定といった金融の基礎から、新しい金融商品を作り出す金融工学という分野まで幅広く学べます。専用テキストを使用するので、学生全員が金融の基礎をしっかりと身につけることができます。
定員 120名
年限 4年
学費 初年度納入金:1,338,900円(17年04月実績)
※委託徴収諸会費 28,900円を含む

人文学部

■英語英米文化学科■

コース・専攻名(2017年4月よりコース変更) 【言語・言語教育コース】
【文学・芸術コース】
【歴史・社会・文化コース】
【グローバル・スタディーズコース(英語プログラム)】
概要 外国籍教員による英会話クラスや少人数リーディングクラス、スピーキング・ライティングを学ぶゼミなど多彩なカリキュラムを通して、実践的な英語運用能力を身につけます。また、英語圏の文化や歴史を幅広く学び、グローバル社会におけるコミュニケーションの質を高めていきます。
定員 115名
年限 4年
学費 初年度納入金:1,338,900円(17年04月実績)
※委託徴収諸会費 28,900円を含む

■ヨーロッパ文化学科■

コース・専攻名(2017年4月よりコース変更) 【言語と文学コース】
【芸術と生活コース】
【歴史と思想コース】
【環境と社会コース】
【グローバル・スタディーズコース(ドイツ語プログラム、フランス語プログラム、英語プログラム)】
概要 フランスやドイツを中心に、言語と文学、芸術と生活、歴史と思想、現代社会・地域研究という角度から理解します。広くヨーロッパ世界の文化と現象を、EU統合のような近年の動向も視野に入れながら学びます。ドイツ語もしくはフランス語を第一外国語とし、語学力の向上も図るとともに、現地実習や留学を生かして国際人となる素養を磨きます。
定員 105名
年限 4年
学費 初年度納入金:1,338,900円(17年04月実績)
※委託徴収諸会費 28,900円を含む

■日本・東アジア文化学科■

コース・専攻名(2017年4月よりコース変更) 【日本文化コース】
【東アジア文化コース】
【比較・交流文化コース】
【グローバル・スタディーズコース(中国語プログラム、韓国・朝鮮語プログラム、英語プログラム)】
概要 日本文化および東アジア諸国の文化を歴史や思想、芸術、文学などさまざまな分野から多角的に学びます。<ことば・文学・思想><芸術・身体・環境><歴史・民俗・宗教>の3分野を通じ、自らが掲げたテーマをゼミで深く研究していきます。東アジアへの留学も推奨しています。
定員 105名
年限 4年
学費 初年度納入金:1,338,900円(17年04月実績)
※委託徴収諸会費 28,900円を含む

社会学部

■社会学科■

コース・専攻名(2017年4月よりコース変更) 【社会問題とエンパワーメントコース】
【国際社会とネットワークコース】
【文化とアイデンティティコース】
【グローバル・データサイエンスコース】
概要 社会学の理論とデータの収集法や分析法を学ぶとともに、フィールドワークやインタビュー、アンケート調査から現代社会の姿を浮き彫りにすることで、物事を多角的にとらえる視野・思考を育てます。また、関心に応じた研究から自分なりの考えを論理的にまとめ、人に伝える力を磨きます。
定員 137名
年限 4年
学費 初年度納入金:1,338,900円(17年04月実績)
※委託徴収諸会費 28,900円を含む

■メディア社会学科■

コース・専攻名(2017年4月よりコース変更) 【メディアコミュニケーションコース】
【パブリックコミュニケーションコース】
【メディアプロデュースコース】
【グローバル・データサイエンスコース】
概要 メディア理論や調査方法を学び、メディアについて研究。そして、アンケートなどの調査後、問題の発見や解決のための調査レポートを作成します。また、カメラを回して映像などを制作します。主体的に考え実践に移し、綿密な理論に基づいた総合的な行動力を養います。
定員 117名
年限 4年
学費 初年度納入金:1,338,900円(17年04月実績)
※委託徴収諸会費 28,900円を含む

主な就職先・ 就職支援

先輩たちの就職先・学校の就職支援をご紹介!

主な就職先

2016年3月卒業生主要就職先実績

  • (株)日本政策投資銀行
  • (株)みずほ銀行
  • (株)三井住友銀行
  • 野村證券(株)
  • SMBC日興証券(株)
  • 三菱UFJニコス(株)
  • 日本生命保険(相)
  • 損害保険ジャパン日本興亜(株)
  • 三井住友海上火災保険(株)
  • 全日本空輸(株)
  • 東日本旅客鉄道(株)(JR東日本)
  • 西武鉄道(株)
  • (株)東京ガス
  • KDDI(株)
  • ニフティ(株)
  • トランス・コスモス(株)
  • (株)読売新聞東京本社
  • (株)マイナビ
  • (株)高知放送
  • 積水ハウス(株)
  • 大和ハウス工業(株)
  • アップルジャパン(合)
  • アキレス(株)
  • 横浜ゴム(株)
  • クリナップ(株)
  • タカラスタンダード(株)
  • (株)コーセー
  • (株)伊藤園
  • キユーピー(株)
  • 京セラ(株)
  • 大日本印刷(株)
  • 凸版印刷(株)
  • 日本精工(株)
  • (株)トーハン
  • 三菱食品(株)
  • (株)セブン-イレブン・ジャパン
  • (株)東武百貨店
  • (株)そごう・西武
  • ゴディバジャパン(株)
  • (株)エイチ・アイ・エス
  • (株)ジェイアール東海ツアーズ
  • (株)JALスカイ
  • (株)星野リゾート
  • 楽天(株)
  • ソフトバンク(株)
  • セコム(株)
  • 環境省
  • 財務省(横浜税関)
  • 文部科学省
  • …など

就職支援

▼学生が納得のいくまで何度でも利用できる「個別相談」
1年次からスタートするキャリアサポート。就職活動をバックアップするキャリア支援センターでは、活動が本格化する3年次に向けて、ゼミ教育を活かし、少人数でのワークショップやグループディスカッションを多く取り入れたプログラムを用意しています。学生の自主性と自己成長を促す個別面談を、経験豊富なキャリアカウンセラーの有資格者ら10名以上の職員が担当。就職活動をどのように進めていくかを相談しながら、個々にあった支援を行います。
▼先輩たちによる「伝統のキャリア支援」
武蔵大学では、内定を獲得した4年生が【就活サポーター】として、後輩たちの小さな疑問にも親身になって相談にのってくれます。また、企業の第一線で活躍する卒業生による就職支援プログラムが【武蔵しごと塾】。卒業生から会社や業界について話を聞き、働くことの楽しさと厳しさ、「仕事とは何か」など、自己のキャリアについて徹底的に考え、目標と課題を明確にします。このほか、実践的な面接指導やエントリーシートの改善指導もあり、自分の問題点や将来の社会人像を描きながら、自己表現力を伸ばします。

各種制度

武蔵大学での学びを支援する各種制度のご紹介!

互いに刺激を受け多様な視点を養う"武蔵のゼミ”

武蔵大学では開学当初から徹底した少人数教育を重視し、「ゼミ」を中心とした教育を行っています。ゼミとは学生が主体となって発表・討論を繰り返し、十数名の少人数で学ぶ授業のこと。学生全員が1年次からゼミに所属し、仲間と知恵を出し合って課題に取り組みます。学生が主体となって研究を深めていくことで、自主性やコミュニケーション能力の育成に成果をあげています。

ゼミの進化形「三学部横断型ゼミナール・プロジェクト」

経済学部・人文学部・社会学部の3学部の学生が合同チームとなり、それぞれの学部の専門性を活かしながら調査・分析し、産学連携のもと、実在する企業からの課題に取り組みます。他学部の学生との連携は多様な視点を身につける機会となり、力を合わせてひとつのものを作り上げる経験から、コミュニケーション能力や自己管理能力、チームワーク、リーダーシップなどを育みます。また、企業の担当者と密接に関わることで実社会の仕組みに触れ、大学での専門性を実感しつつ、社会で応用するためにはどうしたら良いか、大学で学んだことの意義を確認できます。

2017年度より人文学部と社会学部に新コース誕生!

人文学部には、高い語学力と異文化理解力を養う「グローバル・スタディーズコース」(GSC)を新設。どの学科の学生でも履修でき、外国籍の教員が授業を行う「英語プログラム」のほか、ドイツ語、フランス語、中国語、韓国・朝鮮語のプログラムがあり、いずれも半年または1年間の留学を推奨しています。
また、社会学部には「グローバル・データサイエンスコース」(GDS)を新設。1年次の集中的な英語学習で語学力を磨きながら、社会調査の方法論や高度なデータ分析法を習得。2~3年次には留学や国際ボランティアなどの体験を積み、新時代の世界共通語である「英語」と「データ」のスキルを身に付けます。

国内でロンドン大学の学位が取得できるプログラム

2015年度より経済学部の入学生を対象とした「ロンドン大学と武蔵大学とのパラレル・ディグリー・プログラム」を開始。これは、ロンドン大学と武蔵大学の授業を武蔵大学(東京)で受講し、すべての試験に合格すれば2つの大学の学位を得られるというものです。ロンドン大学の経済経営学士号を国内で取得できる、日本では類を見ない取り組みとなります。授業は、世界最高水準のロンドン・スクール・オブ・エコノミクス(LSE)の教材を使用し、武蔵大学の教員が英語で丁寧に講義します。

キャンパス内で留学体験ができる“国際村”

外国語や異文化を楽しみながら学べる国際村「Musashi Communication Village(MCV)」は、英語を公用語とする参加体験型学習スペース。少人数英会話レッスンや、常駐する外国人スタッフとのフリートークなど、生きた外国語を身につけるチャンスが盛りだくさん。学生は運営スタッフとしても参加でき、訪れた学生のサポートやイベントの開催を通じて、企画力や実行力も養えます。

グローバル人材力を養う留学制度

協定校への短期・長期留学、協定校間で学生を派遣しあう留学のほか、自ら選んだテーマと研修先で1カ月の現地調査を行う「学生海外研修」、オーストラリアまたはニュージーランドで6週間の就業体験をする「グローバル・インターンシップ(GI)プログラム」があります。また、「テンプル大学ジャパンキャンパス(TUJ)との単位互換プログラム」により、武蔵大学で学びながらTUJの授業を受講できます。授業は全て英語で行われ、追加授業料は不要です。毎年夏には5日間の体験授業「English Summer School」も学内で実施します。留学先での生活や学習に戸惑わないよう事前に知識をつける「留学準備講座」や、留学後の語学力維持のための授業など、留学前後のフォローも充実しています。

返還不要の給付型奨学金で、学生の学びを支援

学生の学びたいという強い意欲に応えるため、武蔵大学オリジナルの給付型奨学金を多数用意しています。経済的援助や学業奨励、課外活動奨励を目的としたものから、地方出身の学生や海外留学する学生を対象にした奨学金など多岐に及びます。

池袋、新宿、渋谷から電車で1本、20分以内。緑豊かなキャンパスで4年間学ぶ

武蔵大学のキャンパスは都心からほど近く、電車で池袋から7分、新宿から15分、渋谷から17分の好立地にあります。キャンパスの中心にはシンボルといえる大ケヤキがあり、歴史ある建造物と最新の施設が緑豊かな自然の中に融合しています。学内に流れる濯川(すすぎがわ)を取り巻く木々たちに四季の彩りを感じながら、落ち着いた雰囲気の中でゆったりと勉学に励めます。

学びの分野/学校の特徴・特色

武蔵大学で学べる学問

  • 文学・歴史・地理
  • 経済・経営・商学
  • 社会学・マスコミ・観光
  • 人間・心理
  • 福祉・介護
  • 語学・外国語
  • 国際・国際関係
  • 情報学・通信
  • 教育・保育
  • 芸術・表現・音楽
  • 総合・教養

武蔵大学で目指せる職種

  • コンピュータ・Web・ゲーム
  • 自動車・航空・船舶・鉄道・宇宙
  • 福祉・介護
  • 教育
  • 健康・スポーツ
  • ビジネス・経営
  • 語学・国際
  • 公務員・政治・法律
  • 旅行・ホテル・ブライダル・観光
  • ファッション
  • デザイン・芸術・写真
  • マスコミ・芸能・アニメ・声優・漫画
  • 音楽・イベント

武蔵大学の特徴

  • AO入試制度
  • センター利用入試制度
  • ネット出願
  • 社会人入試
  • 独自奨学金制度
  • 資格取得支援制度
  • 交換留学制度
  • インターンシップ
  • 大学院
  • 新設学部・学科
  • 学生寮
  • 最寄駅より徒歩圏内

武蔵大学の所在地

江古田キャンパス

所在地

〒176-8534
東京都練馬区豊玉上1-26-1

交通機関・最寄り駅

池袋より西武池袋線で7分「江古田」駅、
新宿より都営地下鉄大江戸線で15分「新江古田」駅、
渋谷より東京メトロ副都心線で17分「新桜台」駅、
各駅下車徒歩7分。
JR「中野」駅・「高円寺」駅・「目白」駅よりバス利用可。

電話でのお問い合わせはこちら 開く

お問い合わせの際に、「マイナビ進学を見た」とお伝えいただくとスムーズです。

03-5984-3715

武蔵大学のお問い合わせ先

入試課

電話 03-5984-3715
FAX: 03-5984-3874

  • 学校No.949
  • 更新日: 2017.04.10

武蔵大学に通いやすいお部屋は
マイナビ賃貸で探そう!

武蔵大学