フェリス女学院大学の情報満載

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

フェリス女学院大学 PRイメージ

現代社会で求められる教養と言語運用能力を身につけ、新しい時代を切り拓く女性を育成

まもなく創立150年を迎えるフェリス女学院は、キリスト教精神に基づく女子教育機関として、建学以来の歴史を通じてつねに新しい時代を切り拓いてきました。
女性の活躍がますます期待されるこれからの時代において、「For Others」の教育理念のもと、「新しい時代を切り拓く女性」を育成し続ける大学をめざしていきます。
グランドデザインにおいては、「全学教養教育機構CLA(Center for the Liberal Arts)」を改革の中心に位置づけ、フェリスらしい、魅力ある教育内容を盛り込むことで、他大学にはない特徴を明確にします。

フェリス女学院大学 PRイメージ1

トピックス

2018.10.17

Web出願 11/1スタート! フェリスの自己推薦入試

フェリスの自己推薦入試「秋期特別入試」「公募制推薦入試」の出願がまもなくはじまります!

出願期間:11/1(木)~11/6(火)
試験日 :11/17(土)

◆秋期特別入試(文学部・国際交流学部)
 他大学と併願受験できます。
 午前は基礎的調査または授業レポート、午後はグループ面接

◆公募制推薦入試(音楽学部)
 専願(第一希望)者対象です。
 午前は小論文、午後は面接・プレゼンテーション
 ※音楽の知識を問う試験、実技試験はありません。

いずれの入試も、
 ○既卒者の出願可
 ○高校作成の推薦書不要
 ○出願時の成績基準なし

本学の推薦入試は「早い段階から特別な準備をしないと対応できない!」
「オープンキャンパスに参加していないと受験できない!」というものではありません。

★フェリスの入試についてくわしく知りたい方へ★

平日キャンパス見学(電話予約・随時受付)をご利用ください。
入試課スタッフが直接ご質問にお答えします。

※遠方にお住まいの方はお電話でもご相談いただけます。

詳細は本学公式サイトまで!

2018.09.12

フェリスの自己推薦入試 文学部秋期特別入試ポイントはこれだ!

秋期特別入試は他大学との併願が可能な自己推薦型の入試です。
「学校長の推薦」「特技・資格」による基準はありません。

最近、入試対策や勉強方法についてのご質問を多くいただくようになりました。
そこで!今回は文学部の秋期特別入試 ~「基礎力調査」編~ を掲載します。

学科別に見る!「基礎力調査」の出題形式・内容とは

★英語英米文学科★
2題の問題を日本語で解答します。
うち1題は「アメリカ・イギリス・英語に関するキーワードからイメージされるものを400字程度でまとめる」問題です。

★日本語日本文学科★
一問一答形式の記号選択問題50題から、自分の得意な問題30題を選んで解答+漢字の問題です。
「国語便覧」「漢字問題集」で対策できます。

★コミュニケーション学科★
大まかな出題範囲・テーマ・参考図書等をすでに本学公式サイトで発表しています。
あらかじめ、出題範囲やテーマがわかることで、準備しやすい試験となっています。

9/15(土)の「秋のオープンキャンパス」では、推薦直前アドバイスも。
オープンキャンパスに参加して、不安を解消しよう!

2018.09.19

国際交流学部秋期特別入試ポイント&後期授業見学会のススメ!

国際交流学部の秋期特別入試は、他大学との併願が可能な自己推薦型の入試です。
「学校長の推薦」「特技・資格」による基準はありません。

今回は、国際交流学部の秋期特別入試 ~模擬授業・授業レポート編~ を掲載します。

模擬授業・授業レポートの対策って?

★国際交流学科★
50分程度の模擬授業を受け、それに関する授業レポートを作成します。
模擬授業では専門的な内容も扱われますが、初めて受講する人が理解できるように工夫されていますので、専門知識を事前に暗記する必要はありません。箇条書きや記号を使って短時間でメモを取る練習をしましょう!
授業レポートは、少ない字数で内容をまとめる論述問題が出されます。日頃から、いくつかのキーワードで、一定の字数にまとめる練習をすることがオススメです。

そして!入試対策はまだ少し早いかも……という高校1・2年生の皆さんへお知らせです!

10月8日(月・祝)に、授業見学会を実施します。
授業見学会は、フェリス生と一緒に授業を受けられる絶好のチャンス!
授業に参加して、普段のキャンパスを体験してみませんか♪

2018.09.26

演奏実技は不要!フェリス音楽学部の公募制推薦 入試ポイント!

「フェリスの音楽学部を専願とし、音楽に対し十分な意欲を有する女子」を対象とした公募制推薦入試は、「学校長の推薦」「特技・資格」による基準はなく、「フェリスで学びたい!」その気持ちがあればどなたでも受験できます。
「音楽に関する多様なジャンル」を学びたいという皆さんに、今回は「小論文」「面接・プレゼンテーション」についてアドバイスします。

〇小論文
音楽の専門知識は必要ありません!与えられた課題文を読み小論文を作成します。決められた時間のなかで、文章を要約し、考えや意見をまとめましょう。

〇面接・プレゼンテーション
「面接」も、音楽の専門知識を試す質問はありません!自己推薦書に書いた内容を自分の言葉で説明できるようにしておきましょう。
「プレゼンテーション」は高校までに取り組んできたこと、その過程で身についたことなどを発表する場です。口頭によるもののほか、実技・実演も認めています。
♪ 歌唱や楽器演奏の形でも発表できます。
♪ アピールしたいことを、事前に準備してのぞめます。

Web出願登録期間は、11/1(木) 9:00から。大学公式サイトをチェック!

2018.03.01

語学カフェ

「授業で学んだ言語を話せる場所が欲しい」という学生の要望を受け、言語センターでは、お昼休みに語学カフェを開催しています。
内容は、歴史や文化などさまざまで、時に留学中の学生とスカイプで交流をしたり、パーティを開催したりと、皆さん楽しみながらコミュニケーションをとっています。
授業とは一味違った語学学習の場として、同じ言語を学ぶ者同士、先輩後輩の枠を超えて一緒に会話を楽しみましょう。

開催中の語学カフェ
・English Café
・Café français(フランス語)
・Deutsches Café(ドイツ語)
・Café Español(スペイン語)
・中国語カフェ
・コリアンカフェ

募集内容・学費(2018年4月実績)

フェリス女学院大学の募集内容や学費をチェックしておこう!

文学部

英語英米文学科

定員 90名
年限 4年
学費 初年度納入金 1,331,300円
(2018年4月実績)

日本語日本文学科

定員 90名
年限 4年
学費 初年度納入金 1,331,300円
(2018年4月実績)

コミュニケーション学科

定員 90名
年限 4年
学費 初年度納入金 1,331,300円
(2018年4月実績)

国際交流学部

国際交流学科

定員 197名
年限 4年
学費 初年度納入金 1,331,300円
(2018年4月実績)

音楽学部

音楽芸術学科

定員 75名
※音楽学部の改組(1学科体制へ変更)に伴う定員増。2018年4月、文部科学省に届出申請予定。
年限 4年
学費 初年度納入金 1,537,800円
(2018年4月実績)

主な就職先・ 就職支援

先輩たちの就職先・学校の就職支援をご紹介!

主な就職先

2015年~2017年3月卒業生実績

  • 全日本空輸(株)
  • ANAエアポートサービス(株)
  • (株)JALスカイ
  • SMBC日興証券(株)
  • (株)三井住友銀行
  • 日本航空(株)
  • 損害保険ジャパン日本興亜(株)
  • (株)三菱東京UFJ銀行
  • 旭化成リフォーム(株)
  • (株)みずほフィナンシャルグループ
  • 日本郵便(株)
  • (株)横浜銀行
  • 野村證券(株)
  • (株)エイチ・アイ・エス
  • 横浜市教育委員会
  • (株)東北新社
  • 花王カスタマーマーケティング(株)
  • 三井不動産リアルティ(株)
  • (株)ワコール
  • …など

就職支援

就職課では小規模大学の特徴を生かして就職個人相談に力を入れており、経験豊富な職員やキャリアカウンセラーが相談を担当することで、個々のニーズに対してきめ細やかにサポートしています。また、各種就職講座や企業セミナーなどバラエティに富んだ講座・セミナーを展開し、企業や仕事に対する理解を深めるとともに、実際の採用選考に対応できるようにしています。
また、海外インターンシップも実施しています。春季・夏季休暇を利用した約4週間の海外企業就業体験プログラムで、協力企業は主に旅行業や小売業などです。接客はもちろん総務や経理、営業といった様々な業務を体験することができます。海外や外資系企業で活躍したいと考えている学生にとって、自らの適性を見極め、将来像を明確にできるばかりでなく、ビジネスという場で責任を持って判断・行動するという実践的な異文化コミュニケーションを体験する貴重な機会となります。

各種制度

フェリス女学院大学での学びを支援する各種制度のご紹介!

海外留学制度

「交換留学」と「認定留学」の2つの制度をはじめとして、長期短期のさまざまなプログラムが設定されています。「交換留学制度」とは、フェリスと交換留学協定を結んでいる18大学(アメリカ・韓国・中国・台湾・フィリピン・インドネシア・ドイツ・スペイン・スロバキア・フランス・イギリス)に留学する制度です。一方、「認定留学制度」とは、協定校以外の海外の大学・教育機関に、フェリスの許可を得て留学する制度です。いずれも、1年留学をしても卒業要件が満たされれば、4年間で卒業することが可能です。また、学部ごとに短期の海外実習が授業科目に設定されており、さまざまな希望にあわせて留学することが可能です。

学びの分野/学校の特徴・特色

フェリス女学院大学で学べる学問

  • 文学・歴史・地理
  • 社会学・マスコミ・観光
  • 人間・心理
  • 語学・外国語
  • 国際・国際関係
  • 地球・環境・エネルギー
  • 体育・健康・スポーツ
  • 教育・保育
  • 芸術・表現・音楽

フェリス女学院大学で目指せる職種

  • エステ・ネイル・リラクゼーション
  • 食・栄養・調理・製菓
  • 教育
  • 健康・スポーツ
  • ビジネス・経営
  • 語学・国際
  • 公務員・政治・法律
  • 旅行・ホテル・ブライダル・観光
  • ファッション
  • マスコミ・芸能・アニメ・声優・漫画
  • 音楽・イベント

フェリス女学院大学の特徴

  • センター利用入試制度
  • ネット出願
  • 社会人入試
  • 独自奨学金制度
  • 資格取得支援制度
  • 交換留学制度
  • インターンシップ
  • 大学院
  • 最寄駅より徒歩圏内

フェリス女学院大学の所在地

緑園キャンパス

所在地

〒245-8650
神奈川県横浜市泉区緑園4-5-3

交通機関・最寄り駅

・横浜駅(JR)または海老名駅、大和駅、湘南台駅(いずれも小田急)から相鉄いずみ野線利用、「緑園都市」駅下車徒歩3分。
・JR横須賀線「東戸塚」駅から神奈中バス「緑園都市駅行」乗車、「フェリス女学院」下車徒歩1分。

電話でのお問い合わせはこちら 開く

お問い合わせの際に、「マイナビ進学を見た」とお伝えいただくとスムーズです。

045-812-9183

フェリス女学院大学のお問い合わせ先

入試課

電話 045-812-9183 (直通)

  • 学校No.561
  • 更新日: 2018.10.17

フェリス女学院大学に通いやすいお部屋は
マイナビ賃貸で探そう!

フェリス女学院大学