聖学院大学の情報満載

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

聖学院大学 PRイメージ

伝統の少人数教育 ”一人を愛し、一人を育む。” 面倒見の良さを実感

聖学院大学は「政治経済学部」「人文学部」「心理福祉学部」の3学部5学科からなる大学です。

聖学院大学の学びは一人ひとり、かけがえのない存在であるというキリスト教の精神を基本としており、スクールモットーである「神を仰ぎ 人に仕う」の精神を基に豊かで個性的な人材育成を行っています。
少人数教育(30人以下クラス70%以上)の中、個性にあった学び方ができる、最大限の可能性を引き出す環境です。

先生との距離も近く、穏やかで親しみやすい校風です。別学部の先生にも相談しやすく、先生もまた親身に応えます。
人間性を高め、才能を磨き、自分自身を伸ばす環境が整っています。


最寄り駅は、埼玉県にあるターミナル駅のひとつ「大宮」駅のひと駅となり「宮原」駅、「日進」駅。「宮原」駅、「西大宮」駅からはスクールバスも運行しています。

聖学院大学 PRイメージ1
聖学院大学 PRイメージ2
聖学院大学 PRイメージ3
聖学院大学 PRイメージ4
聖学院大学 PRイメージ5
聖学院大学 PRイメージ6

トピックス

2018.03.01

「Be yourself らしく、いこう。」動画でみる聖学院大学

大学生活ってどんなかんじ?
”一人を愛し、一人を育む。”ってどういうこと?
先生たちの指導の様子や、少人数教育による授業の様子など、聖学院大学のリアルな様子を見ることができます。
ぜひ、ご覧ください!

▼動画はこちらから
http://www.seigakuin.jp/edu/movie/

2018.03.01

欧米文化学科スペシャルサイトOPEN!

欧米文化学科が大切にするキーワードは、GLOBAL 「グローバルな感性」、COMMUNICATION 「コミュニケーション」、CULTURE 「カルチャー」。3つの学びを行き来しながら、これからの社会に求められる能力を育みます。

▼サイトはこちらから
https://www.seigakuin.jp/faculty/oubei/feature/

2018.03.01

各種イベントのお知らせ

聖学院大学では、オープンキャンパスや相談会、サマースクールを開催しています。保護者の方や高校1・2年生の方もお気軽にご参加ください。

日程など詳細は、学校ホームページまたはマイナビ進学オープンキャンパスページをご確認ください。

●学校ホームページ・オープンキャンパス
http://www.seigakuin.jp/opencampus/

●過去のイベントの写真をFlickrにてご覧いただけます
https://www.flickr.com/photos/seigakuin/

2018.03.01

入学前準備学習のご案内

聖学院大学では、新入生のみなさんのキャンパスライフを応援する「入学前準備学習」を実施しています。

【プログラムの3つの柱】
・コミュニケーションスキルの向上
・eランニング(ハコブネ)による基礎学力の定着
・大学教育の魅力を伝える学科プログラム

【内容】
在学生の先輩を交えたワークショップなどを行います。
人間関係を養い、コミュニケーションスキルの向上や大学という環境に慣れるといった目的があります。

募集内容・学費【2018年4月実績】

聖学院大学の募集内容や学費をチェックしておこう!

政治経済学部

政治経済学科

概要 “グローカルな人材の育成”をめざしたカリキュラムを採用しています。「経営コミュニケーション」「政治経済」「まちづくり」の3つの科目群の中から自分に合ったカリキュラムを組み立てることにより、社会に出て通用する、経済・経営、政治の幅広い知識を習得します。さらに、「公務員対策プログラム」など、採用試験・資格取得のためのプログラムも充実しています。
定員 160名
対象 男女
年限 4年制
学費 初年度納入金(18年4月実績)
1,350,300円
※教材費別途

人文学部

欧米文化学科

概要 自分とは異なる文化を理解・尊重し、世界を視野に入れて行動できる「身近な国際人」を育成します。「海外企業インターンシップ」「コミュニティ・カレッジ留学」「文化研修留学」などの独自のプログラムに加え、中学・高等学校の英語教諭の養成にも力を入れています。
定員 80名
対象 男女
年限 4年制
学費 初年度納入金(18年4月実績)
1,350,300円
※教材費別途
備考

教職課程認定申請予定。文部科学省における審査の結果、予定している教職課程の開設時期が変更となる可能性があります。

日本文化学科

概要 日本文化をグローバルな視点から再発見することで、世界における日本の文化的価値を正しく評価し、発信できる視点を養います。中学校・高等学校の国語教諭や日本語教師、図書館司書・司書教諭だけでなく、印刷・出版業界や商社・小売業界などの様々な分野で活躍できる人材を養成します。
定員 80名
対象 男女
年限 4年制
学費 初年度納入金(18年4月実績)
1,352,300円
※教材費別途
備考

教職課程認定申請予定。文部科学省における審査の結果、予定している教職課程の開設時期が変更となる可能性があります。

児童学科

概要 特別支援教育、小学校での英語の教科化には児童英語教育の導入など、常に現場のニーズに先取りした教育改革を進めています。「育てる人になろう。」を目標とし、保育士・幼稚園教員・小学校教員・特別支援学校教員などを養成します。
定員 100名
対象 男女
年限 4年制
学費 初年度納入金(18年4月実績)
1,400,300円
※教材費別途
備考

教職課程認定申請予定。文部科学省における審査の結果、予定している教職課程の開設時期が変更となる可能性があります。

心理福祉学部

心理福祉学科

概要 現代人の心の問題と現代社会の福祉的課題について深く学び、共に生きる社会の実現に貢献する人材、特に、有資格の心理専門職やソーシャルワーカーを養成します。学内資格取得対策講座は充実し、精神保健福祉士現役合格率2年連続100%(*1)(2015年、2016年度)、社会福祉士合格者数全国12位(*2)(1976~1990年設立大学)などの実績を引き継ぎ、新たに公認心理師(実務経験などを経て国家試験受験資格)養成課程も加わります。
定員 120名
対象 男女
年限 4年制
学費 初年度納入金(18年4月実績)
1,400,300円
※教材費別途
備考

(*1)2015年度 合格者数2名/受験者数2名、2016年度 合格者数2名/受験者数2名
(*2)朝日新聞 2018年版大学ランキング

主な就職先・ 就職支援

先輩たちの就職先・学校の就職支援をご紹介!

主な就職先

2017年3月卒業生実績

  • (株)日本ハウスホールディングス
  • 大日本印刷(株)
  • (株)シーボン
  • 中央化学(株)
  • Meiji Seikaファルマ(株)
  • レノボ(中国)
  • トランスコスモス(株)
  • (株)ダイバーシティメディア
  • アサヒロジスティックス(株)
  • (株)NaITO
  • (株)トーエル
  • 花王カスタマーマーケティング(株)
  • イオンリテール(株)
  • 浦和明の星幼稚園
  • 千葉西総合病院
  • ソフトバンクグループ
  • (株)ビックカメラ
  • (株)紀伊國屋書店
  • (株)クレディセゾン
  • 丸三証券(株)
  • (株)新日本エステート
  • リゾートトラスト(株)
  • (株)白洋舎
  • 大田区教育委員会(小学校)
  • さいたま市教育委員会(小学校)
  • 埼玉県教育委員会
  • 東京都教育委員会
  • (株)学研スタディエ
  • 戸田中央医科グループ
  • 川口市社会福祉協議会
  • 東京都社会福祉事業団
  • 東京都知的障害者育成会
  • 品川総合福祉センター
  • NPO法人フローレンス
  • さくら会さくら保育園
  • 財団法人埼玉YMCA
  • ALSOK埼玉(株)
  • (株)こどもの森
  • 長谷川ホールディングス(株)
  • 埼玉県教育委員会(高校)
  • さいたま市教育委員会(中学校)
  • 江戸川区役所
  • 埼玉県警察本部
  • 埼玉県庁
  • 自衛隊
  • 東京都23区(北区保育士)
  • 岡山県立成徳学校
  • インフィニオンテクノロジーズジャパン(株)
  • 埼玉トヨタ自動車(株)
  • ホテルベルクラシック東京
  • …など

就職支援

●キャリアサポートプログラム
自分にとって働くことの意味を理解し、社会人としての心構えを身につけることができるよう、一人ひとりの人生観、職業観を視野に入れた指導を行っています。また、教員試験対策や公務員試験対策など、めざす資格取得に向けた講座や、1年次~4年次まで多彩なプログラムを用意し、支援しています。

●インターンシップ
就業力関連科目に単位として認定される科目として設置されており、「インターンシップⅠ」では学内にて事前学習、「インターンシップⅡ」では実際に企業や地方自治体やNPO法人などで、2週間の職場体験を行います。

各種制度

聖学院大学での学びを支援する各種制度のご紹介!

奨学金、授業料免除制度

【2017年度入学生実績】
・聖学院大学進学・修学支援制度
・東日本大震災被災者特別支援
・熊本地震による被災者特別支援

【学内奨学金】
・聖学院大学特待生奨学金
・ルーラ・ロング・コームズ記念奨学金
・チャールズ・エリアス・ガルスト奨学金
・聖学院大学災害被災者修学支援奨学金
・女子聖学院短期大学記念国際交流奨学金

・日本学生支援機構奨学金
・授業料減免制度(私費外国人留学生対象)
など

※詳細は学校ホームページよりご確認ください。
http://www.seigakuin.jp/life/sch_ship/

ボランティア活動

2012年、「支援をしたい人」と「支援を必要とする人」を結ぶ、ボランティア活動支援センターを設立。復興支援ボランティアチーム「SAVE」の活動拠点となっています。
センターには気軽に相談することができるコーディネーターが常駐しているので、活動先を迷っている方も安心して踏み出すことができます。

毎年ボランティア参加数400名!釜石へのボランティア6年間延べ600名派遣の実績があります。

国際交流プログラム

一人ひとりの目的や目標に合わせた、さまざまな国際交流プログラムを展開しています。最大25万円の補助金制度も用意しています。

●欧米文化学科 海外企業インターンシップ
アメリカにある日系企業での職場体験を通じ、語学力だけではなく、職業観と社会性を身につけます。事前セミナーや現地でのサポートも万全です。

●児童学科 児童学海外研修
オーストラリアにおける幼児教育の語彙、概念や歌、遊び、図画工作を英語で学びます。小さい子どものいる家庭にホームステイすることができます。

●心理福祉学科 海外福祉研修
福祉先進国といわれている北欧諸国での研修プログラムを計画中です。

長期交換留学・短期海外研修

海外の提携大学は、アメリカ合衆国・韓国・イギリス・オーストラリアなどに姉妹校提携のある11大学のほか、単位認定制度のある大学・機関が4校あります。

●長期交換留学
期間は、1学期~1年間。単位が互換されますので、休学せずに留学することができます。留学先大学の授業料が免除されます。

●短期海外研修
春季(2~3月)、または夏季(8~9月)に留学することができます。全学科の学生対象で、語学力よりも意欲を重視します。補助金支給。

学生生活支援

●学生相談室
学生生活を送る中で生じた問題や疑問、不安など、遠慮なく相談してください。ひとりで不安な場合は、友達や家族と一緒に来ることもできます。「些細なことだ」「話してもしょうがない」と抱え込まないようにしましょう。

●保健室
けがや病気の応急処置はもちろんのこと、健康管理指導・相談も実施しています。健康に関する様々なことを、お気軽にご相談ください。
年に1回、健康診断を実施しています。

●オリーブデスク(障害学生支援室)
障害や病気(一時的なものも含む)などにより、修学において配慮を必要とする学生の相談窓口です。みんなが等しく教育を受けることができるよう支援します。

●アドバイザー制度/オフィスアワー
アドバイザー制度:進路など相談することができるアドバイザー(教員)を、1年次から学生約10名あたりの割合で任命。
オフィスアワー:学生のみなさんが来室しやすいよう、先生方が在室して相談に応じてもらえる時間帯を設定しています。勉強のことばかりではなく、学校生活のあらゆる相談にお答えします。

少人数教育

本学の授業は、多くのクラスが30人以下、特に積極的な発言などが求められる授業では10人以下になります。教員は学生一人ひとりを把握しており、じっくり丁寧に向き合います。一人ひとりの可能性を見逃さず、伸ばします。

新しい施設・設備

1号館A棟跡地は「グリーンガーデン」に、1号館B棟は「ラーニングセンター」や「地域共生広場『1cafe』」を新設。他にも「サポートデスク」や「地域交流ステージ」「同ラウンジメディアラウンジ」「世界交流ラウンジ」「子育て広場」「展示コーナー」などが配置されます。

学生寮

通学に便利な、指定学生寮があります。

●メリット1 バランスのとれた食生活
初めての一人暮らしで栄養がかたよりがちですが、学生寮では調理師さんや寮母さんが献立を考え、毎日手料理しています。
※食事なしのご契約プランもございます。

●メリット2 備え付け家具
机、いす、ベッド、たんす、カーテン、エアコン、書棚、電気スタンドなど、必要な家具が備え付けてあります。
ネット回線も完備しています。

●メリット3 充実の共用設備
ダイニングルーム、広いお風呂、プライベートシャワー、キッチン、ランドリールーム(乾燥機装備)、AED設置。

●メリット4 管理人常駐
信頼のできる寮長夫妻が常駐し、留守中の宅急便受け取りやセールスマン・勧誘のシャットアウトをしてくれます。


【体験入寮】
1日4,800円(税別)で体験入寮ができます。 ※日曜・祝日を除く
友達同士(同性)や保護者の方と一緒に参加、見学のみのお申し込みも可能です。

学びの分野/学校の特徴・特色

聖学院大学で学べる学問

  • 文学・歴史・地理
  • 法律・政治
  • 経済・経営・商学
  • 社会学・マスコミ・観光
  • 人間・心理
  • 福祉・介護
  • 語学・外国語
  • 国際・国際関係
  • 情報学・通信
  • 体育・健康・スポーツ
  • 栄養・食物
  • 教育・保育

聖学院大学で目指せる職種

  • 福祉・介護
  • 教育
  • 保育・こども
  • 語学・国際
  • 公務員・政治・法律

聖学院大学の特徴

  • 地方入試
  • AO入試制度
  • ネット出願
  • 特待生制度
  • 社会人入試
  • 独自奨学金制度
  • 資格取得支援制度
  • 交換留学制度
  • インターンシップ
  • 大学院
  • 新設学部・学科
  • 学生寮
  • 最寄駅より徒歩圏内
  • 最寄駅からスクールバス
聖学院大学の学部・学科情報はこちら

聖学院大学の所在地

本学

所在地

〒362-8585
埼玉県上尾市戸崎1-1

交通機関・最寄り駅

●JR高崎線「宮原」駅からスクールバス5分/徒歩15分
●JR埼京線・川越線「日進」駅から徒歩15分
●JR埼京線・川越線「西大宮」駅からスクールバス10分

聖学院大学のお問い合わせ先

アドミッションセンター

電話 048-725-6191
FAX: 048-725-6891
Mail: pr@seig.ac.jp

  • 学校No.513
  • 更新日: 2018.06.01

聖学院大学に通いやすいお部屋は
マイナビ賃貸で探そう!

聖学院大学