日本赤十字看護大学の資料請求・願書請求

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

日本赤十字看護大学 私立大学

1890年から続く赤十字の看護教育のもと、手厚い指導体制の中で学び、人類に貢献できる看護職に就く

本学は赤十字の理念の下、1986年に開学し2016年に創立30周年を迎えました。歴史をひもとけば、1890年の日本赤十字病院における看護婦の養成開始にさかのぼり、長きにわたり日本の看護教育をリードしています。

そんな日本赤十字看護大学の礎となる建学の精神は赤十字の人道にあります。いかなる場合においても一人ひとりの尊厳を守り、人々が有する平和と健康に生きる権利を、看護を通し広く社会に、さらには国際的な分野においても実現するために、看護学に関する専門分野の教育、研究を行うことを目指します。

日本赤十字看護大学 PRイメージ1
日本赤十字看護大学 PRイメージ2
日本赤十字看護大学 PRイメージ3

トピックス

2020.03.01

さいたま看護学部 2020年4月から開設

さいたま看護学部のキーワードは”コミュニティケア=地域に根ざした看護“です。地域と連携した学習を通して、病院と地域をつなぐケアを実践できる看護師の育成に力をいれています。埼玉県内の赤十字病院をはじめ、介護保険施設、訪問看護ステーション、助産院、保育園など多様な施設で実習を行います。

日本赤十字看護大学 さいたま看護学部 2020年4月から開設

2020.03.01

WEBキャンパスツアー(広尾キャンパス)

日本赤十字看護大学 広尾キャンパスを360°自由に見てみよう!
Googleストリートビューで学内の施設の一部をご紹介します。
キャンパスツアー入口をクリック
https://www.redcross.ac.jp/about/tour/webcampustour

日本赤十字看護大学 WEBキャンパスツアー(広尾キャンパス)

2020.03.01

学生ユニフォームリニューアル

2020年4月に入学する新入生から、学内での演習や看護学実習で着用するユニフォームをリニューアルします。約20年ぶりに新しくなる今回のユニフォームは、在学生が中心となってリニューアル案を検討し、全学投票でデザインを決定しました。男女ともに深みのあるネイビーと綺麗なシルエットの白いパンツが洗練された印象を際立たせます。女性のデザインは優しい雰囲気の衿元とウエストベルトが特徴、男性のデザインはすっきりとした衿元と動きやすさを追求したオリジナルデザインです。より着心地がよく、機能性の優れたものへと発展させました。

日本赤十字看護大学 学生ユニフォームリニューアル

募集内容・学費(2019年4月 実績)

日本赤十字看護大学の募集内容や学費をチェックしておこう!

看護学部看護学科

概要 赤十字の理念に基づき、看護の実践と研究に必要な基礎的能力をもち、人類と国際社会に貢献できる、幅広い教養と豊かな人間性のある人材を育てることを目指す。
定員数 130人
年限 4年
学費 初年度納入金184万円(入学金30万円、授業料120万円、実験実習料10万円、維持運営費24万円)※上記のほか別途諸経費がかかります。
備考

【目指せる資格】

<卒業時に取得可能な資格>
学士(看護学)の学位
看護師国家試験受験資格
保健師国家試験受験資格(選択履修*)
*履修希望者が一定の人数を超えた場合は、選考審査を行います。
<保健師国家試験に合格し保健師免許取得の後に申請可能な資格>
・養護教諭2種免許状
・第一種衛生管理者
<在学中に取得可能な資格>
救急員認定証:赤十字救急法救急員養成講習会を受講し、検定に合格すれば取得できます。(有効期間は3年間)

※文部科学省 医療関係技術者養成学校一覧より
※教職課程の履修&修得により取得可能(文部科学省 教員免許状を取得できる大学一覧)
※厚生労働省 第一種衛生管理者免許試験が免除される大学一覧参照

さいたま看護学部看護学科

概要 赤十字の理念に基づき、看護の実践と研究に必要な基礎的能力をもち、地域社会に貢献でききる、幅広い教養と豊かな人間性のある人材を育てることを目指す。
定員数 80人
年限 4年
学費 初年度納入金178万円(入学金30万円、授業料120万円、実験実習料10万円、維持運営費18万円)※上記のほか別途諸経費がかかります。
備考

【目指せる資格】

<卒業時に取得可能な資格>
学士(看護学)の学位
看護師国家試験受験資格
保健師国家試験受験資格(選択履修*)
*履修希望者が一定の人数を超えた場合は、選考審査を行います。
<保健師国家試験に合格し保健師免許取得の後に申請可能な資格>
・養護教諭2種免許状
・第一種衛生管理者
<在学中に取得可能な資格>
救急員認定証:赤十字救急法救急員養成講習会を受講し、検定に合格すれば取得できます。(有効期間は3年間)

※文部科学省 医療関係技術者養成学校一覧より
※教職課程の履修&修得により取得可能(文部科学省 教員免許状を取得できる大学一覧)
※厚生労働省 第一種衛生管理者免許試験が免除される大学一覧参照

主な就職先・ 就職支援

先輩たちの就職先・学校の就職⽀援をご紹介︕

主な就職先

2019年3⽉卒業⽣実績

  • 日本赤十字社医療センター
  • 武蔵野赤十字病院
  • 大森赤十字病院
  • さいたま赤十字病院
  • 横浜市立みなと赤十字病院
  • 成田赤十字病院
  • 虎の門病院
  • 慶應義塾大学病院
  • がん研有明病院
  • 都立小児総合医療センター
  • 江東区(保健師)
  • 松戸市役所(保健師)
  • 全日本空輸株式会社
  • …など

就職率98.6%(就職者数145名/就職希望者数147名)
(2019年3月卒業生実績)

※国家試験合格率(2019年3月卒業生実績)
 看護師:98.6%(143名/145名)
 保健師:100%(※選択履修制)(20名/20名)

就職支援

本学では、きめ細かな就職支援・進学相談を実施するため、学生生活・就職支援委員会を設置しています。また、就職活動状況、就職後の状況を卒業生から聞く就職ガイダンスや外部講師による就職支援セミナーを開催しています。毎年4月には、日本赤十字社関連病院や実習病院の参加による病院説明会を実施しています。
●就職ガイダンス
●国家試験対策
●資格対策講座 日本赤十字社講習会

各種制度

日本赤十字看護大学での学びを支援する各種制度のご紹介!

一人ひとりを大切にする少人数制教育と充実した支援システム

グループワークを重視した授業で、お互いを尊重し高度な問題を解決する力を養います。また、授業の質を向上させるために学生による授業評価や、教員とコミュニケーションをはかるオフィスアワーを設けています。クラス担任制により生活面もきめ細かくバックアップします。

日本赤十字看護大学 一人ひとりを大切にする少人数制教育と充実した支援システム

手厚い実習指導体制

1 年次から看護学実習を経験し、4 年次に「看護学総合実習」で総仕上げを行います。実習先は卒業生も多く在籍している日本赤十字社医療センターや赤十字病院が中心です。医療施設と大学が連携を取り、充実した指導体制を作っています。

日本赤十字看護大学 手厚い実習指導体制

グローバルなネットワークを生かし、豊かな国際性を育む

国際的に活躍できる看護師を育成するため、「赤十字国際活動論」「国際看護学」など、国際性を育むカリキュラムが充実。海外の8 大学と協定を結び、看護教育および研究・開発の協力促進に尽力しています。また、交換留学や語学研修、海外ボランティア活動など、授業以外でも国際交流する場を設けています。

日本赤十字看護大学 グローバルなネットワークを生かし、豊かな国際性を育む

国内外における災害支援の実践を身につける災害看護教育

1 年次の必修科目「災害看護論」に始まり、災害急性期におけるトリアージの演習や、住民との地域防災活動など災害静穏期におけるフィールドワークを通して自助・共助・公助を学ぶ科目などを用意しています。

日本赤十字看護大学 国内外における災害支援の実践を身につける災害看護教育

恵まれた教育環境

広尾キャンパスは同じ敷地内に赤十字社医療センターや総合福祉センター、乳児院があり、大宮キャンパスは周辺にさいたま赤十字病院があることから、日常的に赤十字の空気に触れながら看護教育を受けることができます。またそれぞれのキャンパスにある図書館には国内外の看護系専門書や学術雑誌など、看護の教育・研究を支援する環境が整っています。

日本赤十字看護大学 恵まれた教育環境

奨学金制度

●日本赤十字看護大学伊藤・有馬記念基金
学生奨学金 年額 20万円以内(給付)
学生外国留学奨励金 年額 10万円以内(給付)
●日本赤十字看護大学大嶽康子記念奨学金
年額 20万円(給付)
●日本赤十字社奨学金制度
日本赤十字社各都道府県支部 月額 5~6万円程度(貸与)
日本赤十字社医療センター、各赤十字病院 月額 5~10万円程度(貸与)
(金額は2019年度実績)
●その他の奨学金および各奨学金の詳細は本学公式サイトをご確認ください。
   https://www.redcross.ac.jp/faculty/scholarship

日本赤十字看護大学 奨学金制度

国家試験対策

3年次から模擬授業を行い、4年次には年間を通して行われる模擬試験の結果を分析し、看護師国家試験の対策講座を実施しています。オフィスアワーを設け、学生からの相談にも随時対応しています。

日本赤十字看護大学 国家試験対策

学びの分野/学校の特徴・特色

日本赤十字看護大学で学べる学問

  • 医学・歯学・薬学・看護・リハビリ

日本赤十字看護大学で目指せる職種

  • 医療・歯科・看護・リハビリ
  • 教育

日本赤十字看護大学の特徴

  • 大学入学共通テスト利用制度
  • ネット出願
  • 特待生制度
  • 独自奨学金制度
  • 交換留学制度
  • 大学院
  • 最寄駅より徒歩圏内

日本赤十字看護大学の所在地

広尾キャンパス

所在地

〒150-0012
東京都渋谷区広尾4-1-3
広尾キャンパス

交通機関・最寄り駅

●JR・東急・京王・東京メトロ「渋谷」駅東口から都営バス「学03」系統「日赤医療センター行」終点下車(約15分)
●JR・東京メトロ「恵比寿」駅西口から都営バス「学06」系統「日赤医療センター行」終点下車(約10分)
●港区コミュニティバス「ちぃばす」(青山ルートに、「日赤医療センター」バス停が設置されています。時刻表、運賃などの詳しい情報は港区のホームページでご確認ください。)
●東京メトロ「広尾」駅から徒歩約15分
※共同住宅敷地内の私道は通行できないためご注意ください。

日本赤十字看護大学のお問い合わせ先

日本赤十字看護大学
▶入試事務統括
【広尾キャンパス】
入試・広報係

電話 03-3409-0950 (直通)受付時間 9:00~17:00(土日・祝日を除く)
Mail: koho@redcross.ac.jp

その他お問い合わせ先

【大宮キャンパス】
さいたま事務課 入試・広報担当
TEL:048-799-2747(代表)
受付時間 9:00~17:00(土日・祝日を除く)

本学公式PCサイト
⇒https://www.redcross.ac.jp/
本学公式受験生サイト
⇒https://admission.redcross.ac.jp/index.html

  • 学校No.4605
  •  
  • 更新日: 2020.06.15