東京未来大学の学部・学科紹介

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

こども心理学部 こども心理学科

「こども」と「心理学」、両方学べる。保育士、幼稚園・小学校の先生、福祉分野、一般企業まで広がる未来

東京未来大学

《保育・教育と心理を学ぶ【こども保育・教育専攻】》
保育士や幼稚園教諭、小学校教諭を目指しながら心理学を学ぶことができます。子どもの心理と発達プロセスを理解できることは、保育者・教育者にとって大きなメリットです。また2年次より、保育士と幼稚園教諭を目指せる「幼保履修モデル」と、小学校教諭と幼稚園教諭を目指せる「小幼履修モデル」に分かれて専門性を高めます。

■取得を目指せる資格
保育士、幼稚園教諭一種免許状、小学校教諭一種免許状、学校図書館司書教諭*1、准学校心理士、認定ベビーシッター、レクリエーション・インストラクター、社会福祉主事任用資格、児童福祉司任用資格*2、児童指導員任用資格
*1 小学校教員免許取得希望者が対象。提携大学の科目等履修生として必要単位を修得する必要があります
*2 卒業後1年以上の実務経験が必要


《幅広く心理学を学ぶ【心理専攻】》
本学は全教員のうち4割が心理学の専門家。さらに本専攻で学べる領域は、発達心理学、臨床心理学、認知心理学、社会心理学と多岐にわたります。子どもから大人までの幅広い問題を読み解く鍵になる心理学。心理学を学ぶことで、カウンセラーなどの心理専門職としての知識はもちろん、教育・福祉分野や一般企業からも求められる力が身につきます。
■取得が目指せる資格
認定心理士、公認心理師(カリキュラム対応)*3、准学校心理士、こども心理アドバイザー、こどもサポーター、レクリエーション・インストラクター、児童指導員任用資格、児童心理司任用資格、児童福祉司任用資格*4、社会福祉主事任用資格
*3 対応科目修得後、大学院修了または2年間の実務経験が必要
*4 卒業後1年以上の実務経験が必要

こんな学問が学べます。

  • 心理学
  • 教育学
  • 児童学
  • 保育・幼児教育

こんな職種が目指せます。

  • 臨床心理士
  • 公認心理師
  • 社会福祉主事(ケースワーカー)
  • カウンセラー
  • 福祉の公的施設で働く人
  • 福祉に関する企業で働く人
  • 児童相談員(児童福祉司)
  • 児童指導員
  • 小学校教師
  • 司書教諭
  • 学校職員
  • スクールカウンセラー
  • 塾講師
  • そのほかの教育・学校系の職業
  • 保育士
  • 幼稚園教諭
  • ベビーシッター
  • そのほかの保育・こども系の職業
  • レクリエーションインストラクター
  • 営業
  • 販売
  • 秘書・受付
  • 総務・業務
  • 広報・宣伝
  • 人事・労務
  • 営業事務・サポート
  • テラー(金融機関窓口業務)
  • 都道府県職員
  • 市町村職員
  • 学校No.3657
  •  

近隣エリアから専門学校のオープンキャンパスをさがす

資料・願書請求できる学校をさがす