日本写真映像専門学校の情報満載 | 資料・願書請求ならマイナビ進学

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

実習中心だから楽しく学べる。刺激を受ける環境だから成長できる。

1956年創立、61年の伝統の中で1万人以上の卒業生を輩出している写真・映像の専門学校です。授業は現場を体験する実習が中心。第一線で活躍する講師や卒業生が運営する写真館やスタジオでレッスンを受け、現場で使える確かな技術を習得、真のプロフェッショナルを目指します。
2009年に写真界の芥川賞と呼ばれる「木村伊兵衛写真賞」を受賞した浅田政志氏を招いて行う特別講座など、卒業生が後輩の指導にあたることが多いことも強み。写真、映画・テレビ、舞台・演劇業界への就職をパワフルにサポートしています。

日本写真映像専門学校 PRイメージ1
日本写真映像専門学校 PRイメージ2
日本写真映像専門学校 PRイメージ3

トピックス

2017.07.31

オープンキャンパス開催中

【刺激があるから、プロになれる。】

日本写真映像専門学校では、オープンキャンパスを開催中です。
夏休みは【体験入学】をたくさん開催!

オープンキャンパスは、
 ・仕事がよくわかる【体験入学】
 ・学校がよくわかる【学校説明会】
の2種類あります。

写真、映画・テレビ、舞台・演劇業界に興味あるなら【SHASEN】をみてみよう!

早速気になるあなたは、オープンキャンパスページ をチェックしてネ!

※オープンキャンパス開催日に参加できない方は、学校見学(個別進学相談)をご利用ください。

2017.06.05

学校案内2018 随時発送中

【刺激があるから、プロになれる。】

日本写真映像専門学校では、平成30(2018)年4月入学生向けの学校案内(パンフレット)と募集要項をただいま配布中!
写真/映画・テレビ/舞台・演劇の仕事がわかる、業界がSHASENの卒業生を求める理由がわかる一冊です。

資料請求はマイナビ進学で24時間受付→随時発送!
パンフレットを見たら、オープンキャンパスへ!
9月までのオープンキャンパスはオープンキャンパスページに掲載しています。

2017.03.21

資格をとるSHASEN

日本写真映像専門学校は、就職につながる資格取得をめざしています。
すべて資格取得を目指した実力養成講座を開講し、受講者全員合格を目指しています。

□写真学科
 ・【国家資格】肖像写真技能士3級
 ・【国家資格】肖像写真技能士2級
 ・フォトマスター 2級/1級
 ・上級デジタル情報記録技術者

□映像学科
 ・映像音響処理技術者
 ・【国家資格】舞台機構調整技能士3級

2017.03.21

学校見学(個別進学相談)は随時受付

オープンキャンパス開催日に参加できない方は、学校見学(個別進学相談)をご利用ください。

入学選考方法、カリキュラム、資格、就職や学費などをご説明いたします。
完全個別対応なので、気になること、不安なことをご相談ください。

■ 見学できる時間
 平日 10時00分から21時00分まで(一部を除く)
 土曜 10時00分から14時00分まで(オープンキャンパス開催日は除く)
 日曜・祝日は休み

■ 内容
 施設・授業見学
 カリキュラム、資格取得説明
 入試(選考)説明
 学費納入説明
 就職状況説明
 AO/自己推薦選考面談

募集内容・学費

日本写真映像専門学校の募集内容や学費をチェックしておこう!

写真コミュニケーション学科

写真表現コース

概要 撮影に必要な基本技術の習得はもちろん表現力あふれる写真、訴求力を追求した写真を創る高度な技術を身につけます。授業と実習を重ねて感性や創造力を伸ばし、学んだ知識と技術をもとに行う作品制作、感想や意見を交わす合評を行い、スタジオワーク・表現力・感性・コミュニケーション力を習得していきます。正確な技術を学びながらアートな作品制作にも力を入れており、アイデアと技術を重ねることで幅広い分野で活躍できるプロのフォトグラファーを育成します。
年限 2年
定員 60名(写真学科として)
学費 初年度納入金:1,200,000円

営業写真コース

概要 協同組合日本写真館協会認定のコースです。同協会をはじめ各種団体主催のセミナーに多数参加し、第一線で活躍するプロのカメラマンと交流を図ります。在学中に国家資格「肖像写真技能士 2級」取得をめざすことで、即戦力となる人材を育成します。他校の営業写真コースでは授業の一部だけが専門科目に過ぎないなか、本コースはすべてが営業写真に関する科目です。肖像写真、ブライダル、スクールアルバムといった写真館の主要なメニューを網羅し、経営学、接客や人材育成といったビジネス科目も学びます。
年限 2年
定員 60名(写真学科として)
学費 初年度納入金:1,200,000円
備考

2017年4月実績

映像クリエイション学科

映画・テレビ製作コース

概要 映像業界で活躍中のプロフェッショナルによる授業で、学生一人ひとりが楽しみながら技能をマスターできます。撮影現場で使われている機材で、CMや番組、MV、映画の4つの課題を実施。ドラマやバラエティなどの企画から撮影、照明、音声、編集、CGまで学べる総合的な授業です。映像美から情報伝達能力、センス・アイデア、機敏性や社会性を習得。インターンシップを通して、実戦に強いクリエイターを育成します。積極的にコンテストにも参加し、発表の場で腕を磨き、選ばれることで自信をつけます。
年限 2年
定員 40名(映像学科として)
学費 初年度納入金:1,250,000円
備考

2017年4月実績

舞台製作コース

概要 演劇やステージイベント、音楽イベントの課題を通して、企画・演出法、制作・仕上げのスキルを習得。舞台進行や照明、音響、舞台装置製作などの基礎を学び、舞台に関する幅広い考察力まで身につけます。「なぐり(カナヅチ)」を持って釘を打つといった実習から始まり、台本(戯曲)、舞台美術の設計や製作実習を積極的に採り入れています。インターンシップ(企業研修)を通して、卒業と同時の舞台・演劇・イベント業界への就職を目指します。
年限 2年
定員 40名(映像学科として)
学費 初年度納入金:1,250,000円
備考

2017年4月実績

フォトファイン学科

概要 社会人・大学生・短大生の方が、無理なく写真を学べる学科・コースです。一年間で最先端の科学・技術・表現・アートといった写真の基礎から応用までを幅広く学べます。また、系統立てたカリキュラムを軸に据えながら、一人ひとりのニーズに合わせた実習や作品制作を推奨しています。授業は18時30分から21時20分まで。さらに勉強したい方は昼間部の特別授業にも参加可能です。就職希望者には、昼間部と同じ求人票を利用できます。
年限 1年
定員 50名
学費 620,000円
備考

2017年4月実績

主な就職先・ 就職支援

先輩たちの就職先・学校の就職支援をご紹介!

主な就職先

2014年3月~2016年3月卒業生実績

  • イイノメディアプロ
  • 渡辺写真館
  • 六本木スタジオ
  • 阪急デザインシステムズ
  • 博報堂プロダクツ
  • ストーリーテラー
  • 写真の川地
  • スタジオオレンジ
  • 共同テレビジョン
  • アクロ
  • テイクシステムズ
  • カガミ
  • TBSテックス
  • つむら工芸
  • 日本ステージ
  • 四季
  • 宝塚舞台
  • ユー・エス・ジェイ
  • …など

就職支援

まずは業界研究・企業研究・就職指導講・スタジオ見学などの授業を通して、業界にはどんな業種・職種の仕事があるのかを理解します。次にインターンシップ(企業研修)を通して、志望する業種・職種を絞り込んでいきます。進路が決まったら、履歴書の書き方や面接の練習、具体的な企業へのアプローチ方法を学びます。インターンシップは授業カリキュラムに組み込まれているので単位を取得可能です。企業から採点・評価が出るので、自分自身の客観的な評価がわかり、今後の学習に生かされます。

各種制度

日本写真映像専門学校での学びを支援する各種制度のご紹介!

資格取得サポート制度

写真コミュニケーション学科:
国家資格「肖像写真技能士2級・3級」を取得をめざします。この技能検定は、カメラマンとして必要とされる、または身につけるべき技能の取得レベルを評価する国家検定制度です。
また、「フォトマスター」、「上級デジタル情報記録技術者」の資格取得を目指した講座を設け、基礎知識の集積を図ります。
映像クリエイション学科:
国家資格「舞台機構調整技能士3級」、日本ポストプロダクション協会主催の認定試験である「映像音響処理技術者」の取得をめざしてスキルを磨きます。就職に有利になる資格であり、試験会場は日本写真映像専門学校です。リラックスできる環境で受験できることもあり、毎年多くの本校の学生が合格しています。

現場重視の実習環境

講師や卒業生が運営する写真館やスタジオでプロの指導を受けられる「現場」が実習先。業界の第一線で活躍している卒業生が講師として教鞭をとることも本校の特徴です。

学費納入支援制度

AO推薦選考で入学すると、検定料と入学金一部免除の特典があります。
そのほか、日本学生支援機構奨学金、学費サポートプラン、日本写真映像専門学校独自の特待生選考や延納・分納制度など学費納入支援制度を用意し、学びやすい環境を整えています。

学びの分野/学校の特徴・特色

日本写真映像専門学校で学べる学問

  • 芸術・表現・音楽

日本写真映像専門学校で目指せる職種

  • コンピュータ・Web・ゲーム
  • 旅行・ホテル・ブライダル・観光
  • デザイン・芸術・写真
  • マスコミ・芸能・アニメ・声優・漫画
  • 音楽・イベント

日本写真映像専門学校の特徴

  • 推薦入試制度
  • AO入試制度
  • 特待生制度
  • 学費返還制度
  • 納入期限延期制度
  • インターンシップ
  • 夜間課程
  • 最寄駅より徒歩圏内

日本写真映像専門学校の所在地

所在地

〒546-0023
大阪府大阪市東住吉区矢田1-5-9

交通機関・最寄り駅

「長居(大阪市営)」駅から大阪市バス約5分、長居公園南口下車徒歩約5分
「長居(大阪市営)」駅から徒歩約20分
「矢田(大阪府)」駅から徒歩約8分
JR「長居(阪和線)」駅から徒歩約20分

日本写真映像専門学校のお問い合わせ先

NTTフリーダイヤル 0120-000-558 / 電話 06-4700-3820
FAX: 06-6607-8830

  • 学校No.3602
  • 更新日: 2017.09.05

日本写真映像専門学校に通いやすいお部屋は
マイナビ賃貸で探そう!

日本写真映像専門学校