東京電子専門学校の情報満載

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

専修学校(専門学校) / 東京都 認可 / 学校法人 電波学園 東京電子専門学校

医療・IT・電子のスペシャリストになるなら東京電子へ

本校は創立70年以上の歴史と実績を持つ、エレクトロニクス教育のパイオニア校です。

総務省・経済産業省・厚生労働省・国土交通省の認定校で、
全17種目に及ぶ国家試験免除・受験資格取得が認定されており、国家資格の取得を効率的に目指せます。

常に時代の最先端技術教育を行うことがモットーの本校では、最新鋭の設備を積極的に導入しています。例えば医療系学科では、教育現場では少ない放射線治療計画装置と連携したヘリカルCT、IT系学科では最新のコンピュータ導入やノートPC貸与、ネットワーク環境の充実など、学校教育法に定められた基準を上回る設備を備えています。

2017年4月には新校舎(1号館)が完成し、アクティブラーニングに最適な実習環境となっています。

最新設備で学べる環境と経験豊かな教員による確かな指導は、本校の資格試験合格率、就職率の高さに結びついています。また、就職指導部専任スタッフ中心に教員との連携および外部よりキャリアカウンセラーを招き、適切な指導により、就職サポートも万全の体制です。

東京電子専門学校 PRイメージ1
東京電子専門学校 PRイメージ2
東京電子専門学校 PRイメージ3

トピックス

2018.03.01

新校舎建設プロジェクトが進行中

2017年春に地上14階の新1号館が完成しました。医療、コンピュータ、電子・電気の最新実習室のほか、リラックススペースも充実しており学生からも好評です。
また、第Ⅱ期工事もスタートしており2019年夏には新校舎群となります。

2018.03.01

就職・資格サポート体制も万全

各学科にて資格取得対策講座や取得後の表彰制度などサポート体制を備えているため、高い合格率を誇っています。また、就職支援も情報系学科では企業へのインターンシップを導入しており、就職活動前から実務を経験することができます。学内での企業説明会や卒業生の訪問に加えて、各種就職セミナーも実施。外部よりキャリアカウンセラーも招いており、いつでも相談できる環境を整えています。

2018.03.01

学校見学 随時受付中!

平日のみ 10:00~16:00 
随時受付中
※土日・祝日、年末年始(12/31、1/1~1/3)を除く

実習室や施設の見学、在校生や先生の普段の様子を見たり、個別相談もできます。(服装自由)
ご都合の良い時間に、ぜひお越しください。

募集内容・学費

東京電子専門学校の募集内容や学費をチェックしておこう!

診療放射線学科(2018年4月実績)

概要 画像診断や放射線治療を行う診療放射線技師に必要となる専門知識と診療放射線の総合的な技術を修得。病院実習において、最新の医療機器を利用するので、現場に即対応できる能力が養えます。
厚生労働大臣の指定を受ける本科では、教育課程を修了することにより、国家資格である診療放射線技師試験の受験資格が得られます。
定員 90名
対象 男女
年限 3年
学費 初年度納入金
1,650,000円
入学金、授業料、施設費、維持費、実験実習費を含む。

臨床工学科(2018年4月実績)

概要 生命維持管理装置(人工呼吸装置・人工心肺装置・人工透析装置等)の操作や保守管理を行う「臨床工学技士」を目指し、幅広い知識と技術を身に付けます。また、電子系総合学園という特色を生かし、工学科目の実習機器や医療機器など最新機器を導入。常に実習機器・実習施設の充実を図り、進歩が著しい医療分野で対応できる人材を養成します。
定員 80名
対象 男女
年限 3年
学費 初年度納入金
1,650,000円
入学金、授業料、施設費、維持費、実験実習費を含む。

臨床検査学科(2018年4月実績)

概要 臨床検査学科では、時代とともに高度化する医療機器の豊富な知識と高度な技術を修得し、病気の早期発見や予防のための人体の構造・機能について深く学びます。
定員 80名
対象 男女
年限 3年
学費 初年度納入金
1,650,000円
入学金、授業料、施設費、維持費、実験実習費を含む。

ウェブ・メディア科(2018年4月実績)

・ウェブ・デザインコース
・ゲームソフトコース
概要 Webやゲームをはじめとする、マルチメディアに関する基礎から最先端まで、総合的な技術を一貫して修得。最新の総合技術を駆使し、IT時代をリードするクリエイターを養成します。
定員 95名
対象 男女
年限 2年
学費 初年度納入金
1,287,000円
入学金、授業料、施設費、維持費、実験実習費を含む。

情報処理科(2018年4月実績)

・システム開発コース
・システム活用コース
概要 PCの利用技術からシステム開発までの知識と技術を学びます。入学後のコース選択や選択科目、カリキュラムによる、きめ細かな指導を行っています。
システム開発コース:システム設計と開発、プログラミングの技術を中心としてIT企業で必須とされる技術を修得。
システム活用コース:PCのシステム設定やプログラミング、ネットワークの設定など学習することで、PCを利用する業務やその担当部署において、システムの運用・管理、提案まで企業内で活躍できる、PCのエキスパートを育成します。
定員 190名
対象 男女
年限 2年
学費 初年度納入金
1,287,000円
入学金、授業料、施設費、維持費、実験実習費を含む。

情報処理科3年制(2018年4月実績)

概要 近年、情報処理技術者の必要性は高まり、より高い次元での能力が求められています。本学科では基礎はもちろん、プレゼンテーション演習や表現技法などの科目も取り入れ、実社会で通用する能力を確実に身につけていきます。
定員 60名
対象 男女
年限 3年
学費 初年度納入金
1,317,000円
入学金、授業料、施設費、維持費、実験実習費を含む。

高度情報システム科(2018年4月実績)

概要 本学科では、4年制という学習期間を活かし、ネットワーク・セキュリティ・プログラミング・データベースなどのIT技術を総合的に学びます。あらゆるシステム・シーンで実践的なリーダーとして活躍できるようなITエンジニアを養成します。
定員 80名
対象 男女
年限 4年
学費 初年度納入金
1,317,000円
入学金、授業料、施設費、維持費、実験実習費を含む。

セキュリティ・ネットワーク科(2018年4月実績)

概要 クラウドサービスの発展、普及により需要が高まるネットワーク技術の習得と、同時に求められるセキュリティ対策の専門性を備えたエンジニアを養成します。
定員 40名
対象 男女
年限 3年
学費 初年度納入金
1,317,000円
入学金、授業料、施設費、維持費、実験実習費を含む。

電子技術科(2018年4月実績)

概要 本学科では、携帯電話、スマートフォンなどの通信機器やデジタル家電、AV機器に関する技術、光通信や端末接続の技術など幅広く習得できるようカリキュラムを組んでいます。さらに、「全国専門学校ロボット競技会」への参加や卒業制作などを通し、一連の製作工程である「企業・回路設計・製作・修理」を繰り返し経験することにより、企業での即戦力となれる人材を育成します。
定員 100名
対象 男女
年限 2年
学費 初年度納入金
1,207,000円
入学金、授業料、施設費、維持費、実験実習費を含む。

電気工学科(2018年4月実績)

概要 本学科では、電気を安全に効率よく運用・管理する強電技術はもちろん、省エネ(省電力)などの技術革新に合わせ、自動制御の技術や半導体技術にも重点を置き、新しい時代の電気エンジニアを養成します。
定員 80名
対象 男女
年限 2年
学費 初年度納入金
1,207,000円
入学金、授業料、施設費、維持費、実験実習費を含む。

主な就職先・ 就職支援

先輩たちの就職先・学校の就職支援をご紹介!

主な就職先

2017年3月卒業生実績

  • 国立がん研究センター東病院
  • 国立国際医療研究センター病院
  • 国立病院機構・相模原病院
  • 横浜市立大学附属病院
  • 国際医療福祉大学病院
  • 慶應義塾大学病院
  • 亀田総合病院
  • 虎の門病院
  • JR東京総合病院
  • 埼玉協同病院
  • 東京都予防医学協会
  • 日本旅行(株)
  • NTTロジスコ(株)
  • 技研電子(株)
  • セコム(株)
  • (株)DMM.comラボ
  • (株)第一情報システムズ
  • NECフィールディング(株)
  • (株)メンバーズ
  • みずほオペレーションサービス(株)
  • (株)エイエイエス
  • (株)ラック
  • NECネットワークセンサ(株)
  • パナソニックコンシューマーマーケティング(株)
  • 中央ハイウェイエンジニアリング東京(株)
  • (株)TBSサンワーク
  • 北海道電力(株)
  • 野村不動産パートナーズ(株)
  • 東武ビルマネジメント(株)
  • 東京地下鉄(株)
  • …など

就職支援

■資格取得サポート
本校は、総務省、経済産業省、厚生労働省、国土交通省の4省認定による国家試験免除および受験資格取得の特典があります。
技能修得を実践する専門学校の卒業生は、活躍したいと考えている分野ごとの資格を獲得することが極めて重要です。このため本校では、資格取得の特典にある認定資格のほかに、現場での業務に即したさまざまな資格・試験を取得するように指導しています。

■きめ細かな就職サポート
本校は、職業技能の修得を目的とする専修学校として、常に学生の希望と適性に即した就職サポートを目指しています。多様な活躍の場を提供できるよう、きめ細かい指導や充実した就職情報でバックアップ。さまざまな企業の最新情報を就職指導部や各学科などから常時得ることが可能です。学内システムでは、先輩の就職状況などの情報も瞬時に検索することができ、就職活動の大きな味方となります。

各種制度

東京電子専門学校での学びを支援する各種制度のご紹介!

資格制度

■医療技術系の資格
・診療放射線技師(診療放射線学科)
・臨床工学技士(臨床工学科)
・臨床検査技師(臨床検査学科)

■情報システム系の資格
【国家試験一部科目免除および取得の特典があるもの】
・基本情報技術者試験
(ウェブ・メディア科、情報処理科、情報処理科3年制、高度情報システム科、セキュリティ・ネットワーク科)

■電子・電気系の資格
【卒業と同時に資格が得られるもの】
・第一級陸上特殊無線技士(電子技術科)

【国家試験一部科目免除および取得の特典があるもの】
・工事担任者(電子技術科)
・第二種電気主任技術者(電気工学科)
・第三種電気主任技術者(電気工学科)
・第二種電気工事士(電気工学科)
・電気工事施工管理技士(第1級)(電気工学科)
・電気工事施工管理技士(第2級)(電気工学科)

学びの分野/学校の特徴・特色

東京電子専門学校で学べる学問

  • 工学・建築
  • 情報学・通信
  • 医学・歯学・薬学・看護・リハビリ

東京電子専門学校で目指せる職種

  • コンピュータ・Web・ゲーム
  • 機械・電気・化学
  • 医療・歯科・看護・リハビリ

東京電子専門学校の特徴

  • 推薦入試制度
  • AO入試制度
  • 特待生制度
  • 社会人入試
  • 独自奨学金制度
  • 学費返還制度
  • 納入期限延期制度
  • 4大併修制度
  • 新設学科コース
  • 学生寮
  • 最寄駅より徒歩圏内

東京電子専門学校の所在地

本校

所在地

〒170-8418
東京都豊島区東池袋3-6-1

交通機関・最寄り駅

JR・東武東上線、西武池袋線、東京メトロ丸の内線・有楽町線・副都心線「池袋」駅東口から徒歩約5分

東京電子専門学校のお問い合わせ先

電話 0120-3131-56 (携帯からもOK) / 電話 03-3982-3131

  • 学校No.344
  • 更新日: 2018.03.08

東京電子専門学校に通いやすいお部屋は
マイナビ賃貸で探そう!

東京電子専門学校