九州栄養福祉大学の入試出願・願書請求

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

「健康生活の番人」的役割を果たす 管理栄養士、理学療法士、作業療法士を養成

「食医」「食の番人」的役割を果たす管理栄養士の育成と、「健康生活の番人(リハの番人)」的役割を果たす理学療法士・作業療法士の育成を目指します。本学では、到来しつつある少子高齢社会という社会構造において、より強固な人間福祉の基盤を築くため、「食とリハビリ」の連携をはかり、直面する課題に応える科学的思考と使命感を持った人材を育成します。

また、小倉北区キャンパスは百万都市北九州の中心部で、若者の街でもある小倉下到津に位置し、通学・実習・就職活動に便利なだけでなく、図書館、美術館などのカルチャーゾーンや、年々広がるショッピングゾーン、ビジネスエリアがクロスする要地で、常に新しい情報や文化を吸収できる最適のキャンパスロケーションです。その一方で、少し学内に入ると、緑の木々と芝生が学び舎に映える、閑静で明るいキャンパスが広がっています。

九州栄養福祉大学 PRイメージ1
九州栄養福祉大学 PRイメージ2
九州栄養福祉大学 PRイメージ3

トピックス

2020.02.05

開学以来、管理栄養士国家試験合格率でトップクラスを堅持

本学、食物栄養学部は開学以来、管理栄養士国家試験において第1期生から15期生福岡県内では14回、第1位の合格率を挙げてきました。
九州全体でも高い実績を録しています。(この実績は、学生の努力とそれを支える教員のきめ細かな指導の成果にほかなりません。)

※第20回管理栄養士国家試験(2005年3月)より、第30回管理栄養士国家試験(2016年3月)まで。第33回:109名受験/109名合格

九州栄養福祉大学 開学以来、管理栄養士国家試験合格率でトップクラスを堅持

2019.03.01

土に触れ、畑を耕し、自然の生命力を全身で感じられる学内農園

リハビリテーション学部がある小倉南区キャンパスには、足立山の麓の地を学長自ら先頭に立って学生と共に開墾して作った学内農園があります。
学生たちはこの農園を利用して生活の根源である食物を育てています。緑に囲まれた農園で汗を流しながら過ごすひとときは、自然の生命力を実感できる大切な時間です。自分たちが植えた作物の収穫を楽しみにしている学生も少なくありません。

九州栄養福祉大学 土に触れ、畑を耕し、自然の生命力を全身で感じられる学内農園

2020.02.05

大学院において、社会人入試がスタートしました!

本学では、特に企業や医療現場等で活躍中の社会人技術者・研究者に対して大学院受け入れの道を開くため、一般の入試とは別に企業・医療施設等に在籍したままで入学できる社会人特別選抜制度を実施します。
選考方法は、小論文・面接試験と書類審査です。
なお、修士課程は社会人が企業等に勤務しながら学べるように、昼夜開講制を実施します。

詳しくは、ホームページ内のキャンパスニュースをご覧ください。
https://www.knwu.ac.jp/

※こちらの入試対象者は「高校生」ではありません。

募集内容・学費

九州栄養福祉大学の募集内容や学費をチェックしておこう!

食物栄養学部

食物栄養学科

概要 食の安全性が大きな社会問題となり、食と健康の関係に対する人々の関心が高まっている現在、管理栄養士の役割はますます重要になっています。医療現場ではチーム医療を担う専門職の一員として、また地域の保健活動や介護・教育分野でリーダーとして活躍できる人材の育成を目指します。そのため、3年次から希望の分野で現場実習を行い、現役の管理栄養士の仕事に触れるなど、学んだことを実際に目で見て体験できる機会を設けています。国家資格合格の先にある食の現場を見据えた人材育成に取り組んでいます。
定員・年限 定員:100名
年限:4年
学費 初年度納入金:1,270,000円
管理栄養士国家試験合格率は福岡県トップクラス 本学の2015年度の管理栄養士国家試験合格率は2年連続100%(※)で、開学以来、管理栄養士国家試験では第二期生から第十二期生まで福岡県内で常に第一位の合格率を上げてきました。九州全体でも高い成績を記録しています。
単なる受験指導ではなく、管理栄養士としての資質向上を目標としたきめ細かな指導がこの高い実績につながっています。

第33回管理栄養士国家試験(2019年3月)109名受験中109名合格。

※第30回管理栄養士国家試験(2016年3月)108名受験中108名合格
※第31回管理栄養士国家試験(2017年3月)113名受験中108名合格
※第32回管理栄養士国家試験(2018年3月)106名受験中106名合格
備考

(2019年4月実績)

リハビリテーション学部

理学療法学科

概要 身体が不自由になった治療対象者の身体的機能・能力を評価し、運動自体を治療手段とする「運動療法」と、電気や熱といった刺激を使った「物理療法」などの手段で身体的機能・運動機能の回復へとアプローチをする理学療法。本学科では、高度な理論と実践的な技術を身につけるとともに、一人の社会人・医療人としての人間性を磨く教育を行い、科学的根拠に基づくリハビリを行う専門性の高い理学療法士の育成を目指しています。
定員・年限 定員:80名
年限:4年
学費 初年度納入金:1,450,000円
備考

(2019年4月実績)

作業療法学科

概要 作業療法は、治療対象者の身体的機能の回復だけでなく、日常生活や仕事などにスムーズに適応できるよう「作業活動」を通して治療や援助を行います。本学科では、治療対象者との信頼関係を大切にしながら、物理的・技術的・精神的な面において生活を支えることのできる作業療法士の育成を目指しています。
定員・年限 定員:40名
年限:4年
学費 初年度納入金:1,450,000円
前身校の実績を引き継ぎ高い合格率 理学療法学科、作業療法学科とも高い合格率。第54回理学療法士国家試験(2019年2月)71名受験中69名合格、第54回作業療法士国家試験(2019年2月・40名受験中38名合格。)
備考

(2019年4月実績)

主な就職先・ 就職支援

先輩たちの就職先・学校の就職支援をご紹介!

主な就職先

2019年3月卒業生実績

  • (医)桜十字桜十字病院
  • (公財)健和会健和会大手町病院
  • (独)労働者健康安全機構山口労災病院
  • (医)錦会上曽根病院
  • (学)福岡大学福岡大学筑紫病院
  • IMSグループ新越谷病院
  • (医)社団松和会門司松ヶ江病院
  • (医)社団水北会水北第一病院
  • (社福)敬寿会特別養護老人ホーム美咲ヶ丘
  • (社福)日本傷痍者更生会特別養護老人ホーム恵の家
  • (社福)親和会みやけ保育園
  • (社福)グリーンコープ松島りすの森保育園
  • (株)LEOC
  • 富士産業(株)
  • 日清医療食品(株)
  • 学校法人東筑紫学園九州栄養福祉大学
  • 学校法人福原学園九州女子大学
  • (株)ツルハホールディングス(ツルハドラッグ)
  • (株)サンドラッグ
  • 福岡県公立学校教員(栄養教員)
  • 北九州市職員(栄養士)
  • あさぎり町職員(管理栄養士)
  • 神鋼ファブテック(株)
  • 日本磁力選鉱(株)
  • 大西商事(株)
  • 熊本回生会病院
  • 佐田整形外科
  • 健和会
  • 西野病院
  • 萩原中央病院
  • 中津脳神経外科病院
  • 光風園病院
  • リカバリーセンターひびき
  • (医)秋水堂若宮病院
  • 新生会病院
  • 共立病院
  • ひらまつ病院
  • 山口リハビリテーション病院
  • 済生会八幡総合病院
  • 安部山公園病院
  • 戸畑リハビリテーション病院
  • 百武整形外科
  • 神戸労災病院
  • 荒木脳神経外科病院
  • 北九州市病院局
  • 小倉リハビリテーション病院
  • 京都府立医科大学医療センター
  • IMS明理会中央病院
  • 白十字病院
  • 総合東京病院
  • …など

就職支援

【きめ細やかなフォロー体制】
本学では、学生一人ひとりの希望にそった就職を可能とすることを目標としています。将来、社会で活躍できる人材となるため、「何をやりたいのか」、「何ができるのか」などを明確にし、1年次より定期的に個人面談を行い、きめ細かい指導を行っています。

【全員合格を目指した資格取得サポート】
管理栄養士・理学療法士・作業療法士として、社会で活躍するためには、まず国家試験に合格しなければなりません。全員合格を目指す本学では、1年次から学生たちに国家試験を意識しながら学習することの大切さを伝えていきます。授業では基礎的な知識がしっかり身についているかどうかを確かめながらステップアップしていく指導を行っています。

【学内や自宅のパソコンから24時間閲覧できる「就職支援システム」】
学生および卒業生は、学内や自宅のパソコンなどから、24時間いつでも、本学独自に構築した「就職支援システム」にアクセスが可能。企業情報や日々登録される詳細な求人情報をはじめ、卒業生の具体的な就職活動記録など、就職に関わる多種多様で有益な記録を閲覧することができます。

各種制度

九州栄養福祉大学の特徴、学びを支援する各種制度のご紹介!

手厚い国家試験対策

■管理栄養士国家試験
学生たちは1年次から「何のために管理栄養士をめざすのか」を意識しながら学習を続け、4年次には3年間積み重ねてきた基本科目の再確認と理解力を深めながら、国家試験の科目に応じて教員たちが指導を展開。この指導は単なる受験指導ではなく、管理栄養士としての資質向上を目標としています。月1回以上は教員が作成した模擬試験を実施し、その結果分析に従って学生一人ひとりの弱点を強化。また、3月の試験日直前には春期補講や激励会も開催しています。

■理学療法士・作業療法士国家試験
1年次から将来の国家試験を意識しながら学習することの大切さを、すべての授業・実習の中で学生たちに伝えていきます。授業において各項目が終了するごとに小テストを実施して理解度を確認したり、基礎的な知識がしっかり身についているかどうかを確かめながらステップアップ。また、学生たちは卒業論文の発表が終わる10月から、本格的に国家試験に向けての学習に集中します。数名ずつ班分けした学習グループが基本となり、お互い教え合ったり一緒に調べものをすることで学習意欲を高めています。

さまざまな学生サポートが魅力!

●担任制度
本学ではクラス担任制を採用し、学生と教員との距離が近いことが特長です。こうしたつながりの強さが就職支援にも役立っています。
日々、学生を見守り、学生一人ひとりの個性や資質、将来の希望を理解した教員と就職指導課が一体となって行う就職支援は、本学ならではの強みです。
●大学院進学
更に専門性を高めたい。研究を深めたい。という学生のために、大学院への進学をサポート。

学びの分野/学校の特徴・特色

九州栄養福祉大学で学べる学問

  • 医学・歯学・薬学・看護・リハビリ
  • 栄養・食物

九州栄養福祉大学で目指せる職種

  • 医療・歯科・看護・リハビリ
  • 食・栄養・調理・製菓
  • 教育

九州栄養福祉大学の特徴

  • 地方入試
  • センター利用入試制度
  • 社会人入試
  • 大学院
  • 学生寮
  • 最寄駅より徒歩圏内
  • 最寄駅からスクールバス
  • 学生用駐車場

九州栄養福祉大学の所在地

小倉北区キャンパス (食物栄養学部)

所在地

〒803-8511
福岡県北九州市小倉北区下到津5-1-1

交通機関・最寄り駅

JR「南小倉」駅下車、徒歩15分。または、JR「小倉」駅より西鉄バスにて「金田陸橋西」下車、徒歩2分。

九州栄養福祉大学のお問い合わせ先

教務課入試係

電話 093-561-2060
FAX: 093-562-5161

  • 学校No.3425
  • 更新日: 2020.02.05