宮崎国際大学の入試出願・願書請求

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

「グローバルな人材になる」「先生になる」を全力支援!

リベラル・アーツ教育を英語で行い、幅広い教養と高い英語力を身につけたグローバル人材を育成する大学として1994年に開学しました。2014開設の教育学部は教員採用試験合格を万全の体制で支援します。
国際教養学部比較文化学科は、75%が外国人の国際色豊かな教授陣によるリベラル・アーツ教育を実践しています。英語でアクティブ・ラーニング授業を行うことで、考える力、英語によるコミュニケーション力、プレゼンテーション力等を鍛え、幅広い教養とともに、狭い枠にとらわれない多面的思考力を身につけます。英語での授業理解サポートのため、2年次前期までの授業は教科と英語2名の教員によるティーム・ティーチングで行います。
教育学部児童教育学科は、小学校教諭、幼稚園教諭、保育士の免許・資格が取得可能です。養成から採用までの一貫教育で、教員採用試験での高い現役合格率を誇ります。「幅広い教養」「高いコミュニケーション能力」「基礎学力」「教育実践力・指導力・計画力」を身につけた教員を養成します。また、国際教養学部や系列校での定評ある英語教育や音楽教育を活かし、「英会話力・音楽力」を身につけた教員の養成を目指します。

宮崎国際大学 PRイメージ1
宮崎国際大学 PRイメージ2
宮崎国際大学 PRイメージ3

トピックス

2019.03.01

2年次後期に海外留学が必修!

国際教養学部では2年次後期に海外留学が必修です。

「海外に行けば今より英語ができるようになる。だから海外に行くのでは?」
さて、本当でしょうか?
理論的にも、また、多くの学生たちのデータから見ても、その答えはノーです。少なくともグローバル社会が必要とする英語力は、ただ「海外に行けば…」だけでは到底身につけることはできません。テストの点数を上げるだけならば日本で十分出来ます。

海外研修の主な目的は、多くの異なった文化を持つ人たちとの交流を通し、他人を理解し、自分を理解し、また他に理解してもらうことで、人間としてのコミュニケーション能力を高めることにあります。
そして、その能力を世界で活かすためには高い英語力が必要です。高いコミュニケーション能力とその手段としての英語力を大きく伸ばし、その後の学修と卒業後の進路に備える。海外研修はそのための学習と体験を授業内外で積み上げる絶好の機会なのです。

事前の説明会や手続きのサポートなども充実しており、先輩方から直接体験談を聞く機会もあります。
あなたが行きたい国、大学を見つけて有意義な海外留学へ行きましょう。

2019.03.01

学習・研究・憩い……学生に親しまれる図書館。

蔵書は和書約12万3,000冊、洋書4万冊で、洋書は世界共通のLC法で分類されています。また貸出用ノートパソコンがあり、全館に無線LANが完備されています。
図書館の窓からは、四季を通じて多くの木々や花々がみえ、利用者の心を癒してくれます。最新の情報収集を始め、勉学はもちろん、読書や映画鑑賞、思索など、じっくり浸ることができます。

2019.03.01

自然豊かなキャンパス

宮崎市清武町(忍ヶ丘)にある緑に囲まれたキャンパスに、体育館・グラウンド(テニスコート3面)、学生食堂や宿泊施設を備えた国際交流センター、学生の憩いの場となるSPOON(学生ラウンジ)、宮崎学園図書館(蔵書約16万冊)などがあり、快適な学習環境で学ぶことができます。

募集内容・学費

宮崎国際大学の募集内容や学費をチェックしておこう!

国際教養学部

比較文化学科

概要 ●ほぼ全ての授業を英語で実施
国際色豊かな教授陣によるリベラル・アーツ教育を実践。ほぼ全ての授業が英語で、20人程度の少人数対話形式のアクティブ・ラーニングで行っています。学生の考える力、英語によるコミュニケーション能力、プレゼンテーション能力等を鍛え、幅広い知識、思考力、言語力を身につけたグローバル人材を養成します。

●ティーム・ティーチング
2年次前期までは、原則教科担当と英語担当の教員2人が一つの授業を担当します。英語担当の教員がいるので、学生は英語で行われる教科の授業にもしっかり理解を深めることができます。

●16週間の留学(必修)
2年次後期に英語圏5カ国から選ぶメインプログラム、学内研修と海外研修を組み合わせたハイブリッドプログラム、交換留学制度を利用したアジアプログラムのうちのいずれかで、1学期間(16週間)の海外研修(必修)に参加し、国際社会で生きる自信や一人の人間としての自立心を身につけます。

●きめ細かな学生支援体制
新入生全員にアドバイザー(個別指導教員)と先輩学生によるアドバイザーアシスタントがつき、学生生活をサポートします。
定員 100名
年限 4年
初年度納入金 1,300,000円
取得資格 <取得できる資格>
高等学校教諭免許状(英語)※
中学校教諭免許状(英語)※
小学校教諭免許状※
※教職課程履修&修得により取得可

<目標とする資格>
TOEFL(R)[目標 900点以上]
TOEIC(R)[目標 iBT100点以上]
卒業後の進路 一般企業/航空、旅行、ホテル、放送、新聞、情報(コンピュータ関連)、銀行、貿易、保険・証券、教育関連等
公務員/教員(小・中・高)、警察、消防、市町村役場等
進学/国内大学院、海外大学院
備考

2019年4月実績

教育学部

児童教育学科

概要 ●子どもの成長を支える小学校教諭や幼稚園教諭・保育士を養成
「幅広い教養」「高いコミュニケーション能力」「基礎学力」「教育実践力・指導力・計画力」を確実に身につけた教員を養成します。また国際教養学部や系列校での定評ある英語教育や音楽教育を活かし、「英会話力・音楽力」を身につけた教員の養成を目指します。

●2つのコースを設定
小学校教諭免許状及び幼稚園教諭免許状、または幼稚園教諭免許状及び保育士資格が取得可能な2種類のコースを設定しています。その他、子ども音楽療法士の資格も取得できます。

●アドバイザー制度や学生教職支援センターなど、試験合格を全面サポート
教員が学生のアドバイザーとなり4年間の学習を見守ります(アドバイザー制度)。学生は教員の指導のもと、「学修ポートフォリオ」(学習記録)を作成し、目標達成度を確認しながら、教員に成長していきます。さらに小学校教員の採用試験(2次)で課される英会話やピアノ弾き歌いに必要とされる力をつけるための対策を、学生教職支援センターが実施するなど、学生の教員採用試験合格を全面的にバックアップします。
定員 50名
年限 4年
初年度納入金 1,200,000円
取得資格 <取得できる資格>
小学校教諭免許状※
幼稚園教諭免許状
保育士
こども音楽療法士
※教職課程履修&修得により、取得可

<目標とする資格>
児童福祉司任用資格
備考

2019年4月実績

主な就職先・ 就職支援

先輩たちの就職先・学校の就職支援をご紹介!

主な就職先

2018年3月卒業生実績

  • 全日本空輸(CA)
  • 日本航空(CA)
  • ANAエアポートサービス
  • ANA大阪空港
  • CBRE
  • タチエス
  • JR九州ハウステンボスホテル
  • JTB沖縄
  • 城山観光ホテル
  • Zens
  • 東尾大前日本語学校(香港)
  • 公私立学校教員
  • 国際教養大学専門職大学院
  • バーミンガム大学院
  • …など

就職率 100%
2018年3月卒業生実績 就職者数58名/就職希望者58名

就職支援

個別面接はもちろん、無料で参加できる就職ガイダンス、先輩の就職活動体験談が聞ける報告会などを行っています。
学生一人ひとりの適性と希望に沿った就職が実現できるように、万全のサポート体制を整えています。

■就職ガイダンス
本学では、就職活動準備としての様々な就職ガイダンスを実施しています。
○面接・GD・応募書類対策講座 ○SPI対策講座(全12回) ○就職活動報告会 ○公務員試験対策説明会

■企業インターンシップ
県内外の様々な企業でインターンシップに参加し、実際の職務を学びます。

各種制度

宮崎国際大学での学びを支援する各種制度のご紹介!

海外研修制度

国際教養学部では2年次に海外研修を選択することができます。グローバル教育センターによる事前指導や説明会、ホームステイ先の手配などが充実しているので、安心して渡航準備を進めることができます。

【選べる3つの選択肢】
①メインプログラム<英語圏5ヶ国15大学・約16週間>
②ハイブリッドプログラム<英語圏2ヶ国2大学・国内研修2ヶ月+海外研修2ヶ月>
③アジアプログラム<アジア圏2ヶ国3大学・授業料免除の交換留学プログラム>

交換留学制度

交換留学は、条件(TOEIC600点以上等)を満たし、希望する学生が3年次後期(9月~12月)に参加できるセメスター留学プログラムです(*選抜有り)。
プログラムの目的は、主に留学先の国・地域の理解を深め、現地の学生や多くの留学生との交流を通して、これからの世界で活躍するために必要なグローバルマインドと柔軟なコミュニケーション能力を育むことにあります。 交換留学はカリキュラムの一環として行われるものですので、本学の指導によって履修した科目の単位は卒業単位として認定されます(韓国語等の語学学習は含まれません)。

地方創生経済支援奨学制度(特待生制度)

本学では、地方創生の観点から、学業が優秀であり、且つ人間としての魅力にあふれ、社会に貢献できる「有為な人材」を育成するため、人物・学業ともに優秀でありながら、経済的理由により就学が困難な者を地方創生経済支援奨学生(特待生)として採用します。なお、留学生入学金減免制度、兄弟姉妹及び姉妹校出身者入学金減免制度においては経済的要件を問いません。

【入学時の特待生制度】
■特待生制度 <授業料全額・半額減免/2年間>
■資格特待制度 <授業料全額・半額減免/1年間>
■推薦入試特待生制度<入学金免除>
■留学生入学金減免制度<入学金半額免除>
■兄弟姉妹及び姉妹校出身者入学金減免制度<入学金半額免除>

【入学後の特待生制度】
■卓越した学生に対する授業料免除制度 <単年度>
■海外研修支援 <2年次> (対象:メインプログラム)
■家計急変支援 <随時-単年度>

アドバイザー制度

入学すると同時に学生一人ひとりに担当のアドバイザー(個別指導教員)が付きます。アドバイザーは学生各自の興味や希望を聞いた上で、履修登録、学習計画等に関するきめ細やかな教育指導をするとともに、個人的問題に対しても親身になってアドバイスするなど、学生の大学生活全般を積極的にバックアップします。例えば、学生に学修上の問題が指摘された場合、アドバイザーは学部長と協議し、学生にアカデミック・リソースセンターでの個別指導をアレンジします。
【アドバイザー・アシスタント(AA)制度】
新入生がスムーズに学生生活に馴染めるように先輩学生がサポートする制度です。AAの学生は、入学予定者集会、新入生オリエンテーション、青島リトリートを中心に活動し、普段の声かけや気になる学生については、学生部やアドバイザー(個人指導教員)へ情報提供し、学生の問題の早期把握に努める等の支援を行います。

一人暮らし

本学から徒歩3分にカレッジタウンKOKUSAI(食事込み月4〜5万円)が人気です。また、学生の入居実績があるアパートのご紹介も実績豊富な不動産会社から可能です。
また、女子学生寮も設けています。

【女子学生寮】
・1人部屋(全23室)
・大学への無料送迎バス有
・無料Wi-Fiあり
※希望者多数の場合は抽選になります。

学びの分野/学校の特徴・特色

宮崎国際大学で学べる学問

  • 語学・外国語
  • 国際・国際関係
  • 教育・保育
  • 総合・教養

宮崎国際大学で目指せる職種

  • 教育
  • 語学・国際
  • 公務員・政治・法律
  • 旅行・ホテル・ブライダル・観光

宮崎国際大学の特徴

  • 地方入試
  • AO入試制度
  • センター利用入試制度
  • ネット出願
  • 特待生制度
  • 社会人入試
  • 独自奨学金制度
  • 資格取得支援制度
  • 交換留学制度
  • 学生寮
  • 最寄駅より徒歩圏内
  • 最寄駅からスクールバス
  • 学生用駐車場

宮崎国際大学の所在地

校舎

所在地

〒889-1605
宮崎県宮崎市清武町加納丙1405番地

交通機関・最寄り駅

●JR日豊本線清武駅(宮崎駅から乗車して8分)より徒歩15分
●JR宮崎空港よりタクシーで20分
●宮崎市役所より車でおよそ15分

電話でのお問い合わせはこちら 開く

お問い合わせの際に、「マイナビ進学を見た」とお伝えいただくとスムーズです。

0120-85-5931

宮崎国際大学のお問い合わせ先

NTTフリーダイヤル 0120-85-5931 / 電話 0985-85-5931
FAX: 0985-84-3396

  • 学校No.3403
  • 更新日: 2019.11.26