芦屋大学の資料請求・願書請求

進学の、その先へ。
なりたい「わたし」を一緒に見つける
進路情報ポータルサイト

芦屋大学 PRイメージ

保育士資格・教員免許状(幼・小・中・高・特別支援)の取得や、スポーツ業界・経営・車・バレエを目指す

2学部・3学科・11の専門のコースで「なりたい」を育む大学です。1学年定員250名の少人数制教育を特長とし、1つのコースに在籍する学生数は20~30名程度。学生数20名未満の授業は全体の46.5%、学生数50名未満の授業は全体の29.8%。(※1)一方通行になりがちな大教室ではなく、多くの授業で50名未満のため、顔と名前が一致する「距離の近さ」がより学生の可能性を引き出す「少人数制教育」に繋がります。
また、顔と名前が一致する「距離の近さ」をさらに発展させ、全学部・学科で1年次より「担任制」を導入しており、専任教員が学生の学業・生活面、その他すべてのことについて相談に応じます。※2021年度実績

芦屋大学 PRイメージ1
芦屋大学 PRイメージ2
芦屋大学 PRイメージ3
芦屋大学 PRイメージ4
芦屋大学 PRイメージ5
芦屋大学 PRイメージ6

トピックス

2023.01.05

【2023年度入学者対象】芦屋大学報奨金制度について

教員採用試験ならびに公務員採用試験に合格された方を対象に、報奨金を支給します。目標を持つ学生のモチベーションを高め、夢の実現を応援します。

◆対象者
2023年度入学者(編入生・大学院生を除く)

◆内容
■Ⅰランク:40万円支給
 【対象】公立幼稚園・小学校・中学校・高等学校・特別支援学校および公立保育士、国家公務員、地方上級公務員、市役所職員などの合格者

■Ⅱランク:20万円支給
 【対象】警察官、消防士、刑務官、自衛官などの合格者

※いずれも任期付きは除く

芦屋大学 【2023年度入学者対象】芦屋大学報奨金制度について

2022.12.22

【総合型選抜】AO入試D日程

■エントリーシート・課題レポート・AO面談・書類審査により多面的・総合的に評価します。
■①エントリー ②AO面談 ③出願の3ステップで受験することができます。

芦屋大学 【総合型選抜】AO入試D日程

2023.01.16

【一般選抜】一般入試A日程

■学力試験を重視する入試です。
■学業特待生に選考された場合は、特待生ランクに応じて授業料が減免されます。
■3教科型と2教科型があります。2教科型は得意な教科を活かして特待生にチャレンジできます。

芦屋大学 【一般選抜】一般入試A日程

2022.12.22

【総合型選抜】芸術文化入試C日程

■バレエ・ダンス・吹奏楽の実績と実技試験を中心に評価する入試です。

■芸術文化特待生に選考された場合は、特待生ランクに応じて授業料が減免されます。

■入学後も各分野の活動を続ける方が対象となります。

【入試スケジュール】
出願:2023年1月25日(水)~2月7日(火)必着
試験日:2月16日(木)

芦屋大学 【総合型選抜】芸術文化入試C日程

2022.03.01

最大3つの資格・免許状の同時取得が可能

幼児教育コースでは、保育士、幼稚園・小学校・特別支援学校教諭の中から、4年間で最大3つを同時取得することが出来ます!※同時取得には一定の条件があります。

芦屋大学 最大3つの資格・免許状の同時取得が可能

募集内容・学費

芦屋大学の募集内容や学費をチェックしておこう!

臨床教育学部

教育学科

コース ・教育学コース
・心理学コース
・スポーツ教育コース
・地域スポーツ指導者コース
・ダンスコース
概要 私立大学では珍しい中学・高校の教員免許状の取得を目指せる学科です。各コース20~30名の少人数で、専門的な学びを深めることが可能です。
教育学コースでは「教育学」を学びながら、心理学コースでは学校現場で起きている心理問題を学びながら中学(社会)・高校(公民)の教員免許状を、スポーツ教育コース・ダンスコースでは中学・高校の保健体育の教員免許状の取得を目指せます。ダンスコースでは、現役のプロから学ぶことでダンスの技術を磨くことができます。また、教員免許状の取得を目指すことで、近年需要が高まっている「ダンスを教えられる教員」を目標にすることもできます。
地域スポーツ指導者コースでは、地域のスポーツ運営や指導者、学校における部活指導員など、スポーツ全般の発展に貢献する人材を目指すことができます。
定員 100名
年限 4年
学費 初年度納入金 1,350,000~1,500,000円(入学金含む)
入学金:150,000円(指定校推薦入試)/200,000円(AO・スポーツ推薦・自己推薦・芸術文化入試)/300,000円(一般入試)
※入学金は入試制度により異なります。また、特待生に選考された場合は、学費の減免があります。詳細は入試ガイド・募集要項等でご確認ください。
備考

2022年4月実績
※教員免許状は教職課程の履修、修得により取得を目指せます。

児童教育学科

コース ・幼児教育コース
・初等教育コース
概要 幼児教育コースでは保育士資格・幼稚園教諭一種免許状に加えて、小学校教諭一種免許状または特別支援学校教諭一種免許状、初等教育コースでは小学校教諭一種免許状を中心に、特別支援学校教諭一種免許状や幼稚園教諭一種免許状の取得を目指すことが可能。希望する将来に合わせて最大3つの資格・免許状を4年間で同時取得することを目指せます。(取得の組み合わせには制限があります)
※特別支援学校教諭一種免許状については、履修状況その他により4年間で免許取得ができない場合があります。
3つの資格の同時取得を目指すことで、幼・小連携教育校や公立幼稚園の受験など、将来の選択肢が広がります。また、3領域(知的障害者・肢体不自由者・病弱者)の特別支援学校教諭一種免許状の取得を目指せるのは、本学で学ぶ大きなメリットです。
また、本学から徒歩5分の附属幼稚園での実習や、芦屋市・西宮市・神戸市・宝塚市・池田市などとの交流により、学校ボランティアやスクールサポーターの現場で子どもたちと触れ合う機会が多くあります。50名の定員に対して多くの大学推薦枠が付与されており教員採用試験において筆記試験等の一次試験が免除されます。
定員 50名
年限 4年
学費 初年度納入金 1,350,000~1,500,000円(入学金含む)
入学金:150,000円(指定校推薦入試)/200,000円(AO・スポーツ推薦・自己推薦・芸術文化入試)/300,000円(一般入試)
※入学金は入試制度により異なります。また、特待生に選考された場合は、学費の減免があります。詳細は入試ガイド・募集要項等でご確認ください。
備考

2022年4月実績
※教員免許状は教職課程の履修、修得により取得を目指せます。

経営教育学部

経営教育学科

コース ・経営マネジメントコース
・自動車技術コース
・バレエコース
・技術・情報教員養成コース
概要 販売やフード、不動産、自動車業界や観光・航空業界への就職、バレエ教室の経営など、ビジネススキルに紐づいた専門的な学びを展開しています。
4つのコースに分かれ、専門的かつ実践的な内容を学ぶことができます。現役の企業人をはじめ、各業界の現場経験者である自動車エンジニア、キャビンアテンダント、バレエダンサー、現役の教員を講師として迎え、アカデミックな素養だけでなく、実際に専門分野に就職した後、実務で役立つ学修を行っています。
中学校「技術科」の教員養成コースは今年で40年目を迎える、兵庫県内の私立大学で唯一の教職課程です。実験や実習を中心とした実践的な授業を展開しています。
定員 100名
年限 4年
学費 初年度納入金 1,350,000~1,500,000円(入学金含む)
入学金:150,000円(指定校推薦入試)/200,000円(AO・スポーツ推薦・自己推薦・芸術文化入試)/300,000円(一般入試)
※入学金は入試制度により異なります。また、特待生に選考された場合は、学費の減免があります。詳細は入試ガイド・募集要項等でご確認ください。
備考

2022年4月実績
※教員免許状は教職課程の履修、修得により取得を目指せます。

主な就職先・就職サポート

先輩たちの就職先・学校の就職支援をご紹介!

主な就職先

2020年3月卒業生実績

  • 徳島県警察本部
  • 兵庫県川市西消防本部
  • 法務省矯正局(刑務官)
  • 学校教員(東京都)
  • 学校教員(大阪府)
  • 学校教員(大阪市)
  • 学校教員(神戸市)
  • 幼児活動研究会株式会社
  • 株式会社ホテルニューアワジ
  • コーナン商事株式会社
  • 株式会社ホンダ四輪販売関西
  • 大阪信用金庫
  • …など

※2021年3月卒業生実績 
就職率92.8%(就職希望者168名/就職者156名)

就職サポート

【3年次・4年次に全学生と「個人面談」を実施】
すべての3・4年次学生は、就職課のスタッフと10月・4月に「個人面談」を実施しています。3年次の就職活動が始まる前に、「個人面談」を行い学生の夢の実現に向けて丁寧にサポートします。1学年入学定員250名だからこその可能な制度です。
就職活動のスケジュール管理や履歴書作成、教員採用試験対策講座、論作文対策、企業面接など、顔と名前が一致する「距離の近さ」の「少人数制教育」を最大限に生かして、個別にフォローと情報提供をしています。

各種制度

芦屋大学での学びを支援する各種制度のご紹介!

国際交流課

国際交流課は、外国に留学を希望する学生の支援や語学学習のサポート、留学生との交流イベントを行っています。本学ではアメリカのセント・マーティンズ大学、中国の寧波大学、韓国の聖潔大学校・湖西大学校と提携しています。語学学習の一環で、国際交流課内でチャットランチを実施しています。言語や文化について互いに教え合い、交流を深めます。現在8か国(中国・韓国・ベトナム・台湾・カナダ・コンゴ・ネパール・インド)から約170名の留学生が在籍しています。小規模大学ながら、様々な国の学生と交流することが可能です。

芦屋大学 国際交流課

教職支援課 学校の先生になりたい学生をサポート

芦屋大学では、4年間であなたの「なりたい」に「きっとなる」という目標に向かって、卒業後すぐに先生としての力を発揮することができる即戦力を身につけます。
「なりたい」を叶える4つのポイント
①少人数制教育で教職員が一人ひとりをサポート
②受験する都道府県別に、無料の教員採用試験対策講座で受験をサポート
教員を目指す学生のための対策講座を実施しており、無料で受講することができます。夏季・冬季休暇中は集中講義も開講しています。教職支援課と連携し、個別指導を行い、現役合格に向けてサポートしています。
③有利な大学推薦枠 
教育学部として歴史のある本学では過去の実績が評価され、各地方自治体の教育委員会より大学推薦枠が付与されており、教員採用試験において筆記試験等の一次試験が免除されます。推薦された学生は、面接や模擬授業等の二次試験から受験をすることができます。
④子どもと触れ合える機会が多い
芦屋市・西宮市・神戸市・宝塚市・池田市との交流により、直接子どもたちと触れ合うことができ、在学中より多くの学びの機会があります。

芦屋大学 教職支援課 学校の先生になりたい学生をサポート

スポーツ振興室

スポーツ振興室は、地域スポーツの振興推進をはじめ、スポーツ教育と体育系クラブの活性化を目指しています。トップアスリート、スポーツリーダーや 競技の指導者などのほか、さまざまなスポーツ産業や関係団体にとって中核となれる人材を育成し、本学の建学の精神である「人それぞれに天職に生きる」を、スポーツを通して実現します。
また、スポーツ教育や指導の計画を立案し、クラブ指導においては適切な監督・コーチの配置、多彩な外部講師を招いてのトレーニング実践など積極的に教育への参画、支援を行います。

芦屋大学 スポーツ振興室

奨学金制度

日本学生支援機構より貸付を受けられます。奨学金の他に、学力試験や実技試験等で優秀な成績で合格すると、学費減免の対象となります。詳しくはお問い合わせください。

芦屋大学 奨学金制度

芦屋大学附属幼稚園との連携

附属幼稚園まで徒歩5分。講義で学んだことを子どもたちの前で実践することができ、実習以外でも学びの機会が多いのが特長です。また、本実習の前に附属幼稚園で子どもと保護者のかかわりや保育環境について学ぶ機会があります。幼稚園の行事に合わせて実習ができるのも魅力です。

芦屋大学 芦屋大学附属幼稚園との連携

クラス担任制

全学部学科で「担任制」を導入。顔と名前が一致する「距離の近さ」をさらに発展させ、1年次より「担任制」を導入しています。
本学の「担任制」は、専任教員が学生の学業・生活面、その他すべてのことについて相談に応じる制度です。1、2年次においては、複数の教員が指導にあたる「複数担任制」を導入しています。
1、2年次では学生がスムーズに大学生活に馴染めるようなサポ-トや学修状況の確認、免許状・資格に関わる履修指導を複数の担任が指導します。(複数担任制)
3、4年次では、持ち上がりで2年間、卒業後の進路相談、取得希望免許状、資格に応じた履修指導と学修状況の確認、小中高教育実習・保育訪問等の訪問指導、教員採用試験や就職活動における推薦書の作成、卒業論文・卒業研究の指導などを行います。
通常、「担任制」を導入している大学は多くはありません。芦屋大学は1学年入学定員250名、総在籍学生数1,000名の小規模大学だからこそ「担任制」が可能です。

芦屋大学 クラス担任制

資格取得サポート

全学部学科共通で履修することができる情報教育の講義が充実しており、様々な資格にチャレンジをすることができます。

◆取得をサポートする資格
Microsoft Office Specialist(Word、Excel、PowerPoint)、Microsoft Office Expert(Word、Excel)、ビジネス統計スペシャリスト(ベーシック・スペシャリスト)、VBAエキスパート・ITストラテジスト、マルチメディア検定、ICTプロフィシエンシー検定(P検)、ITパスポート、日商PC検定、Iot検定、Webアナリスト検定、SNSエキスパート検定、スマートフォン・モバイル実務検定

芦屋大学 資格取得サポート

無料の学園バス・駐車場

無料の学園バスを運行しており、JR芦屋駅・阪急芦屋川駅・阪神芦屋駅から乗車できます。また、学内には約140台分の駐車スペースがあり、希望者は説明会と安全講習会に参加すれば2年次より利用が可能です。

芦屋大学 無料の学園バス・駐車場

学びの分野/学校の特徴・特色

芦屋大学で学べる学問

  • 経済・経営・商学
  • 社会学・マスコミ・観光
  • 人間・心理
  • 工学・建築
  • 情報学・通信
  • 体育・健康・スポーツ
  • 教育・保育
  • 芸術・表現・音楽

芦屋大学で目指せる職種

  • 自動車・航空・船舶・鉄道・宇宙
  • 教育
  • 保育・こども
  • 健康・スポーツ
  • ビジネス・経営
  • 公務員・政治・法律
  • 旅行・ホテル・ブライダル・観光
  • 音楽・イベント

芦屋大学の特徴

  • 総合型選抜制度
  • 特待生制度
  • 社会人選抜
  • 資格取得支援制度
  • 交換留学制度
  • 大学院
  • 新設学部・学科
  • 最寄駅からスクールバス
  • 学生用駐車場
芦屋大学の学部・学科情報はこちら

芦屋大学の所在地

六麓荘キャンパス

所在地

〒659-8511
兵庫県芦屋市六麓荘町13-22

交通機関・最寄り駅

・JR「芦屋」駅よりスクールバスで約15分
・阪急「芦屋川」駅よりスクールバスで約20分
・阪神「芦屋」駅よりスクールバスで約25分

電話でのお問い合わせはこちら 開く

お問い合わせの際に、「マイナビ進学を見た」とお伝えいただくとスムーズです。

0120-898-046

芦屋大学のお問い合わせ先

入試広報部

NTTフリーダイヤル 0120-898-046 / 電話 0797-38-6725
FAX: 0797-38-6727
Mail: nyushi@ashiya-u.ac.jp

  • 学校No.2826
  •  
  • 更新日: 2023.01.16

近隣エリアから専門学校をさがす

近隣エリアから専門学校のオープンキャンパスをさがす

資料・願書請求できる学校をさがす